2014年01月05日

今週の12星座占星術 14/1/6〜1/12

今週の12星座占星術です。

2012ashiya44.JPG

■牡羊座(3/21-4/19生まれ)

表側の出来事は今週も変化に富んでいたり、あなたの心を高揚させるかもしれません。また先週の新月によって「今のあなたのあり方」や「その人のあり方」「あなたがコミットしている関係性」「今現在あなたが相対している状況」があからさまになった今、あなたはそれらの意味や価値を改めて定義できるでしょう。

もっと分かりやすく言いますね。今週のあなたは「大切なものを大切にする」ことができるでしょう。たとえば「私はこれが大切」と自分の中で再確認できたり、「私はこれを大切にしています」と対外的に示せたり、「これを大切にしましょう」と誰かと気持ちが一致するのかもしれません。大切なものを大切にする……感情(愛情)表現に関して素直ではなく照れ屋な私たちは、こんなごく当たり前で簡単なことがなかなかできなかったりします。今さらそんなことは良いだろうと後回しになりやすいのです。ですが今週は、今のあなたにとって大切なものを改めて大切にして下さい。それは同時に、あなたの使命や意思、価値観、本当に目指したい生き方をも明確にしていくプロセスにもつながるでしょう。

■牡牛座(4/20-5/20生まれ)

今週も表側の出来事は目につきやすいと思います。その動きに乗ってみようかとその気になったり、やっぱりやめた方がいいのかもとためらったりするかもしれません。また、先週の新月によって「傷つきやすい感情を伴う緊張感」「前に出たいのか、引っ込みたいのか、自分でも分からないモヤモヤ(不完全燃焼)感」を今現在可能な限り打開した今、あなたはちょっと気がラクになっているでしょう。「今、やりたいことをやればいい」とシンプルに考えて行動でき、目新しい機会も気楽に受け入れることができるようです。

そういう「良い感じ」なあなたと呼応するかのように、もしかしたら今週、目新しい機会やオファー、お誘いが舞い込むかも知れません。宇宙から「ぜひぜひ♪」と勧められていると思ってOKして下さい。あるいは、かつて自ら取り下げてしまった志、願いごとを(周囲のサポートや応援、理解もあって)もう一度目指してみよう、そうしてもいいという気持ちになるかもしれません。

■双子座(5/21-6/21生まれ)

今週、表面的には自分の思い通りにならない出来事が目立つように感じられるかもしれません。そういう展開は、たいていの場合は宇宙からの「お試し」なのです。あなたがどのように受けとめるのかを、宇宙は今週も見守ってくれるでしょう。また先週の新月によって、今のあなたは「自分らしさをめぐるジレンマ」ときちんと向き合う勇気が呼び起こされていると思います。「自分をうまく表現できない」「自分らしくどうしてもふるまえない」「今の自分を受け容れられない」というジレンマを抱えるぐらい、実は私は私が大切なのだ…と再認識できたなら、今のあなたは上等です!すごく良い感じです!それが先週の占いでお知らせした「自分でこじらせてしまっていた気持ちを自ら手放す」ことであり、「本当の意味で素直になる」ことだと私は思います。

もしも今「私はそんなことはありません」という気持ちでいっぱいなら、今週、今お知らせしたことを理解する機会がやってくると思います。「私って面倒くさいところもあるけれど、そういうところがちょっと可愛い」「私は私が嫌いじゃない」ときっと思えるでしょう。また、自分にのみ向けていたエネルギーから自由になると、周りの人からのちょっとした優しさ、親切を受け取りやすくなると思います。

■蟹座(6/22-7/22生まれ)

先週の新月によって、あなた自身「ある決意と共に舵を切った感覚」を色濃く受け取ったのではないでしょうか。そして、そんなあなたの内面と呼応するかのように、外側からさまざまな機会がやって来ていると思われます。さまざまな形であなたの手元にやってくる展開のいくつかは、必ずしもあなたの期待通りではないと思われます。それらも自分が選んだこととして受け容れる「鷹揚さ」「楽観性」が今、求められているでしょう。

したがって今週の蟹座さんにお知らせしたいのは、「ありとあらゆることを、今ここでの最良のものとして受け入れる」ことです。表面的な良し悪し、一時的な感情、目先の変化にとらわれず、「それが私の元にやってきたということは、何か意味があるんだろう♪」「何かよく分からないけれど、今のところはそれで良いんだろう」ととりあえず受け容れてみると良いと思います。実際、そんな感じで物事が展開していくと思います。

■獅子座(7/23-8/22生まれ)

今週のあなたは「前向きになる」「気分が上がる」きっかけを求めているようです。それに対し、表側の出来事はあなたの期待通りである場合も何回かはあると思います。そういうきっかけをうまくキャッチしたらいいんだと思います。

また先週の新月によって、「チャレンジすべきか否か」というジレンマを今現在可能な限り打開した今、あなたはいろんな意味で開き直れていると思われます。「今、できることをひとつずつやり続けたらいいんだな」「そういう積み重ねが、ゆくゆくは自分の人生スケールを広げることにつながるんだな」「どこまで飛躍できるかやってみるって、実はそういう地味なことなのかも」と今週、そんな風に感じるかも知れません。

■乙女座(8/23-9/22生まれ)

先週の新月によって、自分の「欲」「本心」「本性」をつくづく思い知り、それを受け入れて自分らしく生きていこうと感じたかもしれません。あるいは、自分をごまかしたり、本当の自分を隠そうとするのはもうやめようと思ったかもしれません。本当の自分として生きることはとてもポジティブに見えるけれど、実際にはとても勇気が要ります。自分をごまかし、周囲に迎合して生きる方がずっとラクに思える場合もあるでしょう。それでも。今のあなたはやはり「本当の自分」を大切にして生きていきたいのです。

もしかしたら今週、「本当の自分を表現する」チャレンジをしてみるのかもしれません。内心ドキドキすると思いますが、理解者はきっと現れるでしょう。自分の選択はやはり間違いではなかったと分かると思います。

■天秤座(9/23-10/23生まれ)

表側の出来事は今週も変化に富んでいると思います。自分があわただしさに押し流されているように感じるかも知れませんが、そういう展開を自分で選んでいることも実は分かっているでしょう。また先週の新月によって、より深い「自己肯定」「自己発見」がさらに深い「自己受容」につながり、(表側の展開としては)今後の行動方針が変わっていった今、あなたを取り巻く大きな流れは、自分の持ち味をより強く出せる活動に重きを置こうとしています。

自分にとっては何でもないことなのに、他の人には「すごいね!」と言われたりしますよね。もしかしたら今週、「私のコレは他の人にとってはすばららしいことなんだ」と改めて感じるのかもしれません。また、そういう出来事を経て「じゃあ、私のコレを人に喜んでもらえる活動にできないかな?」という意欲もわき起こるかもしれません。あるいは、自分なりに自信はあるけれどみんなに披露するのはためらっていた「持ち味」「できること・知っていること」を、思い切って幅広く発表してみるのかも知れません。

■蠍座(10/24-11/22生まれ)

ここ最近、外側の出来事よりも、あなたの内面の方がダイナミックに変化していると思います。また先週の新月によって感情のデトックスが今現在の時点で可能な限り進んだ今、あなたはいろんな意味で踏ん切りがついたり、やっと決心がついたり、いろんなことが吹っ切れて前向きになれるでしょう。

つまり今週のあなたは、感情のデトックスと内的(感情的)ジレンマからの解放と共に内的再編が進み、今までためらっていたことにも比較的にリラックスして踏み出せるようになると思われます。良い意味で深く考えずに行動できたり、いつもなら考え込む問題をシンプルに判断したり、誰かに自分の価値観やポリシーをきちんと表現できると思います。今週、ぜひそうして下さい。そうやって、「私、いい感じだぞ♪よしよし♪」と手応えを感じて下さい。

■射手座(11/23-12/21生まれ)

今週のあなたに心がけていただきたいことは、誰かに花を持たせることでその場を仕切ったり、信頼関係を元手にチャンスへとつなげていったり、立場が違う人々で構成されているチームを統率していったり、ある人から頼まれたことを引き受けて手腕を発揮することだろうと思われます。

昨年末から先週の新月にかけての流れによって、あなたが元々持っている「揺るぎなさ」「強さ」「実行力」が引き出されたのではないかと思います。バタバタ続きの展開を何とか乗り切ってみせた経験は、あなたにとって意味深い自己確認の機会となったでしょう。今後のあなたを支えてくれると思われます。

さらに今週、ここ最近の経験を元にした自負心があなたの意識を一歩先へと推し進めてくれるでしょう。「誰かのために頑張る経験も無駄ではなかったけれど、それだけでなく次は自分のために力を発揮したい」あるいは「2014年はこんな私でありたい」という内なる本音(願い)を改めて感じるかもしれません。

■山羊座(12/22-1/20生まれ)

表側の出来事は今週もパワフルに変化するでしょう。もしも今、「今年は変わらなくては…」という気がして仕方ないなら、その予感通りに行動してみて下さい。パワフルな変化変容の展開に心を開いて受け入れるのもいいし、自ら「あり得ない」選択行動をとるのもよいでしょう。

また先週の新月と共にあなた自身の「上書き」を現時点で可能な限り推し進めた結果、「本来のあり方に近づいている自分」という実感を得るだろうと思われます。何らかの出来事を通じて「やっぱり私はこれでいいんだな」「これからの私はこんな感じのあり方で良いんだな」「これが本来の私なんだな」と感じるかも知れません。もうひとつお知らせします。元々好きだったこと、資質的に優れていることを今改めて思い出すような形で、あることをごく自然に始めるかもしれません。

■水瓶座(1/21-2/18生まれ)

今、先週の新月を通じてあなたの内的切り替わりを決定的なものとする「もう一押し」「念押し」がやって来ていると思います。「それ」を認め、受け容れかどうかは選べます。今週、水星がメッセージを携えて「あなた自身」を象徴している場所に移動します。より分かりやすい形で「もう一押し」「念押し」がなされるかも知れません。

もう何度もお知らせしていると思いますが、あなたが心を決めたら表の出来事はそういう方向へと動いていくと思います。今までのあなたは「みんなが賛成してくれるなら…」「周囲の条件が整ったら…」と思って待っていたのかも知れません。そういうタイミングは以前にもやって来ていたのに、あなたは気づかないフリをしたり、動き出すのをためらっていたのかもしれません。目先の忙しさ、よけいなことに気を取られないで下さい。今、本当は何に力を入れるべきか、それをよく考え、活動エネルギーの配分を振り分けるのに良いタイミングだと思います。「あなたは本当は何をしたらいいと思いますか?」「何にエネルギーをもっと注いだら良いと思いますか?」「今、あなたの心に浮かんだことだと思いますよ」と宇宙は言ってくれているようです。

■魚座(2/19-3/20生まれ)

自分の感情をどうしようもなく揺すぶられるという展開は、今週も少々尾を引くかも知れません。その一方では、自分の心境とおつき合いすることに、今の私はずいぶん慣れてきていると感じるでしょう。そういう「耐性」「強さ」を習得できた!とちょっとうれしいかも知れません。

昨年末から先週の新月にかけての流れにより、感情的なデトックスが行われたり、周囲との関係性や自分のあり方に腑に落ちたり、これから向かおうとしている場所や今後引き受けることになる役割・使命が見えてきていると思います。もしかしたらそれらは、あなたの人生において以前より何度も示唆されてきたことであるのかもしれません。今、このタイミングで改めて示されていること自体を、どうぞ宇宙からの信頼の証し、あるいは祝福として受け入れていただきたいと思っています。

今のあなたは「やはりあなたにお願いします」「これからお願いしますよ」と宇宙から何らかのお役目を指示されているようなものです。この宇宙からのお願いと自分の志望が、今のあなたにとっては相反しているように感じるかも知れません。表面的にはそう見えるかも知れませんが、実際にはそうではないと静かに考えてみると分かると思います。
posted by 加藤まや at 21:39| 今週の12星座占星術 | 更新情報をチェックする