2011年10月30日

今週の12星座占星術 11/10/31〜11/06

今週の12星座占星術です。

20111030hana11.JPG

■牡羊座(3/21-4/19生まれ)

今週の牡羊座さんの星回りを見て、「勇み足」という言葉を思い浮かべました。辞書で調べてみますと、そもそもは相撲で使う言葉だったようです。相手を土俵際に追いつめながら、勢いあまって自分の足の方が先に土俵の外で出てしまうときに「勇み足」と言ったそうです。普段の場面では「調子づいてやりすぎたり、興奮し過ぎて仕損じること」「勢いあまって行動が早まること」などを意味します。今週のあなたは、きっとそんな感じなのかもしれません。

「じゃあ慎重にすべきなのですね」「何ごとも自重したらいいのですね」と思われましたか?実はそうとも限りません。今週のあなたは、恋愛ごとやお金のこと、コミュニケーションに関して「勇み足」なのかもしれませんが、それはそれで、自分を磨き上げて格上げさせるプロセスと見ることもできるからです。

もしも今週、カッと熱く行動してみたくなったら、ぜひそうしてみて下さい。あなたがたどるプロセスは、おそらく勢いあまって一転二転するでしょう。「しまった!」「やりすぎた!」「自分ひとりで突っ走った!」と思うかもしれません。そうでなければ、思い通りにならない周囲(相手)にイラつくかもしれません。このとき、自分を責めたり周囲(相手)を責めたりせず、今目指している方向へと意識を集中し直して下さい。何かに対して感情的になることは、エネルギーの空回り・無為な消耗でしかないからです。

今週後半になると、より高い場所へアクセスができるようになると思います。うれしい出来事を通じて、自分のレベルが上がったと分かるでしょう。これまでのプロセスは無駄ではなかったと分かりますよ。

■牡牛座(4/20-5/20生まれ)

世の中にはいろんな人がいて、それぞれいろんな感性や考え方を持っています。ですから、あなたの感性や考え方に賛成してくれる人もいれば、違和感を覚える人、ピンと来ない人がいたとしても、それはそれでごく自然なことです。

今週、あなたと誰かがいろんな感性や考え方をそれぞれ持っていると、改めて分かるのかもしれません。このとき「私のことを分かってもらえなかった」と悲しんだり、「どうして分かってくれないの?」と怒ったり、「仕方がないのね」と自分に我慢をさせなくてもいいんですよ。

私たちが対峙している世界は、「いろんなあり方が存在する」からこそ意味深くて美しいのだと私は思います。そして、あなた自身もそんな世界の一部です。

今週、世界はあなたにさまざまな意味深い美しさを見せてくれるでしょう。この出来事は、あなた自身の「アク抜き」のような働きがあるように感じます。その結果、あなたの深いところにある感性や考え方がより磨き上げられると思われます。

■双子座(5/21-6/21生まれ)

今週の双子座さんの星回りを見ると、あれこれ考え過ぎているのでは・・・・?と感じました。「あれは大丈夫だろうか」「これはうまくいくだろうか」「こう説明した方が良かったのかも??」「これはどうしよう・・・・」と、いろんな考えや迷いが頭の中をグルグルし続けているようです。

今、すぐに答えが出ない問題に関して、あれこれ考えを巡らせるのはもうやめましょう。いくら考えても答えは出ませんし、不安感・迷いがふくらむ一方だからです。物事をシンプルにとらえるようにしましょう。

今週後半になると、頭の中のグルグル状態をサッと切り替えるきっかけがやって来そうです。あなたの大切な人が何か情報やアドバイスをくれるのかもしれませんし、友人が楽しい計画へ誘ってくれるのかもしれません。そうでなければ、うれしい知らせや楽しい出来事がやって来て気晴らしができるのかもしれません。

■蟹座(6/22-7/22生まれ)

今週の星回りを見て感じたことをお知らせしますね。長い人生、いろんな出来事が起こるものです。もちろん、失敗することだってあります。しかしそれは「恥ずかしいこと」でも「みっともないこと」「かっこ悪いこと」でもありません。私個人は、派手にズッコケた時こそ何か大事なことに気づけるチャンスだ!と思っています。ですから、そういうことを自らやらかしたときは、顔を真っ赤にしつつも、心のどこかではガッツポーズをしていたりします。

さて、今週のあなたは、勢いあまってズッコケるのかもしれません。そして「うわー。はずかしー」とヘコんだりするのかもしれません。あるいは「自信がなくなった」「こんな私はキライだー」と落ち込んだりするのかもしれません。自分自身に関して落胆するということは、「自分のことをそれだけ愛している」というあらわれだと思います。あまりクヨクヨしないで下さいね。あなたは本当は自分のことが大好きなんですから。

今週後半になると、「私も自分なりに頑張ってる」「そこそこカワイイ♪」と改めて思えるようになると思います。出来るところから頑張っていきましょうよ。

■獅子座(7/23-8/22生まれ)

「好事魔多し(よいことには、なにかと邪魔が入りやすい)」といった感じの星回りです。先週もお知らせした通り、今、あなたはバタバタと駆け回って忙しく過ごしているのかもしれません。血気盛んな空気を感じつつ、忙しいけれど充実していると思われます。

もしかしたら今週、そんなあなたを困惑させるような出来事が起きたり、あなたの足を引っぱる人が現れるのかもしれません。あなたにとっては「わけが分からない」出来事・人であるだろうと思います。「よりによって、こういうときに限って・・・・」と歯がゆい思いかもしれません。頭に血が上っているなら、まずはお茶でも飲んで気持ちを落ち着けましょう。そして「さてさて。私はどう受け止めたら良いかな」「私は何がこんなにムカついたのかな」と自分に聞いてみて下さい。今、あなたがコミュニケートすべき相手は、他ならぬあなた自身です。わけが分からないことをする相手ではありません。

いずれにしても今週、足が多少もつれたりすることがあるかもしれませんが、所詮大したことではありません。こんなことに惑わされるようなあなたでは本来ないはずです。今回の出来事を通じて、あなたは自分のことがもっと好きになり、誇らしく思えるでしょう!

■乙女座(8/23-9/22生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
自分の内面をひとつひとつ確かめているような感じの星回りです。心の隠し部屋に置いてある「その他」箱のフタをあけ、そこに何が入っているのか調べているように見えます。「その他」箱には、かつてあなたが「とりあえずとっておこう」と入れておいた雑多なものが保管されていたようです。それをひとつずつ取り出し、「いる」「要らない」と決めていきます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしたと思います。心の隠し部屋にある「その他」箱の中身をぶちまけて取捨選択するプロセスは、今週も続いています。もしかしたら今週、このプロセスにますますハマるかもしれません。この際、要らないものをガンガン処分して下さい。

このプロセスで流れていく不要なものは、例えば「怒り」「不満」「悲しみ」「感情的な抑圧」「自己犠牲的な衝動」「自己憐憫」などなのかもしれません。これらはあなた自身を無為に消耗させてきました。自己に内在する不要物を流すことで、今週のあなたは自己エネルギーの源にもう一度触れることができるでしょう。

今までいろんなことを我慢してきたり、自らあきらめてきたのではありませんか?「自信がありません」「私には無理だと思います」と本来の力を発揮する機会を自ら遠ざけてきませんでしたか?「もうこれからはそんなことをしなくても大丈夫だなぁ」「心が感じるままに表現し、生きていったら良いんだなぁ」と改めて感じるでしょう。ハートがイキイキしてくると思います。

■天秤座(9/23-10/23生まれ)

もしかしたら今週「これってどうよ?」「これ、どういう意味?どうなるの?」と違和感を覚えるかもしれません。これは、目の前の状況・今抱えている問題に関してそう感じるのかもしれませんし、誰かに対してそんな風に思うのかもしれません。

ちょっとした違和感をそのままにしておかないで下さい。ひとりであれこれと想像を巡らせても仕方がありません。その違和感が大きくふくらむだけだと思います。

今週、目の前の「気になること」を「大事(おおごと)」にしない考え方をお教えします。「ちょっと聞いてみる」「話し合ってみる」「試しにやってみる」「少し調べてみる」「誰かに相談してみる」などなど、手だてはたくさんあると思います。解決策・解決へ向かうきっかけは外部・他者からやって来ます。それをキャッチしに行きましょう。問題を手元で抱え込んだりしないで下さいね。大丈夫。どこかの誰かがきっと協力してくれますよ。

■蠍座(10/24-11/22生まれ)

もしかしたら今、お疲れ気味なのではありませんか?仕事など公的な活動でいろいろ騒動が起こっていたりするのかもしれません。業務予定をどんどんこなさなくてはならないぐらいに忙しいのでしょうか。周囲の情勢についていくのがやっと、という感じのように見えます。

そんなに無理しなくても良いんだと思います。今、求められていること全てを、自分ひとりで抱えなくてもいいんですよ。今週は「出来ること」「出来ないこと」を自分で選びましょう。そして「出来ないこと」は周囲にお願いし、「出来ること」のみに専念して下さい。

周囲にお願いすることで「みんなに迷惑がかかる」などとと考えなくても大丈夫です。今週の蠍座さんのテーマは「自分の裁量範囲を選び直す」「自分にとって無理なく取り組めるスタイルを見つける」だと思うからです。あなたはもっと自分を大事にしたって良いんだと思います。

■射手座(11/23-12/21生まれ)

今週はアクセス範囲がかなり広がるでしょう。実際にいろんなところへ出かけるのかもしれません。そこでさまざまな人と語り合い、学び合うのかもしれません。あるいは、今までとは違う分野に興味を持ったり、新しいことを理解したり、思い切ったことにチャレンジするのかもしれません。

さまざまなことをどんどん吸収できると思います。今週のあなたがアクセスするのは、ある種の「ごった煮」みたいな感じです。良いものもイマイチなものもキレイなものも曇ったものもあると思います。それは、宇宙からの「どう?」「これ、好き?」という問いかけです。あなたの心の眼に照らし合わせて取捨選択して下さい。

さまざまなものを心の眼で見つめるプロセスを通じて、あなたは自分自身を改めて知ることになるでしょう。この機会に、あなたにとっての「真理(ほんとう)」「善きこと」「美」とは何かを自己確認してみて下さい。


■山羊座(12/22-1/20生まれ)

「憑き物」が落ちるような星回りです。どんな「憑き物」が落ちるのかは、人それぞれだと思います。おそらく感情的なものであり、これまであなたはそれにしがみついてきたのでしょう。

あるいは今週、「私はこれにこだわりすぎていた」「こういう執着心があった」「こんなふうに心がとらわれ、意地になっていた」と自分の「憑き物」に気がつくのかもしれません。これはとても良いことです。自分の「憑き物」に気がつくことができなければ、それを手放すことも当然できないからです。

そういうわけで今週は、あなたの中にある「憑き物」がスパッと落ち、心からスッキリすると思います。「スッキリするってこんな感じだったのねー」と、その軽快な心地に改めてビックリするかもしれません。

■水瓶座(1/21-2/18生まれ)

先週の占いでお知らせしたことは、今週もほぼあてはまります。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今週の新月は、あなたのキャリア・公的評価に光を投げかけることになるでしょう。もしも今、あなたのやることにあれこれ注文や意見をする人がいるなら、ぜひその人とは誠実に向き合っていただきたいと思います。その人の期待に応えたり、そのひとを納得させることが、あなたの「評価」「信用」をより一層高めることにつながるからです。

その人はあなたにケチをつけているわけではありません。あなたのことを「もっとできる」「もっとがんばれる」と思って期待しているのだと思います。その人に「すごいですね!参りました」と言ってもらえるように頑張ってみましょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今週、あなたの負けん気をやたらとあおるような展開・人がいるかもしれません。あるいは、あなたにカツを入れてくれる人が現れるのかもしれません。これはあなたがどのくらい本気かを聞いているだけです。この際、気持ちをキリッと引き締めるとよいですね。

せっかくの機会です。正々堂々とあなたの本意を表明して下さい。「私はこうするつもりです」と態度で示し、あなたなりの筋を通しましょう。あなたの表明がきっかけとなり、現在の状況・今後の見通しに変化が生じるもしれません。その可能性は充分にあると思います。

■魚座(2/19-3/20生まれ)

今、あなたは何かから解き放たれた半面、自由と引き替えの心細さも少々感じているところなのかもしれません。あるいは、自分が「迷子になっている」「道を見失っている」ような心地がしてならず、途方に暮れているのかもしれません。いずれにしても「これからどうしようか」と、視線と思考がどこか遠くへとさまよっているように見えます。

そういう時期も、それはそれで意味があります。私たちは日頃窮屈な想いをしているはずなのに、いざ「何をやっても構わないよ」「自由にやって」と言われると途端に途方に暮れたりします。宇宙はこんなに広いのに、自分の可能性を狭めていたのは他ならぬ自分自身だったと、そのとき気がつくのかもしれません。

今週後半になると、今、やるべきことが決まり、カチッとスイッチが入ると思います。また新たな気持ちで取り組めるでしょう。
posted by 加藤まや at 20:29| 今週の12星座占星術 | 更新情報をチェックする