2006年10月15日

今週の星占い 06/10/16〜10/22

先日、新宿のエスプレッソ・カフェ「ポールバセット」に行ってきました。

このお店は、バリスタ世界チャンピオンのポール・バセットさんと
パティシエの辻口博啓さんとのコラボレーションによるカフェです。
新宿の他に、銀座と自由が丘に店舗があるようです。

061001_paul1

生ハム&無農薬ルーコラのパニーニとカプチーノ
パニーニはポールバセットの隣のピッツァ サルヴァトーレ・クオモが
プロデュースしたメニューだそうです。

カプチーノの泡がとてもクリーミーでびっくりしました。
エスプレッソの香りも素晴らしいし
なめらかな泡がまろやかな味わいをプラスします。
今まで飲んだ中では、ここのカプチーノが最もおいしいかも。

カフェは新宿の野村ビルにあります。
駅からも意外と近いので、たまに通おうと思いました。
次は辻口さんプロデュースのケーキを食べてみたいです。

カフェネタつながりで…

061015_staba1

私のスタバのタンブラーです。

左は、現在発売中の10周年記念アニバーサリータンブラーです
可愛いので、買ってしまいました。
図案は緑ロゴでおなじみの「セイレーン」(人魚)です。
スターバックスコーヒーって、今年で日本にできて10年だそうです。早いなぁ。

私のお気に入りのドリンクは
ホットのタゾ チャイ ティー ラテで、ミルクを豆乳にしてもらいます。
あと、ブルーベリー クリーム スコーンはあたためてもらうと
抜群においしいです。

今週の星占いです。

-----------------------
今週のポイント

★月は獅子座→乙女座→天秤座→蠍座
★22日に天秤座で新月です
★長めのボイドタイムは
 19日17時15分頃〜20日朝4時20分頃まで

-----------------------

今週は目立つアスペクトが先週とあまり変わりません。
獅子座土星と射手座冥王星、天秤座火星&太陽の小三角と
獅子座土星と蠍座木星の90度です。
今週の大まかな傾向は、先週とほぼ同じです。。

まずは16日に
獅子座月と水瓶座海王星、蠍座水星でT字スクエアができて
その後、獅子座月は獅子座土星と蠍座木星の90度にヒットします。

獅子座月と水瓶座海王星、蠍座水星でT字スクエアは
大げさに言えば
もともと持っていた妄想傾向がどんどん拡大していき
ついには自分の知覚レベルにまで、変化を及ぼすようになった…感じです。
まぁ、そこまでぶっとんだことが起こることは、普通はないと思います。
月と水星が関わるアスペクトですから、アスペクトの形成時間が短いからです。

夢日記などをずーっとつけている人が、これまでの記録を見返してみたら
ある共通したテーマや傾向などに気がつき
自分の無意識に触れたような気持ちになったとか…でしょうか。

あるいは、ものすごく興奮するようなシチュエーションに遭遇して
それがきっかけとなり
いつもはフタをして見ないようにしている、割とドロドロした気持ちが
うわーっとあふれ出てきてしまった…とか。

その次には、獅子座の月は
獅子座土星と蠍座木星の90度にヒットします。
ものすごいモノが見えちゃったから、慌ててフタをし直すんだけど
モタモタしちゃって、フタがうまく閉まらない感じですね。

16日は、気分の振り幅が激しい一日かも知れません。

次に、18日ぐらいまで
獅子座土星と射手座冥王星、天秤座火星&太陽の小三角ができます。
これは先週もありましたが、今週は天秤座金星も近づいてきます。

先週は
------------------------

目的達成のために着実に仕事をこなす
タフなネゴシエーター(交渉人)のようなアスペクトです。
このアスペクトが考える目的は、新機軸を打ち出すことではなく
どちらかというと既定路線を守るか、さらに強化するイメージです。
その目的のためには、誰か協力者かブレーンを作るとよさそうです。
また、こちらが譲れるところは譲歩することも大切です。

------------------------
と説明しました。

小三角の頂点が太陽と火星だったので「仕事には使えそう」と言いましたが
今週は、金星も加わります。恋愛などの対人関係にも使えそうです。
蠍座水星が水瓶座海王星と90度というのも、恋愛にはいいと思います。

そう言う意味で考えると、先ほどの16日は
獅子座の月が、この小三角にも関わりますから、恋愛に使えそうです。
人恋しいシーズンの秋ですし。
あとは、月が天秤座にある20〜22日もおすすめです。
星座で言うと、牡羊座の人は特にがんばってみましょう。いいですよ。

さて、このアスペクトが恋愛に関して、どういう風にいいのかと言いますと
自分の恋愛観を守るために、いいです。
恋愛に対する自分のこだわりを相手に話して、相手からも話を聞きましょう。
相手を説得するだけじゃなくて、相手に譲ることもできるから
ケンカや言い合いにならずに話し合いができると思いますよ。

例えば…
何となくすきま風が吹いている雰囲気のカップルがいたとして
「それでも、やっぱり私はあの人が好き」と思い直して
自分の気持ちや言い分を、恋愛相手に改めて伝えるのに使えそうです。

「やっぱり好き」か「やっぱりピンと来ない」かは
分からないです。両方あり得ると思います。
「嫌いじゃないけど、お友達に戻りましょう」もありそうですね。

あとは22日の新月です。天秤座の28度台で起こります。
サビアンシンボルは「互いの知識に橋をかける方法を模索する人類」です。
かなり壮大なスケールの言葉が使われています。
意味は、大局から社会全体、及び社会の中の人間模様を見つめる…
といった感じです。

新月だから、視野を広く持つことを意識しましょう、でもいいと思います。
天秤座で迎える新月なので
特に、人間観や対人関係に対するスタンスなどがクローズアップされると
思います。

どんな視野の広さかと言うと
いつの時代にも、人って同じようなことで悩んでいたんだなー
みんな、同じなんだなーと
大昔の時代の人に親愛の気持ちを感じるイメージに似ています。
個人的な愛情じゃなくて、人類愛っぽい愛情ですね。

もっと広いところから生まれる愛で、誰かを愛しましょう…
今回の新月は、そんな感じなのかなと思いました。
posted by 加藤まや at 23:29 | TrackBack(0) | 今週の星占い | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック