2012年06月17日

今週の12星座占星術 12/06/18〜06/24

今週の12星座占星術です。
今週は、諸事情につき、少々短めとなっています。
楽しみにしていた方はごめんなさい!
どうぞよろしくお願いいたします。

※今週は、先週の「今週の12星座占星術」でおしらせした流れが
まだ続いていて、その延長線で新月(新サイクルの始まり)が起こります。
よろしければ、先週の占いも合わせてご覧下さい。

【関連記事】
2012年06月10日 今週の12星座占星術 12/06/11〜06/17
http://maya555.seesaa.net/article/274404993.html

20120617hana11.jpg
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■牡羊座(3/21-4/19生まれ)

・周囲(他者・世界)との兼ね合いを考慮しつつ、自分なりにコツコツと進んでいきましょう。
・物事がうまくいっていないように見えるかも知れません。しかし、状況は(あなたが思っているほど)悪くはないと思います。「YES/NO」「良い/悪い」「○×」ではなく、プロセスに注目し、それらを丁寧に体験するようにして下さい。今週の新月頃には、そのあたりのことが分かるでしょう。

■牡牛座(4/20-5/20生まれ)

・どんな経験にも意味があり、価値があります。ここ最近「イマイチだなぁ」と問題視している経験についても、そこにポジティブな意味や価値を見出すことは可能です。「この経験から私は何を学べるかしら」「この経験を通じて私はどんなことを見出せるかしら」と自分に何度も問いかけてみて下さい。
・そうすれば、今現在の「イマイチな」経験は「ポジティブな」経験としてご自身のために活用できるようになるでしょう。

■双子座(5/21-6/21生まれ)

・人は物事を見たいように見ている・・・・と私は常日頃思っています。であるならば、今、あなたが見ている世界や他者、自分自身の有り様は「あなたがそういう風に見ているから、その通りに見えている」のだと思います。つまり、あなた自身の視点・世界観をそのまま反映したものが世界や他者であり、あなた自身でもあるのです。
・今、思い通りにうまくいっているところと、あまりうまくいっていないところがあるのかもしれません。そのどちらに、あなたはより注目しているでしょうか。
・日々いろいろあるけれども、今のあなたはそこそこうまくいっているんだと思います。あなたは(良い意味で)それなりによくやっていると思います。ご自身および身近な状況をそんな風に見てもいいのだと思いますよ。

■蟹座(6/22-7/22生まれ)

・「自信がありません」「私にはできないと思います」「何が問題なのでしょうか?私のせいでしょうか?」などと考えるのは、もうやめにしましょう。その思考によってあなた自身のパワーは損なわれ、後ろ向きな思考パターンはますます強固なものとなるでしょう。
・「心配なこと」「問題視すべきこと」を自分でこしらえる代わりに、今、できることに集中してみて下さい。実際に動いてみることで、意識を前向きな方向へと持って行けると思います。

■獅子座(7/23-8/22生まれ)

・今週のあなたにお知らせしたいことは、「結果」「現状」「自分自身」をもっとポジティブに評価するということです。ケチをつけるのはたやすいですが、そうした行為は生産的ではありません。そうしたところで何にもならないでしょう。
・「できないこと」を指折り数えるのではなく、「できること」「やりたいこと」「獲得したいこと」をピックアップし、それに力を入れましょう。

■乙女座(8/23-9/22生まれ)

・「うまくいきそうにないと思います」「うまくできる自信がありません」と言いつつ、守りに入ってはいませんか。「ゆっくり考えます」「そのうちやります」と言いつつ、何かを停滞させたり先送りにしてはいませんか。
・「そうなるといいですね」と言いつつ、自分からは何ひとつ動かそうとはしていないのではありませんか?
・今、あなたが「変える」「変わる」と思って行動すると、何かが変わると思います。これからどうしていくか、その決定権はあなたが握っています。

■天秤座(9/23-10/23生まれ)

・今まで背負っていた「責任」「役割」「使命」「仕事」「負担」を一度下ろしましょう。そして、それらの中から私はどれをやるかを決めて下さい。
・「私は何をしなければならないか」「私は何をなすべきか」、それを決めるのはあなた自身です。
・結果的に、今まで背負っていた「責任」「役割」「使命」「仕事」「負担」からは解放され、いろんな意味で身軽になる場合が多いでしょう。生き方の自由度や行動範囲が広がるかもしれません。

■蠍座(10/24-11/22生まれ)

・時々つまずくこともあるのかもしれませんが、それは大した問題にはならないでしょう。あまり心配しないで下さい。
・何かにチャレンジしているとき、緊張感やプレッシャーを感じない人はいないと思います。その緊張感やプレッシャーをどのようにポジティブに活用するのかが大事なのだと思います。たとえば、集中力や目的意識を高めるのにそれらを役立てることも、私は可能だと思います。

■射手座(11/23-12/21生まれ)

・「それをしたら何になるの?」「何のためにやっているの?」と聞かれ、自分でもすぐには答えられないかも知れません。あるいは今週、そんな風に自問自答するのかも知れません。
・そうでなければ、今、頑張っているあなたの足を引っぱるような他者の動き・変化が起こるのかもしれません。せっかくの気力が萎える場合もあるでしょう。それもある種の「問いかけ」なのだと思います。
・それをしたら何になるのか、今すぐには分からないのかも知れません。だからといって、今のあなたの取り組みに意味が無い訳ではありません。
・いずれにしても「それをしたら何になるの?」「何のためにやっているの?」という質問は、あなたの意志や目的意識をハッキリさせるのに役立つでしょう。その問いをきっかけにいろいろ考えた末、「私は〜をします」と改めて決意するかも知れません。

■山羊座(12/22-1/20生まれ)

・「何かを取りやめる」「数を減らす」「(話し合い・契約)内容を確定する」「期限を決める」「決定事項・パターンを見直す」などにより、今現在、あなたと他者・世界との間で進行中のプロジェクトの数量が減るかも知れません。そして、それらを減らした分、もっとポジティブな活動にエネルギーを注ぐことができるようになるでしょう。
・今、忙しくていろんなことが中途半端に終わっていると思ったら、それはやはり手を広げすぎなんだろうと思います。その分、外部(他者や世界)に左右されているのだろうと思います。今、何に力を入れたらいいのかをもう一度考え、それ以外はやめるか減らしてシンプル化すると良いでしょう。
・頭の中でいろんなことをグルグル考えていたり、たくさんの情報にさらされ過ぎな場合も同じです。物の見方・考え方が一定のパターンにとらわれていて、柔軟性が失われている場合もあるでしょう。それも同様です。あなたの内外をもっと単純明快にしましょう。そうすれば、今、あなたが求めているテーマ・取り組みたい活動がクリアに見えてくると思います。

■水瓶座(1/21-2/18生まれ)

・何らかの出来事が持ち上がり、「軌道修正」しなくてはならなくなったり、「問題解決」「問題対応」しなくてはならなくなるのかもしれません。
・「大変!なんとかしなくっちゃ!」と焦るのかも知れませんが、そこまで思い詰めなくても大丈夫です。「まぁ、何とかなるだろう」「そんなに困ることはないだろう」と考え、今、できることを行って下さい。
・特定の相手や人たちと共同で何かに取り組み始めるのかも知れません。長い目で見て、その活動はあなたに何らかのメリットをもたらしてくれるでしょう。

■魚座(2/19-3/20生まれ)

・やり方、考え方はいろいろあってもいいのだと思います。どんな問題であれ、たったひとつの正解しか存在していないわけではありません。
・もしも今、憂慮すべき問題が持ち上がっているとしたら、あなたはたったひとつの正解しかないと思い込んでいて、物事がその通りにいかないと見ているのかも知れません。
・あなたのやり方、考え方が間違っているのではありません。しかし今週は、別のやり方、考え方も探してみて下さい。たったそれだけで、閉塞感ただよう状況がやわらぐかも知れません。
posted by 加藤まや at 18:50| 今週の12星座占星術 | 更新情報をチェックする