2011年10月23日

今週の星占い 11/10/24〜10/30

最初にお知らせです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★10月の対面鑑定受付は終了しました。
皆様、大変ありがとうございました。

★11月の対面鑑定受付は、10/25の20時〜開始します。
明日24日に11月の鑑定日をブログにアップします。
いつも直近のお知らせで大変申し訳ございません。
どうぞよろしくお願いいたします。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
最近、Tumblrを始めてみました。
私的スクラップ、メモ帳代わりに使いたいなと思っています。
まだ使い始めたばかりなので、自分のことで精一杯。
他の方とどういう風にコミュニケーションとったらいいのか
さっぱり分かりませんが、もしよかったらご覧下さい。

まやTumblr http://maya555.tumblr.com/

これに慣れたら、いよいよFacebookかしらん・・・・
私にとっては、はるか遠い道のりのような気がしています・・・・。
-----------------------
それでは今週の星占いです。
いつもたくさんのコメントやメールをありがとうございます。
twitterでもいつも声をかけて下さってありがとうございます。
-----------------------
今週のポイント

★月は乙女座→天秤座→蠍座→射手座
★24日に太陽が蠍座に入ります
★27日に蠍座で新月です
★10時間以上続くムーンボイドタイムは
 10/24の5時45分頃〜/25の0時50分頃まで
-----------------------
今週27日に新月ですね。蠍座3度台で起こります。
サビアンシンボルは「火のともったろうそくを運ぶ若者」です。

蠍座の初期度数は
誰かと「つながっている感じ」をこの上もなく大切にします。
蠍座は、相手と出会ったことによって
自分が否応なく変わっていくプロセスにかけがえのない意味を感じています。
ですから、相手に向かって自分の殻を破ることは平気です。こわくないんです。
相手と関わることで、
自分自身がある意味「どうなってもいい」って思っています。
その「特別な人」「特別な縁」にのめり込み、自他共に変容しようとします。
このあたりの半端ない衝動が
他の星座から見ると、まぁ、こわかったり重たかったりするのかな。

「火のともったろうそくを運ぶ若者」の度数は
「特別な人」「特別な縁」と深くて濃い交流をする「特別な場」が
設けられることを示しています。
「場」ができれば、この「特別な交流」は安定化し、さらに深まります。

また「火のともったろうそく・・・・」という表現は
お互いの心に「特別な」「意味深い」感情が生まれ、
それによって分かちがたく結びついている状況を指し示しています。
たとえば
「普通では考えられない濃い体験」「秘密」などを共有している人とは
どうしても特別な関係になりますし、
そうなれば当人同士にしか分からない感情も生まれ、それも共有しますよね。
このサビアンシンボルの若者は、自分の全てを分かち合える相手を欲していて
火のともったろうそくを運ぶことにより、
そういう特別な交流が生まれる場を設定しようとしているのかもしれません。

今回の新月は、そんな感じの度数で起こります。
あなたと誰かとの間で、特別な関係が始まったり
関係者以外立ち入り禁止・クローズドな人間関係において
何か新しい節目がやって来るのかもしれません。

パッと思い浮かぶのは
「横浜ベイスターズ」の売却問題ですね。
巷の報道によると、今度はDeNAがオーナーになるかも?らしいです。

今回の新月図は
蠍座太陽&月に牡牛座木星が180度を作り、山羊座冥王星が調停を作ります。
牡牛座木星と山羊座冥王星が関わるあたりが
スポンサーとかオーナーなどを思い起こさせます。

この山羊座冥王星はよくご存じの通り
ずーっと牡羊座天王星などと90度を作っています。
まぁ、普通に考えて
既得権益を握っている人間がひっくり返るように変わるんだなぁ
これも時代の流れ、覇権の代替わりなんだねぇ、という感じに読めます。
(球団のオーナーが
果たしてどの程度の既得権益を握っているのかは、私には分かりません)
さて、どうなりますか。

個人的なレベルで読みますと
深い感情を伴う特別なつながりが生まれそうな星回りになります。
あるいは、利害関係もしっかりからんでいて
そう簡単には縁切りできないおつき合いが生まれるか、それに参加するか。

獅子座火星は天秤座土星とは60度。
蠍座金星・水星とは90度になります。
獅子座側から見ると
「特別なおつき合いにこれから加わらせて!」「私も!私も!」
って感じですが、蠍座側から見ると
「よく分からないヤツが割り込んできた」って感じなのでしょう。

この占いを読んでいる方が
獅子座と蠍座のどちら側の立場をとることになるのかは、両方考えられます。

あ、そうだ。
ここ最近、鑑定をさせていただいていて
「そろそろ土星蠍座入りを意識した方が良いのかなー」と思っています。
土星は2012年10/6に蠍座入りします。あと一年ですね。
土星は現実的な枠組み、ルールを示します。
トランジットの土星は、定期的な確認として活用するのがベストです。
「あれ、どうなってる?」とチェックして、必要ならば枠組みを見直す。
「〜しなくてはならない!」という働きかけとして受け取ってしまうと
全然楽しくないです。

天秤座土星の例で楽しくなくなっちゃったのが、
いわゆる「婚活」という言葉かもなぁと思います。
「婚活」が登場した当初は、たぶん違う文脈で使われていたんでしょうけれど
ここ最近は「婚活するべき」「婚活しなくてはダメ」という風に
使われることが多いですよね。

パートナーって「作らなくっちゃいけない」ものでもないですし。
パートナーがいてもいいし、いなくてもいい。

結婚も、してもシアワセだし、しなくてもシアワセ。
結婚したくなったらそのときが適齢期。
結婚相手と出会う努力は、もちろんしたらいいと思うけれど
「婚活しなくては・・・・」と無理矢理活動しなくてもいいんだと思いますよ。
それよりも
自分の元にやってきてくれた「出会い」を
どのくらい心を込めて大切にするかなんだと思います。

私の身近で
「この人、ネットワークの質と広さが半端ない!」
と常日頃思っている友人が2名ほどいます。

その2人に共通していること
●その人とコンタクトをとるべきときに、きちんと会ったりメールを送ってる
そのタイミングを読む力が的確であり、肝心なときにちゃんと動いてつながっている
●どんな縁であれ、自分にとっての意味を見つけようとしている。
そういう姿勢で向き合うと、相手のすばらしさが見つかりやすく
お互いにプラスとなる関係へと持っていける。
・・・・・このあたりかなぁ、と思っています。
私もいろいろ見習うことが多いです。ありがたいです。

話が脱線してしまいましたが
土星が天秤座を運行するのは、あと1年。
土星の時期的影響を上手に使えば、人生の長期的な枠組みを築くこともできます。
仕事の足がかり、その後も通用する実績を作る人もたくさんいます。
あと1年、どんな風に過ごすか
ご自身のホロスコープを今一度見ながら考えてみて下さいねー。

それでは
今週も元気で楽しく過ごしましょう♪
posted by 加藤まや at 23:11| 今週の星占い | 更新情報をチェックする