2013年05月19日

今週の12星座占星術 13/5/20〜5/26

今週の12星座占星術です。

20130519p11.jpg

■牡羊座(3/21-4/19生まれ)

今週、満月が起こります。今回の満月では「人生上の学び・理解につながる経験」がもたらされるでしょう。その結果、あなたの視界を覆っていたベールが取り払われ、より広大な世界観・人生観を見つけるのかもしれません。

具体的には、先週の占いでお知らせした流れが極まる形で満月を迎えるのだと思います。「間口を広げる」「許容範囲を広げる」「まぁいいかと思う」「頭を空っぽにする」「ぼんやり、ゆるゆると過ごす」「うっかりした人、いいかげんな人になってみる」「答えをあいまいにしておく」・・・・今週もこんな感じで良いんじゃないかと思います。

その上で、今週の牡羊座さんの星回りを見て感じたことをお知らせします。「落語みたいな星回りだなぁ」と何となく感じました。立川談志さんは「落語とは人間の業の肯定」と言ったそうです。落語って、ちゃんとしている人・まともな人はほとんど出てきません。どの人も何らかの業(愚かさ・弱さ・どうしようもない欠点)を持っていて、何だかんだとくだらない騒動を巻き起こしています。観客は、彼らが巻き起こす騒動を「どうしようもねえなぁ」と笑いつつ、いつの間にかホロリと涙したりします。

自分や誰かの「どうしようもなさ」を責めることは簡単です。自分や誰かの「どうしようもなさ」を「どうしようもねえなぁ」と笑い、それでも愛すべきものとして赦す。今回の満月で示唆されることとは、そのあたりではないかと思います。落語でも聞いてみるといいかもしれませんね。

■牡牛座(4/20-5/20生まれ)

今週、満月が起こります。今回の満月では「自縛からの解放」といったテーマに光が当たるでしょう。「自分で自分を縛り付けていた」「この縛りはもう必要ない」と気づいたとき、それはゆるゆるとほどけていくのだと思います。

具体的には、先週の占いでお知らせした流れが極まる形で満月を迎えるのだと思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今、あなたが悩まされている「お悩み」の本質が「私の思い通りにいかない!どーして??」ということであるなら、今は「私の思い通りにしたい」という考え(思い込みという名の執着)を手放すことから始めるといいかも知れません。「あなたの思い通りになる」イコール「うまくいった!」とは限らないところに、宇宙の精緻な仕組みの不思議さ、あなたの中に在る可能性が示されていると思います。良い意味で「どうにでもなれ〜〜」と思えたら、思いがけない良いことが舞い込むかもしれません。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

その上で、今週の牡牛座さんの星回りを見て感じたことをお知らせします。「自然」という言葉を思い浮かべました。「自ずから為る(おのずからしかる)」です。「人間は自然(宇宙)の一部であり、本来なるようになっていくもの」といった感じに私は理解しています。宇宙と人間は互いに共鳴し合っているという占星術的世界観と何となく似ているなぁと思いました。占星術を通じて宇宙と共鳴している存在としての自分を思い出すことと、「自ずから為る(おのずからしかる)」ということを実感することは、とても似ていると私は思います。

今週の満月では、何らかの出来事を通じて宇宙との共鳴を実感し、「私はそもそもなるようになっていくんだなぁ」「自ずから然るだなぁ」と思えるのかもしれません。そのとき、しみじみとした安らぎと幸福感ももたらされると思われます。

■双子座(5/21-6/21生まれ)

今週、満月が起こります。「譲り合い」や「歩み寄り」「容認・受容・許容」の結果、「次の段階への進展」「合意」「新たな協働関係」といった展開が生じるかも知れません。

具体的には、先週の占いでお知らせした流れが極まる形で満月を迎えるのだと思います。今の状況・誰かとの関わり合いを「まぁいいか」とゆるく受け入れたとき、次の段階へ進めたり、喜ばしい展開が新たに舞い込むのだろうと思われます。「分からないこと」「ゆるやかな変化」「あいまいであること」を由々しきことととらえるか、それはそれで構わないととらえるか・・・・その選択はあなたに任されています。

細かいこといちいちを気にするぐらいなら、宇宙に「もうよく分からないので、いろいろお任せします」「よろしくお願いします♪」とお任せしちゃったらいいんじゃないかと思います。そうすると幸先のよい変化を受け取れるでしょう。

私たちの人生では、いつも、ほど良いことがほど良いタイミングで起こっています。あなたが気を揉むのをやめたとき、満月が見せてくれる出来事を通じて「こっちの方が良かったわ」「やっぱりうまくいっている」と分かるでしょう。

■蟹座(6/22-7/22生まれ)

今週、満月が起こります。今回の満月では「私は残念な子」という内的恐れに光が当てられるでしょう。もしかしたら今週、何らかの出来事を通じて自分の残念なところがクローズアップするのかもしれません。それと同時に「私は自分のことを『私は残念な子』と思っているんだな」「そして自分の残念なところを見せられるのを、私はすごくこわがっているんだな」と気づくのかも知れません。

どんな人にも「残念なところ」「イマイチなところ」は必ずあります。あなたに残念なところがあること自体は、大した問題ではありません。それが普通であり、その残念さもあなたらしさの一部です。ですが、もしも今のあなたが、残念なところもある自分と向き合うことをこわがっているならば、この機会にそんな自分を受け入れることを試みてもいいのでは・・・・と思います。

素晴らしいところもあるし、残念なところもある私。己の残念なところをつい気にしてしまい、そんな自分と向き合うのをためらっちゃう・・・・そういう残念さもある私。そういうところも全部ひっくるめて、やっぱり大切な私。・・・・そういう感じで自己内省が進むと、自分とのおつき合いがラクになると思います。

もうひとつお知らせします。「あぁ、私、こわがっているだけなんだなぁ」と思うと、なぜか前向きに開き直って平気になることがあります。今、何を恐れているのか、何をためらっているのか、何に関して弱気なのかを静かに見つめてみましょう。自分を責めることなく「そうか。私はこわいのね」「でもね、こわいと思っているだけかもよ」と言ってあげましょう。ラクになるかもしれません。

■獅子座(7/23-8/22生まれ)

今週、満月が起こります。今回の満月は「何はともあれ、よくやった!さぁ、次!」とあなたをうながしてくれるでしょう。

ここ最近、獅子座のみなさんには「全力で勝負しろ」「プレッシャーにひるむことなく積極的にやれ」とお伝えし続けていたと思います。今回の満月はその流れに「カタがつく」感じになると思います。ここまでで、自分をとことん追い込んで頑張ってきた方は「私、よくやった!」と実感しつつ、力が抜けると思います。そして、そんなあなたのために次の展開が用意されていると思います。

ここ最近、何かとひるんでしまうことが多かった方は「私、いろいろ弱気だったなぁ」と何となく不完全燃焼感を覚えるのかもしれません。そのことで自分を責めなくてもいいです。今回、あなたはそちらの方を選んだということですから。その選択に正しいも間違いもありません。そういう経験も必要です。そして、そんなあなたのために次の展開が用意されていると思います。

今週は、「我ながらよくやった」と思える部分と「これは我ながら残念だったな・・・・」と思ってしまう部分の両方を感じる方が多いかも知れません。人生とは、そういうものがいつもないまぜになっているのかも知れません。いろいろあって、それでも良いのです。

いずれにしても「何はともあれ、よくやった!さぁ、次!」なのだと思います。

■乙女座(8/23-9/22生まれ)

今週、満月が起こります。今回の満月では「虫の知らせ」「お告げっぽい出来事」「シンクロニシティ(意味のある偶然の一致)」がもたらされるでしょう。それを「そうである」と受け取るかどうかはあなたに任されています。

具体的には、先週の占いでだいたいお知らせしています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今週、何らかの形で「お告げ」が出るかもしれません。それはタロットカードなのかも知れないし、誰かのアドバイスなのかも知れませんし、ふと見聞きして心に残ったメッセージなのかもしれません。それを「自分へのお告げだ」と受け止め、それに従うことを選択するかどうかはあなたに任されています。「これは私へのお告げではないかしら?」と感じた自分をごまかさず、その感性に従って行動するためはやはり勇気が必要です。「やっぱり気のせい」といくらでも言えるからです。スピリチュアルに生きるためには超感覚だけでなく、それに従う勇気が要ります。超感覚よりも勇気の方がずっと求められるなぁと、最近の私は思っています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

満月がもたらしてくれる何かを受け取った結果、「たまたま」「気が向いたから」「とりあえず」といった感じで、何かに興味を持ったり、新しいことに手をつけたり、みんなに新たな試みをアナウンスしたり、誰かと出会ったりするのかもしれません。その理由は「何となく」だと思います。そういうイイカゲン、かつ軽いノリで何となく手を広げてみるといいんだと思います。

表面的にはイイカゲンな行動に見えますが、今週はそれこそが「正解」です。新しい何かにたまたま手を広げてみましょう。

■天秤座(9/23-10/23生まれ)

今週、満月が起こります。今回の満月では「プロセスから学ぶ」というテーマに光が当たるでしょう。

具体的な出来事はいろいろ考えられます。ひとつは先週の占いでお知らせしています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今週は、いろんなことが「後手後手に回る」感じで進むのかもしれません。このような進展をうまくいかないと見るか、超柔軟に対応しながら進んでいると見るのかはあなたに任されています。「予定通りに進める」という心づもりをいっそ手放した方が、今週はたぶんうまくいくでしょう。自分のこじんまりとした心づもりを手放し、「よろしくおねがいします!」と宇宙の采配に委ねてしまった方がいいんだと思われます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

こちらのペースを乱されるような展開が目につき、そのことで自分が「後手後手に回っている」「おろおろしている」ように感じるかもしれません。きちんとやることにこだわらないようにしましょう。宇宙の采配を信じ、成り行きに任せてみて下さい。その方がより良い方向に向かっていくと思います。また、あなた自身、思いがけない展開を通じて思いがけないことを学べるでしょう。奇蹟は私たちの小さな理解をはるかに超える形で起きます。私たちはただそれをそのまま受け取るだけでいいのです。

もうひとつお知らせします。分からないことがあれば、「分かりません」「教えて下さい」「迷っています。どうしたらいいですか?」と聞けばいいんだと思います。分からないことを誰かに聞くのが恥ずかしいのでしょうか?おバカさんと思われそうで、それでためらっているのでしょうか?相手に心を開き、「どうか教えて下さいな」とシンプルに聞いたらいいんだと思います。そうすれば、相手は喜んで教えてくれるでしょう。

■蠍座(10/24-11/22生まれ)

今週、満月が起こります。今週、自分や誰かに対して「そりゃあ、いろいろあって当たり前だよね」「それでも、一緒に楽しくやっていこうよ」と感じるのかもしれません。そういう感じの出来事を満月がもたらしてくれるのかも知れません。

私もあなたもいろいろあって当たり前です。胸の内に弱さや痛み、迷いを抱えた上、さまざまなしがらみや事情をキッパリ割り切ることができないままなのかもしれません。普段はできる限り前向きに生きているのかもしれないけれど、たまには後ろ向きで情けない人になることもあるのかもしれません。もしも今週、そういう後ろ向きな部分がクローズアップしたとしても、それはそれで大丈夫です。今週は「後ろ向きで情けない私(誰か)」に「大丈夫だよ」と言ってあげるチャンスなのかも知れません。

もうひとつお知らせします。もしも今、人間関係について悩んでいるならば、まずはそういう自分に対して「あなたは大切な人だよ」と言ってあげることから始めて下さい。あなたは愛されない人、大切にされない人ではありません。しかし、今のところ「私は愛されない」「私は大切にされない」と何となく思い込んでいる人ではあるのかも知れません。自己認識と他者認識は表裏一体です。自分は、自分から絶対に離れることのない他者でもあります。自分を大切にすることにより、あなたにとって大切な関係が選り分けられるでしょう。

■射手座(11/23-12/21生まれ)

今週、満月が起こります。今回の満月でクローズアップする出来事は、あなたの心模様を反映しているでしょう。ひとことで言うと、ウキウキ、フワフワ、ユラユラと浮遊している感じです。あなたの心模様がそんな感じであり、外側の出来事も何となくまとまりがない感じで推移していきそうです。また、それはそれでそんなに悪い感じではないと思います。

より具体的に説明すると、先週の占いでお知らせした流れが極まる形で満月を迎えるのだと思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
相手から「それで、ご希望は?」と聞かれたとき、「ええと、漠然としているんですけど・・・・」「あまり考えていないんですけど・・・・」と言いつつ、何となーく答えることがよくあると思います。とりとめもない感じで話しつつ、自分でも「私、そんなことを思っていたんだ・・・・」と感じながら話すこと、結構よくありますよね。

今週は、そんな感じで思いつくままに何となく話したことを通じて、価値ある自己確認や自己発見ができるだろうと思います。私たちは胸の内に抱いている「何となく思っていること」を大して信用していない場合があります。「漠然としている」とか「キッチリ考え抜いていない」という理由で、それらにあまり価値を見出していないことが多いと思います。その人の人生において可能性ゼロなことを思い浮かべたりしないと、私は思うのです。それを何となくイメージした時点で、その人は自分の人生において、何らかの可能性を無意識に感じているんだと思います。

もしかしたら今週、誰かとのとりとめもない会話を通じて、「私、こんなことを考えているんだ」「こんな漠然としたイメージを持っているんだ」と改めて感じるかもしれません。自己に内在している「希望の種」「可能性という名の種子」を自ら採取しているようなプロセスとなるでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

そういうわけですので今週は、ユラユラ、フワフワと内的に揺れながら、何となく行動したり、意外な考えを何となくポロッと話したり、たまたまどこかへ導かれる感じかもしれません。そういう行動は表面的には大変いいかげん、気まぐれに見えます。が、受け手であるあなたが「ユルユル」「フワフワ」な状況でなければ成立しない導きというのもあったりするんだと思います。あなたが「ユルユルな私だからこそ、良いきっかけをもらって導いてもらえるだろう」と思っていたら、それはその通りになるだろうと思います。

■山羊座(12/22-1/20生まれ)

今週、満月が起こります。今回の満月は「いろいろ気を揉んだけれど、むしろよかったじゃない!ちゃんとできたじゃない!」とあなたに言ってくれるでしょう。先週から今週にかけて、そういう感じの出来事が起こっている・起こると思います。

具体的には、先週の占いでお知らせした流れと共に満月を迎えるのだと思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「雨降って地固まる」といった星回りと言えるでしょう。「もめ事が起こると、その後、逆に良い結果が起こったり、より安定的な状態へと落ち着くものだ」という意味です。今週の山羊座さんは、そういう感じのプロセスを経験するのかも知れません。

そういうわけですので今週は、決まり切った状態が一時的に流動的になったりするのかもしれません。あなたの考えにも迷いが生まれたり、揺れたりするのかもしれません。それは悪いことではないと思います。むしろ、硬直的な状態を解きほぐすことで、新たな可能性を組み込む余地を作っているのかも知れません。

イイ感じで「雨降った」後は、より良い方向へと向かっていくと思います。あまり心配しないで下さい。雨が降ったからこそ見えてくる思いがけない結論・結果・状況を楽しみに待っていたらいいんだと思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

そういうわけですので、今、「これ、うまくいくかなぁ・・・・」「大丈夫かしら」と心配しているなら、それはそれでむしろうまくいっているだろうと思います。今、できることを一生懸命やったらいいんだと思います。内心「どーしよう・・・・」と思っているときほど、当人も気づいていない実力・能力・才能がより引き出される場合があると思います。今週の星回りはそんな感じかも知れません。あなたはちゃんとできます。みんなに喜んでもらえます。大丈夫です。

■水瓶座(1/21-2/18生まれ)

今週、満月が起こります。今回の満月は2パターンに読み解くことができます。

ひとつは先週の占いでお伝えしたとおりです。今、いろんなことを抱えていて、中途半端なもの・手つかずなものも多く、あなた自身のキャパをオーバーしているのかもしれません。しかし、そういう状況も端から見ると楽しそうです。今、あなたが抱えていることの中に自分がやりたいこと、自分らしさを活かせるチャンスも含まれているように見えるからです。自分が選んだことをたくさん抱えていて、それで今、うっかりキャパオーバー気味なのかも知れないからです。それはそれで楽しいんじゃないかと思いました。

もうひとつのパターンは、今、現状が「宙ぶらりん」「中途半端」と思えて仕方なく、それでクヨクヨと気を揉んでいるのかも知れません。今回の満月は「気にしすぎだ」「もっと気楽にやろうよ」とあなたに告げています。今、あなたが気にしている問題は、今すぐに何かが判明したり、結論が出ることではないのかも知れません。だからといって、今のようにクヨクヨすることもないのかもしれません。分からないなら、それは今のところ分からなくてもいいのかも知れません。「気にしすぎかも」「もっと気楽にしても良いんだ」と思うだけであなたの視線が切り替わり、現状もそのように見えてくるのかもしれません。

■魚座(2/19-3/20生まれ)

今週、満月が起こります。今回の満月では「今、あなたが憂慮している問題」がクローズアップすると思われます。その際、満月はあなたにこんなことを示唆するでしょう「今、あなたは物事を混乱気味にとらえています」「あなた自身の混乱と共鳴する形で、その状況はよりあいまいで混乱しているように見えます」「落ち着きましょう。まずは毎日楽しく過ごすことから始めましょう」「今週、あなた本人はうっかりしているかもしれませんが、周りに助けられることも多く、案外大丈夫です」

その上で、こんなことも示唆してくれると思います。「自分が混乱気味だと分かれば、今、じっくり考えるべき問題が何であるかも分かってくるでしょう」「愛する人と明るく楽しく過ごすことを意識して下さい」「今、愛と幸せは身近なところにあります」「奇蹟とは、あなたの身近なところでごく当たり前に起きるものです。それをのんびり待っていて下さい」

もうひとつお知らせします。先週の占いでお伝えしたことは、今週も充分に意識して下さい。周囲への体裁を気にすると迷ってしまいます。あなたの気持ちを優先して下さい。「何となくこっちがいいかも・・・・」という勘にしたがってみて下さい。この「何となく」という勘は、自分が理屈抜きでリラックスしたときに特に冴えます。そういう意味では、「何となくこっちかも」と思い浮かぶまでのんびり待ってみるのもいいんじゃないかと思います。もちろん、夢も気にしておいて下さい。
posted by 加藤まや at 20:22| 今週の12星座占星術 | 更新情報をチェックする