2013年06月02日

今週の星占い 13/6/3〜6/9

最初にお知らせです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★6月の対面鑑定受付は受付終了しました。
たくさんのお申込をありがとうございました。

★ただいま6月の対面鑑定キャンセル待ちを受付中です。
対面鑑定のキャンセルが発生したら、お申し込み順にご案内します。
実際にご案内ができるかどうかは分かりませんが
それでも待ってみるという方は、お名前と連絡先メルアドを明記の上
「対面鑑定のキャンセル待ち希望」と書いてメールをお送り下さい。
こちらからキャンセル待ちのご案内をお送りいたします。

>>対面鑑定キャンセル待ちのお申し込みはここをクリック<<

★7月の対面鑑定申込は6/24(月)の22時〜開始予定です。
鑑定日及び申込方法は事前にブログ掲載します。
どうぞよろしくお願いします。

★6/18(火)の昼間にSkype鑑定をします。先着2名様です。
お申込受付は明日6/3(月)の22時〜受付開始です。
申し込み方法などはこちらをご覧下さい。
http://maya555.seesaa.net/article/364692698.html
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
それでは今週の星占いです。

20130602p22.JPG
-----------------------
今週のポイント

★月は牡羊座→牡牛座→双子座
★3日に金星が蟹座に入ります
★7日に魚座海王星が逆行を開始します(〜11/14)
★9日に新月です
★10時間以上続くムーンボイドタイムは
 5日22時25分頃から7日12時30分頃まで
-----------------------
今週も
双子座に天体が集まっていて、にぎやかな感じです。
さらに今週末は双子座新月です。

まずは新月のサビアンシンボルから説明しましょう。
9日の新月は双子座18度台で起こります。
サビアンシンボルは「大きな古典書物」。

双子座は好奇心旺盛、興味の幅が広い星座です。
自分のアンテナに引っかかったものは、とりあえず手を出します。
知的に柔軟なのです。

このあたりの度数になると
軽いネタでは物足りなくなり、本格的なものに手を出したくなります。
最近流行しているカルチャーのルーツに興味を持ちます。
だから「大きな古典書物」なんです。

たとえば
今、流行している小説があるとして
その作家が影響を受けた文豪の作品を読むとか。
各カルチャーの「古典」と言われている作品に触れてみるとか。
今週はそうすると、何か発見があるかもしれません。

今、蟹座水星と蠍座土星、魚座海王星で
水のグランドトラインがきれいにできています。
ここ最近、この配置について結構説明してきたと思います。
人は誰でも「自分が見たいように物事を見ている」のだから
「今、自分が何をどのように見ているのか」を見て下さい。
その人が見ている「現実」を通して、本人が抱いている感情が見えてきます。
と先日お知らせしました。
そして
あなたと私は違うものを見ているという前提に立てる人同志で
何らかの知見や経験を分かち合えると良いなと思います。
・・・・・と先週、書きました。

私が今、見ている現実は
その現実に自分の想いを重ねて見ているから
こんな風に見えるんだねと意識するということは
要するに
「自分の感情」に責任を持つことだと思います。

今回、
水のグランドトラインを構成している天体のひとつである
蠍座の土星は
「自分の感情(深い思い入れ)に責任を持つ」と読めるかも知れません。

自分の感情に責任を持つとは
自分が喜んだり、悲しんだり、怒ったり、不安になったりしても
それは誰かが私をそうさせたのではなく
自分の感情がそう反応したんだと、その感情をそのまま受け止めることです。
自分の内からわき上がる喜怒哀楽を
自分が「感じたもの」として批判・評価せずに受け止める・・・・。
こういう視点を初めて聞くと
「厳しいな(要するに自分のせい?我慢しろってこと?)」
と思う方もいるかもしれません。
私も最初はそう思いました。
でも、日々の生活の中でいろんな気持ちを感じているうちに
「やっぱりそうだわ」
「誰かが私を怒らせたり不安にさせているんじゃなくて
私が怒ったり、不安になっているだけなんだ」と思うようになりました。
そして
自分の感情のあり方を誰かに委ねず
どんな感情も全て自分のものとして受け止めるように日々心がけるうちに
「自分の感情をそのまま受け止めるというのは、
要するに、素直になることでもあるんだなぁ」と気づき
感情をすんなり受け流せる心の器が少しずつ培われるようになりました。

自分の感情に責任を持てるようになると
感情的に成熟するし、感情的な存在としてより自立できます。
自分が感情的により自立できると
人づきあいや何かで無駄に傷つくことが少なくなりますよ。
また、より素直でいられますから
他の人との感情交流もますます深まる気がします。

偉そうに言ってますが
私自身、自分の感情に責任を持つことは日々訓練中です。
もっと素直な人になりたいな。
もし良かったら
みなさんも自分の感情に責任を持つことについて
ちょっと意識してみて下さい。

今夏、水のグランドトラインができている間は
蠍座土星の働きかけによって
自分の感情に責任を持つための心の器が形作られ、
魚座海王星の働きかけによって
誰かを許したり、誰かを心から受け入れたりがもっとできるようになり
蟹座天体によって
感情的に自立した人同士による深い感情交流も可能だと思います。

さて、
先週双子座に入った火星が
今週は魚座海王星と90度になりますね。
感情の揺れによって引き起こされる過敏すぎる行動、といった感じです。
訳が分からない行動、自他を振り回すような行動、ピリピリした行動かも。
自分がそうなったり、誰かがそうなったりすることもあるのかもしれません。

そういうときに
自分は自分の感情に責任を持つだけだと思っていれば
かなりラクだと思います。どちらにしても。
イライラピリピリすることは誰でもありますしね。
お互い様です。

あとは
この夏のもうひとつのメインイベントといえる星回り
牡羊座天王星、山羊座冥王星、蟹座天体のT字スクエアが目立ち始めますね。

今週は
牡羊座天王星、山羊座冥王星、蟹座水星のT字スクエアです。
「今のまんまじゃ無理」と分かった人の何人かは
自分史上あり得ないレベルの大きな選択をすることができるでしょう。
今、そうするかどうかは選べると思います。
牡羊座天王星、山羊座冥王星、蟹座天体のT字スクエアは
これから夏の間ずーっと続きますから。

最後にもうひとつ。
今年の夏、人生上の大きな変化をやってのける人は
おそらく感情的に成熟している人でもあると思います。
自分の感情をきちんと受け止めるしなやかさ、心の強さ、優しさを持ち
いろんな人と感情的・共感的なつながりを結べる人。
そういう人は今年の夏、
自分がイメージしたことを実現できるし
あり得ないレベルで生き方を変えられると思います。

最近長いな・・・・。読みづらいかも。
それでは今週も元気で楽しく過ごしましょう♪
posted by 加藤まや at 22:18| 今週の12星座占星術 | 更新情報をチェックする