2011年11月13日

今週の12星座占星術 11/11/14〜11/20

今週の12星座占星術です。

20111113rose11.JPG

■牡羊座(3/21-4/19生まれ)

好調です。せっせと何かに励んでいるあなたの姿が見えるようです。この調子で進んでいったらいいんだと思います。今のあなたができることをきちんとしていけば、結果・成果は後からついてきます。

ただひとつお知らせしたいことがあるとしたら、「何か落とし穴があるんじゃないか」「用心しなくてはならないことがあるはず」と現状及び自分自身を疑わないようにしましょう、ということです。

さらにお知らせします。もしかしたら今、ある選択肢・可能性が期待薄になってきているのかもしれません。(もともと何かを恐れていた方は)「やっぱり!」「案の定だ」と思うのかもしれませんね。あまり気にしないで下さい。せっかくのエネルギーを無駄に消耗しないように。その流れは、別の選択肢・可能性を実現させる流れの一端でもあります。今週、いくつかの選択肢・可能性がある中で、その内のいくつかは消えるのかもしれません。しかしこの流れをより高い視点から見ると、ある選択肢・可能性を実現させるために必要なプロセスが着々と進められていると分かるでしょう。自信を持って。前向きに進んでいって下さい。

■牡牛座(4/20-5/20生まれ)

今週、牡牛座の皆さんにお知らせしたいことは、たったこれだけです。「周囲に惑わされないで下さい」「どうぞ好きなようになさって下さい!」。

今週の星回りを見ると、今、あなたを取り巻く周囲の情勢は「玉虫色」といった感じでしょう。「玉虫色」はあやしくも美しい色であります。つまり今、あなたの周囲は「どうなるかさっぱり分からない」「周囲の様子がさっぱり読めない」のと同時に、「ありとあらゆる可能性に彩られた」ムードが漂っているのかもしれません。この「玉虫色」の周囲をどのように見るか、はあなた次第です。あなたが決めてしまって良いんだと思います。

このような「玉虫色」の世界と向き合いつつ、今のあなたは心のままに自らを開いていけるような気がします。「自らを開く」という象徴的な表現をより具体的にするなら、たとえば「自己開示」「自己表現」「自己主張」「アウトプット&インプット」「ファインプレー」になるだろうと思います。(自己否定をしない限り)今のあなたにできないことはありません。どうぞ心のままに、自分に正直に行動して下さい。そうすれば、自分の活動ステージをさらにスケールアップできるでしょう。

■双子座(5/21-6/21生まれ)

「事件は現場で起こっているんだ!」というセリフが印象的なドラマがありましたね。今週、双子座のみなさんにお知らせするなら「前向きな流れは現場ではなく、バックグラウンドで起こっている」という感じのセリフになると思われます。

今、あなたの現場・担当エリア・おシゴト関係はバタバタした雰囲気になっているかもしれません。「大丈夫かなぁ」「うまくいくかなぁ」と心配になってくるかもしれませんが、ご心配には及びません。前向きなプロセスが表(おもて)ではなく、バックグラウンドおよび水面下でどんどん進行中だからです。つまり、表面的にはパッとしない出来事が目につくかもしれませんがそれはそれで悪くないし、胸に手を当ててよーく考えてみると前向きな展開にも気がつくと思われます。

あるいは、こんな風に考えることもできます。もしも今、「大丈夫かなぁ」「うまくいくかなぁ」と心配なら、そのこと自体をどうにかしようとせず、その背景・遠因・これまでの履歴・伏線に目を向けることが必要なのだろうと思います。そうすると「これってどうして??」と思わずにはいられない疑問・問題に関して、「あぁ、実はここをこうしたらいいんだな」と必要なアクションを起こせるかもしれません。

■蟹座(6/22-7/22生まれ)

先週の占いでお知らせしたことを、今週は何度も思い出してみて下さい。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今週は満月が起こります。今回の満月が浮かびあがらせてくれるテーマは、「自負心」「自尊心」「自己尊重」および「次の展開」・・・なのでは、と思いました。

今、あなたは本当によくやっていると思いますよ。今のところ結果が出ているかどうかは人それぞれですが、少なくとも今やった方がよいことにはきちんと取り組んでいると思います。また、今自分が持っているものを全て出してがんばっていると思われます。ですから、今の自分をどうぞ誇らしく思って下さい。「私は私なりによくやっている」「結構がんばっている」と自信を持って下さい。

今週のあなたは、自分で自分の未来をちゃんとつかめると思います。そのとき裏付けとなるのが、「私は私なりによくやっている」「結構がんばっている」という確信です。ですから今、もしもそこまでの確信がまだ持てていないなら、結果や周囲を気にせずそのぐらいがんばればいいんです。今、あなたが納得させるべきなのは、他ならぬあなた自身です。自分で「我ながらよくやっている」と思えるように行動して下さい。そうすれば、次の展開はちゃんとついてきます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

もしも今週、あなたの行動に疑問を呈したり、暗にケチをつけるような態度をとる人がいたとしたら、それはあなたの意志を試されているんだと受け止めて下さいね。つまり「それで本当に大丈夫なの?」と聞かれてあなたの気持ちがぐらついたなら、自分自身も「それで本当に大丈夫かしら?」と内心感じているということなのかもしれません。

こういう場合、はてさて一体どうしましょうか?どうしたらいいのでしょうか?どうやったら自分に自信が持てるようになるのでしょうか?

私の考えをお知らせしますね。これはもう「成功体験を自力でモノにする」しかないんじゃないかと思います。この「成功体験」はどんなものでも良いんです。最初は本当にささやかなもので構わないんです。自分で決める→自分で行動する→自力で成功させるというプロセスを自ら体験するしかないんじゃないかと思うんです。誰かに「あなたはできるよ」「自信を持って」とどんなに励まされたとしても、自力による成功体験に勝るものはないと思うのです。

今週の星回りによると、「自分で決める→自分で行動する→自力で成功させる」というプロセスを自分で選べるんじゃないかと思います。周りは気にせず、あなたはどうするのかをハッキリさせてみて下さい。そういう意味でのチャンスだと思います。

■獅子座(7/23-8/22生まれ)

今週はうれしいことも、残念ながらそうではないこともあるでしょう。しかし後から振り返ってみれば「充実期だった」「精力的に活動できた!」と思えるだろうと思われます。ですから、あまり迷わないで下さい。自分で決めたこと、今やるべきことに集中しましょう。立派な成果を挙げるため、全力で何かを成し遂げて下さい。

もうひとつ、お知らせします。今週は「誰かのために」がんばろうとしないで下さい。「自分自身のために」全力を尽くし、何かを成し遂げましょう。結果的には、その行為が多くの人のためにもなるんだと思います。

■乙女座(8/23-9/22生まれ)

今週、「そうとは限らないかもよ?」という「お知らせ」が何らかの形で届きそうです。これを「うまくいかなくなってきた」と見るか「選択肢が広がった」と見るかは、あなたが選べます。さて、どうしましょうか?

今の星回りを見ると、今回の「そうとは限らないかもよ?」という「お知らせ」をあなたはきっと前向きに活用できると思います。この見解を「なんと能天気な!」「調子が良すぎる!」と見る方もいるでしょうし、「おっしゃぁぁぁ!燃えてきたぜっ」と張り切る方もいるでしょう。これも、あなたが選べます。

そうですね。今のあなたならば、きっとすごく張り切るんじゃないかと思います。今、あなたのエネルギーは大変充実していて、それを思う存分活かす行動力も旺盛だからです。そういうわけで今週は、いろんな出来事を着実に乗り切っていけるんじゃないでしょうか。

■天秤座(9/23-10/23生まれ)

今週のあなたに、気持ちがラクになり元気になれる秘訣をお教えしましょう。それは「許す」ことです。何か、誰かを許すことによって、あなたは感情的に凝り固まっていた自分自身をも許してあげられます。感情的なもやもやから自分を解き放ってあげられます。

何かに関して「もういい」と思うことは、あなたの「負け」でもなんでもありません。今回の場合は、あなたのためにもそうして欲しいのです。今週のあなたは何らかの「放棄」「手放し」「許し」と引き換えに、前向きなチカラや心の自由、揺るぎない安心感を獲得できると思います。ですから、そんなにがんばらないで下さい。今、ひとりで意地を張ったり、やたらとがんばる姿勢をやめたら、もっと大きな力に身を任せることができると思うのです。

■蠍座(10/24-11/22生まれ)

「ありがたいなぁ」と素直に思えるときです。今週は、さまざまな形で周囲の助けや思いやり、励ましに恵まれるでしょう。ありがたい働きかけをどうぞそのまま受け取って下さい。何の遠慮も要りません。ちっとも迷惑ではありません。

当たり前のことではありますが、人はひとりでは生きていけません。この言葉をゆっくりとかみしめるとき、私たちは温かくて謙虚な気持ちになれます。「私はひとりで生きているような気になっていたけれど、本当はそうじゃないんだなぁ」「今までも実はずーっと有形無形に助けてもらっていて、そのおかげで私はやってこれたんだなぁ」と頭(こうべ)が垂れる想いでいっぱいになります。そんな風に、あらゆるものへ限りない感謝の気持ちを抱くとき、その人は他者や世界からさらに力強くサポートされると私は思います。今週のあなたと他者・世界をめぐる展開は、おそらくそんな感じになっています。

■射手座(11/23-12/21生まれ)

人の人生において「迷い」が全くゼロになる瞬間って、実際あるんでしょうか?私は、たぶんないんじゃないかと内心思っています。それだけ私たちの人生は未知なる可能性に満ちているからです。それならば私は、その「迷い」ある人生をもっともっと楽しみたいなと思っていたりします。

さて、今週のあなたは、きっとたぶん迷うと思います。あれこれ迷い、考えがまとまらず、ぼんやりとするのかもしれません。それは悪いことではないと思いますよ。そのときのあなたは、ご自身の内側で未知なる可能性を探っていると思えるからです。それはそれで意味のある試みだと思います。

いずれにしても今週のあなたは、「これだ!」というもの・結論をちゃんと探り出せると思います。もしかしたらそのとき「やっぱりこれなのね」「よーし。がんばる!」という感慨を抱くかもしれません。

■山羊座(12/22-1/20生まれ)

ここ最近、「憑き物が落ちる」とずっとお知らせしてきたと思います。今週の星回りでも、そういった感じは見てとれます。

「憑き物が落ちる」プロセスって、具体的にはどんなことが起きるのでしょうね。たぶん、「私は〜にとらわれていた」と、自分に憑き物がついていたことに気がつくんだと思います。「我に返る」と言いますよね。憑き物付きの自分をハッと自覚したら、それだけでその憑き物は落ちていくんだと思います。今週の星回りを見ると、そんな風に感じました。

そういうわけで今週は、「私ってうっかりしてた」「どうかしていた」「クヨクヨしすぎだ」と思う場面があるかもしれませんが、それはそれで「良いこと」です。そう気がついたとき、あなたはもう我に返っていますから。さぁ、新しい流れに乗っていきましょう。

これからしばらくの間、あなたは「大いなる旅」へと導かれるでしょう。より成長させてくれる機会、場、人があなたをリードしてくれるのではないかと思います。大船に乗ったつもりで、積極的に行動して下さい。

■水瓶座(1/21-2/18生まれ)

私たちは、自分を偽るときがたまにあったりします。それにはいろんな深い理由があるわけですが、たいていの場合は「私がそうすることは周りが許さないだろう」「私はダメであろう」という恐れからです。本当のあなたはそうではないのに。また、そういった「自己欺瞞」に関してぼぼ無自覚な場合もあります。

今週、自分の心に根ざした行動をとれるチャンスがやって来そうです。もしかしたらそのときのあなたは、「私は今までいろんなことに言い訳をしてきたなぁ」「自分は何もできませんって、周りに合わせていたなぁ」と気がつくかもしれません。それはすばらしい気づきだと思います。あなたは本来、無力でもないし、何もできないし何も決められない弱い存在ではないからです。今まで自分の力をちゃんと発揮していないだけなのかもしれないからです。

もしも今週「思い切ってやってみなさい」と誰かに促されたら、それをチャンスだと思って行動してみて下さい。もちろん、誰かに言われなくても良いんですよ。あなたが心から求めていることを行動に移して下さい。

■魚座(2/19-3/20生まれ)

今のところ、あなたが目指しているゴールは遠くかけ離れた場所にあるのかもしれません。そのことをクヨクヨ嘆いてみても仕方がありません。「私の理想が高すぎるのだろうか」と迷っているだけでは、ゴールへ近づくこともできないのです。たまに休んでも構いません。それでも一歩ずつ、あなたが歩いていかなければ何ごとも達成できないのです。あなたがあきらめて投げ出してしまわない限り、いつかはそこにたどり着けるでしょう。

今週、そんな風にあなたを力づけ、励ましてくれる人が現れるかもしれません。あるいは、どこかでそんなメーセージに出会い、力をもらうのかもしれません。私たちはみんな、どこかでそれぞれがんばっています。あなたも一緒にがんばりましょう。


posted by 加藤まや at 20:39| 今週の12星座占星術 | 更新情報をチェックする