2013年09月15日

今週の12星座占星術 13/9/16〜9/22

今週の12星座占星術です。

20130915p33.jpg

■牡羊座(3/21-4/19生まれ)

自分が忌避していたものと向き合おうと決断し、自発的な行動を起こせるでしょう。今週、「一皮むける」スイッチが入りそうです。大きな出来事を乗り越え、自己をより強く打ち立てることができるでしょう。内的制限を打開したり、何らかの限界を自力で突破したり、自ら忌避していたものを取り戻せると思います。今週、宇宙はあなたに本当の意味での「自立」を促すでしょう。あなたの人生はあなたがどうにかするしかありません。誰のせいにもできないし、誰もあなたの人生に手出しできないのです。あなたの人生を変えるのはあなたしかいません。

■牡牛座(4/20-5/20生まれ)

これまで背負っていたもの、無理して引き受けていたものをいったん下ろし、どれを「背負うか」「引き受けるか」を選べるんじゃないかと思います。いくつかはキッパリ手放してもいいし、さらにいくつかは誰かに分担してもらってもいいのです。そして「これはできます。引き受けます」「私がやりたいです。やらせて下さい」と決めて選んて下さい。「やらされ感」のみが募ることを自ら引き受けないように。これからは自分がやりたいこと、できることに力を入れましょう。それは周囲のためでもあるのです。

■双子座(5/21-6/21生まれ)

より深く掘り下げてみるといいと思います。今週はさまざまなことについて「私は本当にそう思っているのかしら?」「あの人の言動の真意は何?」という観点から見つめてみましょう。もしも今週の満月で印象深い出来事がクローズアップしたら、それはあなたや誰かの「自己欺瞞」「辻褄合わせ」に光が当たっているのだと思われます。私たちはそういうことをして何かをやり過ごそうとするときがあります。今週、自分や誰かの「自己欺瞞」「辻褄合わせ」に気づいたら、それらを訂正するチャンスが来たと思って行動して下さい。

■蟹座(6/22-7/22生まれ)

今週は満月です。先週の占いでお知らせしたことがよりリアルに展開するでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−
あなたが真に求めているものは得られるでしょう。あなたにとって要らないものとは縁が切れるでしょう。そういう意味での取捨選択が今週なされるでしょう。

今回の取捨選択は、あなたのより表側の思考よりもさらに深いレベルの思考によってなされます。より表側の思考では「それが要る」と判断しているのに、「それ」を手放さざるを得ないこともあるでしょう。「それは要らない」と思っていてもなぜかどうしても手元にやって来る場合もあるでしょう。それでいいんだと思います。今、新たなより良い取捨選択をしているだと受け止めて下さい。
−−−−−−−−−−−−−−−−

もしも今週、何らかの変化が起こったなら、それはあなたが選んだ変化なのだと思います。今すぐに理解できなくても構いません。「私にとって必要なプロセスなのだ」と受け止めてみて下さい。今、分からないことがあるのだとしても、それはそれでいいんだと思います。

もうひとつお知らせします。今、あなたは何かを求めてもいいし、何かを変えてもいいし、何かを選んでもいいんだと思います。何かを目指そうとしてもいいんだと思います。そのために今、行動を起こしてもいいんだと思います。

■獅子座(7/23-8/22生まれ)

先週の占いの最後で
−−−−−−−−−−−−−−−−
今、力を出すべきです。宇宙はあなたに見合った限界・困難・問題しか用意しません。そういうものにぶつかってがんばっているプロセスそのものが、あなたにとって得難い宝物です。
−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしました。

今週の満月では、濃い人間関係を通じてそういうことが示唆されるでしょう。あなたにとっても、その人にとっても、この絆はかけがえのないものとよく分かっているはずです。表面的なやり取りはどうであれ、それでもこの縁を末永く大切にしたいという気持ちは、今週強くなるでしょう。今週、その人との関わりを通じて「それでも愛する」「それでも大切にする」という決意が、あなたの深いところにおいてさらに強まりそうです。

■乙女座(8/23-9/22生まれ)

今週は満月です。先週の占いでお知らせしたことがよりリアルに展開するでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−
あなたが「よい」「正しい」と思うことを選択して下さい。「うれしい」「喜ばしい」「楽しい」と感じることを選択して下さい。そういう「善きこと」を勇気をもって選択して下さい。

あなたの選択をある人は歓迎し、ある人は気難しい反応を示すでしょう。それでも。あなたは己が信じる「善きこと」を勇気をもって選択して下さい。

あなたは地上のありとあらゆる人に愛されたいのでしょうか?自分が大切にしたいと思う人に愛されたら、それで良いではありませんか。
−−−−−−−−−−−−−−−−

自分が真に求めている方向へと向かおうとするとき、なぜかすごくこわくなるときがあります。「こういうことをしてもいいのだろうか」「いったいどうなるのだろうか」「どうせ無理なんじゃないか」という強い気持ちに圧倒される場合があります。もしかしたら今週、あなたはそういう気持ちを強く感じるのかもしれません。

私もそういう経験を何回かしてきました。人が「真実」に向かおうとするとき、本当の人生を生きようとするとき、そういう根源的な恐れがわき起こるようです。自分と向き合い、自分を信頼して生きていくしかないと実感したとき、「本当の自分として生きている」という実感と共に恐れもやって来るようです。

もしかしたら今週、「本当の自分として生きている」という実感と恐れを同時に味わうのかもしれません。それでも「本当の自分として生きる」「真実に向かう」ことを選択して下さい。

■天秤座(9/23-10/23生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−
「これからのこと」に関して何かを決定したり、取捨選択をするのかもしれません。その際、あなたや誰かの「予定」ではなく、あなたや誰かの「腹づもり」を優先させていただきたいと感じました。「予定」と「腹づもり」互いに似通った意味を含んだ言葉ですが、「腹づもり」については、感情や身体により根ざした言葉として私は今回使っています。
−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしたと思います。今週は満月です。「腹で決める」「腹を決める」といった感じの星回りになるでしょう。思考主体の選択ではなく、あなたの心身に沿った選択をしていただきたいと思います。

もうひとつお知らせします。もしかしたら今週、「〜しようと思ったんですけどできませんでした」という出来事が起こるのかもしれません。頭は「もっとやれ」「進め」と指令しているのに、カラダや気持ちがついていかない感じです。今週、そういう場合はできなくていいんだと思います。自分に無理をさせないで下さい。カラダやココロが動かないなら、それはやめていいんだと思います。

■蠍座(10/24-11/22生まれ)

先週の占いでお知らせしたことが、今週の満月でよりリアルに展開するでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−
「リベンジ」といった感じの星回りです。ここでの「リベンジ」は「報復」「復讐」を指す言葉ではなく、「再挑戦」「雪辱する」「借りを返す」という意味です。また、今回の「リベンジ」が示唆していることの伏線として「自尊心の回復という意図」「私が私であることを誇らしさを確認したいという願い」が込められている気もします。いずれにしても、あなたは相当な意気込みで何らかのチャレンジをするんだと思います。もしも今、そんなことを考えていたら、ぜひ行動を起こして下さい。
−−−−−−−−−−−−−−−−

今、相当な意気込みで何かにチャレンジしているでしょうか?もしもまだなら、今週からでも充分間に合います。行動を起こして下さい。

今週の星回りを見ると「不可能を可能にする」というキーワードが思い浮かびました。今、チャレンジしつつあることは、あなたにとっての「不可能」を「可能」にする奮闘プロセスなのだと思います。具体的な目標は何であれ、あなたがそれを達成したとき、あなたの人生上の「不可能」が「可能」になるんだと思います。「私には不可能である」という思い込みが打ち崩され、「可能である」へと書き換わるのでしょう。

■射手座(11/23-12/21生まれ)

今週は満月です。今回の満月は、ある出来事を通じて「これでいいのだろうか」「これからどうなるのか、私はどうなるのかさっぱり分からない」というあなたの恐れをクローズアップするでしょう。もしかしたら、ある限界にぶち当たったような気がして「やっぱりダメだ」「仕方がない」と思うのかも知れません。

今週の星回りを見ると、宇宙は「それで?どうする?」と問いかけているようです。「やっぱりダメだとしたらどうするの?」「本当にダメなのかな?」と励ましてくれるでしょう。「無理はしなくていいけど、今、チャレンジできそうなことはやってみたら?」「まずはその『やっぱりダメだ』『仕方がない』という思い込みを前向きにするところからチャレンジしてみたら?」とアドバイスをもらえるようです。さて、あなたはどうしますか?

■山羊座(12/22-1/20生まれ)

私たちは社会の一員として生きている以上、「世間や社会は〜だから、私は◎◎である」という思い込みから逃れることはできません。どんな人も世間の視線を意識しつつ、その影響の元に表向きのスタンス(表向きの自己表現)をとっています。

今週、表向きの自己表現に関して、とても鋭い洞察が可能でしょう。「私ってそうだったのね」という、ある意味がく然とするような気づきと理解が得られるかもしれません。その一方では「やっぱりそうか」「行き詰まった部分を切り開いた」という感慨もありそうです。

「そのままのあなたでいい」とよく言われます。みんなそうは思っていて、ある程度「そのままの自分」のつもりでふるまっているんだと思います。しかし今のあなたは「そのままのあなた」をもっと濃く打ち出してもいいんだと思います。遠慮せずに。その方がより幅広く信頼されるでしょう。

■水瓶座(1/21-2/18生まれ)

今週は満月です。先週の占いでお知らせしたことがよりリアルに展開するでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−
切羽詰まった気分で「ええい!ままよ」と賭けに出たら、途方もないご褒美が得られることがあります。そういう「結果オーライ」的なパターンって、私たちの世界にはあるんだと思います。今週のあなたは、もしかしたらそういうパターンを経験できるかもしれません。

そのためには、いくつかのステップがあります。まずは、ある程度の「土壇場」に追い込まれ、切羽詰まった気持ちになる。次に、結果がどうであれ「進めてしまえ」「ままよ」と腹をくくる。最後は(答えを天に任せるつもりで)賭けに出るつもりで動いてみる・・・です。私たちは最初のステップで尻込みすることが結構多いと思います。あなたがどのステップまで踏み込むかはお任せです。どこまで踏み込んだかに応じて、結果(ご褒美)がもたらされるでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−

何かを得たいなら、思い切ってやってみることです。リスクを取りましょう。全力でぶつかってみましょう。中途半端な行動は中途半端な結果につながります。捨て身で行動するとき、自己信頼が問われるでしょう。自分を信じ、目の前の状況に飛び込んでみて下さい。結果は後からついてきます。

もしかしたら今週、「捨て身で行動する」「思い切ってやってみる」状況へ追いやられるかもしれません。もちろん、そのとき抵抗することもできるでしょう。「仕方ない。やってみるか」「後は天にお任せします」と自分を明け渡すこともできると思います。自己信頼や自信とは、このようなチャレンジを通じて結果的に培われるんだと思います。

■魚座(2/19-3/20生まれ)

今週は満月です。先週の占いでお知らせしたことがよりリアルに展開するでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−
ある印象深い体験を通じて「なるほど」「そういうことなのね」と腑に落ちるでしょう。それにより、あなたの理解・見解・認識が大きく変わるかもしれません。どうしても吹っ切れなかったことにけじめをつけられるかもしれません。感情的なしがらみとスッキリ手を切れるかもしれません。深いところにある考え・感情がデトックスされ、かなりスッキリするのでは・・・と思われます。ある意味「膿出し」のようなプロセスです。あなたの深いところを占めていた鉛のような重たさが撤収され、すごく前向きになれると思います。

逆にいうと、今、何らかのけじめをつけて、自分を元気にさせてあげるタイミングなんだと思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−

「溜まっていたもの」「押し込め、封じ込めていたもの」「極端にゆがめられていたもの」をドバーッとぶちまける感じの星回りです。あなた自身がそうするのかも知れません。あるいは、誰かがそうするのに立ち会い、あなた自身も相当なカタルシスを覚えるのかもしれません。

あなたは「誰か・何かに縛られている。そのせいで自由になれない」と思っているのかも知れませんが、そういう状況を自分に課しているのはあなた自身です。今、あなたは自分を自由にしてあげられると思います。「◎◎の方が私はいいと思うのですが・・・」と持ちかけてみて下さい。結構すんなりと了承してもらえると思いますよ。
posted by 加藤まや at 20:39| 今週の12星座占星術 | 更新情報をチェックする