2007年07月29日

今週の星占い 07/07/30〜08/05

モスバーガーに行きました。

070724pan1

期間限定発売のカレーチキンバーガーです。

カリカリ衣のチキンフライとカレーソース
シャキシャキ千切りキャベツ、マヨネーズという王道の組み合わせ。
どう考えてもおいしいに決まっています。
250円という値段が、さらに素晴らしいです。

今週の星占いです。

-----------------------
今週のポイント

★月は水瓶座→魚座→牡羊座→牡牛座
★30日に水瓶座で満月です
★5日に蟹座水星が獅子座に入ります
★金星が逆行中です(〜9/9)

-----------------------

まずは、30日の満月です。
水瓶座6度台で起こり、サビアンシンボルは「卵から生まれた子ども」。

「卵から生まれた子ども」とは
「誰ともつながりがない形で生まれた子ども」という意味を含みます。
つまり
この子どもは感情的なつながりや特定の場所などに縛られておらず
いつでもどこでも誰に対しても、同じ心理的距離を保とうとします。
何に対しても感情的な深入りをしないので
端から見ると、愛想が悪く見えるかも知れません。
しかし、どの対象にも深入りをしないということは
いつでもどこでも誰に対しても
変わらない態度で接することでもあります。
そういう意味では
本質的に「偏りがない、自由で開かれた価値観の持ち主」です。
サビアンシンボルの「子ども」はそんな子どもです。

そういうサビアンシンボルの満月ですので
今回の満月では、そんなタイプの人に出会うのかも知れません。
あるいは、自分の中にそういう部分を見つけるとか。

感情的に振り回されることに対して、疲れやストレスを感じたり
そういうことはわずらわしいから、ひとりでいた方がスッキリするとか。
感情を乱される原因である相手から距離を置くことによって
同じ相手に対して、少し気楽に接することができると気がついたなど。

あるいは、逆の方向で考えると
あることに対して、やけに感情的な態度を取ってしまう自分に気がつき
図らずも自分の中のこだわり(偏り)が見つかる…なども考えられます。
そういったこだわりに気がつくと
同じ状況に直面したときに、過度に感情的に反応してしまう自分を
少し変えることができるかも知れません。

そんな感じのことを、いろいろと考えてみました。
興味がある方は、30日前後にチェックしてみて下さい。

次は31日あたりから作られる
獅子座土星と牡牛座火星の90度です。
正確に90度を作るのは1日です。

このアスペクトは
水瓶座海王星を加えると、T字スクエアになります。
また、30〜31日は月が海王星を通過します。
ちなみに、獅子座土星は射手座冥王星と120度も作っています。
印象的な出来事があるとしたら、31日あたりだと思います。

どういう感じかと言いますと…T字スクエアは
見通しが不透明、泥沼状態の現実を目の前にして
できるだけ損をしない形で、実入りの良いモノを少しでも多く確保したい
…という、欲張りな無理難題をあきらめきれない感じです。
その一方では、獅子座土星&射手座冥王星の120度を考えると
危ない橋を渡ることで
現実を堅持&成長する方向へたどりつけるかも。
困難を十分承知の上で、あえて自分の意志を貫くことと
それに伴う痛みを引き受けつつ
現実を盤石なものに推し進める感じでしょうか。

賭けであることを覚悟しつつ、どれを切るかを考える
あるいは、どれを最後まで確保するかをしつこいくらい考える
…そんな感じかなぁ、と思いました。

その後、3日には
獅子座太陽と射手座木星が120度を作ります。
同時に、牡牛座火星が蟹座水星と60度を作ります。
前向きなムードの中で、具体的にいろいろなことが進行していく感じです。
このころになると、選挙後の体制作りも整うでしょうから
「これでうまくいきそう」みたいなムードになりそうです。
posted by 加藤まや at 10:04 | TrackBack(0) | 今週の星占い | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック