2014年03月07日

最近買った本 母娘関係本 神道学の本

【お知らせ】
このたびまやブログを移転いたしました。
旧まやブログは3月末までの更新になります。
新まやブログ http://ameblo.jp/maya-star
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
最近買った本の紹介をします。

20140307p11.JPG

「母と娘はなぜこじれるのか」
昨日、上島珈琲店で
黒糖ミルク珈琲を飲みながら
一気読みしました。

田房永子さんの
「母はしんどい」以来
母娘関係本(毒母もの)が
いろいろ出てきている気がします。

この本は
聞き手が斎藤環さん。
男性の斎藤さんが聞き手となって
田房永子さん、角田光代さん
萩尾望都さん、信田さよ子さん
水無田気流さんに
「母の娘であること」について
語り合っています。

斎藤環さんが
この対談の前置き(推測)として
「母娘関係が特殊でややこしいのは
双方が『女性の身体』を
共有しているから」
と指摘していて
なるほど!と思いました。

そうそう。
どちらも
「女であるから」
母と娘は「しんどい」。
「しんどい」という言葉は
身体が「しんどい」とか
心が「しんどい」と使うけれど
頭が「しんどい」とは使わない。

そういう
「しんどさ」は
身体や心にこたえるもの。
この「しんどさ」を
主に思考を働かせて
言葉で説明しようとすると
もどかしくて分かりづらいものに
なりやすいです。
だからよけいに
身体と心がしんどかったりして。

このような
「しんどさ」について
5人の方が
「母の娘であること」を
ご自分らしい言葉で
自己開示&言語化しているな
と感じました。

こういう「語り合い」を読んで
ご自分にとっての
「母の娘であること」を振り返れたり
癒やされることもあると思います。

「解縛」は
書店で立ち読みして
腰を据えて読もうと買いました。

「淑女のはらわた」は
「恋とセックスで幸せになる秘密」を読んで以来
二村ヒトシさんの本好きなので
即買いです。

20140307p22.JPG

「わかりやすい神道の歴史」
「プレステップ神道学」
「皇室」は神社検定のため。
試験は6月。がんばりま〜す♪
posted by 加藤まや at 17:43| | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

奇跡の脳

先日、とても興味深い内容の本を読んだので
ご紹介します。

奇跡の脳奇跡の脳
Jill Bolte Taylor 竹内 薫

新潮社 2009-02
売り上げランキング : 158
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


著者はハーバードの第一線で活躍していた女性脳科学者です。
37歳の彼女は
ある朝、脳卒中の発作に突然襲われました。
左脳から大出血が始まって
左脳機能がほぼシャットダウンしました。
それは
残された方の右脳意識を
強く意識させられる体験でもありました。

後でご紹介する
ジル・ボルト・テイラー博士の講演動画によると
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
右脳は、すべて今、この瞬間にフォーカスをしています。
身体感覚を通して、今、この瞬間に感じていることだけを
捉えます。

この瞬間に感じる感覚、音、におい、味、をエネルギーのレベルで捉え、
自分自身もエネルギーの存在であり、
つねに周りとつながっている存在であることを感じています。

今、この瞬間、私たちはひとつであり、
この惑星をよりよい場所にしていくために生きていて、
今、この瞬間に、私たちは完全であり、
かけているところは何もなく、
美しい存在だと、右脳の意識では感じられるのです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
その一方、左脳はまったく別の捉え方をします。
直線的、理論的に物事を考え、つねに過去と未来に
フォーカスをし、
起こっている物事をできるだけ詳細に捉え、
そのすべてを過去のデータと照らし合わせてから、
未来に向けての可能性を考えます。

左脳は、すべてを言語で捉えます。
今日は帰りにバナナを買って帰らなくちゃ・・・とか、
今日は洗濯を忘れないようにしなくちゃ・・・とか、
頭の中でありとあらゆることを計算し、
いつもおしゃべりをしています。

一番の左脳の特徴は、
左脳が「私」と言うとき、その「私」というのは、
周りのすべてから切り離された「私」、
すべてのエネルギーの流れから断絶された「私」なのです。

私が脳内出血をした朝に失ったのは、
この左脳が捉える「私」でした。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

つまり
ジル・ボルト・テイラー博士は
脳卒中の発作によって左脳機能がどんどん崩壊し
左脳意識が失われていく体験と
右脳のみが起動している意識状態を
脳科学者として、脳卒中の発作におそわれた当事者として
内側から観察することになったのです。

そして、8年間に及ぶリハビリの末に
左脳機能が回復した現在では
自らが体験した(している)右脳意識状態を
(左脳意識を使いながら)
私たちに言葉で説明し、教えてくれているのです。

本の内容は
・脳卒中になる前の生活
・脳卒中当日
(左脳意識が崩壊していく過程と右脳意識が真正面にあらわれる様子)
・回復に至るまで
・右脳マインドのすすめ
というような構成になっています。

最も興味深かったのは
・脳卒中当日
(左脳意識が崩壊していく過程と右脳意識が真正面にあらわれる様子)
でした。
ものすごくリアルに描写しています。
左脳意識が失われるということはこういうことなのか、
言葉や「過去」や「未来」が何の意味も持たない意識とは
こういう感じなんだとよく分かりました。
また
右脳のみが機能している意識状態になると
彼女は多幸感や心的涅槃状態を体験したそうで
その様子もとてもよく分かりました。

この本は
脳科学者が当事者として経験した
脳卒中発作とその回復のプロセスを記したものとして
大変貴重だと思います。
あるいは
右脳意識と左脳意識についての体験的な理解を深めることができるでしょう。

左脳機能・左脳意識により偏りがちな現代社会においては
このような内容の本は
ともすれば「右脳礼賛本」として受け取られがちです。
あるいは、逆に
「うさんくさいオカルト本」「宗教がかった本」とされる場合も多いでしょう。
そのどちらの受け止め方も
「左脳」と「右脳」のどちらかに偏った視点と言えるのではないでしょうか。

この本をよく読めば
左脳と右脳をバランス良く使いながら
豊かな人生を生きようという博士のメッセージがよく分かります。

私の頭の中にも、もちろん脳があって
左脳と右脳に分かれているわけです。
そして
私が認識していること・意識していることは
左脳と右脳の折り合いの末に生まれている自意識なのだと思いました。
さて、今の「私」は
左脳が捉える「私」と右脳が捉える「私」のどちらが優勢?

「へぇぇ。こういう風に意識が揺れ働くんだなぁ」
「ただ単に、私はその方向へと自意識が向いていないだけなんだなぁ」
「今の私は、左脳と右脳とどちらを使っているのかな」と
いろいろ考える良いきっかけとなりました。

最後にジル・ボルト・テイラー博士の講演動画です。
自己紹介・脳卒中の発作・経験から学んだことが
コンパクトにまとまっています。
ぜひご覧下さい。

ジル・ボルト・テイラーのパワフルな洞察の発作
(日本語字幕つき。
もしも無い場合には、上のメニューで日本語字幕が選べます)
http://www.ted.com/talks/lang/jpn/jill_bolte_taylor_s_powerful_stroke_of_insight.html
posted by 加藤まや at 14:31 | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」

先日、今年初めての朝顔が咲きました!

080714hana22

080714hana11

もう夏ですねー。これから毎朝楽しみです。
−−−−−−−−−−−−−
先日、おもしろい本を読みました。
一種の性格診断テストのようなものですが
あるテストを受けることによって
あなたの「強み=才能」の上位5つが分かるという本です。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かすさあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす
田口 俊樹

日本経済新聞出版社 2001-12-01
売り上げランキング : 52
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この本によると
「強み=才能」とは
「無意識に繰り返される思考・感情・行動パターンであり
何かを生み出す力」なのだそうです。
つまり、この本における「強み=才能」とは
どちらかというと資質に近いのかも知れません。

そして、この本では
「強み=才能」にこそ
最も大きな「成長する可能性」がある、と述べた上で
もし人生において成功を収めたいのなら
(弱点を克服するよりも)
この「強み=才能」を徹底的に伸ばすことが先決であると
強調しています。

「強み」を調べるための「ストレングス・ファインダー」は
インターネット上のサイトにアクセスして行います。
本書のカバーに印刷されているIDを使ってアクセスして
質問に答えると、自分の「強み」が分かります。
34個の「強み」の中から、あなたの「強み」上位5つを教えてくれます。
【注意】
このテストは1回しか行えません。
テストを受けたい場合は、必ず新刊本を買う必要があります。

というわけで・・・。
私も自分の「強み」を調べてみましたよ!

私の才能、上位5つは
「運命思考」
「内省」
「慎重さ」
「規律性」
「回復志向」でした。

この5つの強みを見て、私が最初に感じたことは
「蠍座の月が濃厚にあらわれているな」
「要するに、乙女座太陽×蠍座月の人の強みってことね」
「アセンダントが牡牛座もあらわれているかも」
でした。

「なんだ、そんなことはよく分かっているよ〜」と
ものすごーく既視感たっぷりの感想を抱いてしまいました。
なーんだ、私の隠れた才能(笑)が見つかるかと思ったのに〜〜。

いずれにしても
この「ストレングス・ファインダー」はなかなかおもしろいと思います。
このテストは200万人のインタビュー調査から作られたそうですが
私の場合は、当たってると思います。

本書には、34個の「強み」の説明とその活かし方が書いてあります。
あくまでビジネス書ですので
今の仕事に関する、キャリア構築&社会的成功を収めるために
上位5つの「強み」をどう活かしていくのかがアドバイスされていて
とても参考になりました。

もちろん、自分が持っていない「強み」を読むのも
とても参考になります。
この本によれば
自分が持っていない「強み」に関しては
その「強み」を持っている人にお任せして
自分は自分の「強み」を発揮しながら、その人と上手に組めばいいのです。
この超ポジティブな割り切り方が、前向きで良いなと思いました。

自分の「強み」を知りたい場合
占星術もかなり使えるツールなのですが
この本はこの本で、とても参考になりました。
というか、私の場合は「やっぱりそうか」という感じです。
この「ストレングス・ファインダー」の「強み」キーワードには
占星術と相通じるものを感じて、そこが個人的に興味深かったです。
posted by 加藤まや at 00:58 | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

「図説・星の象徴事典」

昨日、書店で占星術の新刊本を見つけました。

図説星の象徴事典
キム・ファーネル 栗山 節子

東洋書林 2008-05
売り上げランキング : 34933

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


帯の「鏡リュウジ氏推薦」というキャッチフレーズが目立っています。
出版元・東洋書林のHPには
−−−−−−−−−−−−−−−−
英国で長年、指導的立場に立つ占星術実践者にして研究者でもある編著者が、長年の成果をハンディな一冊にした最も信頼にたる占星術事典。まったくの初心者からプロまで、この一冊があれば豊穣な占星術の世界を網羅することができるだろう。<鏡リュウジ氏推薦文より>図版257点、全488項目。
−−−−−−−−−−−−−−−
・・・と概要が掲載されています。

占星術を本格的に勉強したいと考えたときに
自分で勉強を続けていく上で困ることのひとつが
占星術で使われる言葉の意味がよく分からない・・・
ということだと思います。
私もそうでした。

先生が何げなく使った占星術用語が分からなくて
その場で聞くのは恥ずかしいし、家で自分で調べようと
その言葉をこっそりとメモして帰ったことが何度もありました。

そんな時に
自分で調べることができるように
占星術の用語事典のような本があると便利ですよ。
いつも手元に置いて、パラパラと目を通すだけで
かなり勉強になります。
自分では分かっているつもりの知識を再確認したり
あいまいにしか理解できていないことに気づくことができます。

今回、ご紹介する「星の象徴事典」は
いろんな意味で「分かりやすくて、使いやすい用語事典だな」と感じました。
伝統的占星術や現代的な占星術、ホラリー占星術などから
知っておきたい用語がバランス良く選ばれています。

印象的だったのは、ひとつの用語で
「伝統的占星術では〜」「ホラリー占星術では〜」「医学占星術では〜」と
各技法に応じた見解が並列的に記述してあることです。
頭の中の知識を整理することができます。
また
各用語の説明が必要十分であるのと同時に
難しすぎる説明はカットされている点も
占星術の教科書&参考図書として最適だなと感じました。
図説も豊富なので、手に取りやすいです。
その割に本の厚さも価格もコンパクト。

これから占星術を勉強したい方は
ぜひ手元に置いておいてほしい一冊だと思いました。
私もこれから繰り返し読むつもりです。

−−−−−−−−−−−−

最近、週一回大学に通っています。
先日始めて学食に行ってみました。

080526lunch44

日替わりセット。好きなおかずを2つ選んで400円です。
今日のおかずは、チキン南蛮と揚げ出し豆腐でした。
今日のご飯は山菜ご飯。
ご飯がものすごくたくさん出てきたのでビックリしました・・・。

また、フレッシュネスバーガーでは
去年食べたハモンセラーノサンドが期間限定発売しています。
(去年の記事はこちら

080526lunch11

今年のも相変わらずおいしかったです。
タグ:占星術 占い
posted by 加藤まや at 15:56 | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2008年05月02日

自分の「幸せ」を見つける“星座”の本

最近購入した占い本を2冊ご紹介します。

自分の「幸せ」を見つける“星座”の本―あなたを導く運命のメッセージ (王様文庫 C 43-1)自分の「幸せ」を見つける“星座”の本―あなたを導く運命のメッセージ (王様文庫 C 43-1)
村上 さなえ

三笠書房 2008-04-28
売り上げランキング : 9767

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


村上さなえさんの占星術本です。
村上さんはフリーの編集者から占星家に転身なさった経歴の持ち主。
分かりやすい言葉遣いやセンスの良いボキャブラリーについて
いつも「勉強になるなぁ」と思いながら本を読んでいます。
こんな風にテキストを書けたらいいなーと思う書き手のおひとりですね。

今回の本は12星座がテーマですが
裏テーマは「12星座全部を使いこなそう!」なのだと思います。

この本では
太陽星座の性質から、あなたの人生のテーマを調べたり
足りない星座の性質から、自分がもっと好きになるアドバイスを
知ることができます。

つまり
ある星座に出生時の天体をたくさん持っている人は
その星座のポジティブな性質をより伸ばすと良いわけです。
出生時の天体が少ない&ひとつもない星座に関しては
その星座っぽい性質があなたにとっての「手薄なポイント」になります。
そのことを意識することで、あなたの人生はより深く、豊かになる…
ということが、この本によって分かります。

さらに
ハッピー天体・木星が滞在するハウスによって
今後12年間のあなたがやると良いテーマも分かります。

ちなみに、私の場合は
今年、天上の山羊座木星は私の9室上を運行しています。
たまたま今年から、大学で哲学を勉強し始めましたが
まさに9室テーマそのまんまです。
大学に通うことは去年から考えていて、
何となく今年から始めたのですが、不思議ですねー。

というわけで
12星座の性質を分かりやすく理解して
上手に活用してみたい方には、おすすめの一冊です。

もう一冊は
サビアン占星術とパワーストーンを組み合わせた本です。

誕生日別パワーストーン事典―あなたの守護石と星からのスピリチュアル・メッセージがわかる (主婦の友ベストBOOKS)誕生日別パワーストーン事典―あなたの守護石と星からのスピリチュアル・メッセージがわかる (主婦の友ベストBOOKS)
マリーナ・コステロ 金井 真弓

主婦の友社 2008-03
売り上げランキング : 94781

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


サビアン占星術は
黄道12星座の1度ごとに1つのサビアンシンボルをあてはめたものです。
この本では
そのサビアンシンボルのイメージや、星座のイメージなどに合わせて
360個のパワーストーンを教えてくれます。
その選び方が特に興味深く、とても面白かったです。

パワーストーンの写真はもちろん、石の性質の説明も丁寧です。
パワーストーンの本は、やっぱり石の写真がキレイだと
うれしいですよね。

また
参考にしたいなと思ったのは、サビアンシンボルの解説部分です。
サビアンシンボルって
言葉だけでは説明しきれないイメージがいくつかあります。
それがサビアンシンボルの魅力でもあるんですが
この本はかなり具体的で分かりやすかったです。
スピリチュアルな思想も少し入っているのは
最近の流行を意識しているのかな。

というわけで
パワーストーン好きにも、占星術好きにもおすすめしたい一冊です。
−−−−−−−−−−−
これは最近行ったタリーズコーヒーのメニュー。

080502sweets11

バナナ&マンゴースコーンを温めてもらって
アーモンドキャラメルアイスをトッピングしました。
スコーンの表面にかかっているマンゴーピュレが
おいしかったです。
posted by 加藤まや at 20:47 | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

まついなつきのムーンチャイルド占星術

まつい先生の占星術本「まついなつきのムーンチャイルド占星術」が
絶賛発売中です。

まついなつきのムーンチャイルド占星術―親子の相性がわかると子育てが楽になる!まついなつきのムーンチャイルド占星術―親子の相性がわかると子育てが楽になる!
まつい なつき

主婦の友社 2008-03
売り上げランキング : 2590
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Amazonの占星術カテゴリーのランキングで
現在(08/03/12)第3位です! 大好評ですね!
まだご覧になっていない方は、ぜひチェックしてみて下さい。

この本は、親子の相性がテーマの占星術本です。
0-7歳までを担当する天体・月から見た子どもや
7-15歳までを担当する天体・水星から見た子どもについて
とことん分かりやすく解説しています。

それ以外にも
子どもの太陽から見た「子どもを伸ばしたいポイント」や
子どもの月×親の月144パターンの相性
月から見たママのイメージ、癒されアイテムなどなど
盛りだくさんの内容です。
月や水星の細かい天文暦も付いているし
まつい先生、かなりサービスしましたね!というボリュームです。

各ページの内容は
まつい先生の細かい観察眼と的確な言語表現力を駆使した
親しみやすい口調によるハートフルなアドバイスが満載。

家族や親子関係って
本当は愛し合っているのに
なぜかややこしくこじれがちな人間関係のひとつだと思います。
他人なら「あの人はそういう人だから」と距離を置くこともできるのに
相手が家族だと「どうして分かってくれないの!」と
キイィィィッとなってしまいがちです。

占星術は
そんな風にネガティブな思い込みにハマってしまった自分を
一瞬冷静にさせてくれるチカラがあると私は思います。

なぜなら占星術を勉強すると
「物事のやり方・感じ方は少なくとも12通りある」ということを
とことん学ぶことができるからです。
「自分の常識=他人の非常識」「価値観は人それぞれ」などと
私たちは頭ではよく分かっているつもりなんですが
日常生活レベルではそのことをよく忘れてしまいます。

「何で分かってくれないんだろう」
「私はこんなにしてあげているのに」って考えてしまいますよね。
少なくとも私はそうでした。

それが
12サインについて、繰り返し勉強を続けているうちに
「本当に12サインって違うんだなぁ」と
しみじみと実感できたんですね。
「もしかしたら私は1〜2個の価値観しか理解してなかったのかも知れない」と
考えることで
自分自身や自分を取りまく人間関係に対して
おだやかな視線で静かに見つめることができるようになりました。

もちろん
たまには「あれっ」と感じる人と出会うこともありますが
「どうして私はこの人に違和感を覚えるんだろう」
「この人はどんなホロスコープの持ち主なんだろう」
「私のホロスコープのどの部分がそう感じるんだろう」と
自然に考え始めます。

そうなると
感情レベルではムカッと来たとしても
心のどこかでは「相手を理解したい」と考えることになります。
それで「そうか、月が○○座だからか」と納得できると
もうその人のことを心底キライにはなれなくなります。

その昔、私がまつい先生に占星術を習っていたときに
「占星術を勉強し始めるとキライな人がいなくなるよ」
と言われたことがありました。本当にそうだと思います。

…というわけで、この本は
親子だけでなく、あらゆる人間関係を冷静に振り返り
自分自身についても深く知ることができる一冊だと思います。
誰かを知ることって、誰かを通じて自分を知ることでもあるのです。
語り口は親近感たっぷりですが、内容はかなり深いですよ。
何度も繰り返し読んでみて下さい。

子育て中のママだけでなく
占星術に少しでも興味がある方や
今、人間関係にちょっと悩んでいる方におすすめの一冊です。
タグ:占星術
posted by 加藤まや at 20:18 | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

週刊ダイヤモンド特大号「グーグル化知的生産革命」

まやブログでは、何回か
勝間和代さんの著作をご紹介したことがありました。
(「インディでいこう!」の紹介記事はこちら
(「無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法」の紹介記事はこちら
その後も勝間さんの著作はほぼ全部買って読んでいます。

効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法
勝間 和代

ダイヤモンド社 2007-12-14
売り上げランキング : 3
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この本は勝間さん流知的生産術についての本です。
勝間さんによる知的生産術とは、
あらゆる情報源から良質な情報を見極め、効率よくインプットし
あらゆる手法を使ってアウトプットすることを指します。
やみくもに知識を詰め込むこととは違います。

本を読んで
勝間さんの目的と得たい成果が非常に明確化されており
そのための行動に無駄やブレが全くないことにビックリしました。
とにかく、彼女なりの理由や意図によって
あらゆる場面での行動・選択が一貫しています。

ここまでクールな内容の知的生産術の本を書けるのは
勝間さんが
何ごとに関しても、より大きな成果が得られるように
あらゆる行動を仕組み化しているからだと知りました。
その考え方・ノウハウはとても勉強になりました。

また、私は
この方はいろんな意味で「惜しまない」人だなぁと感じています。

各著作を読むと
自分がすべき試行錯誤や考察は「惜しまず」やっていることが分かります。
そして、得た成果は分かりやすい形に整えた上で
本やブログで「惜しまず」公開しています。

自分をもっと向上させたい…という気持ちが純粋で強いんだなぁと
どの本を読んでもいつも感じていました。
アッパー系の自己啓発本です。

そして
今回はとうとう週刊ダイヤモンドで大特集が組まれました!
一躍、時の人ですね。

週刊 ダイヤモンド 2008年 2/9号 [雑誌]週刊 ダイヤモンド 2008年 2/9号 [雑誌]

ダイヤモンド社 2008-02-04
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



週刊ダイヤモンドでは
「効率が10倍アップする新・知的生産術 自分をグーグル化する方法」の
エッセンスを、たくさんの図説と共に簡潔にまとめています。

あとは、どうして勝間さんの本がここまで売れたのか
口コミ媒体としてのインターネットに注目した記事も面白かったです。
今や書籍はネットで「仕掛けて」「売る」ものなんですね。

というわけで、勝間さんの著作は
自己啓発や時間管理、知的生産術に関心のある方は
必ず目を通しておいた方がよい刺激的な本だと思います。
週刊ダイヤモンドは
勝間さんのことをとりあえず知りたい方やファンにおすすめ。

今回の週刊ダイヤモンドを
ただ読んで感心しているだけでは、何も変わらないので
FireFoxとThunderbirdに乗り換えてみました。
さらに、iGoogleをスタートページにしてみました。
今までずっとMy Yahoo!を利用していましたが、これ、便利です!
posted by 加藤まや at 00:35 | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

オーラ美人になる方法

イベント「Total Beauty Project」などでご一緒するなど
いつもお世話になっている湯浅ちぐみ先生による初の著作です。
これを読めば、オーラ美人になる方法が全部分かります!

オーラ美人になる方法―恋も仕事も引き寄せる人の幸せな法則オーラ美人になる方法―恋も仕事も引き寄せる人の幸せな法則
湯浅ちぐみ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ちなみに
私はオーラ視はできませんが、興味はあります。
本で勉強したり、オーラに関する講座に参加したこともあります。

オーラに関して、最も印象的だった経験が
王由衣さんのオープンスクールです。
(王由衣さん〜バーバラ・アン ブレナン「癒しの光」の訳者。
バーバラ・ブレナン・スクール・オブ・ヒーリングを卒業後、
同校で教師を務めた。
退職した現在はヒーリング治療と共に、ヒーリング教育活動などで活躍中。)

その日のオープンスクールでは
お互いのチャクラの色を観察する実習をしました。
何人かにお願いして
各チャクラの場所にそのチャクラカラーのプラスティック板を持って
並んで立ってもらいました。

例えば、のどに紺色のプラスティック板を重ねてもらい
各人の紺色の違いを見分けます。
その違いがそれぞれのチャクラカラーの違いであり
エネルギー状態、およびオーラの違いになります。
そうすると
オーラ視ができない私でも、色の違いが雰囲気としてつかめます。
同じ色でも人によって鮮やかさ・ツヤ・濃さ・深みが明らかに違いました。
チャクラカラーやオーラって、その人によって違うんだなぁと思いました。

また、チャクラカラーをよりイキイキとはっきりさせるために
見られる側はスクワットを10回させられました。
それで、見る側がピンと来なかったら、スクワットをさらに10回。
スクワット20回はキツかったです〜。もうヘロヘロ。

しかし
確かに、そうするとチャクラカラーがよりツヤっぽくなりました。
チャクラカラーやオーラをよりいきいきとさせるために
最も手っ取り早い方法のひとつがスクワットなんだーと思いました。
瞑想とか精神統一だけじゃなくて、運動も効果的なんです。
そして、じっと相手のチャクラカラーを観察している間にも
チャクラカラーの色合いがどんどん変わるのも分かりました。
その人の体調や意識の変化がそのままあらわれているのだと
思いました。

その実習を受けたおかげで
チャクラカラーやオーラがその人のカラダとココロの状態を
そのまま反映しているものなのだということがよく分かりました。
その時の行動によって、オーラもいろいろ変化することも知りました。

ということは
オーラリーダーに自分のオーラを見てもらって終わり!なのは
あまりにもったいないと私は思います。
健康管理やスキンケアと同じ感覚で気を遣うことによって
自分の手でオーラを輝かせることができるはずだし
そのような
毎日のオーラ磨きが明日の自分を作っていくのではないでしょうか。
本当はそちらの方がより大切なのでは…。

…と、オーラ視ができない私は
オーラについてそのように考えています。

ちぐみ先生の本には
オーラを磨くために効果的な方法がたくさん紹介されています。
どれも地に足がついたアドバイスで、実践的です。
毎日の生活でカンタンに取り入れることができると思います。

オーラをキレイにする…という目には見えないテーマについて
これほどシンプル&具体的にアドバイスするということは
そうそう簡単にできるもんじゃありません。
ちぐみ先生のオーラリーダーとしての高いスキルと
豊富な実践経験の賜物だと思います。

「そういうことに気を遣って行動することが
自分らしい人生を送るためには大事なんだよね」と
深くうなずける内容ばかりで、読んでいて楽しかったです。
私にも実行できそうな気にさせられる点もいいですね。

というわけで
私もこの本の方法を実践して
ちぐみ先生のようなオーラ美人を目指したいと思います。
posted by 加藤まや at 15:10 | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2007年11月20日

占星術愛好者必読のビジネス書「百発百中の営業」

占星術業界の諸先生方、および諸先輩方を差し置いて
かなり挑発的なタイトルをつけました。
それほど、おすすめの一冊です。

4062143399百発百中の営業 お客様の星座をご存知ですか (セオリーBOOKS)
飯島 淳代 渡辺 明日香

講談社 2007-11-10
売り上げランキング : 9696

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この本の著者、飯島淳代さんと渡辺明日香さんは
英語教材のブリタニカで
相次いで世界No.1に輝いた「カリスマ営業ウーマン」です。
今はお二人で「ルーク19」という会社を経営なさっておられるそうです。

ちなみに
ブリタニカで世界No.2営業ウーマンになったことで
超有名になったのが和田裕美さん。
この方もビジネス書を数多く出版なさっておられますね。

この本は
世界的に優秀な営業ウーマンのお二人が活用していた
営業ノウハウを余すことなく公開しています。
この本のタイトルのように「百発百中の営業」を可能にしていた秘訣とは…
ズバリ「お客様の星座別営業攻略法」でした!

彼女たちは、占星術を勉強してそれらを編み出したわけではありません。
7年間におよぶ営業活動を通じて、2万人を超える顧客と接した結果
どうも生まれ星座と顧客の反応には一定の法則があるのではないか…?と
気がついたのだそうです。

それを思いついた後のものすごい努力と実践的行動が
百発百中の営業ツールを生み出し
彼女らを世界No.1営業ウーマンへと押し上げたのだと、私は思います。
彼女たちは
生まれ星座と顧客の反応、効果があった営業トークなどを
細かく記録して分析し、その後の営業活動に活用しました。
本書を一読しても
彼女たちの観察眼と分析力、営業スキルは相当なものだとすぐに分かります。
さすが世界No.1の実力の持ち主です。

というわけで…
これは星占い本ではありません。
営業ウーマンが見たお客様の対応パターンとその理由、対応策が
生まれ星座別に詳細に書いてあります。
星占いを全く知らない凄腕営業ウーマンが
体験的に編み出した営業必勝法です。
そういう意味では、統計学っぽい内容と言えるでしょう。

しかし、かなり面白いです。一例として、目次を読んでみます。
−−−−−−−−−−−−−−−
■大きくうなずきながらも、話を聞いていない「いて座」
−−−−−−−−−−−−−−−
わはは〜あるあるある!
−−−−−−−−−−−−−−−
■ゴージャスだけど性格もいい系に弱い「獅子座」
−−−−−−−−−−−−−−−
確かに〜!
−−−−−−−−−−−−−−−
■意外と普段はおっとり系が多い「牡牛座」
−−−−−−−−−−−−−−−
絶対おっとり系だと思う!
−−−−−−−−−−−−−−−
■孤独でも全然平気な「山羊座」は決断はひとりでと思っている
−−−−−−−−−−−−−−−
その通り!

この本、電車内で一気に読みましたが
読んでいる間中、まさに膝打ちっ放し状態ですよ。

目次の例を読むと
結構シビアな表現だなと思う方もおられるかも知れませんが
それは、凄腕営業マンによるお客様への観察眼が鋭いと言うことです。
お客様の表面的な対応を観察しているだけでなく
その裏にある心理的な要因まできっちり分析しています。
さらに、この本のすごいところは
「こういう反応をするお客様だからこそ
こんな言い方で、このウィークポイントをプッシュして営業しましょう」
と言う感じで、対応策・営業プランが書いてあります。
そのアドバイスの的確さ、鋭さにも脱帽です。

何度も言いますがこれは星占い本ではありません。
しかし
星占いを本気で勉強したいなら、目を通しても損はないと思います。

凄腕営業ウーマンが、自らの豊富な実務経験から編み出した
生まれ星座とお客様の分析データとして、利用価値大です。
この著者が結論づけたお客様のタイプ別行動特性を
占星術的に読み解くと非常に勉強になると思います。

いやー、勉強になりました。本当に。
おすすめです!
タグ:占星術
posted by 加藤まや at 12:16 | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2007年10月31日

愛光堂の石ものがたり

「自由が丘の愛光堂」といえば
予約が殺到していることで有名な
パワーストーン・ブレスレットのお店です。

私は愛光堂さんで作っていただいたことはありませんが
自由が丘の占いハウスに勤務していたときに
よく愛光堂さんの天然石を見に行ってました。
うっとりとするくらい、とーっても美しいのです。
お店に飾ってある曼荼羅も素晴らしいので
邪魔にならないように気を遣いながら
行くたびに、しばらく鑑賞してました。

その「愛光堂」の新垣さん兄妹が
「愛光堂の石ものがたり」という本を出版しました。
またこれで、予約が取りにくくなっちゃいますね…。確実に。

4758410933愛光堂の石ものがたり―人生を変えるパワーストーンの話
新垣 成康 新垣 靖子

角川春樹事務所 2007-10
売り上げランキング : 7024

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この本の前半部分は
沖縄出身の新垣さん兄妹が「愛光堂」をオープンさせて
東京にお店を出すまでのいきさつと
お二人の石に対する気持ちがつづられています。

お二人のエッセイを読むと
石に大げさな奇蹟を求めない冷静さと
世の中の当たり前の道理を重んじる真っ当な感性が印象的でした。
それと共に
石に対する尊敬の念や深い愛情が伝わりました。

私は天然石が好きで、いつも身につけていたいから
ペンダントを作り始めました。
何かを期待して…というよりも
お気に入りの天然石を身につけていると
気持ちが何となく前向きになれるからです。

もちろん
天然石に何のチカラもないと考えているわけではありません。
天然石には私の想像を超えた大きなチカラがあると思います。
でも、それは
私があれこれ願って叶えてもらう為のチカラじゃないような気がします。
人生上の困難に自分がひとりで立ち向かうときに
私に寄り添い、守り続けてくれるチカラなのでは…と考えています。
つまり、私の場合、天然石とはお守りなのかも。

ですから
イベントで天然石ペンダントを販売するときも
「これは○○運に効きます!」と言うことに抵抗があって、
私はあまりそういった説明はしないことが多いです。
かといって
単純に可愛いアクセサリーとして販売することにも抵抗があり…

何ともあいまいな感じですが
やはり
自分の幸せは自分で見つけるものであり
天然石が幸せをもたらしてくれるわけではないと思うのです。
私にとって天然石とは
自分で幸せになりたいと、あれこれひとりでがんばっているときに
黙って見守ってくれる存在なのかも知れません。

新垣さんも
「石は持ち主に同調し、持ち主の支えになってくれるもの」
と書いておられ、とてもうれしい気持ちになりました。

後半は、天然石の特徴や期待できる効果などについての一覧です。
豊富な実務経験に基づいた、新垣さん独自のコメントが
とても勉強になります。
パワーストーンのチカラに興味がある方は必見です。

また、本書中には
愛光堂さんの美しい天然石の写真がふんだんに載っていて
ページをめくるだけで目の保養ができます。
パワーストーン好き、美しいものが大好きな方にオススメの一冊です。

★★お知らせ★★

11/24開催の占いイベント
一日限定占いルーム「awakening」ですが
おかげさまで、残席1名様となりました。
満席になりました。ありがとうございます!
(1)11時半〜12時半の回のみ、受付中です。
お問い合わせ&お申し込みはお早めにどうぞ。
イベントの詳しい内容とお申し込み方法などはこちらです

※以前に作りためたペンダントを
イベント中に展示販売しようと思ったのですが
改めて見てみると少々不満に感じたので、少しずつ作り直しています…。
展示販売の点数はものすごーく少ないかも知れませんが
よろしければご覧下さい。

071031stone3

071031stone2

071031stone1

イベント当日、展示販売予定のペンダントです。

タグ:占星術
posted by 加藤まや at 20:39 | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

おうちでヨガ

今やヨガは一時的なブームを越えて、すっかり定着しましたね。
心身両面の美を求める女子にとって、必須アイテムのひとつと言えるでしょう。
私の周りの人もみーんなヨガ美人です。

遅ればせながら、私もおうちで地味にヨガを始めました。
みんなは続々とビリーに入隊しているというのに
私はおうちでひっそりヨガです。

おうちでヨガ派におすすめなのが、お手軽なDVD付きブック。
私が使っているのはこの本です。

DVD・見ながら簡単ダイエット・キレイにヤセるパワーヨガDVD・見ながら簡単ダイエット・キレイにヤセるパワーヨガ
鈴木 ももこ Momoko Suzuki Powles

英知出版 2005-03
売り上げランキング : 31690
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


アマゾンで自宅ヨガ派に絶大の支持を集めているそうで
60本以上のレビューが掲載されています。

1日15分プログラムのお手軽さと
ヨガ効果が実感できるエクササイズ負荷のバランスが良い感じです。
呼吸の仕方やポーズのポイントなどの説明も丁寧でした。
実はこれ以外に、10分プログラムのヨガ本も買ったのですが
それは忙しすぎて、ついて行けませんでした。
私には1プログラム15分くらいがちょうど良いみたいです。

ウォーミングアップ、プログラム、クールダウンまでで
1日30〜40分程度。余裕があれば、2プログラムするときもあります。
休むときもありますが、何だかんだと3週間くらい続いています。
自分でもビックリです。
リフレッシュ&ストレッチに、初めてのヨガに、おすすめです。
もちろん、真剣にやればシェイプアップ効果もあると思いますよ。
私は肩こりがだいぶ軽減しました。

もう一つ、ヨガ関連本を…

リヴィング・ヨガ―YOGAのある生活リヴィング・ヨガ―YOGAのある生活
クリスティ ターリントン Christy Turlington 堀川 梨麻

BABジャパン出版局 2006-05
売り上げランキング : 6659
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


かつてスーパーモデルとして活躍した
クリスティ・ターリントンが書いたヨガについての自伝的な本です。

彼女はモデル業に疑問を感じた頃に
ヨガに出会って、インドの古代哲学に触れ
比較宗教学や東洋哲学を学ぶためにニューヨーク大学に入学しました。
その後、カトリック教会に正式に入信したそうです。

そんな「カトリック教徒であり、ヨギである」彼女の半生が
さまざまな出来事や彼女自身の気づきと共に
知的で美しい文章でつづられています。
この本の中では
浮ついた表現や大げさなエピソードは全く見られません。
彼女が目には見えない世界を誠実に見つめていることと
真摯に向かい合っていることがよく分かります。
シンプルで意味深い彼女の言葉の数々に、とても共感しました。

ヨガ好きはもちろん、スピリチュアル好きにもおすすめの一冊です。
posted by 加藤まや at 17:39 | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

下流志向

新宿三越のABCクラフトで開催された
ビーズアクセの一日講習会に参加してきました。
めがね止めを習って、天然石のブレスレットを作ります。

070227_accse1

完成した作品はこれ。春夏向きのさわやかなカラーです。
めがね止めはビーズアクセの基本的な技法。一度習いたいと思ってました。
全く初めてでしたけれど、丁寧に教えていただいたので、大丈夫でした。
教えていただいた先生のHPはこちらです。

自分のために、ちょこちょこ手作りするのって、やっぱり楽しいです。
忘れないうちに、またアクセサリーを作ってみたいと思います。

さて、昨日はこの本を買って、一気に読んでしまいました。

下流志向──学ばない子どもたち、働かない若者たち
内田 樹
講談社 (2007/01/31)
売り上げランキング: 66



内田樹さんは仏現代思想がご専門の大学教授です。
今、人気のセンセイですよね。ブログをよく読んでいます。

「下流志向」というタイトルが、まずはドキリとさせられます。
「格差社会」→「下流社会」→「下流志向」ですよ。
ネーミングセンスの鋭さにうなってしまいました。

この本は、いわゆるニート(学生でも勤労者でもない若者)を
内田先生流に考察した本です。
この手の本(おじさんが若者を分かったつもりで論評する本)を
「おやじのくせに、何でもニートってひとまとめにするな!
みんないろいろ事情があって、結果的にニートになっているんだから」
と切って捨ててしまうと、得るものが少ないのでもったいないです。

この本の内容は
近年の子供達や若者は、勉強や勤労を「積極的に」回避している
という前提の元に、どうしてか?を考察しています。
私は全部その通りとも思わなかったけれど、
読むのがやめられず、「ブログに書こう」と思ったくらいおもしろかったです。
鋭い視点は、そこかしこにありましたよ。

内田さんは
「どうして勉強しなくちゃいけないの?」と
義務教育が何の役に立つのかと聞く子どもには
「そんな質問があるとは思いませんでした」と言いつつ
驚愕のあまり絶句するのが、大人としての当然の対応のはずである。
と述べています。

そうなんだよね。
何を学ぶにしても、学ぶ前からこれは○○の役に立ちそうだと
判断することは本来できません。
そもそもそれが分からないから
分からないなりに師や先輩のマネをするところから学びは始まるのです。

占星術の天体で言うと、水星ですね。
目的や大義名分は置いておいて
言われたことをちゃんとできるようになること。
8歳から15歳はそうすること自体を学ぶ時期だとも言えます。
水星期は「学ぶこと」の最もシンプルな行動パターンそのものを
体得する時期と言えます。

今、高学歴だから将来が安泰だとは言えなくなりました。
しかし
高学歴でないと、まともな暮らしが手に入らないかも知れないという
雰囲気も否定できません。

勉強のメリットを問う子どもたちを作ったのは
「今勉強しとかないと、将来困るから」と答える人たちでしょう。
私もとっさにそう答えがちです。
そこで「そんな情けない質問があるとは、私は思いもよらない」と
その子にはっきりと告げられるかどうか分かりません。

そういう大人が、その子の身の回りにたくさんいれば
いいんでしょうね。

この本、その他にもいろいろ「おっ!」と刺激を受けるところが
たくさんあります。興味があれば、読んでみて下さい。
posted by 加藤まや at 13:31 | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

まついさんちの子どもめし

まついなつきさんの新刊本「まついさんちの子どもめし」
を買って読みました。



いやぁ、おもしろかった!
男の子3人に毎日食べさせるのって、まさに戦場の補給部隊ですな。
ほんまに。

-------------------
愛する子どもにおいしいものをたーんと食べさせたいという愛情

それと同時に、栄養たっぷりの献立で子どもを育てる母親としての自分を
確認したいという微妙なシタゴコロ

あぁ、それなのに、せっかく作ったおかずは子どもにウケなくて
勝手気ままに食べる子どもの様子を見て、ちょいと疲弊していく感じ

とはいうものの、今日の晩めしは待ったなしでやってくる!
締切もその他の用事も山盛りあるのに!どうする?!

とりあえず、あと10分で今晩の夕食をやっつけなくては…と
毎日無限ループで繰り返される真剣勝負
(以下、一番上の行に戻る)
-------------------

…まぁ、そんな感じのことが書いてあります。

私は、占いの仕事の関係でまついさんに大変お世話になっており
時々ランチなどをご一緒させていただくこともあるのですが
とにかく、まついさんは食べるのが早いです。
私も女性の中では食べるのが早いほうですが、その私がおくれます。

お家では、いつもあわただしくご飯食べていらっしゃるんだろうなー
男の子3人じゃ、毎日部活の合宿みたいだろうなー
ものすごく楽しそうだけど、いや、毎日だと疲れるな…
と、思っていました。

しかし、これほどとは…!
この戦場から退却せずに踏みとどまり
時には白旗をあげるときもあるけど、がんばり続けるまついさんはエライっ

私は、ここ2カ月は完全に投げ出していました。
まともにご飯作ったのは、ここんとこ週に1〜2回。
これから帰宅すると連絡をよこす家族に、
すぐ食べられるものを買ってきてもらい、乗り切るごまかしてました。
あとは、外食、ホカ弁、勝手に各自食べる…を繰り返してました。

今日も「お米が切れているし、明日から2日くらいご飯作らないから
残り物材料だけでできる、すいとん鍋にしてしまえ」と思っていたのですが
まついさんの本を読んで、励まされました。
というか、ちゃんとご飯作ろうと思いました。
自分でまともに作ったものを食べると、気持ちがしゃんとするしね。

というわけで
今日はお米買って、まじめにご飯作ります。

ちなみに
私、料理は作ります。上手かどうかは分かりませんが、一通りはできます。
お正月はおせちを作って、重箱に詰めます。お菓子も作ります。
私は普通の人よりは、食べるのも料理も好きだと思います。
まついさんも、絶対にお料理上手だと思います。食べたことないけど。

それでも
毎日自分と誰かのために、めしを作り続けるのって、ほんまにタイヘン。
愛情と責任感だけでは、どうにも乗り切れないときもあったりして。

そんな時に、「よし今晩もがんばるかーおっしゃーっ」と
自らを奮い立たせるカンフル剤に、この本はなってくれそうです。

あとは
まついさんちのごはんの様子がちょっぴり分かって楽しかったです。
私は、牛乳あずきかんを作りたいなと思いました。
(レシピは載っていないです。でもそれで十分だと思います)

ちなみに
我が家の常備品は何かと考えたのですが…
塩昆布(関西のお店のものに限る)とちりめんじゃこです

塩昆布は、そのままご飯にふりかけてもナイスだし
キュウリやキャベツと一緒にもみもみすると
即席浅漬けができあがります。

特におすすめは、塩昆布入りポテトサラダです。
ジャガイモのふかしたのと、ゆで卵のみじん切り、キュウリ塩もみを
マヨネーズ、塩昆布で味付けします。塩こしょうは気持ち程度。
和風っぽいポテサラで、美味です。みなさんもぜひお試し下さい。
posted by 加藤まや at 01:52 | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

皆既日食ハンターズガイド

皆既日食ハンターズガイド STUDIO VOICE別冊
eclipseguide.net (編集) 価格: ¥1,800 (税込)

日本ではあまり報道されていないようですが
来週3月29日、トルコなどで皆既日食が起こります。

今、エクリプス・ハンターズが増えているのだそうです。
エクリプス・ハンターズとはいわば日食の追っかけ。
日食を追いかけ、世界を旅する人のことです。

エクリプス・ハンターズが増えている理由は
海外旅行が手軽に楽しめるようになったことと
現地で日食に合わせた音楽フェスティバルが
開催されていることが大きいようです。

日本でも、天文マニアとは別に
日食と野外ライブを楽しむために現地へ行く人が
少しずつ増えているそうです。
私の知人でもおひとりいらっしゃいました。
今、続々とトルコにエクリプス・ハンターズが
集結しているのでしょうね。

日食&野外ライブといえば、天の岩戸伝説そのものですね

「日食には人生を変えるほどの感動がある」(毛利衛さん)だそうですが
日食には人の根元的なものを揺さぶるパワーがあるのかも。
この本を読むと今すぐ見に行かなくては!
という気になりますよ。

皆既日食ハンターズガイドはHPによると
-----------------------
「いったい皆既日食のどこにそんな魅力があるのか?」という素朴な疑問から、日食の天文学的メカニズムや歴史的背景、観測のイロハから直近(2006/2007/2009年)の皆既日食予定地への旅行ガイドと、日食観測&旅行の醍醐味に多角的にアプローチした、新しいスタイルの旅行&フェスティバル・ガイド。皆既日食と日食旅行に関心のある万人に向けた、本邦初の本格ガイドブックがついに発売される!
-------------------------
だそうです。

占星術関係の方なら
鏡リュウジさんによる
皆既日食の古典占星術的解釈がおすすめ。
2006年、2008年、2009年の
日食ホロスコープと解釈が載っています。
日食のメカニズムも詳細に説明してあるので
勉強になります。

また
毛利衛さんを始めとする
各界のエクリプス・ハンターズたちが
「いかに日食がすごい天文イベントなのか」
「日食を見て、どんな風に自分の人生がひっくり返ったのか」
熱ーく語っています。これも必見です。

最後にここが肝心ですが
2009年7月22日には日本で皆既日食が見られます!
屋久島・トカラ列島・奄美群島などで観測できますよ!
今からその時のホロスコープを見てワクワクしています。
2009年の日食に関する情報もいろいろ載っています。
2009年まで要保存です。

エクリプス・ハンターズはもちろん
天文マニア、旅好き、野外フェス好き、占星術好きに
おすすめの一冊だと思います。

今回、皆既日食が観測できるのは
トルコ、エジプト、リビアなどだそうです。
私を含め、トルコまで行って観測できない方は
このHPの日食ライブ中継をどうぞ。
中継時間は2006年3月29日18:00〜20:30(日本時間)です。
posted by 加藤まや at 18:45 | TrackBack(2) | | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

ウェブ進化論〜本当の大変化はこれから始まる



最近、私のようにインターネットにうとい人でも
「Web2.0」という言葉を耳にするようになってきました。

著者の梅田さんによると「Web2.0」の本質とは
「ネット上の不特定多数の人々(や企業)を、
受動的なサービス享受者ではなく能動的な表現者と認めて
積極的に巻き込んでいくための技術やサービス開発姿勢」
であると述べています。

インターネットは今や
低コストでお手軽、みんながやってるありふれた情報ツールになりました。
ダイアルアップからISDN、ADSL、光通信と通信環境がグレードアップし
パソコンもどんどん高性能・低価格になっていきます。
そこで、早くなった、便利だーと喜ぶのは「Web1.0」。
「Web2.0」ではそれが当たり前。
で、次はどうするよと今後問われる訳ですね。
便利だーと喜んでいる私たちひとりひとりに。

この本では
グーグルやアマゾンなどを例にとって
次のステージ「Web2.0」につながる地殻変動のようなものを
著者がピックアップしています。
特に、グーグルが行っているビジネスについて
その革命的な部分を詳しく説明してあり
とてもおもしろかったです。

私には難しい内容もあったけれど
ひとつ感じたことは
「ネットってろくな情報がない」とか
「ネットはある意味閉鎖的な世界で危険だ」という考えは
古くさいといわれる時代がくるかも知れないと言うこと。
既にそうなのかもしれない。

ネットに転がっているものを
情報の受け手として受動的に受け止めるだけでは
たぶん「Web1.0」のまま。
自分も含め、全ての人間がネットにおける情報発信者となった今
どうやってIT社会をこちらから積極的に利用していくか‥
たぶんそれが「Web2.0」なのかも。

開放的で良い時代になった気もするけれど
同時にちょっとゆううつ。
つまり私が公私ともに表現するものも選別されていくわけだ。
グーグルさんやその他で。

検索すれば
自分より出来の良いものはザクザクでてくるからね。
世界規模で。

この本をワクワクしながら読むか
それとも、ちょっとアレルギーを引き起こしながら読むか
反応が分かれそうな一冊です。
読者のIT社会に対するアンテナ感度が試される本と言えましょう。

印象的だったのは、本文で引用された羽生善治の言葉。
「ITとネットの進化によって将棋の世界に起きた最大の変化は、
将棋が強くなるための高速道路が一気に敷かれたということです。
でも高速道路を走り抜けた先では大渋滞が起きています。」

これって、どこの世界でもそうなのではないでしょうか。
もちろん、占星術も。

この大渋滞を抜け出すためにはどうしたらいいか。
これから真剣に考えたいと思います。

梅田望夫さんのブログはこちら
posted by 加藤まや at 01:04 | TrackBack(1) | | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

【本/おいしいもの】過去記事一覧

【本/おいしいもの】の過去記事一覧を作りました。
興味のある記事がありましたら、是非ご覧下さい。

081224pic66

【鑑定案内】
過去記事一覧はこちらです
【仕事のお知らせ】
過去記事一覧はこちらです
【今週の星占い】
2006年過去記事一覧はこちらです
2007年過去記事一覧はこちらです
2008年過去記事一覧はこちらです
2009年過去記事一覧はこちらです
2010年過去記事一覧はこちらです
2011年過去記事一覧はこちらです
2012年過去記事一覧はこちらです
2013年過去記事一覧はこちらです
2014年過去記事一覧はこちらです
【今週の12星座占星術】
2008年過去記事一覧はこちらです
2009年過去記事一覧はこちらです
2010年過去記事一覧はこちらです
2011年過去記事一覧はこちらです
2012年過去記事一覧はこちらです
2013年過去記事一覧はこちらです
2014年過去記事一覧はこちらです
【占星術】
過去記事一覧はこちらです
【本/おいしいもの】
過去記事一覧はこちらです
【旅行】
過去記事一覧はこちらです
【日記】
過去記事一覧はこちらです

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【本】過去記事一覧

2014/03/07 最近買った本 母娘関係本 神道学の本
2009/06/10 奇跡の脳
2008/07/16 「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」
2008/05/27 「図説・星の象徴事典」
2008-05-02 自分の「幸せ」を見つける“星座”の本
2008-03-12 まついなつきのムーンチャイルド占星術
2008-02-07 週刊ダイヤモンド特大号「グーグル化知的生産革命」
2008-01-23 オーラ美人になる方法
2007-11-20 占星術愛好者必読のビジネス書「百発百中の営業」
2007-10-31 愛光堂の石ものがたり
2007-07-19 おうちでヨガ
2007-02-27 下流志向
2006-10-18 まついさんちの子どもめし
2006-03-22 皆既日食ハンターズガイド
2006-03-11 ウェブ進化論〜本当の大変化はこれから始まる
2006-01-30 インディでいこう!
2005-12-22 「アルファブロガー」を読む
2005-10-11 雑誌ミーツ「街の人はみんな本好きだった」

【おいしいもの】

2011/05/11 最近の頂き物・11年5月 その2
2011/05/04 最近の頂き物・11年5月 その1
2011/04/27 最近の頂き物・11年4月 その1
2011/03/02 最近の頂き物・11年3月 その1
2011/02/12 最近の頂き物・11年2月 その2
2011-02-01 最近の頂き物・11年2月 その1
2011-01-24 最近の頂き物・11年1月 その2
2011-01-17 最近の頂き物・11年1月 その1
2010-12-24 クルミドコーヒーのクルミドケーキクリーム
2010-08-16 川越のビュッフェレストラン「Market TERRACE」
2009-08-11 丸ビル「カサブランカシルク」でベトナムフレンチのランチコース
2009-05-13 グロム(GROM)とル・プチメック 東京
2009-05-06 ホテルニューオータニの「THE SWEETS 2009」 (スイーツ編その2)
2009-05-06 ホテルニューオータニの「THE SWEETS 2009」 (スイーツ編その1)
2009-05-06 ホテルニューオータニの「THE SWEETS 2009」 (会場編)
2009-04-16 パークハイアット東京のアフタヌーンティー
2008-03-06 新丸ビル・四川豆花飯荘のランチコース
2008-02-11 東京駅・グランスタでお買い物
2007-12-05 パティスリー アカシエ
2007-10-04 食欲の秋記念・最近行った美味しいお店
2007-08-15 美味なるお取り寄せ
2007-07-10 オークウッドカフェ
2007-05-03 菓子工房オークウッド3周年
2006-05-23 彩果の宝石
2006-04-26 ボタニカルズのハーブティー2回目
2006-03-15 いかなごの釘煮
2006-03-01 ボタニカルズのハーブティー
2006-02-14 ディーン・デルーカのアイスクリーム
2006-02-10 スープストックトーキョー再び
2006-01-26 スープストックトーキョー
2005-11-11 エキュート大宮
2005-11-02 白鷺宝
タグ:占い 占星術
posted by 加藤まや at 00:31 | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

インディでいこう!

いいなと思った本を紹介します。
興味のある方はぜひ。

インディでいこう!
インディでいこう!
posted with amazlet on 06.01.30
ムギ(勝間 和代)
ディスカヴァートゥエンティワン (2006/01/18)


「インディでいこう!」は
インディというライフスタイルコンセプトに共感したら
こうしてみましょうというヒントを書いた本です。

「女性もバリバリお金かせいで、恋もオシャレも仕事も頑張らなくっちゃ」
と言う本、最近増えましたね。
みなさん、優秀でキレイ。パートナーも子どももいる人も多い。
いやー、今どきのオンナって忙しいわ。大変。
と怠け者の私は思ってました。

しかし、この本は
怠け者のくせに、言い訳だけは一人前の私が
無理なく共感できて、やる気になれました。

「インディ」とは
精神的にも経済的にも周りに依存しない生き方をしている女性です。
そういう女性を目指したいと思ったら
1〜3の条件が必要ですよとはっきり説明しています。
1 年収600万円以上 
2 自慢できる夫または恋人がいる 
3 年をとるほどすてきになっている

インディになるために必要なものを
丈夫なココロ(自尊心強化)と学び続ける力(スキルアップ)の
2本立てにしているのもよく考えてあると思います。
その2つをゲットするための
6つのおすすめが詳しく書いてあります。
それは本を読んでみて下さい。
一見ごく普通のアドバイスだけど、ハッとする指摘もありますよ。

この手の女性向け自己啓発本ってたくさんありますが
私が特にこの本を気に入ったのは
目的(インディ&インディの定義)が無理のないレベルで
目的達成の為のノウハウも
日常的な考え方の変化や生活習慣に落とし込まれていることです。

細かく行動提案している理由は
著者のムギさんが
-------------------
人間は言葉と行動でしか変わることができないと信じているから
-------------------
であり、
-------------------
結局、得た知識のうち、言葉に落とし、行動に落としたことが結果につながるわけです。ぜひ、速いスピードで、その言動を回してみて下さい。
-------------------
とおっしゃっています。
そうすれば成長のスピードが変わるそうです。

本当に自分を変えたいなら
しっかり目標を設定して
どんどん自分からやってみることが大切なんですね。

確かに著者のムギさんは大変優秀な女性ですが
こういう方を目の前にすると
「この方は特別優秀だから」
「私はマネできないし」と言い訳していませんか?
そういうの、やめましょう。もったいない。

最後に
-------------------
結局インディになるともっともいいことは、いい男と恋をしながら自由に生きられることです!
-------------------
とひと言書いてあります。
「恋愛」や「結婚」「オトコ」に振り回されない生き方ってことでしょうね。
そういうしなやかで力強い女性っていいなと思います。

著者のムギさんのブログです。
いつも読んで参考にしています。
こちらもぜひ読んでみて下さい。

私的なことがらを記録しよう!! by ムギ
日々の生活から起きていることを観察しよう!! by ムギ
CD、テープを聴いて勉強しよう!! by ムギ

ムギさんが主宰のワーキングマザーとその予備軍のためのコミュニティ
ムギ畑
posted by 加藤まや at 15:34 | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

「アルファブロガー」を読む

ブログを作ったのでいろいろ勉強しようと思い
2冊本を買ってきた

アルファブロガー 11人の人気ブロガーが語る成功するウェブログの秘訣とインターネットのこれから

「アルファブロガー 11人の人気ブロガーが語る
成功するウェブログの秘訣とインターネットのこれから」

私は毎日はてなアンテナを利用してサイトを巡回している
巡回数は、無料で登録できる上限の200
たまにリストを入れ替えるけれど
最近はブログの割合が増えてきた

「アルファブロガー」のブログは大体読んでいるので
ブログそのものの勉強というよりは
自分が読んでいるブログを書いている人に興味があった

この手の本のありがちなパターンとは
有名な人の「〜してここまでになりました」という成功譚である

「アルファブロガー」は
「今何を考えて更新し続けているのか」
「これからどうしたいか」
にもかなりつっこんだインタビューをしている

それだけブログ自体が
これからどう発展していくのか未知数な部分が大きいからだろう

アクセスアップのテクニック本もいいけれど
こちらも私はおすすめだと思う

-----------------------------

このブログがすごい! 2006

「このブログがすごい!2006」

昨年初めて登場した「このブログがすごい!」
去年買って面白いブログをたくさん知ることができたので
今年も買ってみた

ざっくりと今年のブログ界隈を把握するのに良いと思う
お正月にこの本を見ながら
アンテナのリストを入れ替えようかな

ちなみに私のアンテナ
今まで深く考えずに未公開にしてましたが
公開して情報共有するのもいいかなと思うので
しばらく公開しておきます

ブログを作ってみて個人的に思うのは
適度に近況報告ができていいなということ

こんな感じでやってますと
わざわざメールや電話するほど押しつけがましくなく
知っている人にも知らない人にもお知らせできるし
同時に自分の自己表現欲も満足させることができる

いくつになっても
ミーハーっぽいところは誰でもあるしね

いうわけで
今日のご報告でした

posted by 加藤まや at 18:21 | TrackBack(1) | | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

雑誌ミーツ「街の人はみんな本好きだった」

たまたま自由が丘で書店に寄ったら大好きな雑誌ミーツを発見
おっ、ミーツやん 本の特集すんの〜おもしろそう〜

ミーツは大阪のエルマガジン社発行の濃い〜ぃ地域情報誌
特集を考えるコンセプトやレイアウト、コピーなど
全てがこってり濃い関西風味

しかも、連載陣が
内田樹、永江朗など私好み
関西出身、首都圏在住の今では大きな書店に行くとよくチェックして買っている

今回も読ませるところがたくさんあって大満足
特にクスリと笑ったのが「鉄道マニアの聖地 旭屋書店本店」

その昔、私は旭屋書店本店の鉄道コーナーでバイトしていた
毎月やってくる時刻表の発売日には
どかどか時刻表を積み上げ、それがどんどん売れていくのだ
鉄ちゃんは同じ時刻表を3冊(永久保存用と通常使用分とあとは予備?)
買っていくのを知ったのもこのバイトのおかげ

毎月黙って同じ時刻表を3冊買いにやってくる鉄道マニアの彼らは
まさに毎月聖地にやってくる巡礼のようだった
今も「聖地」は健在らしい
posted by 加藤まや at 05:23 | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする