2007年10月31日

愛光堂の石ものがたり

「自由が丘の愛光堂」といえば
予約が殺到していることで有名な
パワーストーン・ブレスレットのお店です。

私は愛光堂さんで作っていただいたことはありませんが
自由が丘の占いハウスに勤務していたときに
よく愛光堂さんの天然石を見に行ってました。
うっとりとするくらい、とーっても美しいのです。
お店に飾ってある曼荼羅も素晴らしいので
邪魔にならないように気を遣いながら
行くたびに、しばらく鑑賞してました。

その「愛光堂」の新垣さん兄妹が
「愛光堂の石ものがたり」という本を出版しました。
またこれで、予約が取りにくくなっちゃいますね…。確実に。

4758410933愛光堂の石ものがたり―人生を変えるパワーストーンの話
新垣 成康 新垣 靖子

角川春樹事務所 2007-10
売り上げランキング : 7024

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この本の前半部分は
沖縄出身の新垣さん兄妹が「愛光堂」をオープンさせて
東京にお店を出すまでのいきさつと
お二人の石に対する気持ちがつづられています。

お二人のエッセイを読むと
石に大げさな奇蹟を求めない冷静さと
世の中の当たり前の道理を重んじる真っ当な感性が印象的でした。
それと共に
石に対する尊敬の念や深い愛情が伝わりました。

私は天然石が好きで、いつも身につけていたいから
ペンダントを作り始めました。
何かを期待して…というよりも
お気に入りの天然石を身につけていると
気持ちが何となく前向きになれるからです。

もちろん
天然石に何のチカラもないと考えているわけではありません。
天然石には私の想像を超えた大きなチカラがあると思います。
でも、それは
私があれこれ願って叶えてもらう為のチカラじゃないような気がします。
人生上の困難に自分がひとりで立ち向かうときに
私に寄り添い、守り続けてくれるチカラなのでは…と考えています。
つまり、私の場合、天然石とはお守りなのかも。

ですから
イベントで天然石ペンダントを販売するときも
「これは○○運に効きます!」と言うことに抵抗があって、
私はあまりそういった説明はしないことが多いです。
かといって
単純に可愛いアクセサリーとして販売することにも抵抗があり…

何ともあいまいな感じですが
やはり
自分の幸せは自分で見つけるものであり
天然石が幸せをもたらしてくれるわけではないと思うのです。
私にとって天然石とは
自分で幸せになりたいと、あれこれひとりでがんばっているときに
黙って見守ってくれる存在なのかも知れません。

新垣さんも
「石は持ち主に同調し、持ち主の支えになってくれるもの」
と書いておられ、とてもうれしい気持ちになりました。

後半は、天然石の特徴や期待できる効果などについての一覧です。
豊富な実務経験に基づいた、新垣さん独自のコメントが
とても勉強になります。
パワーストーンのチカラに興味がある方は必見です。

また、本書中には
愛光堂さんの美しい天然石の写真がふんだんに載っていて
ページをめくるだけで目の保養ができます。
パワーストーン好き、美しいものが大好きな方にオススメの一冊です。

★★お知らせ★★

11/24開催の占いイベント
一日限定占いルーム「awakening」ですが
おかげさまで、残席1名様となりました。
満席になりました。ありがとうございます!
(1)11時半〜12時半の回のみ、受付中です。
お問い合わせ&お申し込みはお早めにどうぞ。
イベントの詳しい内容とお申し込み方法などはこちらです

※以前に作りためたペンダントを
イベント中に展示販売しようと思ったのですが
改めて見てみると少々不満に感じたので、少しずつ作り直しています…。
展示販売の点数はものすごーく少ないかも知れませんが
よろしければご覧下さい。

071031stone3

071031stone2

071031stone1

イベント当日、展示販売予定のペンダントです。

ラベル:占星術
posted by 加藤まや at 20:39 | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック