2012年11月19日

今週の星占い 12/11/19〜11/25

最初にお知らせです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★11月の対面鑑定受付は受付終了しました。
たくさんのお申込をありがとうございました。

★12月の対面鑑定申込は明日の22時〜開始予定です。
12月と1月はご希望の方にエンジェルカードを1枚お引きします。
12月は鑑定席数が少ないのでお早めにお申し込み下さい。
詳しくはこちらをご覧下さい。どうぞよろしくお願いいたします。

11/19(月)の22時〜12月の対面鑑定受付を開始します
http://maya555.seesaa.net/article/302172143.html
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
それでは今週の星占いです。

いつもたくさんのコメントやメールをありがとうございます。
twitterでもいつも声をかけて下さってありがとうございます。
最近フォロー返しが全然追いついてなくてすみません!
「フォローミー」とリプライ下さったらフォローします。
-----------------------
今週のポイント

★月は水瓶座→魚座→牡羊座→牡牛座
★水星が逆行中です(〜11/27)
★22日に太陽が射手座に入ります
★22日に金星が蠍座に入ります
★10時間以上続くムーンボイドタイムは
 22日15時半頃から23日10時11分頃まで
 24日10時半頃から25日21時15分頃まで
-----------------------
先週は皆既日食でしたが
みなさま、いかがお過ごしでしたか?
私は頭が痛くなったり、トイレ掃除の夢を3日間続けて見たりしました。
深いところの浄化、調整プロセス時にはよくあります。

そういえば先週、ボディワークを受けたんですけれど
プラクティショナーさんが
私の脊髄に沿って手を当てて、軽く揺らしてくれたときに
破壊的・暴力的な感情がワーッとこみ上げてきたのが印象深かったです。
深いところの感情がこみ上げてきて怒鳴りたくなり、ビックリしました。
私はあまり詳しくないですが
脊髄あたりには感情の葛藤、前世の記憶があるのだとか。
そのプラクティショナーさんには何も言わなかったけれど
「いろいろ昇華しているんだなぁ」「ありがたいなぁ」と感じました。

さて。今週の星回りです。
今週は、さまざまな状況が流動的に推移する中、
それぞれの事情や思惑を持つ人々もまた揺り動かされ、揺れ惑いながら
己の信念・本当の気持ちを決断や行動で示さざるを得なくなる・・・・
という感じかな、と思います。
つまりは
「腹くくった方が勝ち」「覚悟した方が勝ち」って感じです。
そういった状況を
「大変だー」と思うか、「それも本望」と思うのかはその人次第です。

太陽は射手座に入り、魚座海王星と90度。
水星は未だ逆行中。
このあたりが、流動的に推移する空気を作っています。

金星は蠍座に入り、蠍座土星と0度。
魚座海王星とは120度を作ります。
本音や本心、本望を見通す配置。
今週は揺れ動きやすいムードですが、
そんな感じで感情的に揺り動かされたとき
本人の本音・本心が見えるってこと、よくあると思います。
自分自身の本音・本心が分かるのか、
それとも誰かの本音・本心が見えるのかは両方考えられます。

この蠍座金星&土星は
山羊座火星&山羊座冥王星とは60度を作ります。
各自の本心を試され、覚悟を迫る「試金石」みたいな組み合わせだなぁと。
ちなみに
来週11/28は双子座で半影月食が起こります。
蠍座金星&土星と山羊座火星&山羊座冥王星の60度と一緒に
双子座月が頂点のヨッドと呼ばれる配置になります。細い三角形。

細かい説明は省きますが、要するに来週の満月は
蠍座金星&土星と山羊座火星&山羊座冥王星の60度に
「腹くくれ」「本望に基づいて動け」「本気で勝負せよ」「本心をごまかすな」などと
仕向けられるわけです。

今週から来週にかけては
己の信念・本心・本望に基づいてキッパリ行動できる人が
愛され、信頼され、認められると思います。
そのあたりをごまかそうとする人は、その不誠実さを見抜かれるかも・・・・。
月食ですからね。

さらに
山羊座火星と牡羊座天王星の90度もできます。
「腹くくった方が勝ち」「覚悟した方が勝ち」と書いたのは
そういうわけです。

先週も書きましたけれど
−−−−−−−−−−−−−−
感情と(思考と)行動を一致させる。
心から望んだことのためにのみ動く。
−−−−−−−−−−−−−−
が、やっぱり大事かな・・・・と。

それでは
今週も元気で楽しく過ごしましょう♪
---------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------
★★今日、読んだ記事をシェアします。
「この眼前の、絶望的な40年の差」
http://d.hatena.ne.jp/Yashio/20121116/1353088610

さまざまな示唆を含んだ記事。いろんな読み方ができると思います。
私は
その人の世界は、その人の向き合い方によって決まるんだなと思いました。

最近、結局はその人がどちらを選択するのか、それだけなんだ
その人の選択でその人の人生は変わっていくんだ、
このことを証明する理由や裏付け、条件すら要らないんだ、
本当にそのくらい人生はシンプルなんだ、と・・・・つくづく思うことが多いです。
つくづく思うということは、私自身、まだまだ未熟者だと言うことです。

さまざまな自己選択を迫られたときに
「◎◎だとは分かっているけれど、どうしても選べないんです!」と
選択プロセスそのものを自ら複雑化してみたり、
「選べないのはなぜ?どうして?」と理由探し・納得探しにエネルギーを費やしたり
自分の出生図や星回りが〜ならばそうなるのに・・・・と自ら条件付けをしたり、
誰か何かが私をそう変えてくれるかしらん・・・・と期待したり、
そんな感じで、私自身、エゴ的思考もつい働いたりします。
そうやって「選びたいけれど選べない」状況をこしらえたりします。
そのことにも私自身、薄々気づいている上で
結局はどちらを選択するのか、私の人生はそれだけで決まるんだ・・・・と思っています。

とはいえ、
そうやって「選べない」のも、それもまた選択です。
そこに葛藤し続けるよりも、
その「選べない私」を受容した上で次に進むと、選択すればいいんだと思います。
その方が、その自己欺瞞的な葛藤からの解放は早いと思います。
そうやって私は少しずつ進んできました。

長い人生ですから、
悩むにしても、癒すにしても、
本人が自分でこじらせずに、そのとき好きな方を選んだら良いんだと思います。
悩みまくり、葛藤しまくるのも、価値ある経験です。
それがあってこその美しい人生だと思います。
光と陰影の両方があるから美しいのです。
posted by 加藤まや at 00:06| 今週の星占い | 更新情報をチェックする