2008年02月02日

今週の星占い 08/02/04〜02/10

恵比寿のBOWLROOMでケーキを買ってきました。
ここは完全ホームメイドによるアメリカンタイプのケーキを販売するお店です。

080131sweet2

ブルーベリークランチ
ブルーベリージャムとクリームチーズのタルトケーキ。
表面はクランブル生地が散らしてあります。

080131sweet3

マーブルチーズケーキ
ココアでマーブル模様をつけたベイクドチーズ。

アメリカに住んでいたことのある
ケーキ作りが大得意な奥さんお手製のとびきりおいしいお菓子…
そんな雰囲気の味わいだなぁと思いました。
シフォンケーキ(たぶん1切れ100円)もすごくおいしかったです。
この次は、各種クッキーかスウィートポテトパイを食べてみたいです。

これはセブンイレブンで発見した新発売のチョコ。

080131sweet1

明治製菓のリッチミカンチョコレート

みかん果実(温州みかんパウダー)を生換算で55%も使用しているようです。
チョコとオレンジの組み合わせはよくありますが
ホワイトチョコと温州ミカンの組み合わせは新鮮。
味・香りと共にみかんのさっぱりとした甘酸っぱさを
しっかりと再現しています。ちょっと驚き。
みかん味のチョコって、おいしいんだなぁと思いました。

今週の星占いです。

-----------------------
今週のポイント

★月は山羊座→水瓶座→魚座→牡羊座
★7日に新月です(金環食)
★水瓶座水星が逆行中です(〜2/19迄)
★長めのムーンボイドタイムは
 2/5の3時20分頃〜2/6の4時過ぎまで
 2/8の1時前〜10時45分頃
-----------------------

今週も水星は逆行中です。
詳しくは先週の「今週の星占い」で説明しました。
んー、私は今のところ、逆行っぽいことは起きていません。
だけど、一度メールを頂いた方にさらに問い合わせをしたり
逆に、再び問い合わせをされたり…みたいなことはありました。
手間はかかるけれど、それでうまくいくなら問題ないですよね。

次に新月です。
7日に水瓶座17度台で起こります。
サビアンシンボルは「仮面がはがされた男」です。
今回の新月は、蝕が起こります。日食(金環食)です。
(日本では見ることができません)

蝕をともなう新月・満月は1年にだいたい2回ずつ起こります。
蝕が起こる新月が日食で、蝕が起こる満月が月食です。
次の満月(2/21)は月食(皆既月食)になります。
占星術では、蝕が起こるときの新月・満月の影響力は
次回の蝕を伴う新月・満月まで続くと考えられています。
今回の金環食の影響力は、8/1まで続くでしょう。

たとえば
毎月の新月・満月のサイクルを呼吸みたいな節目だと考えると
蝕を伴う新月・満月は
普段の呼吸6回分相当の深呼吸だとイメージすると良いと思います。
新月ですから、今後半年の目標を考えてもよさそうですね。

今回の金環食のサビアンシンボル「仮面がはがされた男」の意味は
文字通り「仮面」が「はがされる」んです。

仮面を何かを隠すための物とか、建前上設置した物と考えると
誰かにそれを撤去されて、秘密にしていたことが公になります。
自分から望んで公開したわけではないですから
最初はとてもビックリするかも知れません。

しかし、水瓶座というサインは
元来、他者に対して自由に開かれている性質を持っています。
ですから
思いがけない形でみんなに知られてしまったけれど
一人で抱え込んでいたことが解消されて、気分的にラクになったとか
オープンに行動できるようになった…のようになるでしょう。

そんなサビアンシンボルを持つ水瓶座17度台において
月と太陽が半年分の深呼吸=金環食を行うわけです。

自分でも気がつかなかったこと・見落としていたことを
(それは、あなた自身が無意識に知らないフリをしていたことかも)
誰かに指摘されて気がつくのかも知れません。
それは、今後半年かけて考えた方がよいテーマなのだと私は思います。

新月図を見ると
逆行中の水星が、太陽&月をお迎えに行く形ですれ違っています。
昔起こった出来事を思い出すのと同時に
その出来事が自分に与えてくれた意味を、改めて考え直すのかな…
そうすれば、今まで気がつかなかったことが見つかるのだろう
…そんな風に感じました。

水瓶座に天体をお持ちの方は、特にチェックしてみて下さい。

次に、山羊座金星と魚座天王星の60度です。
正確に60度を作るのは7日です。

先週表面化した食べ物に関する騒動を思い浮かべると
物を吟味する価値観が変わるのだろうなぁと感じました。
魚座天王星と60度ということは
今までのルールや基準は全てご破算にして
良い物も悪い物も良さそうな物も胡散臭い物もあるんだなという観点が出発点。
そんなカオス状態のところから、新しい基準で物を選ぶのだと思いました。
その基準とは
その物の価値が自分の深いところと共鳴するかどうか…みたいな感じ。
つまり、第六感っぽい勘です。

もちろん、価値観をつかさどる金星が山羊座なので
身近な地域産物、国産品を重んじる傾向はあると思います。
ローカルな商品の価値を見直すと共に
それらも玉石混淆だから、最終的には自分の勘で選ぶ…
みたいな感じでしょうか。

恋愛などの人間関係を読み解くと
誠実さとか信頼感、責任感、末永いおつき合い…のようなイメージに
変化や彩りが加わるのかも知れません。
そういうのも誠実さの表現なんだなぁと感じるとか。
その人に対する印象が変わり、その人との関係が豊かになりそうです。
ラベル:占星術
posted by 加藤まや at 13:23 | TrackBack(0) | 今週の星占い | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック