2011年11月20日

今週の星占い 11/11/21〜11/27

最初にお知らせです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★11月の対面鑑定は満席&受付終了しました。
皆様、たくさんの御依頼を大変ありがとうございました。

★12月の対面鑑定受付は、11/22の22時〜を予定しています。
明日21日に12月の鑑定日をブログにアップします。
いつも直前のご案内で申し訳ございません。
どうぞよろしくお願いいたします。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
先日、バスの中で本を読んでいました。

奇跡講座入門―講話とQ&A奇跡講座入門―講話とQ&A
ケネス ワプニック Kenneth Wapnick

中央アート出版社 2011-07
売り上げランキング : 18008

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


数多くのスピリチュアル本、成功哲学本のネタ本のひとつが
「奇跡のコース」すなわち「ACIM」です。
百科事典みたいに分厚い「奇跡のコース」の真髄を分かりやすく説明してあります。
「ほんと、たったこれだけなんだよねぇ」
「たったこれだけのことが、
エゴを手放せない私たちはすぐには受け入れられないんだよなぁ」
と改めて感じました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
この本を読みながら
「私はこういうことを学ぼうとして、今回生まれてきたんだなぁ」
「だから、今、この仕事をしているんだなぁ」
「今までもずーっとそうやって導かれてきたんだなぁ。
なんてありがたいんだろう」と思い、泣けてきました。

私の仕事は、占星術を通じて
お客様が何か少しでも癒されるようにと祈ることだと思っています。
それは同時に
私自身の何かを癒すプロセスでもあります。

今までたくさんの方のお話を聞きましたが
お客様の何かと私自身の何かはいつも共鳴し合っていました。
ですから私は
自分の中にある罪悪感、恐れ、自己肯定感の低さと向き合い続けました。
薄皮を1枚ずつはがすようにそれらを癒していこうと思いました。
こういう仕事をしていく上で、避けては通れないプロセスだと思いました。
自分にしか分からない地味なプロセスをこれまでずーっと続けてきました。

ここ最近、
私自身のプロセスがいろんな意味で大きな節目に差しかかっているようです。
長年抱いてきた感情的な抑圧、その下の罪悪感、恐れ、自己肯定感の低さと
ようやく向き合えて、それらをひとつずつ癒していっています。

何かを手放していくたびに、結構いろんなことが起こります。
たとえば
頭痛、腰痛、発熱&風邪、足の痛み、発疹、10時間以上の睡眠などなど。
もちろん病院に行ったりはしますが
基本的には自分と向き合うようにして、そのプロセスを静かに体験しています。

そしてまた、新しい気づきが得られた3日後の今日・・・・。
今回は車のフロントガラスが割れました。
走行中にヒビが入りました。修理代10万円也。
「うへぇー。10万円あったら、
(6月に利用した)星のや軽井沢に2泊してお釣りが来るじゃん!」
と最初はガックリしました。

しかし、しばらく経ってみると
私は今回
10万円分のものを手放すことにしたのかなと感じるようになりました。
10万円分のお金は、よーく考えると10枚の印刷紙なんです。
それを
私たちは10万円の値打ちがあると思い込んでいるから
10万円として流通しているんです。
つまり10万円のお金は
10枚の印刷紙+私にとっての10万円分の思い入れ(エネルギー)であって
私は今回、そのぐらいのエネルギーを手放すのかも、と。

そう思ったら
「こういうときに、出し惜しみをするべきじゃない」
「どうそどうぞ。今回手放します」「その分、新しいものを受け入れます」
と思えるようになりました。
今回、車のフロントガラスを新たに入れ替えることで
私自身の視点も入れ替わるのかなぁと思います。
これから私自身の人生進路、他者や世界の見え方が変わるのかも。
自分でそのように意図したら、そうなりますね。

この私的な考察は、あくまで私自身には意味があることであり
絶対にそうであると言いたいわけではありません。
必要とされている方の参考になれば・・・・と思っています。
-----------------------
それでは今週の星占いです。

20111111sweets11.JPG

いつもたくさんのコメントやメールをありがとうございます。
twitterでもいつも声をかけて下さってありがとうございます。
-----------------------
今週のポイント

★月は乙女座→天秤座→蠍座→射手座→山羊座
★23日に太陽が射手座に入ります
★24日に水星が逆行を開始します(〜12/14まで)
★25日に部分日食です
★26日に金星が山羊座に入ります
-----------------------
今週は
水星逆行開始と部分日食が起こります。
結構印象的な一週間になるかもしれないですね。

水星逆行については、もう毎度おなじみです。
今回は11/24〜12/14。射手座20度台〜3度台を逆行します。

これからしばらくは、物事が計画通り・段取り通りに進まなくても
それはそれで良しとしましょう。
私たちは普段、あまりに効率やスピードを重視し過ぎてます。
正解のみを知りたがり、間違いを恐れ、失敗から学びたがりません。
水星逆行のような時期も、それはそれでおもしろそうと思った方が
人生が豊かに、楽しくなるかもしれません。

(毎度の説明を以下に貼り付けますね)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
水星逆行は、割とよくある星回りです。
単純に「アンラッキーだ!」「悪い時期だ!」と考えないで下さいね。
定期的な「修正・調整タイム」と考えた方がお得です。

水星逆行時は、水星が象徴していること
(コミュニケーション全般・交渉ごとや契約関係・メールや電話のやりとり・
PC等ビジネスツールによる事務処理・交通や移動に関することなど…)
がスムーズにいかないなぁと感じやすいときです。
場合によっては
いったん延期・棚上げ・見直し・やり直しの必要性が
生じることもあるでしょう。

具体的には
仕事がなかなかはかどらない、延期になる
一度はまとまった話し合いが再び振り出しに戻る
簡単な作業なはずなのに、思わぬ時間と手間がかかってしまう
改めて調査&情報収集の必要性が生じる
過去を振り返って考えなければならなくなる
連絡したい人がなかなかつかまらない
相手の反応や返事を長時間待たされる
仕事道具や電話、乗用車の調子がイマイチだ
電車などの交通手段で移動しようと思ったら運行ダイヤが乱れまくり
・・・・そんな感じのことが想像できます。

ポジティブにとらえると
物事をじっくりと内省するのに良い時期です。
もう一度時間をかけてやり直した方が、結果的に良い方向へ向かいます。
過去に良いヒントが隠されているかも知れません。
昔懐かしい人・もの・ことに再会することもありそうです。

要するに
物事がサクサクと進みづらいので神経にさわりやすい・・・という感じです。
そこで
どのように過ごすかは私たち各自に任されていると思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
次は
25日の新月です。今回は部分日食になります。
射手座2度台で起こります。サビアンシンボルは「チェスをする二人の男」。
今回の部分日食の影響は、次回の日食12/5/21迄と考えられています。
今後、半年間の目標・予定を考えると良いでしょう。

「チェスをする二人の男」は、
お互いに戦略をめぐらせて競い合っているんです。
ふたりとも、相当な戦略家・策略家・戦士なんですね。
こういう度数で今回、部分日食になるわけですから
今後半年間の戦略はやはり練った方が良いかもしれません。

新月図を見ると
射手座太陽&月に牡羊座天王星が120度となります。
「私・改革戦略6カ月プラン」を打ち出しましょう。

部分日食とほぼ同時に
乙女座火星と山羊座冥王星は120度を作ります。
「私・改革戦略6カ月プラン」を実行するのに必要な
意欲と実務的能力もちゃんとあると思います。

射手座金星は
天秤座土星、水瓶座海王星とそれぞれ60度を作った後
26日に山羊座入宮、冥王星と0度、牡羊座天王星と90度です。

先にご説明した「私・改革戦略6カ月プラン」は
もしかしたら
金星が象徴していること(対人関係・愛情関係・金銭関係・趣味など)かも。

あるいは
対人関係や金銭的な問題に変化が起こって
それを通じて
「私個人」も変わろうとするのかもしれません。

今回の星回りを見ていると
これから半年間は
「ひとりであること」「ひとりでいること」を強く意識して動ける人が
活躍するのでは、と思いました。

「ひとりである」からこそできることが、これからはたくさん生まれるし
「ひとりである」からこそ、新しい形で人とつながっていける。
・・・・・そういう気がします。

これからもみなさん、それぞれの場所でがんばりましょう!
今週も風邪などに気をつけてお過ごし下さいね。
posted by 加藤まや at 22:54| 今週の星占い | 更新情報をチェックする