2013年02月17日

今週の星占い 13/2/18〜2/24

最初にお知らせです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★2月の対面鑑定受付は受付終了しました。
たくさんのお申込をありがとうございました。

★今月、キャンセル待ちをしていただいている方は
今月最終日に無償の愛のエネルギーをお送りします。
お待ち下さって大変ありがとうございました。
必要な方はどうぞお受け取り下さい。

★3月の対面鑑定申込は明日2/18(月)の22時〜開始予定です。
この記事更新後に鑑定日をアップします。どうぞよろしくお願いします。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今週の星占いです。

いつもたくさんのコメントやメールをありがとうございます。
twitterでもいつも声をかけて下さってありがとうございます。
最近フォロー返しが全然追いついてなくてすみません!
「フォローミー」とリプライ下さったらフォローします。
-----------------------
今週のポイント

★月は牡牛座→双子座→蟹座→獅子座
★18日に太陽が魚座に入ります
★19日に土星が逆行を開始します(〜7/8)
★23日に水星が逆行を開始します(〜3/18)
★10時間以上続くムーンボイドタイムは
 20日3時50分頃から19時45分頃まで
 22日11時頃から23日7時10分頃まで
-----------------------
今週は18日に太陽が魚座へ入ります。
2月始め頃より魚座には海王星、火星、水星が滞在していて
明日18日に太陽が魚座に入ります。
今週は魚座に天体が4つ集まることになります。
その後は
2/26の乙女座満月、金星魚座入りで魚座に5天体集中。
3/12の魚座新月頃、魚座に6天体集中することになります。
魚座新月あたりが
今回の「魚座スペシャル」のクライマックスとなるでしょう。
そして
新月直後に火星が牡羊座入り。
3/20(春分)には太陽も牡羊座へ移動します。
このあたりで「魚座スペシャル」は終わりです。

つまり
これから3/20の春分までの約一カ月は
3/12魚座新月を頂点とする「魚座スペシャル」な期間となります。
特に今回は
海王星も魚座に滞在していますので、ますます魚座らしい星回りになります。

魚座っぽいキーワードを挙げますので
これから約一カ月、どんな感じで過ごそうかと考えてみて下さい。
超越 溶け合う 渾沌 融合 赦し 恩寵 慈しみ あわれみ 慈愛
情緒的 霊的 非現実 イメージ 幻想 浄化 エネルギー共鳴
・・・・まだまだあると思うけれど、こんな感じでしょうか。

そういえば
先日、地元の神社でおみくじを引いたときに
「第一番 渾沌兆(こんとんのうらかた)」が出ました。
「このみくじにあうひとは、万事物のはじめなれば、
善悪共に分かれることなく、すべて心ながく時節の来るのを待つべし。
ゆくゆく明るい方に向かいます」だそうです。

なるほど。万物は渾沌から始まるのだなぁと思いました。
私がこのおみくじを引いたと言うことは、
今、私はある種の渾沌にいるのかもなぁと思いました。
渾沌を見通し不透明な混乱状態と見るのか
全く新しいものが生まれる夜明け前と見るのかは、その人の選択です。
私、渾沌好きなので楽しみにしています。
渾沌をくぐり抜けないと、新しい私も誕生しないと思っています。

もしかしたら今、みなさんも
ある種の渾沌にいるのかもしれませんが
そういう状態の中から新しいものが生まれるのかも知れません。
今まで築き上げてきたもの、自他を隔てている境目を壊して
何もかも溶かして出来上がった「渾沌」から
これから何かを生じせしめようとしているのかもしれません。
「魚座スペシャル」期間中は、そういう「渾沌」なのかも。

さらに今週は
19日に蠍座土星が逆行を開始して
23日に水星が逆行を開始します。
「渾沌」度はますます高まる感じだと思います。

「あのときのことは、そうだったのね」と思い出すことが多いかも知れません。
何かを思い出して、あのときの自分や誰かを赦したり。
あのときのことが、今というタイミングでゆらゆらと揺れ動いたり。
あのときのことを、今、ようやく決めることになったり。
そんな感じで
「あのとき」と「今」が重なり合うのではと思いました。

水星逆行については、
一番下の方にいつもの説明を貼り付けておきますね。
今回の水星逆行は2/23〜3/18までです。
魚座19度台→魚座5度台まで逆行します。

私、たまたま来週24日から一週間
集中内観という合宿プログラムに参加することにしています。
内観という心理療法がありまして
静かな場所で自分をしっかり見つめてくるつもりです。
今回、水星逆行の時期を選んだわけではなく、
本当にたまたまなんですけれど、ちょうど良かったなーと思っています。
自分から望んで参加を決めたのに
実は今から微妙に気が重かったりするのですが、
それも含めて楽しみにしています。

自分を深く見つめることとは
自分がこしらえてきたライフストーリー・自己像を一度「渾沌」化させて
それらを浄化し、
新しいライフストーリーや自己像を生み出すプロセスなんだと思います。
そのプロセスにおいては、
キレイなものも見たくないものも否応なく出てくるんでしょう。
そういうことがもう既に分かっているので
心のどこかで「抵抗」している私もいたりします。だから気が重いです。
私、順調に抵抗しているなーと思って楽しみにしてます。
一週間、ひたすら自分のことを見つめて
自分をますます愛しく思えるように内観してきます。
来週、お休みをいただくので、またお知らせします。

それでは、
皆さんもこの「渾沌」期間を
「魚座スペシャル」として思い切り堪能できますように。
今週も元気で楽しく過ごしましょう♪
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
毎度お馴染み、水星逆行の説明を貼っときます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
水星逆行は、割とよくある星回りです。
単純に「アンラッキーだ!」「悪い時期だ!」と考えないで下さいね。
定期的な「修正・調整タイム」と考えた方がお得です。

水星逆行時は、水星が象徴していること
(思考・コミュニケーション全般・交渉ごとや契約関係・メールや電話のやりとり・
PC等ビジネスツールによる事務処理・交通や移動に関することなど…)
がスムーズにいかないなぁと感じやすいときです。
場合によっては
いったん延期・棚上げ・見直し・やり直しの必要性が
生じることもあるでしょう。

具体的には・・・・
仕事がなかなかはかどらない、形にならない、延期になる
一度はまとまった話し合いが再び振り出しに戻る
簡単な作業なはずなのに、思わぬ時間と手間がかかってしまう
改めて調査&情報収集の必要性が生じる
過去を振り返って考えなければならなくなる
連絡したい人がなかなかつかまらない
相手の反応や返事を長時間待たされる
仕事道具や電話、乗用車の調子がイマイチだ
電車などの交通手段で移動しようと思ったら運行ダイヤが乱れまくり
・・・・そんな感じのことが想像できます。

ポジティブにとらえると
物事をじっくりと内省するのに良い時期です。
もう一度時間をかけてやり直した方が、結果的に良い方向へ向かいます。
過去に良いヒントが隠されているかも知れません。
昔懐かしい人・もの・ことに再会することもありそうです。

いずれにしても
どのように過ごすかは私たち各自に任されていると思います。

これからしばらくは
物事が計画通り・段取り通りに進まなくても
それはそれで「良し」としましょう。
私たちは普段、あまりにも効率やスピード、合理性を重視し過ぎてます。
分かりやすい正解や手っ取り早い方法を知りたがり、
間違うことを恐れ、失敗からは何も学ぼうとはしません。
水星逆行のような時期をある意味充実して過ごせるようになると
その分、人生が意味深く幅広く楽しくなると思います。
人生の進み方・バリエーションはいろいろあっても良いのですから。
posted by 加藤まや at 22:53| 今週の星占い | 更新情報をチェックする