2006年12月10日

今週の星占い 06/12/11〜12/17

いよいよクリスマスシーズンが到来。
街も華やかなムードですし、あれこれ準備もしなくては。
とりあえず今年のクリスマスケーキは、オークウッドにしました。
先日、予約をするためにお店へ行ってきました。

061123_sweets

イートイン限定のスィーツ、フォンダンショコラ。
ガトーショコラの中には、温かいチョコソースが隠されています。
すてきなお庭でコーヒーと一緒にいただけます。

クリスマスケーキは、ものすごく迷った末にツインズに決定。
今からとても楽しみです。

今週の星占いです。

-----------------------
今週のポイント

★月は獅子座→乙女座→天秤座→蠍座
★11日に射手座金星が山羊座に入ります

-----------------------

先週の「今週の星占い」で指摘しましたが
今週も、射手座に天体が集中している状態が続きます。
みなさん、いかがお過ごしでしょうか。
私は最近、勉強のための本を買いまくっています。
海外の占星術書店サイトを見て
「まだ読んでいない本がこんなにある!」と焦り気味なのは
私にとって、射手座はスクエア関係の星座であるからでしょう。

というわけで、月が乙女座にある12〜13日は
射手座天体群と乙女座月が次々とスクエアを作るので
ご機嫌斜めなムードになりそうです。

射手座の大らかで楽天的なところが
乙女座はルーズで無責任だと感じてしまいます。
そこまで能天気に話を広げるのって、どうよ?という感じでしょうか。
しかも
射手座は何かを失敗しても全く意に介さず、すぐ次に移動するところが
乙女座はよけいにムカムカくる…そんなイメージです。
少しはさぁ、内省ってものをしろよーと乙女座は言いたいわけですね。

射手座と乙女座、どちらの側に立つかは人それぞれだと思います。
その時の場面によって、両方体験したということもあるでしょう。

いずれにしても
今はこれだけ射手座に天体が集中していますので
射手座っぽい行動を楽しむことを、私はおすすめしたいです。
そうやって、少しずつ自分のフィールドを広げていきましょう。

スクエアは占星術の教科書的には悪い角度となっていますが
いろんな意味で変化をもたらすアスペクトです。
変化があってこそ、得られる学びや収穫も大きいと思います。

14〜15日あたりは月が天秤座にあります。
射手座っぽい「具体性なく拡大路線」「精神の旅満喫路線」
に追い風が吹きます。
また、15日は
獅子座土星、射手座太陽&冥王星、天秤座月で小三角ができます。

今まで持ち続けてきた理想と自分自身の可能性を信じて
ひとりでも迷わず突き進む…イメージのアスペクトです。
ちょうど同時期に、射手座の水星と魚座の天王星がスクエアですね。
行動パターンを変えてみるのに良い機会ですよ。

夢と現実は違う…とはよく言われるフレーズですが
それはあなた自身がどこかでそう思ってあきらめているから
身の回りの現実がパッとしないのかも知れません。
今までのあなたは
夢みてきたことに本気で取り組んできたでしょうか。
そのあたりを振り返ってみるのに、今週は良い時期かも知れません。

火の星座(牡羊座、獅子座、射手座)の人はいいですよ。
中でも、牡羊座の人が一番有効利用できそうだと私は感じます。

射手座強化週間なので
今週もドンドン何でもやれ的な占いになってしまいましたが
対人関係をつかさどる金星は、11日に山羊座に移動します。
集団社会の一員としての、節度ある態度は求められそうです。
その点だけは気をつけましょう。
posted by 加藤まや at 16:30 | TrackBack(0) | 今週の星占い | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック