2007年09月09日

今週の星占い 07/09/10〜09/16

BAGEL&BAGELで「今月のBAGEL」を注文したら
葡萄(ぶどう)のベーグルでした。

070907bagel1

葡萄果汁で生地を練っているので、葡萄の香りがいっぱい。
もう秋ですねー。

今週の星占いです。

-----------------------
今週のポイント

★月は獅子座→乙女座→天秤座→蠍座
★11日に乙女座で新月です(部分日食)

-----------------------

まずは獅子座金星の順行です。9日に順行に転じています。
(金星の逆行については、こちらで述べています)

今回の金星逆行は、7/28から始まりました。
愛&美・金銭・高価で美しい品物・人生上のお楽しみなどで
停滞、見直し、過去を振り返る、内省する…などが起こったかも知れません。
3歩進んで2歩下がるみたいな感じです。
また
元カレや昔の友人との再会や、紛失していた貴重品が見つかるなども
考えられます。

みなさんはいかがでしたでしょうか?
この夏、金星が関わることで、思い通りにならずにヤキモキした方は
今週あたりから、物事の展開がスムースになるでしょう。

次に、11日の新月です。
乙女座18度台で起こり、部分日食になります。
今回の日食の影響は、次の日食の来年2/7までです。
サビアンシンボルは「水泳競争」です。

サビアンシンボルで「水」と言えば
感情や無意識、集団意識などを指します。
「水泳競争」ですので、自分から水に飛び込んで他者と競い合います。
つまり
誰かと感情的にもみくちゃにされる状況に自ら入っていくイメージです。
他者との心理的な駆け引きや無意識のコミュニケーションを通じて
複雑な人間心理、心の奥底を体験的に学びます。
そうやって
神経質っぽい知性の持ち主である乙女座は
あいまいな物に対する感受性・判断力を磨き
自らのキャパシティを少しずつ広げていきます。

というわけで、今回の新月では
ごちゃごちゃな対人関係、感情が混乱している状況に飛び込み
ジタバタしているうちに、少しずつ対応法を体得する
…みたいなことがクローズアップするかも知れません。

この場合のプラス面の作用とは
几帳面に物事を考える人、潔癖な性格の人に対して
鷹揚さや柔軟な対応を教え、人間の器を広げます。
乙女座特有の細かい観察眼で
自分の気持ちや相手の気持ち、周囲の雰囲気などをよーく観察して
気持ちのやり取りの仕方や感情の機微を学びましょう。

今回の新月図を見ると
乙女座太陽&月、魚座天王星、双子座火星でT字スクエアができています。
うーむ。
「良かれと思って、よけいな口出しをする」
「相手のためだと思って批判したら、反発を招いてしまった」
みたいな感じになる可能性があります。物の言い方には、特に注意です。

うまくやるための対策を考えますと
コミュニケーションの星、天秤座水星は
今週13日に、射手座木星とセクスタイルを作ります。
T字スクエアの双子座火星も、海王星とは120度です。
つまり
細かい指摘や文句だけでは、素直に受け取ってもらえないけれど
選択肢をいくつか提示しつつ、方針転換の提案をすると
案外「それもいいかも。どれにしよう?」と言ってもらえそうです。
特に「場所を変えてみる」プランがおすすめなので
選択肢のひとつに加えておいて下さい。
posted by 加藤まや at 01:55 | TrackBack(0) | 今週の星占い | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック