2007年02月10日

今週の星占い 07/02/12〜02/18

「今週の星占い」です。
バレンタイン前後の占いはこちらにもあります。

-----------------------
今週のポイント

★月は射手座→山羊座→水瓶座→魚座
★14日に水星が逆行を開始します(3/8まで)
★18日に水瓶座で新月です

-----------------------

まずは水星の逆行です。
2/14〜3/8まで、魚座10度台〜水瓶座25度台を逆行します。
柔軟宮(双子座、乙女座、射手座、魚座)の方は要チェックです。

水星逆行時は
進捗具合が停滞したり、物事を見直す、次の機会を待つ
などが起こりがちです。
あるいは、事務作業やコミュニケーションに関すること、
電車や車などの移動手段に不具合や食い違いもありそうです。

普段からそういう小さなミスって頻繁にあるものですが
それが神経にカチーンと来て、妙にイライラさせられる…
水星逆行とはそう言う時期だと思います。

そんなときにジタバタしたって
ダメなもんはやっぱりダメなのかも、と考えてみましょう。
今はいろんな条件が揃っていないんだなーと受け止めて
時期が熟するのを待ちましょう。

14日は
山羊座火星と魚座金星、獅子座土星でヨッドができます。
これは、勇気を振り絞って恋愛ゲットの組み合わせであると
私は感じます。
逆に言うと、あなたか相手のどちらかが一歩踏み出さなければ
恋愛は始まらないでしょう。

最近のバレンタインって
女友達やカップルでおいしいスイーツを食べたり
自分のためのごほうびでリッチなショコラを買ってみる…
のように、どちらかというと女性同士のスイーツなイベントに
シフトしています。

それはそれで楽しいんですが
たまには真剣に告白してみるのもいいんでは…と思います。
そもそもは、そういう趣旨の日ですしね。

その結果が良くても悪くても
自分は精一杯やったという充実感があれば
それはあなたの内側からの魅力につながるでしょう。
そして、次の恋へと自信を持って向かうことができると思うのです。

次は18日の新月です。水瓶座28度台で起こります。
サビアンシンボルは「さなぎから出てくる蝶」です。
これは前の度数で、今の環境から切り離されて
ぽつんと孤立した状況になったからこそ、何かが表面化する
自分の心の底にあったものが、さなぎが羽化するように形になる
…そんな感じのイメージです

ですから、何かをつかみたいと思ったら
ひとりで静かに考えることが必要です。
周囲との関係を整理して、身も心もシンプルになれば
自分の中からいろんな可能性が浮かび上がってくるでしょう。
それを信頼して、形にしていきましょう。

新月図を見ても、太陽&月に射手座冥王星が60度です。
水瓶座の新月ですので、どちらかというと
相手から切り離されて孤立する感じになりそうですが
そういう状況になって初めて意識できることが
あるのではないでしょうか。
posted by 加藤まや at 14:22 | TrackBack(0) | 今週の星占い | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック