2011年10月23日

今週の12星座占星術 11/10/24〜10/30

今週の12星座占星術です。

20111022hana22.JPG

■牡羊座(3/21-4/19生まれ)

今、「特別な意味を持つこと」「長期的なこと」に関して、何か新しく始めようとしてるか、何か変化をさせようとしているのかもしれません。あなたは「やってみよう」「これからは〜してみよう」と決意を固め、行動を起こそうとしているようです。また今回のあなたの行動は、特定の人たちとの(利害)関係にも影響が及ぶように思われます。

もしかしたら今週、「それで本当に大丈夫なの?」と誰かがあなたの気持ちを確かめようとするのかもしれません。そのとき「せっかくやる気になったのに・・・・」と感じたならば、あなた自身にも「本当に大丈夫かな?」と思う部分が少しあり、それを刺激されたということです。つまりその人は、あなたの気持ちをある程度吐露してくれていると言えるでしょう。ただ単に、それだけのことです。

いずれにしても今回の新月頃、あなたは「特別な意味を持つこと」「長期的なこと」をしっかり始めることができます。その際、「その人」「外野」はあなたの気持ち・意思の強度を推し量ろうとしているだけです。「本当にそうしたいの?」「本気なの?」と念押ししているに過ぎません。その人たち、あるいは外野(宇宙)に「これからしっかりやりますので、どうぞよろしくお願いします!」と挨拶してみて下さい。あなたがキリッと明るくふるまえば、何も恐れる必要はありません。

■牡牛座(4/20-5/20生まれ)

ここ最近のあなたは「こんなにがんばって何になるんだろう?」「こんなに我慢し続けて何になるんだろう?」と我が身を振り返っていたのかもしれません。周囲の様子を見て、「私にも、もう少しマシなことがあってもいいんじゃないかしら」と感じたこともあったでしょう。

今週は新月が起こります。今週、「こんなにがんばって何になるんだろう?」「こんなに我慢し続けて何になるんだろう?」に対する「答え」がやって来そうです。新しい人間(愛情)関係・新しいプラン・新しい楽しみごとが始まるのかもしれません。その「始まり」はあなたに「益」「プラス」「幸い」をもたらしてくれるでしょう。そういう意味で今週は「敢闘賞」「よくがんばったで賞」が届けられるタイミングと思われます。

■双子座(5/21-6/21生まれ)

今週は新月ですね。今回の新月は、あなたの意気込みを問うのだろうと思います。「できる/できない」ではなく「やる/やらない」です。あなたがどのぐらい「やる」つもりなのか、その自負心が問われるんだと思います。

今回の星回りを見ると、「うまくできるかどうか、その評価は(宇宙に)お任せしますが、私はやるつもりです」「なぜなら今までもそうしてきましたから」としっかり自己アピールしたらいいんだと思います。そうすれば、今のあなたにふさわしいお役目・おシゴト・テーマが選考され、(宇宙から)その旨任ぜられると思います。

■蟹座(6/22-7/22生まれ)

先週の占いでお知らせしたことが、今週の新月頃には本格的な流れとなって始まりそうです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
自分の人生に関する全てを自分ひとりで決めなくてはならない、とは限らないと私は思います。「縁起」という言葉があるように、人生はあらゆる「縁」によってたまたま何かが引き起こされると見ることもできるからです。今の星回りを見ると、今週のあなたは不思議な「縁」に導かれる形で何かを決めたり、誰かにたまたま強く影響される形で行動するのかもしれません。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
そういうわけで今週は、「縁」に導かれる形で何かを決めたり、誰かにたまたま強く影響される形で行動するのかもしれません。そのとき、自分が何に導かれるか、何に影響されるかを選ぶことができます。また「もういいや。こうなったら全部お任せしちゃおう」と主体的に「成り行き任せ」「○○にお任せ」を選ぶこともできます。

つまりは、こういうことです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
どういう「縁」によって、自分の人生にどのような「縁起」を生じせしめるのか、それを自分で選択するという意味において、あなたは自分らしさを発揮できるのではと思われます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今回、我が身・我が人生にどのような「縁起」を生じせしめるのかを選ぶときの「よりどころ」は、あなたに内在する「私は大丈夫」というしっかりとした「実感」「安定感」「自己信頼感」だと思われます。そのあたりの実感が不安定で、自分で自分のことが信頼しづらい場合、もしかしたらその人は自分以外のことも信じ切れず、あらゆる「縁起」に対してどこか心を開きにくいかもしれません。

誰か(宇宙)との「縁」を信じることと、「縁起」に我が身・我が人生を任せる自分を信じることはたぶん同じ意味です。今回の新月は、そのあたりを自己確認するのに良い機会なのだと思います。

■獅子座(7/23-8/22生まれ)

すごくイイ感じです。良い調子です。このままの調子をキープして進んでいったら良いんだと思います。忙しいので、フラフラとよそ見を楽しむ余裕はないかもしれません。しかし、気持ちをほどよく引き締めながら前進できるでしょう。

今週は身近なエリア・私的エリアをバタバタ駆け回ったりで、何かと忙しい感じが始まりそうです。「やってみたいこと」「やらなくてはならないこと」「楽しみなこと」がいっぱいです。「忙しくて大変だけれど、それって実はありがたいことだよね」と思えると、すごく充実した一週間が送れると思います。

そういうわけで今週は、身近なエリア・私的エリア内のあちらこちらを行ったり帰ったりするでしょう。あるいは、公私両面の活動を精力的にこなすのかもしれません。それらは、シゴトや義務を果たすためでありますが、それと同時に、あなたのスキルや才能を表現できる、楽しくてやりがいのある機会でもあります。時には小さなハプニング・ミスもあるかもしれませんが、それらを「千手観音」のようにバタバタとこなしていけるでしょう。

■乙女座(8/23-9/22生まれ)

自分の内面をひとつひとつ確かめているような感じの星回りです。心の隠し部屋に置いてある「その他」箱のフタをあけ、そこに何が入っているのか調べているように見えます。「その他」箱には、かつてあなたが「とりあえずとっておこう」と入れておいた雑多なものが保管されていたようです。それをひとつずつ取り出し、「いる」「要らない」と決めていきます。

このプロセスにおいては、いろんな感慨があなたの中でわき上がります。その昔、大好きだったものが、今ではピンと来なくなっているのかもしれません。あるいは、「こんな大事なものを保管したままだったんだね」と改めて気がつくこともあるでしょう。

もはや要らないものはスッキリ処分して下さい。今「要る」と感じるものだけ残しましょう。このプロセスを通じて、あなたは自分がずいぶん成長したと感じると思いますし、やる気もじわじわと高まるでしょう。これからもこんな感じで頑張っていったら良いんだなと思えます。

■天秤座(9/23-10/23生まれ)

先週の占いでは、こんな風にお知らせしましたね。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
遠慮は要りません。自分にとって都合良い提案をしたっていいし、自分に合ったやり方をしたっていいんだと思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今週は、この流れをより推し進めることになりそうです。今回、「募る」という言葉をイメージしました。誰かがあなたに向かって「募る」か、あなた自身が「募る」のかもしれません。その「募集」「求め」に応える形で人や金品などさまざまなものが集まり、そこで「場」や「活動」が生まれるでしょう。

もしも今、あなたの中に何らかの「ニーズ」があるなら、それを発表して「募って」みて下さい。また、誰かの「募集」に応えたい気持ちがあるなら、ぜひ応えて下さい。今週、より生産的な「集まり」「場」「活動」に関与させてもらえる流れが始まりそうです。しかし、ただ黙って待っているだけでは何も始まりません。「今、何を求めているか」「どんなニーズに応えたいか」をハッキリさせたら、それに応じる形でいろんなもの(人や金品など)が集まっていくのだと思います。自分の中にある「ニーズ」を半分無視したままで「何でもいいです」と当たり障りのないことを言ったとしても、そのときやってくるものはたいていパッとしなかったりします。自分が欲しいものをきちんと受け取り、相手のニーズもできる限り満たすように心がける・・・・そういう生産的な「集まり」「場」「活動」に身を置くようにしましょう。

■蠍座(10/24-11/22生まれ)

先週の占いでお知らせしたようなことが、よりリアルな形で始まるのだと思います。先週、「予祝(あらかじめ祝う。前祝い)」という言葉でご説明をしたと思います。そして
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
もしかしたら今週、あなたは「予祝」を執り行うのかもしれません。この「予祝」は自分自身のためなのかもしれませんし、あなたが大切に思っている誰かのためなのかもしれません。

今週、ある「祈り」を込めて「予祝」を行うとき、何かしら「変化」「返事」「反応」が返ってくると思われます。あるいは、あなたが祈り、意図・設定に沿った何かが顕現するのだと思います。そういう意味では、どのような「予祝」を執り行うのかが今週のテーマではあります。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
こんな風に述べました。つまり予祝とは、これから「うれしいこと」「お祝い事」が起こると決めつけてしまい、そういうつもりで今、祝ってしまうんです。これが「予祝」です。そして先週から今週にかけて、あなたはご自身のためか誰かのために「予祝」を執り行えば、それが何らかの形で形となってあらわれると言いました。

今週は新月です。今回の新月では、あなたの「予祝」に呼応した展開が始まるだろうと思います。あなたの元にどんな「幸い」がやって来るか、それを決めてしまいましょう。そしてもうそれは「決まっていること」としてふるまいましょう。「それってどうなんだろう??」「結局どんな風になるの?」とあれこれ考えなくても大丈夫です。あなたの人生において、あなたが「決めた」ことはどんな形であれ必ず顕現します。宇宙はそういう仕組みになっています。今回の新月では、あなたがこの仕組みをどのように使うのかが問われているんだと思います。

■射手座(11/23-12/21生まれ)

先週の占いで「今、できることを精一杯やってみて、そこで初めて胸にストンと落ちるようにしましょう」とお知らせしました。さて。今、どうしていますか?一生懸命頑張っていますか?そうでなければ、今週頑張ってみましょう。

とはいっても、ただ闇雲に頑張るだけではダメですよ。(先週もお知らせした通り)精一杯頑張りつつ、そのとき自分がどんな風に感じたのかにも注意を払って下さいね。そうすれば「なるほど」「やっと分かった」と何かを悟ることができると思います。今週の新月は、あなたの内面に意味深く働きかけてくれます。「あぁ、そういうことなのね」「そうなのね」というすばらしい気づきがきっとあると思います。

■山羊座(12/22-1/20生まれ)

先週の占いを今一度思い出してみて下さいね。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
あなたは「たぐいまれなる才能を活かす段階」をワンステップずつ歩いていかなくてはなりません。表面的には大変地味なプロセスとなるでしょう。細々としたプロセスを経験しながら、あなたは「たぐいまれなる才能を活かす」ために必要なことを学んでいるのです。

「こんなことをやって何になるんだろう?」「無駄に終わっちゃうかな・・・・」と迷わないで下さい。今、あなたが目論んでいる結果は、そんなにセコいものではないからです。今のところは「それが何になるのかはよく分からないけれど、とりあえず今は先行投資している」状況なのかもしれませんが、それで良いんだと思います。自分のため、今後のためになることを選び、それらをたくさん経験して下さい。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今、いろんなことがパッとしない感じかもしれません。あるいは、遅遅として進まないように思えてならず、歯がゆい気持ちなのかもしれません。でも、今のあなたはちゃんとしっかり進んでいます。そのことは間違いがありません。ですから今、中途半端に投げ出したりしないで下さい。それが最ももったいないことです。今はいろんな意味で「持ち出し」が多いのかもしれませんが、それはそれで意味のあるプロセスを経験中なのです。

今週の新月は、あなたの「未来」「ビジョン」に働きかけてくれるでしょう。見通しが少しついてくると思います。あるいは、今後大切にしたい信頼関係が生まれるのかもしれません。そうでなければ、これまでの「努力」「真摯な取り組み」により、あなたという人物・経歴に箔(はく)がつくのかもしれません。このとき「やめなくてよかった」「がんばってよかった」「先行投資しておいてよかった」と分かるのではないでしょうか。

■水瓶座(1/21-2/18生まれ)

今週の新月は、あなたのキャリア・公的評価に光を投げかけることになるでしょう。もしも今、あなたのやることにあれこれ注文や意見をする人がいるなら、ぜひその人とは誠実に向き合っていただきたいと思います。その人の期待に応えたり、そのひとを納得させることが、あなたの「評価」「信用」をより一層高めることにつながるからです。

その人はあなたにケチをつけているわけではありません。あなたのことを「もっとできる」「もっとがんばれる」と思って期待しているのだと思います。その人に「すごいですね!参りました」と言ってもらえるように頑張ってみましょう。

■魚座(2/19-3/20生まれ)

先週、私は「自分を信じて行動しましょう」「自分が思った通りに行動しましょう」とおすすめしたと思います。今週もそれに変わりはありません。今、あなたは自分を信じ、その通りに行動しているでしょうか?今からでも遅くはありません。今週はそんな風に過ごしましょうね。

今週は新月ですね。今週の新月はあなたに「今、あなたはどのくらい自分を信頼していますか?」と問いかけてくると思います。そしてそのような問いかけを通じて「自分の人生に責任を持つこと」「自分の人生にコミットすること」を教えてくれるでしょう。

私たちは自分の人生に関して「〜なったらいいなぁ・・・・」とまるで人ごとのように考えたり、期待するときがあります。そういう期待は、やはりそれまでてしかありません。何かしてみたいことがあるなら、今週はそれを本当に実行して下さい。どんなささいなことでも構いません。ささやかな行為を通じて、自分の人生は自分が思ったとおりに動かせるともう一度知っていただきたいなと思います。今回の新月があなたに伝えたいことは、そのあたりのことなのだと思います。
posted by 加藤まや at 20:58| 今週の12星座占星術 | 更新情報をチェックする