2011年10月09日

今週の星占い 11/10/10〜10/16

最初にお知らせです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★10月の対面鑑定受付は終了しました。
皆様、大変ありがとうございました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
昨日、映画「エンディングノート」を見に行ってきました。
最近、話題になっていますよね。

高度経済成長期にバリバリ働いた猛烈会社員・砂田さん。
67歳になり、40年以上勤めた会社を退職。
第二の人生を楽しもうとしていた矢先、末期ガンが発覚・・・・。
「会社命!」「段取り命!」だった砂田さんが
死に至るまでの緊急一大プロジェクトに着手することになる・・・・
というドキュメンタリー映画です。

知り合いのお父さんを見守っているような、そんな映画でした。
また、自分の父を見ているようでもありました。
砂田さんやご家族の姿が本当に自然なんです。
どこにでもいる、ごくフツーのお父さんとその家族の日常を
実娘ならではの細かい観察眼によって切り取っています。

家族愛にあふれた作品を期待している人にとっては
日常的な場面が淡々と流れるように感じて物足りないかも。
でも、そういうフツーに繰り返される日常の中に
クスリと笑えるところがあって、しんみりとした哀しみがあって
感動的な場面も、家族ならではのイラッとする葛藤もあり・・・・
・・・・・あー、家族って、ほんとこういう感じだよねと思いました。

どういう感じかというと
大事なことをもうちょっとのところで伝えきれず、相手もいちいち確かめない感じ。
「あー、はいはい」って、お互いに通常モードで流したり。
そんなことの積み重ねで
家族同士、お互いにいろーんなことを呑み込んで共に暮らしていくんだけど
たった一回「ありがとう」って言われたり、言ったりすると
これまでのことがぜーんぶ報われたような、もはやどうでもよくなる。
・・・・でも、
やっぱりお互いに伝え切れていないことがいっぱいあることに変わりはない。

こういう、涙混じりのおかしみが見え隠れする温かい関係は
ただひとこと「家族愛」なんて分かりやすい言葉では到底表現できないと思います。
でも、だからこそ誰にとってもかけがえのない絆なのかも。

また、この「エンディングノート」のように
ありふれた家族の姿を自然に描いた映画が話題になるということは
もしかしたら今、砂田さんご一家のような
「普通の家族」が実は「おはなし」になるぐらい貴重なのかなと思いました。
大会社を勤め上げた父と長年連れ添った母、3人の子ども、孫たち。
今は
こういう「普通の家族」が「おはなし」として取り上げられるんだねぇと。

私自身、身内の年齢を考えると
私は身内が全部逝った後でひとりで死ぬことになるかもしれません。
うーむ。物事の順番から言うとそうなりそうだけど
そうなったらどうしようかな。

私が死ぬときは、そばに誰かがいてもいなくても
ひとこと「ありがとう」って言って逝きたいなと思っています。
何となくそれで良いような気もします。

※お医者さんに話を聞く時の、砂田さんの口調・話の進め方が
まるで社内会議を取り仕切っているような感じなんです。
なんか、そういうところがニッポンのお父さんそのものなんだよなぁ。
「会社命!」って胸を張って言えるって、やっぱりすごいよね。
そのせいで奥さんとは一時期危機が訪れたのかもしれないけれど
そういうサラリーマンだったからこそ、
今回の緊急プロジェクトに際しても、自ら陣頭指揮にあたったわけで。

映画、ぜひ見てみて下さい!
-----------------------
それでは今週の星占いです。
いつもたくさんのコメントやメールをありがとうございます。
twitterでもいつも声をかけて下さってありがとうございます。
-----------------------
今週のポイント

★月は魚座→牡羊座→牡牛座→双子座
★12日に牡羊座で満月です
★13日に水星が蠍座に入ります
★10時間以上続くムーンボイドタイムは
 9日1時50分頃から10日21時55分頃まで
-----------------------
今週12日は満月です。牡羊座18度台で起こります。
サビアンシンボルは「魔法の絨毯」です。

威勢の良い展開を自らぶち上げるような、そんな感じのサビアンです。
牡羊座なので
自分がドキドキ興奮するぐらいのインパクトが欲しいんですね。
「どえらいことをやるぜっ」と大きなことを言って
自らを鼓舞する感じです。

満月図を見ると
太陽&月の180度に天秤座土星が重なっています。
ついでに
天秤座水星は水瓶座海王星と120度です。

先週から
長期的な問題・テーマに視線や意識が向かっている流れが続いていました。
この「しっかり考えます」「誰かと話し合います」というプロセスにおいて
「途方もない」「たいそうな」雰囲気の動き・展開が見られるかもしれません。
たとえば
あなたか相手のどちらか一方が「大構想」をぶち上げて
お互いに気持ちが大きくなって、話もでっかくなりました、とか。
その後、水星は蠍座に入ります。
そういう意味では
スケールがデカいアイデアを出したり、形にするのも今週で一区切りです。

蠍座金星は牡牛座木星と180度。これを山羊座冥王星が調停します。
自分にとって大切なもの(対人関係・金品・才能など)を
(公的に)認めてもらうために
「質(価値)を高める」「洗練させる」「磨き上げる」って感じの配置です。

その世界の有力者に
才能が認められる人もいるかも知れませんね。
あるいは、有力スポンサーにつながるコネクションが見つかるとか。

それでは、今週も元気で楽しく過ごしましょう♪
posted by 加藤まや at 22:35| 今週の星占い | 更新情報をチェックする