2012年10月29日

今週の星占い 12/10/29〜11/04

最初にお知らせです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★11月の対面鑑定受付は受付終了しました。
たくさんのお申込をありがとうございました。

★11月分の対面鑑定をお申し込み下さった方へお知らせします。
対面鑑定日程のご案内メールをお送りしてます。
ご案内メールがお手元に届いているか、ご確認の上返信下さい。
確認のご返信を送って頂いた時点で、鑑定のご予約が完了となります。

★ただいま11月の対面鑑定キャンセル待ちを受付中です。
対面鑑定のキャンセルが発生したら、お申し込み順にご案内します。
実際にご案内ができるかどうかは分かりませんが
それでも待ってみるという方は、お名前と連絡先メルアドを明記の上
「対面鑑定のキャンセル待ち希望」と書いてメールをお送り下さい。
こちらからキャンセル待ちのご案内をお送りいたします。

>>対面鑑定キャンセル待ちのお申し込みはここをクリック<<

★12月の対面鑑定申込は11/20(月)の22時〜開始予定です。
事前に鑑定日をアップします。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
それでは今週の星占いです。

いつもたくさんのコメントやメールをありがとうございます。
twitterでもいつも声をかけて下さってありがとうございます。
最近フォロー返しが全然追いついてなくてすみません!
「フォローミー」とリプライ下さったらフォローします。
-----------------------
今週のポイント

★月は牡羊座→牡牛座→双子座→蟹座
★29日に水星が射手座に入ります
★30日に満月です
★10時間以上続くムーンボイドタイムは
 28日10時半頃から29日15時15分頃頃まで
 30日6時頃から1日3時40分頃頃まで
 2日18時20分頃から3日16時40分頃頃まで
 4日17時半頃から6日4時40分頃頃まで
-----------------------
まずは30日の満月からです。牡牛座6度台で起こります。
サビアンシンボルは「サマリアの女」です。

サビアンシンボルで数え度数7度は
落差に直面し、がく然とする意味合いが込められています。
牡牛座らしい落差といえば
身体的・資質的な差、出自の違いなど生まれつきの格差を指します。
牡牛座らしい差ですので
本人の努力と成長次第で何とかなるという差ではありません。
生まれたときから明らかに存在している
身体的・物質的・文化的な格差を指しています。
結構シビアなテーマを含んでいると思います。

この「サマリアの女」は自分と他者を比較し、
どうしようもない格差にがく然とする・・・・という意味から始まります。
そして、この格差そのものを
生来の資質・個性を自ら掘り起こしていく最初の入口にします。
そのぐらい強くなる、ということです。

ちょっと前に書いたことがあったと思いますけれど
毎日いろんな方と会ったりお話しすると
「みんな、どうしようもなく違う存在だなぁ」と思います。
誰ひとりとして、同じ人はいません。
どの人も「どうしようもなく違う」という意味で、みんな同等です。

私たちは自分と他者を比べて
「どうして私は〜なのだろう」
「どうして私の人生は〜なのだろう」と思い悩んだりしますよね。
私もそうですよ。
なんでもっと可愛らしく生まれなかったのか、とか。
なぜ私の人生では◎◎に恵まれなかったのか、とか。

今、思うのは
◎◎に恵まれなかった私、それでも私なのです。
今生で生きていく以上
生まれつきにどうしようもなく違うものを持つ私からは逃れられません。
「◎◎に恵まれなかった私」という自意識は
もしかしたら一生消えないのかも知れません。
しかし、そういった自意識を抱えつつ、
私は「◎◎に恵まれなかった人生」を自分で幸せにしてきました。
そんな自負も自分の中にはあります。
そのことだけは「私、えらい!」と素直に誇らしく思うし、
生きていくのが微妙にしんどいときの心の支えになっています。

鑑定で、
「どうして私の人生は○○なのですか?」と
「不運」や「不幸」の理由を占いに求める方がいらっしゃいます。
占いで「不運」や「不幸」の理由づけをしても、
それは一時的な「なぐさみ」にはなるけれど、
私が占いを通じてお知らせしたいことではありません。
どの方の人生にも
「どうしようもない格差」は確かにあるのかもしれないけれど
だからといって
その方の人生が恵まれておらず、可哀相で不幸だとは私は思わないからです。
どの方の人生も等しく価値があり、その人らしく幸せです。
今、その方が「どうしようもない格差」にとらわれているのだとしても
ご自身の人生に幸いをいつか必ず感じられるようになると祈りつつ、
日々、仕事をしています。

今週の満月は、そういう度数です。
太陽&月の180度に山羊座冥王星が調停しています。
自己存在をドーンと肯定してくれそうな、力強い満月です。
「それでも私は生まれてきたし、生きている」
「それでも私は生かされている」と自己肯定して下さい。

射手座に入ったばかりの水星は
魚座海王星と90度を作ります。
来週7日に水星は逆行を開始します。
だんだん停止してきている上、魚座海王星との90度というわけで
知的な働きは混乱気味かも知れません。
その代わりに
目には見えないものをキャッチするセンサーは冴えるかも知れません。

天秤座金星は山羊座冥王星、牡羊座天王星とT字スクエアを作ります。
対人的なバランス関係、愛情関係、金銭関係の転機になります。
感情的には、やっぱりグラリと揺れ動くかも知れません。

そういうわけで今週は
金星(感情)も水星(思考)も揺れ動きやすい感じです。
そういうときに
普段気づかないフリをしている感情や思い込みが
クローズアップすることもあるだろうと思います。
それはそれで
もはや不要な感情や思い込みを掘り起こし、手放すチャンスなのだと思います。

山羊座冥王星と牡羊座天王星の90度がずーっと存在していると
時折、破壊と創造といった星回りが作られます。
そうやって私たちは絶えず変化しながら生きていくんだと思います。
今ある蠍座土星は「変容することへの恐れ」とも読めます。
これから約2年半ぐらい
「変容したいけれど、変容することがこわい」というジレンマを感じつつ
その人なりのペースで変容していくのかな、と思います。

いずれにしても今週の満月を見ると
表面的な感情や思い込みとじっくり向き合い、掘り下げていくと
普段気づかないフリをしている、根本的な感情や考えに気がつきそうです。
それらに気がついたとき、その人にとっての変容プロセスが起こると思います。
かけがえのない存在としてのあなたを
自己確認するタイミングとなるかも知れません。
不要なとらわれを手放し、「私は私のままでいい」と変容していく。
自分をしっかり抱きしめるつもりで自分自身と向き合ってみて下さい。

それでは今週も
元気で楽しく過ごしましょう♪
posted by 加藤まや at 00:48| 今週の星占い | 更新情報をチェックする