2007年11月20日

占星術愛好者必読のビジネス書「百発百中の営業」

占星術業界の諸先生方、および諸先輩方を差し置いて
かなり挑発的なタイトルをつけました。
それほど、おすすめの一冊です。

4062143399百発百中の営業 お客様の星座をご存知ですか (セオリーBOOKS)
飯島 淳代 渡辺 明日香

講談社 2007-11-10
売り上げランキング : 9696

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この本の著者、飯島淳代さんと渡辺明日香さんは
英語教材のブリタニカで
相次いで世界No.1に輝いた「カリスマ営業ウーマン」です。
今はお二人で「ルーク19」という会社を経営なさっておられるそうです。

ちなみに
ブリタニカで世界No.2営業ウーマンになったことで
超有名になったのが和田裕美さん。
この方もビジネス書を数多く出版なさっておられますね。

この本は
世界的に優秀な営業ウーマンのお二人が活用していた
営業ノウハウを余すことなく公開しています。
この本のタイトルのように「百発百中の営業」を可能にしていた秘訣とは…
ズバリ「お客様の星座別営業攻略法」でした!

彼女たちは、占星術を勉強してそれらを編み出したわけではありません。
7年間におよぶ営業活動を通じて、2万人を超える顧客と接した結果
どうも生まれ星座と顧客の反応には一定の法則があるのではないか…?と
気がついたのだそうです。

それを思いついた後のものすごい努力と実践的行動が
百発百中の営業ツールを生み出し
彼女らを世界No.1営業ウーマンへと押し上げたのだと、私は思います。
彼女たちは
生まれ星座と顧客の反応、効果があった営業トークなどを
細かく記録して分析し、その後の営業活動に活用しました。
本書を一読しても
彼女たちの観察眼と分析力、営業スキルは相当なものだとすぐに分かります。
さすが世界No.1の実力の持ち主です。

というわけで…
これは星占い本ではありません。
営業ウーマンが見たお客様の対応パターンとその理由、対応策が
生まれ星座別に詳細に書いてあります。
星占いを全く知らない凄腕営業ウーマンが
体験的に編み出した営業必勝法です。
そういう意味では、統計学っぽい内容と言えるでしょう。

しかし、かなり面白いです。一例として、目次を読んでみます。
−−−−−−−−−−−−−−−
■大きくうなずきながらも、話を聞いていない「いて座」
−−−−−−−−−−−−−−−
わはは〜あるあるある!
−−−−−−−−−−−−−−−
■ゴージャスだけど性格もいい系に弱い「獅子座」
−−−−−−−−−−−−−−−
確かに〜!
−−−−−−−−−−−−−−−
■意外と普段はおっとり系が多い「牡牛座」
−−−−−−−−−−−−−−−
絶対おっとり系だと思う!
−−−−−−−−−−−−−−−
■孤独でも全然平気な「山羊座」は決断はひとりでと思っている
−−−−−−−−−−−−−−−
その通り!

この本、電車内で一気に読みましたが
読んでいる間中、まさに膝打ちっ放し状態ですよ。

目次の例を読むと
結構シビアな表現だなと思う方もおられるかも知れませんが
それは、凄腕営業マンによるお客様への観察眼が鋭いと言うことです。
お客様の表面的な対応を観察しているだけでなく
その裏にある心理的な要因まできっちり分析しています。
さらに、この本のすごいところは
「こういう反応をするお客様だからこそ
こんな言い方で、このウィークポイントをプッシュして営業しましょう」
と言う感じで、対応策・営業プランが書いてあります。
そのアドバイスの的確さ、鋭さにも脱帽です。

何度も言いますがこれは星占い本ではありません。
しかし
星占いを本気で勉強したいなら、目を通しても損はないと思います。

凄腕営業ウーマンが、自らの豊富な実務経験から編み出した
生まれ星座とお客様の分析データとして、利用価値大です。
この著者が結論づけたお客様のタイプ別行動特性を
占星術的に読み解くと非常に勉強になると思います。

いやー、勉強になりました。本当に。
おすすめです!
ラベル:占星術
posted by 加藤まや at 12:16 | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック