2012年09月09日

今週の12星座占星術 12/09/10〜09/16

今週の12星座占星術です。

20120908hana33.jpg

■牡羊座(3/21-4/19生まれ)

今週は新月が起こります。牡羊座さんにとっては、新たな「自主トレメニュー」「お務め」を自らに課し、スタートさせる節目となるでしょう。

今回、自ら始める「自主トレメニュー」「お務め」とは、もしかしたら過去2年前ぐらいから続いている大きな流れ(牡羊座天王星と山羊座冥王星の90度)とリンクしているかも知れません。今週のあなたは、何かを刷新したり、自分を進化させるために、何か新しい「自主トレメニュー」「お務め」を自分に課すとよさそうです。今週「新しい私になる」ために何かを始めると、それは本当にそうなるかもしれません。

もうひとつ、お知らせします。もしも今、「うれしい結果」や「愛されているという実感」「自分を誇らしく思う気持ち」を得たいなら、まずはあなたの方から「自己開示」をしてみて下さい。自分から心を開いて他者や世界にコミットしましょう。「私が〜したら、どんな風に思われるかしら」と心配しないで下さい。今回の新月で、宇宙があなたに課すことがあるとすれば、それは「自己開示」と「コミット」そして「自分の魅力・すばらしさを隠さずにちゃんと発揮する」だと思います。

■牡牛座(4/20-5/20生まれ)

今週は新月が起こります。牡羊座さんにとっては、自分のことを改めて好きになる節目となるでしょう。何らかの出来事を通じて気持ちや自己評価に変化が生じ、自分自身とのつき合い方・向き合い方が変わるかもしれません。「もっと自分に優しくしてあげよう」としみじみ思えるでしょう。

来週、水星が天秤座へ移動します。その後、2015年まで続く大きな流れ(牡羊座天王星と山羊座冥王星の90度)がクローズアップすることになります。このクローズアップはしばらく続きます。あなたは、自分の人生のスケールを広げるチャンスにまたもや恵まれることになります。

もしかしたら今、「がんばりなさい!」「力を出しなさい!」「自信を持って!」「もっと自分を表現して!」と誰かからハッパをかけられつつ、自分なりに頑張っているところなのかも知れませんね。それでいいんだと思います。あなたはいつだって頑張っています。まずはそのことを褒めてあげて下さい。そして「今の調子でいい」と思って下さい。今週、あなたもきっとそう思えると思います。

■双子座(5/21-6/21生まれ)

今週は新月が起こります。双子座さんにとっては、新たな気持ちで物事に向き合うチャンスとなるでしょう。いろんな意味で「もっと楽しもう」「もっとラクになろう」という心境に切り替わるのかもしれません。

私たちは「苦労してナンボ」という価値観を根強く持っていることがあります。あるいは、苦労させられている人は褒め称えられ、ラクラクモードで生きている人はつまらん(価値がない)、と思っていたりします。ラクする方を選ぶと何となく申し訳ない気がする人もいます。場合によっては、(本人は無意識でしょうけれど)とにかく苦労していないと、妙に居心地が悪かったりする人もいるでしょう。

さて。本当に人生とは「苦労してナンボ」なのでしょうか?人生の価値や幸せとは、「苦労」「辛抱」を経ないと見つからないものでしょうか?

今回の新月は、あなたに「それって楽しいの?」「それがあなたの望むことなの?」と問いかけてくれると思います。胸に手を当ててよーく考えてみて下さい。あなたはもっと楽しく生きたっていいんだと思いますよ。望ましい選択肢を選んでもいいんだと思いますよ。それを許可するのもあなた自身です。

■蟹座(6/22-7/22生まれ)

今週は新月が起こります。蟹座さんにとっては、人生上の優先順位を入れ替えるのに良い節目となっています。

さて。今、あなたは何のために生きていますか?どんな目標を達成しようとがんばっているのでしょうか?今回の新月では、宇宙からそのあたりをチェックされそうです。もしかしたら今、あなたは「やらされ仕事」を「私の人生目標」としているフシはないでしょうか?あるいは、周囲に合わせる形で仕方なくやっていることを「私のためにもその方がいい」としてはいないでしょうか?

今週の新月は、人生目標のベースとなるあなた自身の価値観を改めて自覚する機会となるでしょう。人生上の優先順位がハッキリすると共に、あなたは自分の優先順位を自他共にないがしろにしてきたと気がつくかも知れません。

今からでも遅くはありません。あなたは、自分の都合の良いように生きていっていいのだと思います。毎日、幸せを実感しながら生きていってもいいんだと思います。そして今、あなたは日々の幸せを自分で自分に与えることができると思います。人生上の優先順位を入れ替えることで、自分で自分を幸せにできるでしょう。

■獅子座(7/23-8/22生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
つまり、あなたはもう既に「完璧」なんです。問題は、肝心なあなた本人がそれを認めていないことなのだと思います。本人が認めていない以上、本人が有しているものを思う存分発揮することはできません。周囲にどの程度認められそうかを気にするよりも、納得のいくまで自分をとことん表現してみて下さい。「こうしかできないし、そんな私がいい」と納得がいくまで、あなたの全てを発揮しましょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしたと思います。今週の新月は、先週お知らせしたことを示唆する出来事が起こるだろうと思います。そして、それを境にあなたは「生まれ変わった」ようになり、見違えるような活躍をするのかもしれません!

何度もお知らせします。あなたは本当に素晴らしい存在です。あとは、それを皆さんに知っていただいたらいいのだと思います。ヘンな謙遜は必要ありません。どうやったら私のすばらしさをみんなに知っていただけるか、それをいつも考え、行動しましょう。自分に自信を持ち、他者や世界に向かって自分を開いて下さい。そうすれば、あなたのすばらしさは自然とさまざまな人に伝わっていくでしょう。また、あなたの地道な活動が意外なところで思いがけない賞賛を得る可能性もあると思います。

■乙女座(8/23-9/22生まれ)

ここ最近、「つべこべ言わずにやれ!」と言わんばかりの勢いで「自分から積極的に動いて下さい」とお知らせし続けてきました。いかがお過ごしでしょうか。

今週はあなた自身の部屋で新月が起こります。今のあなたの姿がそのままクローズアップするだろうと思います。あなたは自分自身と向き合う機会に恵まれるでしょう。

もしかしたら今週、あなたが自分自身に対して抱いている「コンプレックス」や、自分に対して「私は〜してはいけない」と禁じていること、自ら抑圧している深い感情などに気がつくかも知れません。そして、それら内的抑圧を「そんなコトしなくてもいいんだよ」と手放せるかも知れません。あるいは、誰かがあなたに「あなたは自分を苦にしているところがあるけれど、でも私はそんなあなたのことが好きですよ」「あなたはもっと輝けると思いますよ」と言ってくれるのかもしれません。

今週の新月は、あなたの深いところで抑圧されているものを解くチャンスです。この内的抑圧は「呪い」と言い換えることもできるでしょう。自分にかける「呪い」と「祝福」はいわば紙一重です。しかし、今回はこの「呪い」を「祝福」へと質的変換できるでしょう。

■天秤座(9/23-10/23生まれ)

他者や世界との「ズレ」や「ほころび」がきっかけで「私は〜を望んでいるんだ」と気がつくことがあります。今週はちょっとした「違和感」を大切にして下さい。あなたの内側で生じた「なんか違う」感じを、しばらくジッと感じてみていただきたいと思います。何がどう違うと感じるのか、そのあたりを丁寧に内省してみて下さい。

今週の新月は、あなた自身の内側で起こります。あなたの中で生じるちょっとした「違和感」が、もしかしたらあなたの「これからのイメージ」「今、待ち望んでいること」を示唆してくれるのかも知れません。ですから今回の「違和感」は決して悪いものではありません。むしろ滅多にお目にかかれない貴重なヒントだと思います。「違和感」から始まる気づきがあり、その気づきはあなたの「これからのイメージ」「今、待ち望んでいること」を呼び覚ましてくれると思います。

■蠍座(10/24-11/22生まれ)

今週は新月が起こります。蠍座さんにとっては「これからは気分を変えるつもりでやっていこう」と思える節目となっています。

今週の星回りを見てみると、仕事・公的活動をしていく上で「心構え」や「気分」を変える感じになっています。例えば、業務内容を変えるのかも知れませんし、仕事場の雰囲気を変えるのかも知れません。仕事仲間の顔ぶれが変わったり、彼らとの関係が変わるのかもしれません。あるいは、業務内容は同じだけれど、周囲の好評価が明らかになり、あなたの心構えも変わるのかも知れません。

いずれにしても「これからまた、新たな気持ちで取り組みます」「どうぞよろしくお願いします」という感じで、あなたの仕事・公的活動が新しい段階へと進んでいくでしょう。自信を持って、新たな段階へと進んでいって下さい。

■射手座(11/23-12/21生まれ)

今週は新月が起こります。今回の新月は、射手座さんにとって大変目立つ場所で起こります。仕事や公的活動に関する新しいスタートでもあり、公私にわたる切り替え&新しい展開の誕生といった星回りになっています。

「あ!そっちの方がいいね!」「それってステキ☆」とニコニコしちゃいそうな星回りになっています。もしも今、今ひとつスッキリ解決できない問題があるのだとしたら、今週、「あ!そっちの方がいいね!」とうまい具合に状況を打開できるかもしれません。たぶんあなた自身、今、ある種の思い込みにハマっているのかもしれません。今回の新月が「その思い込みは要らないよ☆」と示唆してくれ、あなたの気持ちが切り替わるでしょう。そうすれば、より前向きで素晴らしい選択肢に自然とアクセスできるはずです。あるいは、ワクワクするようなチャンスを呼び込めるかも知れません。

■山羊座(12/22-1/20生まれ)

今週は新月が起こります。今回の新月は「人間関係」に関する新しい理解が得られるかも知れません。とても貴重なことを教わったような気持ちになりそうです。

もしかしたら今週、周りの人があなたにとって思いがけないふるまいをするように見え、そのことを大変印象深く感じるかもしれません。例えば、心を許している人に対して「えっ、この人はこういう人だったの?意外」と思うかもしれません。あるいは、正直あまり好きではないと思っている人に対して「いい人なのかも?こういう一面もあるのね」と思えるかもしれません。

私はこう思うのです。人は100%いい人でもないし、100%悪人でもありません。光の当て方によって、無限の表情が浮かび上がる存在なのだと思います。

私たちは自分と関わりのある人に対して、つい「いい人」「嫌な人」「好きな人」「嫌いな人」などとラベリングをしてしまいがちです。しかし彼らは、私たちの人生、私たちの世界において、「いい人」「嫌な人」「好きな人」「嫌いな人」として光が当てられ、配役されているに過ぎないと私は思っています。

・・・・と考えると、その人が「いい人」「嫌な人」「好きな人」「嫌いな人」であるかどうかは、あまり意味が無くなってきます。それよりも、その人に投げかけられている光の「意図」「意味」を見つめてみるようにしてみて下さい。

もしかしたら今週、親しい(あるいは、感情的葛藤を伴う)人間関係に変化が生まれるかもしれません。相手に投げかけられている光の当たり方が、切り替わるんだと思います。

■水瓶座(1/21-2/18生まれ)

今週は新月が起こります。今回の新月は、周囲の期待に応える形で、あなたの真価を発揮する機会となるでしょう。

もしかしたら今週、誰かがあなたに頼み事をしてきたり、「優しくしてね。なかよくしてね」と甘えてくるかも知れません。あるいは、「私はあなたに期待しているんです!」「よろしくお願いしますね」とうれしいオファーが寄せられるのかも知れません。

あなたは「みんなどうして私に期待してくれているのかな?」「どうしてそんなに好意的に接してくれるのかな?」と意外に感じるかもしれません。そのとき「なぜ」と理由を探ったり、「私はそんな器じゃありません」と謙遜しなくてもいいんだと思います。周囲の好意的な働きかけを「ありがとうございます!」と素直に受け止め、あなたが真価を発揮する機会に結びつけましょう。

誰かに愛されたり、褒められたり、期待されたり、優しくされることに慣れていない人は案外多いのではないかと思ったりします。誰かに優しくされて「私は大したことありません」とうっかり返事をしないで下さい。自分を信頼し、愛してくれる人に喜んでもらおう!その気持ちに応えよう!と気持ちを切り替えてみて下さい。その切り替えが、自分の本質に気づき、真価を発揮するきっかけとなると思います。

■魚座(2/19-3/20生まれ)

今週は新月が起こります。他者や世界から新しいきっかけが舞い込み、あなたを取り巻く状況が切り替わるでしょう。ですから今週は、自分のところに舞い込んで来るものを全て歓迎したらいいんだと思います。あらゆることは本質的にはニュートラルであり、物事の良し悪しは受け手が意味づけていると私は思っています。ですからあなたが「歓迎します!」と歓待すれば、それはあなたにとって「良きもの」となるでしょう。

具体的には、「(臨時収入を伴う)お仕事」「仕事の誘い」「貴重な経験となりそうな頼まれごと」「私物を整理整頓できる機会」「物質的なラッキー」「ステキな毎日を過ごすきっかけ」などが舞い込んで来るかもしれません。

あるいは、あなたの親切心・優しい行為が別の形で返ってくるような気もします。「お金は天下の回りもの」という言葉がありますが、優しさ・思いやりも天下の回りものなのだと私は思います。今週、あなたの優しさや思いやりをグルグル循環させるつもりで周囲に接することにしましょう。
posted by 加藤まや at 12:39| 今週の12星座占星術 | 更新情報をチェックする