2011年09月18日

今週の12星座占星術 11/09/19〜09/25

今週の12星座占星術です。

20110918hana33.JPG

■牡羊座(3/21-4/19生まれ)

先週、「調律」という言葉を使って牡羊座さんの星回りをお知らせしたと思います。今週も、あなた自身と他者、世界との間で「調律」がなされると思われます。具体的な出来事としては、対人関係の大きな変化、あるいはあなたの「価値判断」「対人(愛情)関係」「金銭問題」「対外的なスタンス、および評判」「キャラ設定」が大きく変わるかもしれません。

あなた側で何か大きな変化が起きたように見える場合、ご自身では他者や世界に「否応なく変化させられた」と感じるかもしれません。しかしこれは「調律」という働きであることをどうぞ思い出して下さい。

今週、自分の中にある何かに目覚めるというチャンスも巡って来そうです。(あなたが他者や世界に「否応なく変えさせられた」と感じたとしても)それは何かに目覚めたことであり、あなたはどのみち「刷新」するでしょう。「新しくなる」ことについて、自ら積極的であって下さい。あなたが変われば、世界や他者も変わります。あなたが口火を切る形で自他共に刷新して下さい。

■牡牛座(4/20-5/20生まれ)

自分の内側にある「ギアを切り替える」といった感じの星回りです。「内的なシフトチェンジ」と表現した方が、今のあなたに似つかわしいのかもしれません。

今週「内的なシフトチェンジ」がなされ、今までとは全く違う目的地を目指すことになるのかもしれません。あなたの「チャレンジしてみたいテーマ」「これから目指す方向性」が様変わりしそうです。今後、目指すことになる目的地は従来のそれと比べて内容・質共に「別格」であり、グレードが高いはずです。

さて、今のあなたはどんな心境でしょうか?グレードアップした目的地を目指さざるを得なくなったとプレッシャーを感じているでしょうか。あるいは「よーし。気持ちを入れ替えてがんばろう!」とはりきっているでしょうか。

今週の星回りを見ると、あなた自身の「内的なシフトチェンジ」と世界で起こる「目的地のグレードアップ」、この2つの出来事は表裏一体の関係であると思われます。であるならば、今週、どのように過ごしましょうか?

■双子座(5/21-6/21生まれ)

今、特定の相手・人たちとの関係がこじれているのかもしれません。あなたはその関わり合いに対して「こちらが(気持ちやエネルギー、物質的な)持ち出しを強いられている」と感じているようです。いずれにしても双方のパワーバランスがひどく偏っていて、そのことを強く感じざるを得ない状態であるようです。

今週の星回りを見ると、その偏ったパワーバランスを打開するきっかけをキャッチできそうです。あなた自身が「自分から動こう」「自分で考えて決めよう」「自分からキッパリ言おう・聞こう」と決め、それを断行するのです。思い切ってやってみませんか。そうすれば、今、こじれている「縁」「関係」「状況」がスッキリした形となり、進み始めると思われます。

■蟹座(6/22-7/22生まれ)

「高ぶる」「荒ぶる」「血潮がわき上がる」と言うような感じの星回りです。表面的には、突発的・危機一髪的な出来事、大きな変化が(矢継ぎ早に)起きる展開を通じて、あなたの心境、他者・世界との関わりが様変わりする感じになりそうです。

そのとき、あなたの心身は「高ぶる」「荒ぶる」「血潮がわき上がる」ようです。「火事場の馬鹿力」という言葉がありますね。「火事場」に身を置いたとき、そのとき初めて高ぶったり、荒ぶったり、熱くわき上がるものが、あなたの身にも確かに存在しています。今週はそれを強く実感するのかもしれません。

そういうわけで今週は、ある出来事によって、あなたの身体にあるものが熱く高ぶり、目覚めるようです。それは、あなたを生かしてきたパワー(生命力そのもの)でもあります。つまり今週、あなたを生かしてきたパワーを活かすチャンスがやって来ると言えます。そのチャンスをつかみ、積極的に生きていって下さい。

■獅子座(7/23-8/22生まれ)

「うわー、どうしよう。見込みが甘かった」「やばいっ。失敗したー」「私っておバカさんだなぁ・・・」と思ったそのとき、チャンスが勢いよくやって来るでしょう。今週の星回りはそんな感じです。

そういうわけで、今週は「こっぱずかしい」「かっこわるい」経験をするのかもしれません。しかし宇宙から見ると、今週のあなたはむしろそうした方がチャンスをつかめるとも言えます。

ですから今週は「恥かき」体験を恐れないで下さい。どうせなら、思い切りズッコケてみてはいかがでしょうか。こっぱずかしい失敗を経験するかもしれないチャレンジから逃げないようにしましょう。中途半端にかっこうをつけたところで、その経験がもたらすものはやはりパッとしないと思います。

「わぁー思い切り失敗したー。かっこわりー」と思った時、今の自分をもっとパワフル&スケールアップさせてくれるチャンスがやって来ると思います。そのチャンスをつかみ、「よしっ。がんばるぜっ」と発奮して下さい。そうすれば、あなたはもっと成長します。

■乙女座(8/23-9/22生まれ)

どれが「大切で信じられるもの」「大切で信じられる関係」であるかに、ハッと気づくだろうと思います。

今週、あなたが「大切で信じられる」と気がつく「もの・関係・テーマ」は今、手持ちのそれとは全く違っているのかもしれません。あるいは、既存の「もの・関係・テーマ」に対するあなたの思い入れが質的変換をして、すっかり新しい気持ちで向き合えるようになるのかもしれません。

そういうわけで今週、(表面的な出来事としては)これまで大切にしてきた関係・手に入れたと思っていた状況を手放さざるを得なくなったり、変質したりするのかもしれません。この本質的な変換が「良い」か「悪いか」のかは、あなた自身の評価によって変わります。いずれにしても、「相手(対象)が変わってしまった」というよりも、あなたの中でのとらえ方が切り替わったと言えます。つまり、相手(対象)が選んだのではなく、あなたが今、「大切で信じられる」何かを選んだのです。そういう意味では、今週は、何が「大切で信じられる」のかを、自分の中でハッキリさせるチャンスでもあると私は思います。

■天秤座(9/23-10/23生まれ)

先週からだんだんとそんな感じが始まっていたのかもしれません。あなたと他者、あなたと世界との関係が大きく変容していく、例のあの感じです。この流れはずーっと前から存在していて、これまでも何回となく顕在化してきました。そのたびに、あなたと他者、あなたと世界との関係は本質的な変化を遂げてきたのです。

今週の星回りを見てみました。もしも今週、他者や世界との関係が大きく切り替わっていくとすれば、その出来事はあなたにとって「未来を切り開く」意味が込められています。ということは、新しい未来を切り開くために、あなた自身が既存の関係性を大きく変えていくことも可能です。今週のあなたは駆け引きに長けていますし、自分にとって有利な作戦を仕掛けることもできます。「相手(世界)がどうなるか」を気にするのではなく、自分や相手(世界)をどのように変えていくかにエネルギーを注いで下さい。

■蠍座(10/24-11/22生まれ)

今週のあなたは「タイミング」という言葉を何度も思い浮かべるのかもしれません。「これしかあり得ないタイミング」で何かが起きたり、逆に「タイミングが全然合わない」ので何も起こらない場合もありそうです。

「じゃあ、今週は積極的に動くのは無駄なんだね」と思った方もおられるのかも知れません。それは早計というものです。というのも今、この瞬間のタイミングがどうであるかは宇宙に聞いてみないと分からないからです。

さて、今週はどう過ごしましょうか。「やってみないと分からない」「聞いてみないと分からない」とき、あなたはどう過ごしますか。私は「とりあえずボールは投げてみる」派です。

■射手座(11/23-12/21生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
後で振り返ってみれば、常にいろーんなことが舞い込んで来ているのが私たちの人生です。そして、それら一つ一つが実に貴重で大切な出来事であり、宇宙からの贈り物であると気がつく人は「幸い」である、と私は思います。今週のあなたはそんな風に物事を受け止めることができるでしょうか。きっとそうなると思いますよ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしました。今週は、この流れをより自覚的・積極的に推し進めるとよい星回りになっています。

要するに、こういうことです。今週が「すばらしい一週間」になるのか「全然ダメな一週間」になるのかは、あなた自身が決めることです。あなた自身がいつでもどこでも前向きであろうとすると、あなたをとりまくリアルな現実も前向きになります。「どんなことも私の師である」とあらゆる機会を捕まえて積極的に学べば、かけがえのない学びの機会があなたに用意されます。「あれもこれもチャンスだ」と思えば、全ては絶好の機会です。そういうわけですから、がんばって下さい!

■山羊座(12/22-1/20生まれ)

ここ最近、公私にわたる「手放し」と「本質的な変化」を同時に迫られるような流れが続いています。この流れはずーっと前から何度となくあなたに突きつけられてきました。ここで大きな決め事(キャリア、プライベート、金銭的なこと、自分自身について)に踏み切る方もおられるでしょう。

今週の星回りを見ると、今のあなたは自分の本音を行動で示すことができると思います。「本当はどうしたいのか」「何が欲しいのか」をスパッと行動で表現し、「誰にも何も言わせない雰囲気」に陥っていた「暗黙の了解」的状況を変えることもできるでしょう。今は、周囲の顔色をうかがったり、自分の体裁を気にしたりするときではありません。腹をくくってキッパリと行動する側が主導権をつかめるときです。

■水瓶座(1/21-2/18生まれ)

今週のあなたは、自分に対して敵対的な態度をとる人と出会うのかもしれません。その人を「敵に回す」か「貴重なライバルと見なす」か「私に何かを気づかせてくれる人と考える」のか、はあなた次第だと思います。

今週のあなたの周りは血気盛んな空気が流れています。今週、焦っている人、イライラしている人、やたらとうるさい人が目につくとしたら、その熱に刺激されているのかもしれません。一度、深呼吸をした方がよさそうです。

いずれにしても、今週あなたを勢いづかせるきっかけは「他者」からもたらされます。ダメだとあきらめていた問題が、何かの弾みで急に動き始める可能性もあります。周囲の様子を見て「私も負けてられない!」と発奮することもできます。熱と共にやって来るきっかけを上手に活用して下さいね。

■魚座(2/19-3/20生まれ)

どんなことであっても「これは私がやるしか仕方がない」と「やらされ感」いっぱいで始めた場合、それはいつも「負担」「苦労を伴うおシゴト」でしかありません。また、労力の割に「報酬」や「見返り」が少ない結果に終わったりします。

しかし「これは私がやるべきことだし、ぜひともやってみたい!」と思って取り組んだ場合、それは自分の力量を発揮できる絶好の機会になります。サクサクとこなせますし、見込み以上の結果も出せるでしょう。

さて今週、宇宙から「どうします?」「これ、やりますか?」という質問と共に、何らかの「おシゴト」がやってきそうです。それを「やらされ感」のみで引き受けるか、自分の力を発揮するために「やる」か、はあなたが選べます。いずれにしても、あなたはもっと「できる」人なのだと思いますよ。ここぞと言うときに、いろんな意味で「出し惜しみ」をしていてはもったいないと思います。
posted by 加藤まや at 20:06| 今週の12星座占星術 | 更新情報をチェックする