2011年10月02日

今週の12星座占星術 11/10/03〜10/09

今週の12星座占星術です。

20111002hana11.JPG

■牡羊座(3/21-4/19生まれ)

今、どこかの誰かから「よく考えなさい」「しばらく待ちなさい」「もっと慎重に」と言われている感じがします。そのせいで、あなたは「これは私のワガママなのかな」「もっと考えた方が良いのかな」と気になっているのかもしれません。せっかくやる気満々だったのに・・・・と、しょんぼりしてはいませんか?

もしも今、そんな出来事が起こっているのだとしたら、それは「ある選択肢(考え・計画)の目処をつける」という意味だと思って下さい。これは、目的(期限)をハッキリさせたり、他者や世界が提示した「条件」「難点」をクリアする算段を考えるといった感じです。

今週の星回りを見ると、今、「ある選択肢(考え・計画)の目処をつける」ことで、別の可能性が大きくふくらんでいくと思います。その可能性は、あなたが思っている以上にすばらしい価値があり、喜ばしいビジョンにつながっているでしょう。ですから今、しょんぼりしなくても大丈夫です。

■牡牛座(4/20-5/20生まれ)

「私、もっとラクしてもいいのよね・・・・」「そうだ!もっとマイペースになろう!」と、急にそんな気になるのかもしれません。

今週の星回りを見ると、今現在あなたが抱えている「おシゴト」「お役目」「義務感」を減らしてもいいんじゃないかと思います。あなたは今までずーっと頑張ってきました。自分で自分に「もう結構ですよ」「ご苦労様でした」「これはごほうびです」とねぎらってあげましょう。そうしたってバチは当たらないと思います。だってあなたは本当に長い間頑張ってきたんですから。

また今週は「もう結構ですよ」「ご苦労様でした」「これはごほうびです」というメッセージを、何らかの形で他者や世界がプレゼントしてくれるかもしれません。どうぞ受け取って下さいね。そうすれば、あなたはラクになれるし、もっと元気はつらつになれます。

■双子座(5/21-6/21生まれ)

「見きわめ」といった感じの星回りです。今回の星回りを見たとき、運転免許を取った頃のことを思い出しました。次の段階へ進めるかどうか「見きわめ」を受けましたよね。あの「見きわめ」みたいな感じです。

今週のあなたは、次の段階へ進めるかどうか、自らを「見きわめ」ようとするでしょう。あるいは、そういう「見きわめ」「査定」を受けるのかもしれません。このとき「うまくやろう」「こちらの思い通りにぜひともしたい」と躍起にならないで下さい。「そちらの方が自分にとって良いならきっとそうなる」のですから、内心ワクワクしながら待ってみて下さい。いずれにしても、宇宙はあなたを「価値ある」方向へと誘導してくれるでしょう。

■蟹座(6/22-7/22生まれ)

ここ最近、私はあなたに「やりたいときに、やりたいことを、やりたいようにやる」とお知らせし続けてきました。今もその気持ちに変わりはありません。

どのみち目の前の現実は絶えず変化しているのです。目の前の現実が常に変化しているならば、そういう現実を生きている私たちにできることはただひとつ。すなわち「どのように変わるのか」を選び、変化を方向付ける(意味づける・コントロールする)ことです。

つまりはこういうことです。私たちは現実面での変化を押しとどめることはできませんが、その変化がもたらす意味や価値は自分で選べるのです。そして、この一連のプロセスそのものが「自分らしく生きる」「主体的に生きる」ことだと私は思います。

■獅子座(7/23-8/22生まれ)

充実感でいっぱいの一週間となるでしょう。今週のあなたは「やる」と思います。「やってみせる」「できる」と思います。

今週のあなたは存分に力を発揮した結果、社会や他者からの「承認」「賞賛」を獲得するでしょう。そういうわけですから今週は、思う存分「やって」いただきたいと思います。

また、「私ってできるじゃん!」「すごい!」と誇らしく思う半面、「ここはまだまだだな。これからの課題だな」というポイントも見つかるのかもしれません。それは今回、あなたが自分の実力を形にしてみせたからこそ見えてくる「お題」みたいなものです。これからもこの調子で進みましょう!

■乙女座(8/23-9/22生まれ)

焦らなくても大丈夫です。ひとりで無理しなくてもいいんですよ。今、「〜しなければならない」と物事を難しく考えたり、何かを我慢したりあきらめたりしていませんか?もしもそうなら、今はそんなことをする必要はないんです。

もっとリラックスしましょうよ。カラダとココロと頭のネジをゆったりとゆるめて下さい。今、何を感じていますか?何をしてみたいですか?とっさに思いつかないのなら、今のあなたは結構疲れているのかもしれません。それはいけませんね。今週は自分を可愛がってあげて下さい。

今週は、自分のカラダとココロに「何をしてあげたらいいかな?何をしたら喜んでくれるのかな?」と質問してみましょう。「ダメかもしれないんだけど・・・・」と何か思い浮かんだら、ぜひそのお願いに応えてあげて下さい。今週のあなたが「〜しなければならない」ことは、そういうことだと私は思います。

■天秤座(9/23-10/23生まれ)

「これからは、好きなようにする!」と吹っ切れるのかもしれません。この吹っ切れ方が「感情的なガス抜き」「うっぷん晴らし」となってしまうか、前向きに「吹っ切れる」「発奮する」感じになるのかは、それぞれ半々の可能性があると思われます。

またこのとき、あなた自身の中に「もうこれでいい」「これからは、これにする」という「線引き」「設定」がなされるでしょう。

そういうわけで今週は、深いところに押し込んでいた感情が解放され、これからの方針が確定すると思います。あなたをとりまく内外のスッキリ感が強いかもしれません。その後、期待できる展開が舞い込んできたとき、「スッキリして良かった!」「やっぱりこれからは、好きなようにする!」と感じると思います。

■蠍座(10/24-11/22生まれ)

勢いあまってズッコケるような出来事があるのでしょうか?「せっかくその気になったのに・・・・」とションボリしたり、「みんな、いいかげんなんだから!」とムカッとするのかも知れませんね。

周囲の状況とこちらのやる気、それぞれのタイミングが合わないことって、たまにありますよね。どちらにも悪気はないし、何かが悪いんじゃないけれど、いろんな意味で「合わない」場合ってあるんだと思います。そういう場合は、誰のせいでもありません。ただ「合わなかった」だけなんです。

もしも今、「私が悪いのかな・・・・」と思い込んでいるのなら、その思い込みをさっさと追い払って下さい。次の展開が間近にやって来ています。「何か良いことがやって来そうな」気配に心の眼の焦点を合わせましょう。

■射手座(11/23-12/21生まれ)

そのときは「よかれ」と思ってとった行動が、その後思わぬ展開に発展することがあります。「これで何とかなるんじゃないかな♪」と話し合ったのに、実際の成り行きがだんだん違ってくる場合もあります。

今週のあなたは「今後のために、今一度確認&手直しをすべきじゃないかな?」と考えるのかもしれません。そのときには、これまでの経緯はいったん脇に置いておくことをおすすめします。その時はそうすることが良かったのだし、今はいろんなことが違ってきているかもしれないからです。また、何より大事なことは「今、そしてこれからどうするべきか」です。

いずれにしても、「今、そしてこれからどうするべきか」を確認&手直しすることで、物事はもっと良い方向へと向かうと思われます。可能性や選択肢、関わってくれる人たちの幅が広がるでしょう。

■山羊座(12/22-1/20生まれ)

今、あなたは難しい案件を解こうとしているのかもしれません。見過ごすことができない案件に対し、「どうにかならないものか」「自分で何とかしたい」と相当な力を費やしているのかもしれません。

その案件はきっと解決します。たぶん、もっと力を抜いた方がいいんじゃないかと思います。解決に至るプロセスは何通りもあり得ると思えるからです。もしも今、「私がどうにかしなれば!」という気持ちが勝ち過ぎているならば、もっと気楽になってみてもいいんだと思います。その案件は、自然の成り行きが解決してくれることもあるでしょうし、周りに甘えちゃっても良いんだと思います。世間とは、優しさを融通しあって成り立っている部分もあるのかもしれませんよ。

■水瓶座(1/21-2/18生まれ)

「その人」に刺激を受けるでしょう。その結果、その人のことを「大好き!」と感じる場合と「大っ嫌い!」と感じる場合の両方が考えられます。「大好きで大嫌い!気持ちがぐちゃぐちゃになっちゃってよく分からない・・・・(そのぐらい気になる)」と感じる場合もありそうです。いずれにしても、その人によってあなたの感情がかき立てられ、あなたの中で「その人」のイメージが大きくふくらみそうです。

表面的な感情の揺れ動きがどうであれ、あなたはその人に何かキラキラ光るものを見出しているのでしょう。何かステキなもの、とても気になるもの、もう少しじっくり見つめてみたいもの・・・・、その人にある何かとあなたの中に在る何かが共鳴するんだと思います。

また、あなたとその人の間で刺激や共鳴が起こるのだとしたら、その出会いには何か大切な意味があるんだと思います。今週はその意味をドキドキしながら考えてみて下さい。

■魚座(2/19-3/20生まれ)

先週占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ここ最近のあなたは「あなたは何がやりたいの?」「本当はどれがいいの?」と宇宙から聞かれているんだと思います。これは、おシゴトに関する問いかけなのかもしれませんし、ライフテーマに関する問いかけなのかもしれません。いずれにしても「ぶっちゃけ、何がしたいの?」と聞かれているんだと思います。

そんな風に宇宙からまともに聞かれたとき、あなたの胸の奥で「ポリシーと希望」が姿を現してくると思います。それをしっかり確かめたら、あとは自分の「現状」と「今後の展望」をバッチリ上書きしましょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしました。今週は、腹を決めるのにすごく良いタイミングだと思います。

今週の星回りを見ると、「どれでも構いませんよ♪」とつい安請け合いしている雰囲気も伺えます。たぶんそう言った方が無難な場面もあるんでしょう。しかし先週あたりから、あなたの本音はどんどんハッキリしてきています。「私はこれをするつもりです」と本音を打ち明け、その発言によって生じる責任を引き受けてみませんか?今のあなたは、そういう大人の判断と行動をきっちりできると思います。また、そうした方があなた自身にとってもプラスとなります。
posted by 加藤まや at 21:27| 今週の12星座占星術 | 更新情報をチェックする