2006年12月05日

28歳で年収1億を実現したトップ弁護士

テレビ番組「情熱大陸」をよく見ています。
この番組は、各界でめざましい活躍をしている人を追いかけたもので
毎回「この人はどんなホロスコープを持っているか」を想像しています。
後で、ネットで検索して答え合わせをすることもしばしばです。

前回は、28歳で年収1億を稼ぐまでになった弁護士さんでした。
青色発光ダイオード中村裁判などで活躍なさった方のようです。

印象的だったのは、細かいところまで考え抜かれた綿密な仕事ぶり。
事前の情報収集と分析に手を抜かずに弁論書類を作成し
裁判所に提出する書類は、一般的な裁判の5〜6倍の分量。
しかも、章立てにしたり、色分けなど細かなレイアウトにも気を配って
裁判官に納得してもらえるための「読ませる弁論書類」を作るそうです。

と…いうわけで、ネットで情報収集してチャートを作成したところ
乙女座に太陽、水星、金星、火星の4天体が集中している方でした。
乙女座水星&火星は0度で、牡牛座木星と120度。
弁護士さんですから、太陽〜火星のあるハウスを9室と仮定すると
10ハウスには天秤座冥王星があることになります。
凄腕弁護士さんのチャートができあがりますね。
裁判の情報を十分に集めて分析し、きっちりと正論を積み上げて
どこをつついても抜かりがない、完璧な弁論書類を作りそうです。
裁判する前から勝負がついているかも(笑)

この方の仕事術を公開した本も出ています。



番組での弁護士さんの様子や
この本の「プロの論理力!」というタイトル、さらにこの本の
-------------
「論理力」は「個人の時代」に成功するための、最大の武器になる!
-------------
という一節も、いかにも乙女座っぽいなぁと感じました。

posted by 加藤まや at 18:24 | TrackBack(0) | 占星術 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック