2012年04月01日

今週の12星座占星術 12/04/02〜04/08

今週の12星座占星術です。

20120401hana11.JPG

■牡羊座(3/21-4/19生まれ)

今、あなたの内側には、ふたりの人物が存在しているように思われます。「思い切り弾けちゃえ☆」とあなたに対して熱くけしかける人物と、「それって大丈夫なの?」「そんなことをしたら、マズくない?」と周囲の反応を案じる人物です。今、あなたの内側では、そんなふたりが綱引きをしているようです。

今週は満月が起こります。今回の満月は、あなたが対峙している「世界」や「他者」に光を投げかけるでしょう。この時期、あなたが印象深く観察するであろう「世界」や「他者」の姿は、自分自身の内的風景をそのまま映し出したものです。

たとえば「思い切り弾けたいけれども、そこまでの勇気が出ない」「どうしても周囲を気にしちゃう」「そんな自分は不甲斐ないし、イライラする」という人と出会い、その人にシンパシーを感じるのかもしれません。あるいは「思い切り弾けている」「やりたい放題している」人をたまたま見かけ、なぜか強い刺激を受けるのかも知れません。

今回の星回りを見ると、「私も本当は思いきり弾けたい。でもやっぱりためらっちゃう」という自分自身に気がついたら、そこで改めて「じゃあ今度はどうする?」と新しい選択肢を選べるような機会が用意されていると思います。以前はダメだったかも知れないけれど、今回はちょっぴり勇気を出せると思います。そして今回、ちょっぴり勇気を出したら、「自分自身」と「世界や他者」とをめぐる展開もちょっぴり変わるのでは・・・・と思います。

■牡牛座(4/20-5/20生まれ)

「乱調」といった感じの星回りです。この「乱調」は「デトックス」の一環でもあると、私には感じられます。新しい季節に向けて心身が少しずつ開かれていくのと同時に、寒い時期に溜め込んでいたものもこの時期に出てくるようです。今週の牡牛座さんの星回りを見ていると、そんな風に感じました。

ですので今週は、気分の波、やる気のムラ、集中力の乱れなどがことさら気になるかもしれません。もしかしたらそれらの「乱調」が体調面・感情面にも出る場合もあるかもしれません。もしもそうならば、まずはご自身を充分にいたわってあげて下さい。やる気が出ない、前向きになれないときがあったって良いじゃないですか。ポジティブな要素しかない人生も、それはそれでくたびれれます。気分の落ち込み、理由のない焦燥感など、たまにはそういうこともあったっておかしくありません。そういうときは、自分の内側で「感情のゴミ」をどんどん処理しているんだなと受け止め、自らの流れのままにのんびり過ごしてみて下さい。

今週は、自分の心の声、カラダの声に耳を傾けるようにしましょう。「本当はどう過ごしたいの?」と優しく聞き、その要求を満たしてあげて下さい。感情のゴミが処理され、自分の器が満ち足りた気持ちでいっぱいになったら、次の流れへと自然に向かっていけると思います。

■双子座(5/21-6/21生まれ)

「てんやわんや」といった感じの星回りです。楽しいこと、うれしいこと、キラキラ輝く華やかな展開もありそうですし、トラブルめいたハプニング、イライラさせられる出来事、ハラハラドキドキの展開も同時にあるかもしれません。そういったいろーんな展開を含んだ「てんやわんや」な状況のまっただ中で、「わー!タイヘン☆」と何となく楽しそうに走り回っているあなたの姿が見えるような気がします。

「てんやわんや」な状況に振り回されているようでいて、実際には、そんな自分の役回りを楽しんでいるような感じです。思いがけないことが起こったとしても、今のあなたはつい「おもしろい!」と思っちゃうところがあります。

そういうわけですので今週は、「てんやわんや」な状況において何ごとも「おもしろがった方が勝ち」だろうと思います。「へー!おもしろい!」と笑っていたら、今までとは違う新しい展開へもアクセスできるでしょう。

■蟹座(6/22-7/22生まれ)

今週は満月が起こります。今回の満月は、あなたの心象風景に光を投げかけるでしょう。宇宙は「今のあなたは、物事をやたらと難しく考えたがっていますよ」「物事をもっとシンプルにとらえてみては?」と示唆してくれるようです。

今は、「正しい答え」や「ちゃんとした理由」を追求するときではないのかもしれません。今、あなたが何を感じているのかをそのまま知ってもらったり、お互いの気持ちを通い合わせることで、こじれていたやり取りがスパッと切り替わるかも知れません。

理屈で質問攻めにするのではなく、あなたが発する質問の裏に隠したままの気持ちを表現してみて下さい。自ら隠していた気持ちを表現することを、こわがらないで下さい。互いの気持ちを通い合わせる第一歩は、双方が心を開き気持ちを表現することだと思います。

■獅子座(7/23-8/22生まれ)

「欲しくて仕方がなかったもの」「しつこく探し求めていたもの」がアッサリと見つかりそうな星回りです。「探し物」「欲しいもの」とは不思議なもので、こちらの執着心が強すぎるうちはサッパリ手に入りません。「何が何でも欲しい」「どうして私には手に入らないの?なんで?」と狂おしいほど求めている間は、なぜか欲しいものとの縁は結ばれないのです。そのような執着心をサッパリ捨て、「いつか良いタイミングで手に入るだろう」と気持ちを切り替えると、求めていたものが手が届くところに見つかったりします。

今回の満月があなたに指し示しているのは、おそらくそんな感じのことだと思います。今、あなたが何を求め、何を願っているかはさまざまであろうと思います。その気持ちが、いつの間にか「意地」や「執着」とすり替わっていないかどうかを振り返ってみて下さい。宇宙はいつも最善のタイミングであらゆるものをもたらしてくれます。そのことをスコーンと信じ切ったとき、今のあなたにふさわしいものに手が届くと思います。

■乙女座(8/23-9/22生まれ)

ここ最近のあなたは、いろんな意味で「ナーバス」だったようです。自分自身に対して、あるいは誰かに対して感情が大きく揺れ動いたのかもしれません。過去の出来事にまつわる感情が不意によみがえり、そのことに我ながら動揺したのかもしれません。

今週の星回りを見ると、「それでも大丈夫」「今のままで全然OK」と宇宙は教えてくれています。あのときあなたは「傷ついた」と感じたのかもしれませんが、あのときも今もあなたは何一つ傷ついてはいないのです。あなたはあのときと同様に今も輝いています。その輝きは確かに誰かに愛されています。今週の満月は、あなた自身の輝きを改めて指し示してくれるでしょう。

■天秤座(9/23-10/23生まれ)

今週のあなたは、これまでコツコツとがんばってきたプロセスをある意味否定するような行動をしたくなるのかも知れません。これまでの方針をとりやめ、その代わりに全く新しいアイデアを採用するのかもしれません。あるいは、周囲から「そうした方がいいよ」と勧められるのかも知れません。

今回の行動転換に明確な理由は無いと思います。しいて言えば「そうした方がいい気がする」と強く感じるからだと思います。表面的には「気が変わった」ように見えるでしょう。しかし、そのときのあなたが「そうした方が良い気がする」「その方がうまくいく気がしてワクワクする」のなら、その感覚に従ってみると良いと思います。

■蠍座(10/24-11/22生まれ)

主要な「縁」が移り変わっていく星回りです。これからのあなたにとって大切な意味を持つ「縁」が生まれたり、既存の「縁」のひとつがそういう方向へ深まったり、主要な「縁」がA→Bへと移り変わったりしそうです。

この移り変わりに関して、特に何か分かりやすい出来事があるのかどうかは分かりません。「たまたま連絡がついた」とか「相手のことが印象に残った」「たまたま誘ってもらった」ということはあるかも知れません。逆に「気分的に・現実的に会いづらくなった」という場合も考えられます。いずれにしても、最も印象深い手応えはあなたの内側で得られると思います。今後深まる関係に対しては、「今はよく分からないけれど、この縁は大切にしたい」と何となく思えるでしょう。逆に言えば、今週そう思える出会い・縁に恵まれたなら、それはぜひ大切にして下さいね。

■射手座(11/23-12/21生まれ)

周囲から引っ張りだこです。みんなあなたに期待しています。あなたはその期待に応えたくて走り回りそうです。そういうわけで、今週のあなたはとても忙しいかもしれません。

「みんなの期待に応えたい」「みんなに喜んでもらいたい」という気持ちを前向きなモチベーションにできると良いな、と思います。そういうモチベーションが自身の潜在的な何かを引き出す原動力になるからです。結果的に、予想以上の反響を獲得できる場合もあるでしょう。

注意したいのは「みんなに良く思われたい」という気持ちがつい勝ってしまう場合です。そういったウケ狙いの行動は、今週なぜか空回りしそうです。

みんなのためにがんばると、そういう行動が回り回って、結局は自分にとってプラスに働く・・・・という感じの一週間です。

■山羊座(12/22-1/20生まれ)

最近の星回りは、あなたの「向上心」「成長意欲」をことさら強調していると思います。実際には「強調し過ぎている」ようにも思えるくらいです。つまり、ここ最近のあなたは「まだまだ向上できる」「もっと成長しなくては」と自分自身に檄(げき)を飛ばし過ぎているのかもしれません。今までこんなにがんばって成長してきたにもかかわらず、です。

あなたはこれまでこんなに熱心にいろんなことを学び、すばらしく成長してきたのですから、そろそろそのことを認めても良いのではありませんか?「私はよくやってきた」と。「私はものすごくがんばって、こんなに成長した」と。

今週、あなたが「我ながらこんなに成長した」と自分を認めたとき、今まで自覚できなかった美点・能力も明らかになるような気がします。今週は「もっとがんばる」方向へと自らを追い込むのではなく、「こんなにがんばってきた」と自分を認め、褒めて下さい。そうするだけで、あなたはもう一段階成長できるでしょう。

■水瓶座(1/21-2/18生まれ)

「〜のせいで仕方なく我慢させられている」という気持ちが強いときほど、しんどい時期はありません。もしかしたら今、あなたは「〜のせいで我慢させられている」と思っているのかも知れません。それはしんどい。実にしんどいです。しかし、今のあなたにこんな我慢をさせているのは「〜だから仕方がない」と我慢することを選んだあなた自身なのかもしれません。そんな風に思えたら、何かが変わってきませんか?

今週、あなたは「そんなにしんどい方を選ばなくてもいいや」「自分の好きにしても構わないや」と思えるでしょう。意地を張るのをやめ、もっとラクになりましょう。自分の気持ちに正直に、自由気ままにふるまいましょう。今回の満月が、そんな風に教えてくれると思います。

■魚座(2/19-3/20生まれ)

ここ最近、あなた自身と周囲のコントラストが顕著となってきているようです。あなたの周りでは、ピリピリと神経質な人・やたらとナーバスな人をよく見かけるかもしれません。その一方では、あなたのことを「うっかり屋さん」「のんびり屋さん」と見る人もいるかもしれません。しかしこれは、どちらが客観的に正しいかという問題ではありませんので、あまり心配しないで下さいね。

もしも今週、ピリピリと神経質な人・やたらとナーバスな人と関わらないといけない場合は、「あぁ、この人もいろいろ大変なんだなぁ」とそっと見守るつもりで接してあげて下さい。何か特別な気遣い・サポートをしてあげなくても大丈夫です。あなたがいつも通りにニコニコふるまうだけで、その人も何となくホッとするのではないかと思います。そうやって、あなたの周りにいる人たちの心を解きほぐし、身近な場の空気をなごませて下さい。その場の空気がなごみ、相手の表情がやわらいだら、そのときあなた自身のハートも癒されるでしょう。
posted by 加藤まや at 21:52| 今週の12星座占星術 | 更新情報をチェックする