2013年12月22日

今週の12星座占星術 13/12/23〜12/29

今週の12星座占星術です。

20121209hana11.JPG

■牡羊座(3/21-4/19生まれ)

来年1/1の新月にかけての流れは、ここ最近の占いでこんな風にお知らせしています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
あなたにとっては「イレギュラー」「想定外」なことが起こるかもしれません。が、それを問題視しないで下さい。その展開は、あなたの視点を少々ズラすため(シフトさせるため)に起こっているようです。後になってよく考えると「むしろ良かった」と思えるでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今、何らかの選択をしようとしているならば、あなたの真の喜びにフィットしているものを選んで下さい。今のあなたにフイットしている場・人間関係を選んで下さい。それこそが自他共に「誠実な」選択行動なのだと思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今週、あなたや誰かの感情が乱れたり、気持ちを動かされる出来事が起こるかもしれません。(あるいは、既に起こっているのかもしれません。)それらを通じて、今のあなたのあり方やその人のあり方、今現在あなたが相対している状況がよりハッキリ見えてくると思います。今、あなたという存在の輪郭線がより鮮明になっていて、あなたの今現在のあり方がよりビビッドに感じられるようになってきています。「自分」という存在がより鮮明に見えてくると、今のあなたにフイットしているもの(逆にフイットしていないもの)が見えやすくなります。

もう一つお知らせします。今の自分を変えたいなら、まずは今の自分を受け容れることから始めて下さい。「今の自分として始める」と決意した上で、あなたの真の喜びにフィットしているものを選んで下さい。

■牡牛座(4/20-5/20生まれ)

来年1/1の新月にかけての流れは、ここ最近の占いでこんな風にお知らせしています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
もしかしたら今週、モヤモヤとした気持ちになる出来事が起こったり、誰かがあなたの気持ちを揺り動かすのかも知れません。表面的には「気持ちを揺り動かされた」と感じると思います。しかしそれは、あなたの内側にある何かがたまたま反応しているだけなのです。

私たちは誰でも「手荒に触れて欲しくない想い」を胸の奥深くに抱えています。たとえばそれは「悲しみ」「怒り」「抵抗感」「怖れ」「嫌悪感」「罪悪感」「恥ずかしさ」などですが、あなた自身は「緊張感」「傷つきやすさ」ととらえているのかもしれません。そういう「傷つきやすい感情を伴う緊張感」によって自己を保護している場合もあるし、自己を制限している場合もあるでしょう。

今週の満月頃、あなたは何らかの形で「傷つきやすい感情を伴う緊張感」を自分の内側で実感するでしょう。何かを観たとき、それは癒やされます。内なるものにアプローチできたとき、あなたはそういうものから解き放たれるタイミングを迎えているのです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

もしかしたら今、あなたは先週の占いでお知らせした「傷つきやすい感情を伴う緊張感」をさまざまな形で実感しているのかも知れません。どうしてもイラッとしてしまったり、やたらと過敏に反応したり、小さな問題を気になって仕方がないとしても、そういう自分をどうぞ許してあげて下さい。モヤモヤとする気持ちを外部に投影せずに自分で思い切って受けとめてみると、それだけで「気が済む」こともあると思います。これから新月にかけて、この「傷つきやすい感情を伴う緊張感」を少しずつ手放せると思います。最終的には前向きに開き直れると思いますので、しばらくの間、あなたの中にあるイライラやモヤモヤと向き合ってみて下さい。

■双子座(5/21-6/21生まれ)

先週の満月が示唆してくれたことをベースにして、来年1/1の新月にかけての流れが進行しています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「自分らしく生きていきたい」「ありのままの自分でいたい」と願っていない人はいないと思います。どんな人も自分らしく生きていきたいし、そんな自分をみんなに認めて欲しいと思っています。なのに、私たちは周りの目をことさら気にしたり、自分らしくふるまうことをいつもためらってしまいます。その上、そういう「自分らしさをめぐるジレンマ」に陥っていることすら気づかないふりをしたりします。

今週、「あなたそのもの」を指し示す場で満月が起こります。今、あなたがどのような存在であるかを月の光がクローズアップしてくれるでしょう。それにより「自分らしさをめぐるジレンマ」に気づくことができると思います。あるいは、あなたが今、自分自身をどんな人として受け入れ、認めているかが分かるでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

もしかしたら今、「自分らしさをめぐるジレンマ」に陥っていて、自分らしい行動をとることを恐れていたり、逆に誰かが自分らしさを認めてくれないと不満に思っているのかも知れません。もしもそうだとしたら、そんなあなたにお知らせしたいことがいくつかあります。まずは今、あなたは自分をどんな人として認識しているのかをよく考えてみて下さい。あなたがまず自分を認めるところから始めて下さい。もうひとつは、あなたが今、自分らしくふるまえていないならば、それはあなたの問題です。誰かに受け容れてもらってから自分らしくふるまえるようになるのではありません。つまりあなたはいつからでも自分らしくなれるのです。さらにお知らせしたいことは、これから来年1/1の新月にかけて「自分に対して、誰かに対してもっと素直になろう」と決めるプロセスが進行するでしょう。自分でいろいろとこじらせてしまった気持ちをリリースできると思います。

■蟹座(6/22-7/22生まれ)

先週の満月が示唆してくれたことをベースとした上で、来年1/1の新月にかけての流れが進行しています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今、あなたの胸中にはある決意が固まりつつあるようです。「来年はこういう1年にしよう」「来年はもっと思い切った行動に出て、いつもとは違う1年にしよう」という気持ちがあり、今後、それは強まっていくようです。今週の満月は、あなたの内側にそういう意思や決意があることを確認するタイミングとなるでしょう。そして今回の満月は「踏ん切りが必要かもしれないけれど、それでもいいよ」「あなたなら大丈夫」と示唆してくれるでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

私たちが決意して「変化」しようとするとき、何かしらの「現状破壊」や「取捨選択」が必ず伴います。今までの枠組みを壊し、新しいやり方や行動を選ぶことになります。これが変化です。これから来年1/1の新月にかけて、あなたは「変化」を推し進めることになるでしょう。そのとき何かしらの「現状破壊」や「取捨選択」が起こりますので、同時に現状を維持しようとする力もあなたの内外で作用することになります。これはいわば摩擦熱や反発力みたいなものでですから、あまり心配しなくても良いです。変化するものを押しとどめようとする力の働きを、あなたの内外で感じたら良い意味で適当に受け流すようにして下さい。

■獅子座(7/23-8/22生まれ)

来年1/1の新月にかけての流れは、先週の占いでお知らせしています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今週起こる満月頃、「これからは自分の好きにしてもいいんだな」と本当の意味で自分に「許可」を出せるでしょう。自分に許可を出すことで、これから進んでいく方向性がおのずとクリアになってくると思われます。

あるいは、「これからは自分の好きにしてもいいんだな」と自分に「許可」を出せたなら、「じゃあ、思い切ってチャレンジしてみよう!」と今からチャレンジすべき目標が改めてハッキリしてくるのかもしれません。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

まやブログをずーっとお読みいただいている獅子座さんは、私が時折「どこまで飛躍できるか、やってみる」と占いで書いていることをご存じだと思います。宇宙のメッセージはこんな形で何度もしつこくやってくる場合があります。今回もそうなのです。宇宙はあなたに「どこまで飛躍できるかやってごらんなさい」と強く勧めてくれています。この強い勧めは今後も何回かあるでしょう。「どこまで行けるかやってみよう!」と踏ん切りをつけるためにはそれ相当の決意をしなくてはなりません。つまりは「踏ん切りをつける自分を信じ切ることができるかどうか」なのだと思います。今週、「踏ん切りをつける自分を信じ切ることができるかどうか」というテーマに関して、宇宙からのサポートがあると思います。それをぜひ受け取って下さい。

■乙女座(8/23-9/22生まれ)

来年1/1の新月にかけての流れは、ここ最近の占いでこんな風にお知らせしています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今、自分がやろうとしていること・取り組んでいることについて「私、本当にこれをやりたいのかな?」と改めて考えさせられるような出来事が起こるのかもしれません。その出来事は、今後の方向性を指し示すきっかけとなのだと思います。いずれにしても、「これから」に関して望ましい形で「意向を固める」といった感じになるでしょう。ぜひそうして下さい。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
その結果、あなたが選ぶ答えは2通りあると思います。すなわち「やはり私はやりたい。やる」「やはり私はやりたくない。しない」です。この答えは今すぐに出さなくてもいいと思います。これからお正月にかけてじっくり考えてみてもいいと思います。この機会に、あなたの中にある意思や意図、意欲を改めて確かめると良いでしょう。ちなみに、あなたが「やりたい。やる」と思えばそれは可能です。ですから今、「私はそれができるかどうか」は考えなくてもいいのです。あくまで「やるかやらないか」「やるつもりがあるか否か」をよく考えてみて下さい。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

もしかしたら今、「自分の好きにする」「自分の意思を通す」というテーマについて、印象深い経験をしている最中なのかも知れません。自分の意思を通すことにためらいを感じたり、そんな気持ちを自分から抑え込んだり、誰かや何かがあなたが意思を通そうとするのを押しとどめているように見えるかもしれません。それでも、あなたの深いところにある「意思」はますますパワフルなものとなるでしょう。結局、私たちは自分が生きたいように生きる存在なのかも知れません。表面的にどのような生き方であっても、です。

今週、「自分の好きにする」「自分の意思を通す」というテーマに関して、宇宙(誰か)からのサポートがあると思います。それをぜひ受け取って下さい。

■天秤座(9/23-10/23生まれ)

来年1/1の新月にかけての流れは、ここ最近の占いでこんな風にお知らせしています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
あなたの物の見方、これまでの価値観・評価軸が変わり、今後の行動方針も変わると思われます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「今の感じで大丈夫だよ」というメッセージを含んだ出来事が舞い込んだり、実際に誰かがそんな風に言ってくれるでしょう。今の自分が「OKな感じかどうか」は当事者である本人は分かりづらく、第三者が見た方が意外と適切だったりします。もしかしたら今のあなたは自分では「イマイチ」と思っているのかも知れませんが、周りから見ると「OK」なのだと思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
もうひとつお知らせします。もしかしたら今、「私はこれしかできない」と思っていて、そのことを「それではいけないのでは・・・・・・」と感じているのかもしれません。「私はこれしかできない」で充分なのだと思います。自分ができることをできる範囲でやり続けるだけで充分です。それだけで他の人のためになります。そういうことを誰かに気づかせてもらい、「これからもそんな感じで頑張る!」と改めて強く思うでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「私、これでいいんだ!」と思って今の自分を認め、受け容れたとき、「私はこうしたい」という強い気持ちがわき上がるときがあります。「自分として生きる」「自分を生きる」ことを始めるのです。これから来年1/1の新月にかけて、あなたは「自分として生きる」「自分を生きる」ことを推し進めることになるでしょう。それは、今まで自分が自分に許してこなかった「行動」「変化」「価値観」を改めて受け容れることでもあるのかもしれません。そういうプロセスを経て、表側の展開としてはあなたの物の見方、これまでの価値観・評価軸が変わったり、今後の行動方針が変わっていき、それがあなたの外側へと波及していくと思われます。

■蠍座(10/24-11/22生まれ)

先週の満月が示唆してくれたことをベースにして、来年1/1の新月にかけての流れが進行していくでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今週の満月が示唆するテーマは「感情との向き合い方」だと思います。感情は何かに反応する形でわき上がるものです。感情はわき上がり、いつかは移り変わります。感情はあなたが「感じたこと」ですから、そのものに「良し悪し」はありません。もしかしたら今週、自分が苦手な感情と向き合うことになるのかも知れません。そのとき、あなたはその感情に「そうなんだね」「分かったよ」と分かってあげるだけで充分です。そういうプロセスを続けていくと、誰かに分かってもらいたくてピリピリしていた感情がだんだんおだやかになっていくでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

誰かに分かってもらいたくてピリピリしていた感情を取り出して自分で受け容れるプロセスを続けると、だんだんラクになっていくと思います。これをしばらく続けてみて下さい。誰か・何かに向けられていた感情が実は自分自身にも向けられていたと気づくでしょう。そして、その感情から「解放される」という選択肢もあるとようやく分かるでしょう。どちらでも良いのです。どちらでも選べます。その感情をしっかり握りしめたままでいるのか、その感情から自分を解放してあげるか、それはあなたが選べることなのです。このことについて今すぐ決めなくても良いです。来年1/1の新月あたりに、内的なけじめがつくのでは・・・・・・と思います。

■射手座(11/23-12/21生まれ)

先週の満月が示唆してくれたことをベースにして、来年1/1の新月にかけての流れが進行しています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今週は、表向きはドタバタ、ジタバタしていたり、とてもあわてているのかも知れません。感情が高ぶるような出来事が舞い込んだりするのかも知れません。今週は表面的には落ち着かない感じだと思いますが、あなた自身「実は大丈夫だ」「最終的には問題ない」と分かっていると思います。その内なる確信を信じて下さい。「これからどうなっちゃうんだろう」とドキドキしたとしても、最終的には大丈夫です。それはあなたもよく分かっていると思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今週もドタバタする感じが続きそうですが、あなたの内側には「それでも大丈夫」「それでも何とかなる」という確信があります。気持ちが落ち着かないとき、どうぞあなたの内側に意識を向けて下さい。「いずれにしろ何とかなる」という気持ちに立ち戻れるでしょう。今週から来年1/1の新月にかけて、そういう内的な仕切り直しを何回かしてもいいと思います。そうやってドタバタする展開を乗り切ることで、あなたが元々持っている「揺るぎなさ」「強さ」「実行力」が引き出されるのではと思っています。つまりあなたは本当はもっと「できる」人なのですよ!そのことを、これから1/1にかけて自ら証明して下さい。

■山羊座(12/22-1/20生まれ)

来年1/1の新月にかけての流れは、先週の占いでこんな風にお知らせしています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
もうひとつお知らせします。今週、あなたが心がけるべきことは、物事を予定通りにきっちり仕上げることではなく、「それはそれで良い」「だいたいうまくいっている」と許容することなのだと思います。想定範囲内に結果がおさまれば「それで良し」と見なす、あるいは、ゴールをしっかり設定した上で途中のルートは幅広く想定するといった許容力を発揮していただきたいと思います。そういうマインドに切り替えた上で事に当たると、今の取り組みはむしろうまくいくようになるのでは……と思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

上でお知らせした流れを、より大きなテーマに当てはめてみることにします。そうすると、これから来年1/1の新月にかけての時期で、あなたは公私にわたるスタンスを切り替えることを検討したり、決意を固めることができるでしょう。

まやブログをずーっとお読みいただいている山羊座さんは、私が2010年頃より「自分自身の立ち位置や対外的なスタンス、公的な立場、心構え、拠点を上書きする星回り」について何回となく言及していることをご存じだと思います。宇宙のメッセージはこんな形で何度もしつこくやってくる場合があります。今回もそうなのです。宇宙はあなたに「その立ち位置でいいですか?」「公私にわたるスタンスはそれで本当に良いですか?」と念を押していて、「思い切って上書きしたら?」と暗に説得もしているようです。この「念押し」と「説得」は今後も何回か折を見て行われるようです。

さらに今回の星回りを見ると、宇宙は「これからどうなるか分からない方向へと上書きしたら?」と説得しているフシもあります。何かを白紙にしたり、選択の幅を限りなく広げたり、「とりあえず今は決めないことにする」と決めたり…、そういう感じに自らの指針を1/1の新月あたりまでに切り替えるかもしれません。

■水瓶座(1/21-2/18生まれ)

来年1/1の新月にかけての流れは、ここ最近の占いでこんな風にお知らせしています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ある問題を穏便に解決するため、思い切ったアイデアを採用するかもしれません。求めている結果は至ってオーソドックスなのに、採用する手法は画期的!といった感じの星回りです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今週、心に留めておいていただきたいことがいくつかあります。ひとつは「もう一押し」でその後の展開がガラリと変わる可能性があります。さらに、あなたがその気になりさえすれば、結果が違ってくるかも知れません。そういう意味で、今週、最後の最後まで結果が分からないと思います。そのことをポジティブに受け取るか、イライラハラハラしながらついていくかはあなた次第なのだと思います。要するに、考え得ることはいろいろやってみたらいいと思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さらにお知らせします。私たちは「〜したい」と言いつつ、自分が「その展開」に心を開いておらず、そういう自分にも気づいていない場合があります。私たちはそもそも常に変化する存在なのですから、変わることは本来はとても簡単なのだと思います。そういう風に意識を切り替えたら、その途端に何か変化が舞い込むかもしれません。

もうひとつお知らせします。これから1/1の新月にかけて、何らかの「テコ入れ」をしなくてはならない問題が持ち上がるかも知れません。その問題によって思い切った解決策や大きな決断を伴う選択を求められるかも知れませんが、いつかはしなくてはならなかった行動を、今このタイミングで急かされている感じにも思えます。そう悪い展開ではないと思います。むしろ「この機会に思いきってやってみるか」と受けとめていいんじゃないかと思います。

■魚座(2/19-3/20生まれ)

来年1/1の新月にかけての流れは、ここ最近の占いでこんな風にお知らせしています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今いる場所を確認した上で、今から向かおうとしているはるか遠くの場所を見出そうとしているように思えます。今週、あなたが「これからはあちらへ向かうのねー」と見ている地点は、もしかしたら今まで想定していた場所とは違うかも知れません。しかし、今となっては「やはり」とうなずける場所でもあると思われます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今週、感情が乱れたり、高ぶる出来事が舞い込むかも知れません。それをきっかけに、周囲との関係や、その関係におけるあなたの役割が見えてくるでしょう。あなたがその役割を引き受けるかどうかは選べます。これからお正月にかけてゆっくり考えても良いでしょう。

さらには今週、あわただしい展開に巻き込まれて焦ってしまうかもしれません。いろんな意味で余裕がないと感じてしまうでしょう。周囲の状況は何ひとつ進んでいないように思えますが、それでもあなたはできる限りうまくやっています。そのことを信じて下さい。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さらにお知らせします。あなたの深いところにある濃い感情を勢いよくデトックス(排毒)させるような出来事を経験するかもしれません。「こんなに悲しかった」とか「こんなに怒りを感じた」「とても情けない気持ちになった」と改めて感じ、そういう感情から自分を解放してあげられるでしょう。あるいは、誰かを許せない、誰かにどうしてもネガティブな気持ちを抱いてしまう自分を赦すことで、心の底からラクになれるのかもしれません。ちょうど大掃除シーズンでもありますので、魚座の皆さんにはぜひ内面の大掃除にも力を入れて下さいね。感情のゴミはドンドン捨てましょう。そしてスッキリとした心境で新しい年を迎えて下さいね。
posted by 加藤まや at 22:51| 今週の12星座占星術 | 更新情報をチェックする