2012年08月12日

今週の12星座占星術 12/08/13〜08/19

今週の12星座占星術です。

20120812hana11.JPG

■牡羊座(3/21-4/19生まれ)

「人間が変わる方法は3つしかない。ひとつ目は時間配分を変えること。二つ目は住む場所を変えること。三つ目は付き合う人を変えること。」経済評論家の大前研一さんの言葉だそうです。もしも今、自分自身の姿勢および現状を変えたいと思っているなら、「時間配分」「自分の立ち位置」「自分を取りまく人間関係」を変えてみるのも良いのかもしれません。

私たちの世界の法則はシンプルです。あなたは、あなたが「できる」「やる」と思ったことしかできません。もしあなたが「できる」「やる」と思ったなら、その意思はいつか必ず成し遂げられるでしょう。

もしかしたら今、あなたの周囲は「総論賛成・各論反対」といった感じなのかも知れません。それでもあなたは、自分が「できる」「やる」と思ったことしかできないし、それでいいのだと私は思います。

■牡牛座(4/20-5/20生まれ)

今回の新月は、「これからは〜をがんばろう」「さぁ、がんばらなくっちゃ!」と新たな気持ちで長期的な活動などをスタートできるときです。あるいは、今まで続けてきた取り組みを、また新たな気持ち(今までとは違う評価基準・価値観)に基づいて始めることもできるでしょう。そうでなければ、今までの取り組みをやめる代わりに、何か新しい取り組みを始めるのかも知れません。

今までのあなたは、誰かに「良かった」と思ってもらうためにがんばってきたのかもしれません。しかし、そのプロセスがある程度まで進むと、「誰かのためにがんばるだけでは、もう無理だなぁ」と実感する段階がやって来るようです。他人様の評価は時にして気まぐれです。正しいのかも知れませんし、そうではないかもしれません。周囲からどう思われようと、それはそれでいいではないですか。大事なことは、あなた自身が自分をどう評価しているかです。周囲の反応を「その人はそう感じるのね」と上手に受け流し、自分が決めたことにフォーカスし続けましょう。

■双子座(5/21-6/21生まれ)

今週は新月が起こります。今回の新月は、あなたにハッパをかけてくれるでしょう。今週起こる出来事を通じて、「もっと全力で人生を楽しみなさい!」「誰かに楽しませてもらおうと待っていないで」といった感じのメッセージを送ってくれるでしょう。人生をトコトン楽しむスキルを問われる場合もあるのかも知れません。

もしも今、「何かステキなことは起こらないかしら?」「なんか毎日つまんないなー」と思っているなら、今週は「人生をトコトン楽しむスキル」を鍛えるチャンスだと思って下さい。誰かに機嫌をとってもらうことを待たずに、自分で自分のご機嫌を取るようにして下さい。ちょっと視点を変えさえすれば、世界は楽しいことやうれしいこと、おもしろいことがいっぱいです。あなたがその気になれば、ご機嫌な一週間が過ごせますよ。そういうスキルを今週、習得して下さい。

■蟹座(6/22-7/22生まれ)

先週の占いで「人間関係にも賞味期限がある」とお知らせしました。今、あなたを取り巻く人間関係がいろいろ切り替わっているような気がします。あなた自身の気持ちが変化したり、相手の気持ちがハッキリしたりして、その関係性の意味が大きく変わるという「切り替わり」だろうと思います。

今週の星回りを見て私が感じたのは、「話せば分かることも、やはりあるのだろう」ということです。私たちは自分の感情を表現するのが怖いくせに、相手には自分の本当の気持ちを分かってもらいたいと強く思っていたりします。こちらから本当の気持ちを伝えなくても、相手には分かってもらいたいと期待してしまいます。それは、こちらが心のシャッターを半分閉めているくせに、それにもかかわらず相手が働きかけてくれるのを待っているようなものです。

上手に話せなくても大丈夫なんだと思います。大切なのは、その人の前であなたが正直であること、心を開いているかどうかなのだと思います。誰かに対して心を開くためには、「私は私のままで大丈夫」という安心感と「話してみよう」という勇気が必要です。今週の新月は、あなたにそんな安心感と勇気をくれるでしょう。

■獅子座(7/23-8/22生まれ)

先週の占いでお知らせしたことは、今週も続いています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
もしも今、「私にできるか否か」「私にそうする資格があるかどうか」と考え込んでいるのなら、まずはその思考パターンから抜け出すようにしましょう。「私に可能かどうか」「私にその資格があるかどうか」などと自問自答しても、多くの場合、「私にはできない」「私にはそうする資格がない」と結論づけることになるでしょう。うがった見方をすると、「私にはできない」「私にはそうする資格がない」という結論を出すため、そういう思考パターンを無意識に繰り返しているのかもしれません。もしかしたら今週、そのあたりのことに気がつく可能性もあるでしょう。それはそれで、とても意味がある出来事だと思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今週、新たなチャンスがやって来るかも知れません。これまでやったことがないことをやるチャンスです。あなたは「これをやれば自分が成長できる」「しかし、やったことがないので、自分にできるかどうか分からない」と考えるかも知れません。そして、例の「私にそうする資格があるかどうか」というお悩みパターンにはまることもあるでしょう。

もしも今週、そんなことが起こったとしたら、こんな風に考えてみてはいかがでしょうか。「そのチャンスがやって来た時点で、私にはその資格がある。実は私がそのチャンスを選んでいる」と。そうなのです。そのチャンスが舞い込んでいたということは、あなたはそれをした方がよいということなのだと私は思います。

もうひとつお知らせします。もしも今、「私の話を全然聞いてくれない」「分かってくれない」という人が気になっているのだとしたら、こんな風に考えてみてはいかがでしょうか。あなたはその人に自分の気持ちを分かってもらわなければいけないわけではありません。その人に分かってもらってもいいし、そうでなくてもあなたは傷つかなくてもいいんだと思います。お互いの気持ち・考え方に相違があることをそのまま認めるところから、関係作りを始めてみましょう。

■乙女座(8/23-9/22生まれ)

先週から今週にかけて、あなたに何らかの「ダメ出し」をしてくる人が現れるかも知れません。その人の「ダメ出し」は本人の感情的・思考的なバイアス(先入観・偏見)の影響が大きいので、あまり気にしなくてもいいです。とはいえ、もしその人のダメ出しが強く心に響いたのなら、そこには価値あるメッセージが隠されていると思います。それは何なのか、を掘り下げて見つめていって下さい。

誰かが「あなたは〜すべきです」と言われ、それがあなたの感情を強く揺り動かしたのなら、その人はあなた自身の内なる「自己抑圧」を反映した声なのかも知れません。私たちは誰でもいろんな「自主規制」「自己抑圧」を持っているのだと思います。今回のダメ出しはそのひとつを指摘したに過ぎません。その人に言われるずっと前から、あなたは「〜したらダメだ」「〜すべきだ」と自分らしい表現、パワーの発露を抑えてきたのかも知れません。

あなたの人生において、あなた以外の誰かが「〜したらダメ」「〜すべきだ」と決定することはありません。あなたが「する」「しない」を全て選べます。これは素晴らしいことであるのと同時に、責任重大なことでもあります。あなたの人生は全てあなた次第と言うことになるからです。逆に言えば、あなたはあなたの人生責任しか負えないのです。

今週、あなたの内側で新月が起こります。いろんな出来事がきっかけとなり、「私はどう生きるか」「どんな私であり続けるか」をじっくり考えることができるでしょう。

■天秤座(9/23-10/23生まれ)

先週の占いでお知らせした
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ここ最近、自分でも踏ん切りがつかなかった問題に関して、「これからこんな風に取り組んでいこう」と進むべき方向が見えてくるかもしれません。あるいは、「これからどうするか」を自分で決めるための判断材料・情報がこれからだんだん揃ってくると思われます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
という流れは、今週ますます顕著となっていきます。

いろんなことが整理されていったり、定まっていったりするでしょう。次の段階へと進むにつれてごちゃごちゃしたものは消去されていき、必要なもののみが残っていく感じです。今週のプロセスは、「不要なものは始末する」「次の段階へ持っていくものを取り仕切る」といった雰囲気も感じられます。自分でもなかなか踏ん切りがつかなかった問題に関して「こうすればいいのね。こうしよう」と気持ちが決まっていくと思われます。

あなたが何かを決意し、次の新しい段階へと進んでいくことになれば、周囲との関係にも当然影響は有るのかも知れません。それは(以前から何度も言っているように)、あなたが新しい未来を選んで自他共に新陳代謝していく一環なのだと思います。

■蠍座(10/24-11/22生まれ)

先週の占いでお知らせした通り、「がんばらなくてはならないのに、がんばりたくない(がんばれない)」「決めなければならないけれど、何となく決めたくない」といった内的なジレンマはだんだん落ち着いてきています。

それと同時に今週は、「やる?やらない?」「あなたが決めて?」とあなたの決断力が問われるような展開が舞い込みそうです。たとえば、今までやったことがないような仕事・オファーがやって来るのかも知れません。ダメ元で参加するしかないように思える「ラッキーチャンス」に誘われるのかも知れません。

いずれにしてもこのような展開は、あなたの勇気あふれる決断力、内的強さに裏打ちされた実行力を問うものです。つまりは、「やる?やらない?」「あなたが決めて?」と試されているということです。やるのもいいし、やらないのもいいでしょう。どちらも同じ決断&実行です。大事なことは「自分で決められる」「私が決める」と自分を強く信じることなのかも知れません。

■射手座(11/23-12/21生まれ)

「サクセスストーリー」は本来、何通りもあるのだと思います。もしも最近、「がんばっているのに、全然パッとしない。結果が出ない」という思いが強いなら、あなたはたったひとつの「サクセスストーリー」を想定していて、それが得られないと思い詰めているのかもしれません。

今週、いろんな出来事を通じて「サクセスストーリーはひとつとは限らない」ということを学べるのかも知れません。ある行動を通じて、誰かが教えてくれるのかも知れません。「こんなルートもあった!」「ええっ!これもいいの?アリなの?」とビックリするのと同時に、今、自分がたどっているルートも「それはそれで悪くない」「これもアリ」と思えるでしょう。「これで良いのか」という気持ちが「これでいいのだ」「これがいいのだ」へと切り替わるのかも知れません。目的意識がしっかりするので、同じプロセスであっても、また新たな気持ちで「がんばろう」と決意できそうです。

■山羊座(12/22-1/20生まれ)

今週は新月が起こります。今回は、宇宙から「それであなたはどうしたいの?」「どうするつもりなの?」「そのあたりをハッキリさせなさい」と促されるようです。つまり、腹を決めて動く側は「あなた」です。

今回、「私は〜したいです」「〜するつもりです」と自分の意思をキッパリと表(おもて)に出すと、その意図に沿った形でその後の道筋が書き換わっていくと思われます。そのプロセスの途中では、関係性の変化や価値観の変化なども経験しそうですが、何となく「辻褄が合う」感じで、物事や周囲の動向、人々の動きが動いていく感じがします。

あなたは自分で「〜するつもりです」と決めたものの、その後の展開を見て「なるほど。世界はそういう風に仕組まれているのね」と意味深いものを学ぶかも知れません。それと同時に、自分の人生における主権者が自分であることを改めて確認できるでしょう。

■水瓶座(1/21-2/18生まれ)

今週の星回りを見て、石川啄木の「友が皆 我より偉く 見ゆる日よ 花を買ひ来て 妻と親しむ」という歌を思い浮かべました。

周囲の人がみんな立派に見えるときがあります。才能にあふれ、みんなに愛され、自分らしくイキイキと過ごしているように見えるときがあります。もちろん、私にもそんな気持ちになるときがあります。そういうとき、私は「今、私は自分に自信が無いのだなぁ」「何となく自分を責めているのだなぁ」「疲れているのだなぁ」と思います。

だからそういうとき、私はよく自分に語りかけます。「私はよくやっているよ」「ほんとがんばってる」「あなたは充分愛されてる人だよ」「もっと自分を好きになってもいいんだよ」・・・・と。

もしも今週、周囲の人がみんな立派に見えるなら、今のあなたはちょっぴり疲れているのかもしれません。どうぞ自分に優しくしてあげて下さい。ある出来事を通じて「ほーら、私は愛されていない!」という思い込みをピックアップしないように。今もあなたは変わらず愛されています。そのことを思い出して下さい。自分に向けられたあなた自身の視線が変われば、世界や他者との関係性もポジティブな方向へと向かっていくでしょう。そんな風に仕向けることができるのは、あなた自身です。

■魚座(2/19-3/20生まれ)

先週の占いでお知らせしたことは、今週も続いています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ある種の「勤勉さ」が強調されている星回りです。面倒くさい仕事に黙々と取り組み、しんどいスケジュールもきちんとこなせるでしょう。この「勤勉さ」は後日、何らかの形であなたに還ってきます。そういう意味では、大変やりがいのある時期とも言えるでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今週の新月では、ここ最近、あなたがエネルギーを注いだ結果が別の形で還ってくるだろうと思います。そしてまた新しい流れが始まりそうです。ですから今、自分は何にエネルギーを集中させているか、それを意識しつつ精一杯励んで下さい。

もしかしたら今週、誰かが「あなたは〜すべき」と強く促すかもしれません。そのアドバイスを実際に採用するかどうかは、あなたが選ぶことです。誰かに何かを言われたからといって、それを「〜しなくてはならない」と受け止めなくてもいいです。アドバイスには感謝しつつ、それをするかどうかはあなたが決めましょう。してもいいし、しなくてもいいです。これも「私は何にエネルギーを集中させるのか」という宇宙からの問いかけへの答えとなるでしょう。
posted by 加藤まや at 20:03| 今週の12星座占星術 | 更新情報をチェックする