2013年04月28日

今週の12星座占星術 13/4/29〜5/5

今週の12星座占星術です。

20130428p44.JPG

■牡羊座(3/21-4/19生まれ)

その問題を「仕方がない」「どうにかしなくてはならない」「我慢するしかない」と見るのはやめましょう。その問題はあなたに「我慢」や「負担」や「犠牲」「損失」を強いるものではないと思います。

もしもあなたが「どうしてこの問題が私の目の前にやって来てくれたのだろう?」「その問題と向き合うことによって、私は何を得るだろう?」「私にできることは何だろう?」と自分と宇宙に質問してみて下さい。それ相当の答えが何らかの形で返ってくるでしょう。

もうひとつお知らせします。欲しいものを手に入れる(願いを実現させる)ためには、
●自分が欲しいものを明確にし、しっかりと意図をする
●宇宙に自分の意図を明確にする
●宇宙を信頼し、待つ
・・・・以上のステップが欠かせません。

あなたが本気で欲したものは、最も良いタイミングに必然的なプロセスを通じてもたらされます。キッチリ意図して、しっかり待つ。このことを忘れないで下さい。

■牡牛座(4/20-5/20生まれ)

今週は、先週起こった月食の影響をしっかり感じつつ、来週起こる日食へと向かっていく一週間となります。今、あなたは「自分の輝きを他者や世界にきちんと示す」ため、精力的・意欲的に活動している最中なのかもしれません。タフなスケジュールをタフにこなしているようです。まさに体力勝負・気力(根性)勝負といった感じかもしれませんが大丈夫です。なんとか乗り切るでしょう。

もしも「今、私はそんな感じではありません」と思ったなら、ぜひこれからそんな風に過ごしていただきたいと思います。今まで敬遠していた機会にチャレンジしてみて下さい。思い切った勝負に出てみて下さい。自分のスキルや才能を堂々とアピールして下さい。欲しいものがあれば自ら獲得に乗りだして下さい。

もうひとつお知らせします。この占いを書いていて、以前、読んだ新聞記事を思いだしました。コシノジュンコさんのインタビュー記事です。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
コンプレックスは、人には分からない非常に強い感情なので、自分のオリジナリティーを内側から支える利点を持っているのです。だから逆にはっきりと意識したほうがいい。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
http://www.asakyu.com/column/?id=1064

先日の月食あたりで、コンプレックスがからむネガティブな感情が浮上したかもしれません。どうかその感情を自分の強みや個性として捉え直して下さい。コンプレックスもある意味、あなたらしさを色濃く表現しているものなのですから。

■双子座(5/21-6/21生まれ)

先週の占いでお知らせした内容を裏付けるような方向へと物事が進んでいくでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今週は月食が起こります。もしかしたら今回の月食は、「最も良さそうな『タイミング』を選ぶ」「時間をかける」「英気を養う」ことを促すかもしれません。もしかしたら今週、軽快に動きづらく、多少の自重が必要な状況と向き合うことになるのかもしれません。しかし、これがあなたにとって「アンラッキー」だとは思えないのです。

確かに少し無理をすれば、展開は早まるのかも知れません。でも、そうまでして頑張らなくても今は良いような気がします。無理のないタイミングがいずれはやって来るからです。あなたの中で「よし」と確信が持てるまで、そのときに備えて水面下で準備をしたり、パワーチャージを行う方がいいのでは・・・・と思います。今のあなたは無駄に急がなくても良いし、そこまで頑張らなくてもよいと思います。それよりも、しかるべきときに内的確信を持って動けるようにした方が良いと思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

もうひとつお知らせします。もしかしたら今週「こんなことをして何になるんだろう」「〜すれば良かったのに・・・・」とひとりで考え込むのかもしれません。今のあなたは、結果がなかなかでない状況下で地味で孤独な努力をしているのかもしれず、そういう自分に対し「これでいいのかな・・・・」と思ってしまうのかもしれません。仮に今、ハッキリとした結果が出ていないにしても、今、頑張っていることは決して徒労ではありません。実は着々と進行しています。ですから自分をこれ以上追い込まないで下さい。そしてあきらめないで下さい。今のあなたの頑張りは、他の人には分からないことなのかも知れませんが、宇宙はちゃんと分かっています。

■蟹座(6/22-7/22生まれ)

先週の占いでお知らせしたことは、来週の日食が次の節目です。今、すごく頑張っている取り組みが「一山越えて、次のサイクルへ入る」のは、おそらく来週でしょう。逆に言えば、今は頑張りどきです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今、あなたはすごく頑張っている最中だと思います。この取り組みが成就するのを夢見つつ、精一杯力を出しているところだと思います。あなたの取り組みは着々と良い方向へと進んでいっていると思いますし、そんなあなたを褒めてくれる人もいるでしょう。唯一の難点を挙げるとしたら、あなた自身がそのことを認めようとしていないこと、なのかもしれません。

自分に厳しく、安易に妥協しないのは結構なことと言えるのかも知れません。しかしそれ以上に、これまでのプロセス・実績をきちんと評価することも大切です。今週は「我ながらよくやっている」と自分のことを認めてあげて下さい。誰かに褒めてもらったら、それを打ち消さずに「ありがとう」と感謝して受け止めましょう。そうすることで、あなたの取り組みはますます進展するでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

もうひとつお知らせします。今週、どういう形なのかは分かりませんが、前向きなビジョンや印象深いメッセージを受け取るでしょう。たとえば、何げない出来事を通じて、あなたが「やはりそうか」「前々からそう思っていた」と確信するのかもしれません。あるいは、自分の中に「〜に違いない」「〜すべき」という思い込みがあることに気づき、その思い込みに基づく対人関係観(他者への見方)や今後の目標が、これから来週にかけて大きく変わるのかも知れません。

そうでなければ、ある方の働きかけ・レクチャーにより、自分自身の力量及びそんな自分の将来イメージに関する「せいぜいこのぐらいだろう」という思い込み(決めつけ・あきらめ)が、前向きな影響を受けるだろうと思います。

■獅子座(7/23-8/22生まれ)

キャリア上、対外的な活動上、重要なチャンスが巡って来ます。もう先週あたりからやって来ているのかも知れません。先週の占いで「いつやるか?今でしょ!」という言葉を紹介したのは、そういうわけでした。

今回の重要なチャンスは「頑張りどき」と言い換えることもできます。これから来週にかけて、あなたに求められていることは「奮闘」「全力投球」「出し惜しみのないパフォーマンス」「正々堂々の勝負」「ひたむきな行為」であろうと思われます。難しいポジション、プレッシャーを感じる仕事・問題に積極的に取り組んで下さい。自分でも苦手だなぁと感じることに取り組んでみるのもいいでしょう。今なら、その苦手意識を克服できるかもしれません。

もしも今週、「結構大変そう」「でもやりがいはあるかも」と思えるチャンスが巡って来たら、逃げずに立ち向かいましょう。ただひとこと「分かりました!」と言って引き受けて下さい。もうひとつお知らせします。「男気」に近い「正義感」やあなたなりの主義主張をきちんと表明することで、面目を立てることができるかもしれません。

■乙女座(8/23-9/22生まれ)

今週から来週にかけて、さまざまな面でポジティブな変化・進展・向上・成長が見られるでしょう。ずっと後になって振り返ると、来週の日食前後を節目に人生全体がワンランクアップした、次のステージへ進んだと思えるかもしれません。

先週あたりから、さまざまな面でのポジティブな変化・進展・向上・成長につながるきっかけがやってきているのではと思います。あなたが今まで考えていなかったきっかけがチャンス、チャレンジ、お誘い、お願いという形でやって来ているかもしれません。ぜひ引き受けて下さい。少し前のあなたなら「そういうことは考えていませんでした」「やる気がありません」「自信が無いです」「できません」と断っていたかもしれません。でも今はできる限り断らないで下さい。その機会があなたに舞い込んできたということは、あなたにはそれができるということです。

もうひとつお知らせします。今は、前向きな行動を通じて新しい経験値を獲得するのにとても良い時期です。その前向きな行動によって、人生上の新たな可能性・選択肢が見えてくるかも知れません。先週の占いで「正解・正しい通はひとつではない」とお知らせしました。正解、正しい道がいくつか見つかることで、今後の方向性がハッキリするかも知れません。

■天秤座(9/23-10/23生まれ)

先日読んだ本に「人生はほどほどの不幸とほどほどの幸福でできている」と書いてあり、「なるほど。そうなのかもしれない」と印象深く思いました。不幸しか起こらない人生はないし、幸運しか起こらない人生もやはりないのかもしれません。大切なのは、いついかなるときも自分の人生に幸福や救いを見出そうとすることなのかもしれません。つまり幸せな人とは、いついかなるときも幸せでいられる人なのかもしれません。

今、あなたはほどほどの厄介事を抱えているのかも知れません。しかし、それと同じくらい、いいえそれを上回るサポートにも恵まれていると思います。確かに気がかりなことはあるのかも知れませんが、そのことのみに意識を集中させないで下さい。あなたの一存だけではどうにもならないことに関して思い悩まないで下さい。成り行きに任せてしまっても、それはそれで問題ないのかも知れません。あなたの心の支えとなるもの、気持ちが和らぐものに時間やエネルギーを割きましょう。

■蠍座(10/24-11/22生まれ)

先週の占いでお知らせしたことが、あなたの内外でグイグイ進行していくでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今週、あなた自身を指し示す部屋で月食が起こります。今回の月食は、「見ようとしていないもの」を浮かび上がらせるでしょう。あるいは、本当は有るのに「私には無いと見ていること」を示唆してくれるのかも知れません。

今週、ある印象深い出来事を通じて、あなたは心の影を見るのかも知れません。心の影を見ることにより、自分を責めたり、過去を悔いたり、誰かに感情的な葛藤(怒り、あるいは愛憎)を抱いたりするのかもしれません。この心の影は、実はあなたがこしらえたものです。あなたが自分に対して抱いている影のイメージを他者・世界に投影した結果、できあがったものです。

今、あなたは「ほーら、私はやっぱり愛されない」「私はダメだ」という気持ちが強いかも知れません。そんな美しくない気持ちをどうしても手放せず、そのことでさらにご自身を責めているのかも知れません。それでも、今のあなたは変わらず美しいと思います。自らの心の影と逃げずに向き合える人は、言葉を超えた美しさを獲得します。陰影があるからこそ光は際立ち、真に魅力的な存在となれます。いつかあなたも心の影を自らの輝きとして自己統合できると思います。そのことをあきらめないで下さい。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

自分が半ば無意識に無視していたもの(先週は「心の影」と表現しました。たとえば自責の念、罪悪感、怒り、嫉妬心、執着心、劣等感、愛憎など)を、よりによって自分の深いところで見つけたとき、それはやっぱりしんどい経験だろうと思います。「私は感情の生ゴミを抱えていた!」「しかもそれにちっとも気づいていなかった!」と知らされたとき、そりゃ、やっぱりショックです。みんな、何だかんだ言って、自分のことそんな人じゃないって心底では思っていますから。

先週も言いましたね。真に美しい人とは、己の醜さをそのまま受け入れ、我が身と統合できる人のことです。自分の心の影とちゃんと向き合い、それでも輝こうとする人のことです。安心して下さい。あなたがその心の影をそのまま認めたら、それは自ずと浄化され、光に変わるでしょう。

今、そういうプロセスがあなたの内外でどんどん進行しています。周囲の状況や対人関係でさまざまな変化が起こるでしょう。しかし、本当に変化しているのは、それらの変化を見ているあなた自身です。あなたが変化しているから、他者や世界が変わって見えるのです。このプロセスは来週の日食まで続くでしょう。じっくり丁寧に経験して下さい。

■射手座(11/23-12/21生まれ)

先週の占いでお知らせしたことが、より印象深い形で示唆されると思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今週は月食が起こります。今回の月食はあなたの内面をクローズアップするでしょう。主なテーマは「自責の念」「罪悪感」だろうと思います。今週、ある印象深い出来事を通じて誰かに申し訳なく思ったり、自分のイヤなところが気になるかも知れません。しかし今回の月食があなたに伝えたいことは、そのようなことではありません。

「いろいろ至らないところがあるあなただけれど、それでもあなたは大切な存在です」「自分をことさら悪く見るのはおよしなさい」・・・・今週、宇宙はあなたにそういうメッセージを伝えようとしています。自分を許せる人は、他人を許せるし、他人から許されます。自分を大切にする人は、人を大切にするし、人から大切にされます。今のあなたに修正すべき点があるとしたら、その至らないところ自体ではないようです。今回の月食は、至らない私を許すこと、至らない者同士として誰かと支え合うことを促しているのかも知れません。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今週の星回りを見て、先日書いたレポートの一部を読んでいただいたらいいかなと思いました。・・・・・・・・対面鑑定で「最後に何かお聞きになりたいことはありませんか?」と聞いたとき、お客様から「これから何か気をつけることはありませんか?」と本当によく聞かれます。そのときに、私はいつも「その質問のベースには『私の人生には気をつけなければならないことがある』という思い込みがありませんか?そうならば、その考えそのものを無くして下さい。そういう風な考えをしないように、それこそ気をつけて下さい。あなたの人生には『気をつけなければならないこと』は起こりません。全てあなたが選んだことであり、意味があります」とお答えします。占い師は何らかの「警告」をするもの・・・という決めつけが、良くも悪くも根強いんだなぁと思います。私は占星術を通じて「警告」をしたいのではなく、「祝福」や「賛美」をしたいと思っています。あなたの人生は祝福や賛美されるものだと教えたいと思っています。・・・・・・・・以上です。

あなたは今、あるテーマに関して「何か問題はないか?」「何か気をつけるべき事はないか?」と気にかけているようです。まるでそうすることが自分の責務であるかのように、自分の人生上の問題点、要修正点などの洗い出しに一生懸命なのかも知れません。もう一度言います。あなたはとてもよくやっています。あなたが問題点、要修正点などの洗い出しに費やしたエネルギーを、今週は自己肯定に使って下さい。そうすれば、自分の中で「無い」と見なしているスキルや力を認め、発揮することができるかもしれません。

■山羊座(12/22-1/20生まれ)

先週の占いであなたにお知らせしたのは「意地を張るのをやめて素直になると愛されるよ。自分から心を開くと好かれるよ」ということでした。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今週は月食が起こります。今回の月食がクローズアップしてくれるのは、あなたが抱いている「意固地な気持ち」です。たとえば「私のことなんか、どうせ分かってもらえない」「もう分かってもらえなくてもいいや」「どうせいろんな人に嫌われているし」といった感じの、素直ではない気持ちです。

もしかしたら今週、あなたが誰かと気まずい出来事を経験し、「コミュニケーションって面倒」「もういい」と強がってしまうのかも知れません。本当はその人とつながり合いたいのですよね。信頼できる関係を築きたいのですよね。自分のことを知ってもらいたいのですよね。であるならば、ちょっとつまずいたぐらいで凹むことはありません。大丈夫。相手はそんなに気にしていません。というか、その気まずい出来事自体もう忘れているか、そんなこと起こったっけ?と思っていると思われます。あなたが気にしすぎなんだと思います。

あなたはその人について「心を開いてくれない」「面倒くさい人」と思っているのかもしれません。しかし、そんな感じで面倒くさく心を閉ざしているのは、あなたも同様なのかもしれません。「どうせ分かってもらえない」と思わなくても大丈夫。もう一度コミュニケーションをとってみましょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今週もこのような流れがどんどん進行するでしょう。あなたは確かに愛されていると思いますよ。自分が思っている以上に。あなたは「どうせ」とあきらめているのかも知れませんが。それでもあなたが愛されているに違いはないのです。今週、宇宙が示してくれる選択肢は「私は愛されている」とあなたが信じるか否かの2択しかありません。さて、どちらにしましょうか。そして、あなたの人生はあなたが思い込みがそのまま反映されます。これが宇宙の仕組みです。

つまり今週、「私は愛されているんだ♪」と思う(ことを選ぶ)と、それを裏付ける出来事がやってくると思います。どんな形かは分かりませんが、「あなたは愛されている」というメッセージを含んだサポートだろうと思います。

■水瓶座(1/21-2/18生まれ)

先週の占いでお知らせしたことが進行していくでしょう。「本当はどうしたいのですか?」という宇宙からの問いかけが心の中でますます強く響くと思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今週は月食が起こります。今回の月食があなたに示唆してくれることとは、あなたの「あきらめ」だろうと思います。今回の月食がもたらしてくれる出来事を通じて、あなたは自分があることに関してすっかりあきらめていると気づくでしょう。すっかりあきらめてしまっているので、ぜひ実現したいという意欲もわかず、そんな自分に疑問すら持っていないかもしれません。今回の月食は、そんなあなたの「あきらめの良さ」を指摘してくれるでしょう。

本当にそれはあきらめてしまっても良いのでしょうか?可能性は全く見込めないのでしょうか?今の時点で確実に言えるのは、あなたがこのまま「どうせダメ」とあきらめたままだと、それはその通りになるということのみです。

今回の月食は「あきらめてしまうのは早いですよ」「あなたさえやる気になれば、まだ見込みはあるんじゃないかしら」と伝えようとしています。本当はどうしたいのですか?それをしっかり自己確認し、お月様にお伝えして下さい。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

先週の月食の影響により、あなたの胸中ではさまざまな考えが行き交っているのかも知れません。心の中でいろんな自分が盛んに議論しているような感じです。たとえば・・・・何ごとも一方的に決めつけている私、世間の目を気にしている私、人並みでないといけないと思っている私、何かとあきらめがちな私がいるかもしれません。あるいは、自分らしい資質を活かしたい私、自分に対する根拠無い自信を持っている私、自然体で生きたいと思う私もいるんだと思います。

もしかしたら今、何らかの結論を出さなくてはならない問題を抱えているのかも知れません。「どうします?」「いついつまでに決めて下さいね」と誰か(宇宙)から指示され、そういう影響も有り、今、あなたの胸中では議論が行われているのかも知れません。どんな結論も有りだと思います。あなたの意思をそのまま結論に反映させて下さい。来週の日食頃に、心境や物の見方の転換と共に、何らかの結論が出るかもしれません。

■魚座(2/19-3/20生まれ)

先週の占いでお知らせした動きが進行するでしょう。先週の展開が次の展開をを呼ぶ形で新しい変化が続くと思われます。バタバタと落ち着かないかも知れませんが、目新しい出来事が目白押しで楽しく過ごせるでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
これからはあなたの気持ちや思考がますます軽快になり、それと共にスケジュール的に忙しくなるかも知れません。これは、やりたいこと・楽しみにしていることが増えるためで、どちらかというと「うれしい忙しさ」だと思います。会いたい人をせっせと誘い、楽しい予定をどんどん作りましょう。大いに働き、大いに学び、大いに恋をして、大いに遊んで下さい。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

連休も始まりました。今からでも遅くはありません。楽しい予定をどうぞたくさん作って下さい。面倒くさいなぁと言っている場合ではありません。自分から計画を立て、予定を作り、誰かを誘って出かけましょう。身体的なフットワークの軽さ、思考の柔軟さ、人づきあいの幅広さが「今週のラッキー」を運んできてくれると思います。

もうひとつお知らせします。今週のあなたにとってラッキーな人物をあげるとしたら「その分野に詳しく、あなたにおすすめ情報を教えてくれる人」「あなたの世界観・思考パターンを認めた上で、よりスケールの大きな視点をもたらしてくれる人」「気分を変えるため、どこかへ連れて行ってくれる人」だと思います。向学心・目的意識を刺激してくれる人もいいと思います。そういう人と知り合える場に顔を出すのも良さそうです。
posted by 加藤まや at 20:33| 今週の12星座占星術 | 更新情報をチェックする