2006年08月16日

迷惑メール(スパム)対策に有効なワザあれこれ

HPやブログを開設していると必ずやってくるのが迷惑メールです。
笑って読んでいられるのは最初だけ。あとはひたすらウザいもんです。

残念なことに
これ1つで迷惑メール対策はカンペキ!というワザはなかなかないと思いますが、
有効なワザを何個か組み合わせるとかなり減らせます。
困っている方はぜひ試してみて下さい。

私がしている対策は2つです。

1 Mailto表示部をHTMLではなく、JavaScriptプログラム化する
2 Gmailを使う

----------------

1 Mailto表示部をHTMLではなく、avaScriptプログラム化する

Webやブログでメールアドレスを公開すると
なぜかすぐに広告メールが送られてくるようになりますね。
あれはスパム業者の情報収集ロボットが
Web上のタグ記述に書かれたメールアドレスを拾い集めているからだそうです。

というわけで、私は
mailtoタグ JavaScript 変換ツールを使っています。

これを使うとMailto表示部を
HTMLではなく、ロボットが取得できないJavaScriptにプログラム化できます。
私のブログのEmailはこれを埋め込んでいます。

パソコンの理屈がいまいち分からない私は、自分のメルアドを
単純に mailtoタグに書き込んでいてはダメだと言うことは分かりましたが
じゃあ「JavaScriptプログラム化」とは何ぞや?というのは全く分かりません。
ごめんなさい。上のサイトを読んで下さいね。

それでもブログを開設以来、ほとんど迷惑メールがやって来ません。
効果的だと思います。

2 Gmailを使う

Gmailについてはもうご存じの方も多いと思います。
Google が無料で提供するウェブメールサービスです。
タダなのに保存容量が大きいのが魅力です。
タダな代わりにweb閲覧時のみテキスト広告が表示されます。
送信するメールには広告は付きません。

私が一番便利だなと思っているのは、スパムフィルタが強力だということです。
怪しいのをちゃんと全部振り分けてくれます。
送信にはウイルススキャン機能も付いています。

高機能フィルタと転送ができます。
メールの窓口をGmailのみにしておいて、迷惑メールの削除や
特定メールの個別転送、受信メールにラベルをつけて振分けをすると便利です。

新着メールチェッカーも揃っているので、メールが来たらすぐ分かります。
いちいちメールチェックしなくても大丈夫です。

使い始めて間もないですが、今のところ不達や遅延はほとんどないです。

残念ながら、Gmailのアカウントをもらう為には
誰かGmailユーザーに招待してもらうことが必要です。
しかし、ユーザー数が急激に増えないので安定していると言えますし、
迷惑メールのターゲットにもされにくいです。

私はブログのメルアドはGmailを使っています。
プライベートなメルアドと分けることができるのでいいですね。

みなさん、スパム対策はいろいろなさっておられると思いますが
ぜひお試し下さい。

--------------------------

先日、銀座でソフトクリームを食べました。

060814_ice2

銀座クレムリのフレッシュダブルベリーグラッセ

銀座クレムリは全酪連が100%出資の会社、ジャパンミルクネット株式会社の
アンテナショップです。クレムリとはフランス語で「牛乳屋さん」。
店内ではソフトクリームの他に牛乳、チーズやヨーグルトなどの乳製品も販売しています。

つまり牛乳屋さんのソフトクリームです。これが本当においしいのです。
今まで高原の牧場で自家製ソフトクリームを何度も食べたことがありましたが、
ここほどおいしいなと思ったことはありません。
銀座で生乳たっぷりのソフトクリームが食べられますよ。

味わいは、まさに牛乳そのもの。牛のお乳(おちち)の味がします。
牛乳嫌いの方は乳臭さが気になるかもしれません。
そのくらい牛乳の味が濃いです。甘さもかなり控えめです。

この日食べたダブルベリーソースは名前の通りフレッシュで
果肉のつぶつぶがちゃんと残っていました。
他にもいろいろメニューがあるので、機会があったらぜひ食べてみたいです。

060814_cow

店先の子牛ちゃんが目印です。
posted by 加藤まや at 14:30 | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック