2007年08月25日

今週の星占い 07/08/27〜09/02

今週28日は皆既月食が起こります。
当日の夜、晴れていれば日本全国で観察できます。
皆既食の最大は28日19時37分だそうで、満月が赤銅色に染まります。
ぜひ観察してみて下さい。

AstroArtsでは、8/28の皆既月食を特集しています。
月食の仕組みや観察の仕方、全国の観察イベント情報など
月食関連情報が詳しく載っていますから、ご覧下さい。
パワーストーンを持っている方は、浄化&パワーチャージしましょう。

今週の星占いです。

-----------------------
今週のポイント

★月は水瓶座→魚座→牡羊座→牡牛座
★28日に魚座で満月です(皆既月食)
★2日に獅子座土星が乙女座に入ります
★金星が逆行中です(〜9/9)

-----------------------

今週のポイントは、魚座の皆既月食と土星乙女座入りの2点です。
約半年に1度の節目と約2年半に1度の節目が
ほぼ同時にやって来るという、イベント盛りだくさんの豪華な一週間です。

まずは、28日の皆既月食です。
魚座4度台で起こり、サビアンシンボルは「教会のバザー」です。

魚座の最初は
いろんな価値のものが混ざり合っている混沌状態から
自分が(魂のレベルで)いいなと思っているものを
見つけ出すことから始まります。
聖俗、善悪、良いものやイマイチなものなど
ありとあらゆるものをごちゃごちゃに並べて
自分なりの基準で再評価していきます。
そして、これ!というものを探していくわけです。

魚座の価値基準は、私の魂に共鳴するかどうか…みたいな感じです。
あるいは、永遠の命を持っているかどうか、とか。
言葉では説明しづらい物差しですが
本人の中では確かなイメージがあるのです。

そして
「それ」を見つけ出した後は、それをみんなに広めようと試みます。
どこが良いのか説明しづらいですから、宣伝にも演出が必要です。

サビアンシンボル「教会のバザー」では
自分が選んだ「それ」に、魚座っぽい付加価値をつけます。
例えば「教会で売っているのだから、間違いない」みたいに。
魚座的な付加価値とは、スピリチュアルな要素を含んだ豊かなイメージです。
イマジネーションあふれる言葉や映像などを使ってアピールすると
物の価値は、いかようにも変えられる…ということになります。
それと同時に
そうならば、あなたにとっての真に価値のある物とは何?という問いかけも
このサビアンシンボルには含まれていると思います。

というわけで
あるものの価値を計るときに、どういう物差しを使用するのか?とか
それにどんな付加価値をつけることができるのか?
どんな付加価値ならば、価値がある物だと感じるのか?
あなたが「本当に価値があると信じられるもの」とは何か?みたいなことが
今回の満月のテーマになりそうです。

さらに、今回の満月は蝕が起こります。スペシャルな満月です。
先日の「今週の星占い」で蝕について少し触れました。

「占星術バイブル」によると

占星術バイブル―黄道12星座宮徹底ガイド (GAIA BOOKS)占星術バイブル―黄道12星座宮徹底ガイド (GAIA BOOKS)
ジュディ・ホール 加野 敬子

産調出版 2007-03
売り上げランキング : 192280

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


−−−−−−−−−−−
特に月蝕は、重大なる内面の対立を示し
自分自身について深く根ざした信念と真っ向から対立する…
−−−−−−−−−−−
と少々怖い感じで書いてあります(笑)

いずれにしても
過去の記憶やそれにこだわり続けてきた自分自身について
深く考えさせられる出来事が起こり
それによって、結果的に何かから解き放たれるのではないかと感じます。
つまりは、浄化のプロセスですね。

今回の満月図を見ると
乙女座水星が魚座天王星と180度です。
この乙女座水星のサビアンシンボルが「火山の噴火」なんです。
これは、無いものと考えて自ら見ないようにしてきたことが
噴出する感じのシンボルです。
そうなることで
その時は感情的に大きく揺すぶられることがあるかも知れません。
魚座−乙女座軸の月食で、水星×天王星のアスペクトができているので
それが体調や神経の具合にも影響することも考えられます。

一時的にしんどく感じる方もおられるかも知れませんが
心の奥底に封印した物を無視し続けているよりは
私は向き合った方がいいと考えます。
それもひとつのきっかけであり、自分を知るチャンスです。
後になれば、それはそれで良かったのだと思えるようにしましょう。
魚座の方や乙女座の方は、ぜひこの機会にチェックしてみて下さい。

次に、2日の土星乙女座入りです。
土星は耳の痛いお説教をしてくれるおじさん
(推定年齢55〜70歳代くらい)と考えるといいと思います。

2日の土星移動で、そのおじさんの説教のお題目が変わります。
獅子座っぽいお説教→乙女座っぽいお説教に。

例えば
「人の役に立つ人間になれ」「物事は丁寧にしろ」
「何ごとも整理整頓だ」「身なりはきちんと整えろ」
「気遣いができないようじゃ、一人前じゃないな」
…まぁ、こんな感じ。
こういうことは得意ですか?
それとも、涙が出るくらいに苦手ですか?

いずれにしても土サインの土星ですから
今後2年半は、自己努力や具体的な結果を求められることは確かです。
口だけ、威勢の良さだけでは通用しないです。
2年半分の宿題をもらったつもりで、これから頑張りましょう!
posted by 加藤まや at 11:41 | TrackBack(0) | 今週の星占い | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック