2011年12月31日

良いお年をお迎え下さいね!

【お知らせ】

1月分の対面鑑定をお申し込み下さった方へお知らせします。
対面鑑定日程のご案内メールをお送りしていますので
お手元に届いているかご確認下さい。
メールが届いていない場合は
大変お手数ですが、別のメールアドレスをお知らせの上
もう一度お問い合わせ下さいませ。

また
日程のご案内メールがお手元に届いている方も、どうぞその旨をご返信下さい。
確認のご返信を送って頂いた時点で、鑑定のご予約が完了となります。

ただいまキャンセル待ちも受付中です。詳しくはこちらです。
2011年12月29日
1月分対面鑑定日程メールを送りました&キャンセル待ち
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今日は
細かな仕事をしながら、主に大掃除をがんばりました。
前回の記事でご紹介したシャークスチームポータブルが大活躍でした。
これ、使い方に慣れると結構イイですよ!使えますよ!

何が最もイイかって、私の場合は
「掃除した後の仕上がり感が違う」「スッキリとキレイになった気がする」です。

おそらく
シャークスチームポータブルは高温の蒸気で拭き掃除をするので
自力で水拭きをするのと比べて、汚れ落ちが違うんだと思います。
来年はこの勢いでお掃除に凝っちゃおうかなー。

それと。
今、自分なりに凝っているのが「鏡磨き」です。
先日、
信頼している方から、あるクレンジンクスプレーを教えていただきました。
鏡を浄化するスプレーです。
その方によると「鏡は映った人のエネルギーを吸収している」そうで
そのクレンジンクスプレーで鏡を磨くと、エネルギーがクリアになるのだとか。
とりあえず試してみようと1本買ってきて、いろいろ磨いています。

iphoneの画面やPCのディスプレイ、TV画面、眼鏡などなど・・・。
確かにクリアになる感じがします。
でも、最も「これは断然違う!」と思ったのが
やっぱり自宅の鏡を磨いたときでした。

自宅の洗面台の鏡をそのスプレーで磨いたとき、
鏡から放たれる気が断然違ってきたのが分かりました。
すごい力強い、クリアなエネルギー。
「鏡ってエネルギーを発しているんだなぁ」とビックリしました。

よくよく考えてみれば・・・・・
鏡って、そもそも古代日本では祭祀に使用されていましたよね。
高貴な人を護る道具として、手鏡が作られたこともあったはず。
私はあまり詳しくないですが、
風水でも鏡を使って空間の気の調整をしますよね。
うーむ。やっぱり鏡って大事なアイテムなのかも。

そういうわけで、ここ最近は
自宅の鏡や普段使用している手鏡をよく磨いてキレイにしています。
手鏡って、毎日ひんぱんに使うだけに汚れがちですよね。
くもったままの鏡をついつい毎日使っていたりして・・・・。
キレイな鏡で自分の姿を日々映した方が
セルフイメージの向上にもつながるかな、と思っています。
こういう開運テクがあってもいいなぁ、あるのかな?と思いました。

残念ながら
私が使っているクレンジングスプレーは日本未発売なので
プログではご紹介できません。ごめんなさい。
でも、浄化スプレーって今はいろいろありますよね。
それで鏡を磨いてみてもいいのでは・・・・と思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
いよいよ2011年もあとわずかになりました。

私にとって、今年は
「自分はパワフルな存在であること」をキッパリと認め
自分が持っているパワーを使ってもかまわない
と自らに許可するプロセスだったと思います。
このプロセスはまだまだ続いています。

こんな風に書くと
私がすごいパワーの持ち主であると自慢しているみたいですが
どんな人もそれぞれすごいパワーの持ち主なんですよ。
私も含め、大半の人は
「自信がありません」「私はそんな人じゃありません」
「何をしたらいいか分かりません」と
自分のパワーに気づかないフリをしているだけです。
正直言って、それはそれでラクなんですね。

そろそろ私は
そうやってお茶を濁しているのが、だんだんしづらくなってきました。
自分の人生は自分でクリエイトできるとキッパリ認めて
自らの人生に本気でコミットするプロセスへと
だんだん向かっていっているんだと思います。

そうなると
「私は何もできません」「自信がありません」などと言ってられません。
「私はできる」「私はやる」と宣言して、行動するだけです。
それはある意味タイヘンだとも言えるけれど、
自分をごまかすのはなんかイヤになってきたんですね。
自分自身に対して、誠実じゃないよなーと。

今年は
いろんなことがあって、いろんな人とめぐりあって
『「私はできる」と自分を信じて、そのまま生きていったらいいんだな』
『そうしたら、自分の意思通りに人生は動いていくんだな』
『もうそろそろ、私は自分のパワーを認めてもいいんじゃなかろうか』と
思うようになりました。

2011年は、私にとってはそんな一年でした。
とても実り多い一年でした。
来年もこんな感じでやっていきたいなと思っています。

いろんな形で
私とつながっている方々に限りない感謝の気持ちを送ります。

樹氷 - 写真素材
(c) とらじろう画像素材 PIXTA


どうもありがとうございました。
良いお年をお迎え下さいね。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
※12/31は松田聖子のカウントダウンコンサートに行ってきます!
たまたま行ってみようと思いついたのです。
今年は紅白の中継があるみたいですね。それも楽しみ♪

※1/2〜5までお休みをいただいて、実家へ帰省します。
最近、関西の美味しいケーキ屋さんを全然知らないので教えて下さーい。
梅田、神戸、芦屋、西宮近辺だと行きやすいので、行ってみたいと思います。
posted by 加藤まや at 01:15| 日記 | 更新情報をチェックする