2013年08月27日

カレンデュラとiphone水濡れ事件の話

昨年春から月1回、
フラワーエッセンスのボトルを作り続けて飲んでいます。
昨年は主にバッチ。今年は主にFES。

毎回、
ある感情にフォーカスしたテーマを選んでボトルを作り
そのボトルを飲みながら、自分の感情を丁寧に見つめています。
自分だけにしか分からない、地味なプロセスを日々積み重ねる。
そういう内省が私は好きなのです。深いから。

今月(8/20)はペンデュラムで選んでみました。
ペンデュラムで選ぶと、
顕在意識では選ばないフラワーエッセンスが選ばれるので、
とても興味深いです。

今回は
カレンデュラ、ラークスパー、トリリウム、
ブラックベリー、コロンバイン、レッドペンステモン。
先月、主にアクティブ8を飲んでいたんですが
今月も、アクティブ8のいくつかは引き続き飲むことになりました。
トリリウムはなぜか3カ月連続で選ばれて飲んでます。
3カ月飲んでみて
トリリウムが今の私に必要な意味がやっと分かってきた気がします。

私の経験上、新しいボトルを作ると
飲んだ途端に何らかの反応が出るフラワーエッセンスがある一方、
トリリウムのように、3カ月飲み続けて
やっと腑に落ちるものがある場合もあります。
私たちは重層的・多元的で
計り知れないほど精妙な存在なのだなぁといつも感じます。

今回、
飲んだ途端に反応が出たのはカレンデュラでした。
カレンデュラは
コミュニケーションに温かみが加わるエッセンスなのだそうです。
言葉に温かい感情がのるように働きかけてくれます。

カレンデュラ入りの新しいボトルを飲み始めた3日後、
iphoneをうっかり水で濡らしてしまいました。
異変に気づいたときには、もう電源が落ちてました。
「はぁぁぁ〜」とガックリ落ち込みつつも、
言葉を伝える媒体を水(感情)で濡らしたという出来事について
「うまくできているなぁ」と妙な感心をしたりしてました。
「できれば直った方がいいけれど
まぁ、今ここで壊れるんなら、壊れた方がいいんだろうなぁ」と思いました。

一応、
水濡れしたiphoneを2日ほど放置して乾かしてみました。
それでも私のiphoneは復元しませんでした。
そこで
ソフトバンクに行って、修理か機種変かを相談してみました。

私の契約内容をよくよく調べてもらったところ
私、全く携帯使わない人なのに、
不要に高い契約内容にしていたんたことが分かりました(恥)
たまたま今、2年縛りの契約が切れる時期でした。
今なら違約金なしで、もっと安い契約内容に切り替えられます。
浮いたお金を、
iphoneが故障したときの保険契約に回せます。
また
私が使用していた機種代残金はほとんど残っておらず
今、iphone5は投げ売り状態なので、
キャンペーンでさらにお得に機種変できそうでした。

もともと
9月末か10月?と噂されているiphoneの新機種が出たら
機種変しようと思っていましたが
私の場合、今、iphone5に換えると
月々の費用が安くなり、その分、携帯の保険も付けられます。
別に最新機種にこだわっているわけではないので
この際、機種変することにしました。

なんか、結果オーライでした。
というか「今、壊れてくれて良かった」とさえ思いました。
これもカレンデュラのおかげかもしれません。
また
新しい携帯に変えたことで
私のコミュニケーションも何かが切り替わったかも・・・と思います。

もうひとつ。ついでのお話。

携帯を変えたので
携帯カバーも換えたくなり、すぐに買ってきました。

20130827p11.JPG

マリア様の柄の携帯カバー。
何となく「かわいいな」と思って買いました。
「カレンデュラ」はマリーゴールドのエッセンス。
そもそも
「マリア様のゴールド」という名前の花なのだそうですね。
後で知りました。

ときに人生は
そういう細かいシンクロが起こるのが
おもしろいです。
posted by 加藤まや at 23:35| 日記 | 更新情報をチェックする