2008年01月23日

オーラ美人になる方法

イベント「Total Beauty Project」などでご一緒するなど
いつもお世話になっている湯浅ちぐみ先生による初の著作です。
これを読めば、オーラ美人になる方法が全部分かります!

オーラ美人になる方法―恋も仕事も引き寄せる人の幸せな法則オーラ美人になる方法―恋も仕事も引き寄せる人の幸せな法則
湯浅ちぐみ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ちなみに
私はオーラ視はできませんが、興味はあります。
本で勉強したり、オーラに関する講座に参加したこともあります。

オーラに関して、最も印象的だった経験が
王由衣さんのオープンスクールです。
(王由衣さん〜バーバラ・アン ブレナン「癒しの光」の訳者。
バーバラ・ブレナン・スクール・オブ・ヒーリングを卒業後、
同校で教師を務めた。
退職した現在はヒーリング治療と共に、ヒーリング教育活動などで活躍中。)

その日のオープンスクールでは
お互いのチャクラの色を観察する実習をしました。
何人かにお願いして
各チャクラの場所にそのチャクラカラーのプラスティック板を持って
並んで立ってもらいました。

例えば、のどに紺色のプラスティック板を重ねてもらい
各人の紺色の違いを見分けます。
その違いがそれぞれのチャクラカラーの違いであり
エネルギー状態、およびオーラの違いになります。
そうすると
オーラ視ができない私でも、色の違いが雰囲気としてつかめます。
同じ色でも人によって鮮やかさ・ツヤ・濃さ・深みが明らかに違いました。
チャクラカラーやオーラって、その人によって違うんだなぁと思いました。

また、チャクラカラーをよりイキイキとはっきりさせるために
見られる側はスクワットを10回させられました。
それで、見る側がピンと来なかったら、スクワットをさらに10回。
スクワット20回はキツかったです〜。もうヘロヘロ。

しかし
確かに、そうするとチャクラカラーがよりツヤっぽくなりました。
チャクラカラーやオーラをよりいきいきとさせるために
最も手っ取り早い方法のひとつがスクワットなんだーと思いました。
瞑想とか精神統一だけじゃなくて、運動も効果的なんです。
そして、じっと相手のチャクラカラーを観察している間にも
チャクラカラーの色合いがどんどん変わるのも分かりました。
その人の体調や意識の変化がそのままあらわれているのだと
思いました。

その実習を受けたおかげで
チャクラカラーやオーラがその人のカラダとココロの状態を
そのまま反映しているものなのだということがよく分かりました。
その時の行動によって、オーラもいろいろ変化することも知りました。

ということは
オーラリーダーに自分のオーラを見てもらって終わり!なのは
あまりにもったいないと私は思います。
健康管理やスキンケアと同じ感覚で気を遣うことによって
自分の手でオーラを輝かせることができるはずだし
そのような
毎日のオーラ磨きが明日の自分を作っていくのではないでしょうか。
本当はそちらの方がより大切なのでは…。

…と、オーラ視ができない私は
オーラについてそのように考えています。

ちぐみ先生の本には
オーラを磨くために効果的な方法がたくさん紹介されています。
どれも地に足がついたアドバイスで、実践的です。
毎日の生活でカンタンに取り入れることができると思います。

オーラをキレイにする…という目には見えないテーマについて
これほどシンプル&具体的にアドバイスするということは
そうそう簡単にできるもんじゃありません。
ちぐみ先生のオーラリーダーとしての高いスキルと
豊富な実践経験の賜物だと思います。

「そういうことに気を遣って行動することが
自分らしい人生を送るためには大事なんだよね」と
深くうなずける内容ばかりで、読んでいて楽しかったです。
私にも実行できそうな気にさせられる点もいいですね。

というわけで
私もこの本の方法を実践して
ちぐみ先生のようなオーラ美人を目指したいと思います。
ラベル:占星術 オーラ
posted by 加藤まや at 15:10 | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック