2008年04月15日

聴講生になりました

4月から、四ッ谷にある大学の聴講生として
哲学を学ぶことにしました。
先日、第一回目の講義がありました。

今までいろいろな機会を通じて
占星術やスピリチュアルなことを勉強してきましたが
最近、形而上学的な視点をしっかりと構築したいと考えるようになりました。
哲学や宗教学、神学を学びたいという気持ちが強くなり
今年はそのファーストステップとして
大学で週一回、一般教養の哲学を勉強することにしました。

大学で哲学を勉強したいと思い始めてから
関東の大学のHPやシラバスを読んで
大学や講義を選ぶのだけでも結構時間がかかって大変でした。
まずは
哲学の簡単な本を何冊か読んでから
どの講義が自分にとって必要なのかをあれこれと考えました。

哲学などのおすすめ本は、また後日ご紹介します。

手続きも面倒くさくて
いろいろと各種書類を揃えなくてはならないのと同時に
申込書を大学まで直接取りに行ったり、申し込み手続きも持参のみでした。
やっぱりカルチャーセンターとは違うなぁと思いましたが
大学は、勉強したい人が自分の意志で通うところですから
それが当たり前ですよね。
勉強できるようになって、ありがたいことだなと感じました。

大学の講義を受けるのは、ものすご〜〜〜く久しぶりです。
本当に久しぶりに新入生の気分をちょっぴり味わいました。
(聴講生用の)学生証もいただきました。
うわーい。女子大生だ〜!←図々しすぎるっ

…というわけで、これから若い学生さんに混じって勉強します。
できれば、今後、2〜3年くらい勉強したいな。

080414sweets11

これはその大学の学食のハニートースト。
ものすごくおいしかった!これで250円です!
posted by 加藤まや at 10:58 | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック