2005年11月13日

祝・紀宮様ご結婚

いよいよ紀宮様と黒田慶樹さんの結婚式が
近づいてきた

紀宮様、黒田さんおめでとうございます

紀宮様のお誕生日は1969年4月18日
黒田さんのお誕生日は1965年4月17日
年は違うけれど一日違いのバースデー

毎年4月17〜18日は
2日続けてバースデーパーティ開催なのでは

紀宮様の出生時のホロスコープを見てみる
太陽は牡羊座で土星と0度であり
また
乙女座の冥王星・木星、天秤座の天王星と
蠍座の海王星が60度を作り、セクスタイルである

太陽&土星は
乙女座・天秤座&蠍座のセクスタイル天体たちと
ヨッドを形成している
太陽&土星のアスペクトはこれのみ

ヨッドと言うことは
紀宮様の太陽と土星は
乙女座・天秤座&蠍座のセクスタイル天体たちの
目的に沿った形でしか働けない

乙女座の冥王星・木星はキングメーカーの組み合わせであり
天秤座の天王星は天皇の皇女として注目されることであり
蠍座の海王星はそれに神秘的な心理的効果を付け加えていそうだ

国民からサーヤと敬愛の念を込めて呼ばれる
生まれついてのプリンセスだ

そのプリンセスキャラを全うするために
太陽&土星は我慢強く働く
紀宮様が皇族としての職務にご熱心だったのも頷ける
皇室のため、こんなによく働いてくれたプリンセスはいないと
宮内庁は思っているに違いない

紀宮様はご結婚後は皇籍を離れられるが
だからといって
これまでやってこられたことを
一切おやめになるのももったいないと思う

紀宮様の太陽は牡羊座なのだから
紀宮様がご自分の新たな役割を
今後見つけられることを期待したい

さて大変恐れ多いことではあるが
紀宮様と黒田さんがどんなご夫婦になられるのか
見てみたいと思う

お誕生日が1日違いなので
おふたりの太陽は牡羊座でほぼ1度違いである

紀宮様は太陽の近くには土星があった
黒田さんは太陽の近くに金星がある
黒田さんは人当たりの良いお方なのだろう
おふたりの太陽はすぐ近くにあるので
紀宮様の太陽&土星に黒田さんの太陽&金星が重なっている

紀宮様はおひとりのときには
皇族としての役割を
自分に厳しく課す形で受け止めておられたと思うが
黒田さんがそれを楽しむものとしての意味合いも
加えておられる

ご結婚後はご夫婦で注目されるだろう
マスコミもしばらく放ってはくれないと思うが
おふたりなら
それをソフトに受け止める余裕がありそうだ

また
黒田さんの水星は牡羊座でおっちょこちょいキャラだが
紀宮様の金星が重なっている

黒田さんが何かお話になるたびに
楽しそうに相づちを打たれる紀宮様が
想像できる

紀宮様の水星は牡牛座でどの星とも角度を取っていなかったが
黒田さんの乙女座の火星と120度を形成する

黒田さんと出会う前の紀宮様は
おとなしいところもおありだったかも知れないが
黒田さんが一緒ならば
紀宮様は非常に前向きでいられるはず
行動範囲も広がるだろう

ご結婚当日は
紀宮様の牡牛座水星と黒田さんの乙女座火星に
当日のトランジット天体・山羊座の金星がグランドトラインを作る
土のグランドトラインだからおふたりの幸せが着実に作られそう

黒田さんの牡羊座水星と紀宮様の金星に
当日のドラゴンヘッドも重なる

黒田さんがユーモアあふれるコメントをなさり
それをにっこり紀宮様がお聞きになっている様子を
国民の多くがうれしい思いで見つめるのだろう

おふたりの末永いお幸せをお祈りいたします
posted by 加藤まや at 20:43 | TrackBack(0) | 占星術 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック