2011年08月21日

今週の12星座占星術 11/08/22〜08/28

今週の12星座占星術です。

20100808hasu11.JPG

■牡羊座(3/21-4/19生まれ)

「うんともすんとも言わない」他者、あるいは「テコでも動かない」世界と向き合っているような星回りです。今のあなたはおそらく、うーむと腕組みをして長考中・・・・と言ったところでしょう。

今、何かがストップさせられていたとしても、それはそれで、それなりの「正当性」「致し方のない理由」がありそうです。あなたも「どうしてダメなの???」と表立っては言いづらいかも知れません。

さて、こういう場合はどうしたらよいでしょうか。これは私からの提案です。「今のところは難しい」「いくらかの難あり」という現状をまずは受け入れましょう。そうすれば「待つ」か「当面の対応を続ける」「それ以外の対応を進める」ことになるでしょう。また、あなたが取り組んでいるプロジェクトの達成率も高め安定で推移するようになるでしょう。

これから来週にかけては、あなた自身の「度量」(広くおおらかな心)と「力量」(物事を成し遂げる力の大きさ)を示せるときです。自分の思い通りにならないことを受け入れた上で、今、できることに取り組みましょう。何かを成し遂げるプロセスとは、だいたいそんな感じで推移するものなのでは・・・・と私は思います。

■牡牛座(4/20-5/20生まれ)

「習うより慣れろ」というような星回りです。今のあなたにとって「何が正しいか」「どうするべきか」を考えるヒマはあまり残されていません。宇宙はあなたに「つべこべ理屈を並べていないで、とりあえずやってみろ。行って教わってみろ」とあなたに教えてくれています。

今週から来週にかけて、あなたは新しい世界と接触しつつ、大変貴重な学びを得ると思われます。「郷に入れば郷に従え」というような感じです。「学び」はいつも「型を真似る」「つべこべいわずに従う」段階から始まります。あなたは今、新しい「型」や「スタイル」「世界観」を黙って受け入れ、それに従って実際にやってみるべきだと思います。それは一見、非効率的で平凡なやり方に見えますが、実際には「学び」の王道への第一歩なのです。そんな第一歩を自分自身に許可して下さい。

■双子座(5/21-6/21生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
待っているだけ、迷いとまどっているだけでは今の状況は動きません。「何とかできるかもなぁ」「まぁ何とかなるだろう」と動いてみて下さい。そうすれば、さまざまなことが「なるようになっていく」ように、物事を持って行けると思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしたと思います。先週、あなたは何かを始めたり、ある行動を選択したのかもしれません。しかしながら今、「イマイチ」な状況に推移していて「私、まずいことをしたかも??」と心配しているのかも知れませんね。

先週私は
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
さまざまなことが「なるようになっていく」ように、物事を持って行けると思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしました。この「なるようになっていく」流れの中には、今、あなたが「やや難あり」と何かを危ぶんでいる現状も含まれている、と思われます。

つまり、もしも今「あれれ?」と思っているなら、それは宇宙からすれば「とうの昔に織り込み済みな展開」です。目先の小さいつまづきを「とうの昔に織り込み済みな展開」と捉えてみると、案外その方が肩の力が抜けてラクになれることもあると思います。さらに、そのとき「今まで私はこんなに緊張して疲れていたんだ!」「いやぁ、こんなに頑張っていたんだな」「ここまで我慢しなくてもいいのにね」と我ながら気がつくかもしれません。

■蟹座(6/22-7/22生まれ)

「千里の道も一歩から」です。今のあなたは一歩ずつしか進んでいけないのかもしれませんが、その一歩を踏み出さなければゴールへ近づくこともできないのです。

今はただ、むやみに焦らず、すぐにヘコんだりしないで、できることを続けるようにしましょう。あなたの意志を行動で示して下さい。今は、実直なプロセスを通じて他者や世界との信頼関係を築く時期です。そうすれば、あなたの尽力は決して無駄にはなりませんよ。

■獅子座(7/23-8/22生まれ)

先週の占いの最後で
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ですから、自分に自信を持ち、世界(他者)を信頼して、なすべきことにあたって下さい。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしたと思います。今週から来週にかけてのあなたは以上のことを何度も確認しつつ、物事に取り組むことなるでしょう。

今週から来週にかけて、何らかの「結果」「評価」を授かるだろうと思います。もちろんすばらしい「結果」「評価」に違いありません!どのくらいすばらしいかと言いますと、それは今のあなたが「どのくらい自分に自信を持っているか」「どのくらい世界(他者)を信頼し、自らを開いているか」「なすべきことにどのくらい取り組んでいるか」に見合ったものです。

「じゃあ、私はダメだ」とガッカリしないで下さい。それはすなわち「自分に自信が無いし、他者や世界を信じていないし、やるべきこともしていない」と自ら認めることにつながるからです。今からでも遅くはありません。自分に自信を持ち、世界(他者)を信頼して、なすべきことにあたって下さい。

■乙女座(8/23-9/22生まれ)

今週から来週にかけてのあなたは、手元の何かと引き替えに、より価値のある展開を選ぶチャンスに恵まれるでしょう。

「手元の何か」とは、例えば「現状」「過去」「なかなか認めづらい長期的状況」「自分にとっての定番的なパターン」「安全パイ」なのかもしれません。それらを何か引き替えにするというプロセスは、表面的には「あきらめ」「妥協」「容認」と受け取れるかもしれません。

しかし今週の星回りを見ると、今のあなたは長い間手放しづらかった何かを「あきらめるように認める」「容認する」ことで、もっとステキな境地へとステップアップできると思います。

今、何かをあきらめるように認めたり、ある「現実」を容認することは、あなたの負けや妥協を意味していません。長い間なかなか認めづらかったことをきちんと認めることで、あなたはもっと自由になれるでしょう。あなたは世界に向かってもっと開かれていくと思われます。

■天秤座(9/23-10/23生まれ)

「全てが自分の思い通りになるわけではない」からこそ、世界はすばらしい可能性に満ちていているし、美しくて魅力的なのだと私は思っています。

今週、全てがあなたの思い通りにはならないかもしれません。しかし「私ができること」「私ができないこと」「どこかの誰か(世界)にお任せすること」をそれぞれ選ぶことは十分に可能だと思います。「私にとっての真っ当さ・正しさ」を追求すると自他共にどんどん息苦しくなりがちですが、それをやめた途端、ステキな展開が半ば必然的にもたらされることがよくあります。要するに「私」がそんなことをしなくても、「世界」はそもそもすばらしく美しくて、あらゆる可能性に満ちていて、完璧だと言うことなのだと思います。

今週は「私ができること」「私ができないこと」「どこかの誰か(世界)にお任せすること」を決め、線引きしてみて下さい。そうすれば、あなたにとって必要な価値ある展開がちゃんとやってくると思われます。

■蠍座(10/24-11/22生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
このときの学びや理解とは、「心細さ」「不安感」「不足感」などの感情と分かちがたい形で同時に抱いている「望み」「夢」「願い」への気づきなのかもしれません。この気づきは「不安だから◎◎する」「〜〜だったら困るから△△する」という考えを「××がよいと思うから◎◎する」へと向かわせてくれるでしょう。ぜひそのためのきっかけにして下さい。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしました。今週から来週にかけて新しい節目が到来します。おそらく先に述べた意味合いも含まれているでしょう。

もしかしたら今、「不安だから◎◎する」「〜〜だったら困るから△△する」というような問題が浮上しているのかもしれません。あるいは「自分に『仕方ない』と言い聞かせながら続けていること」と「その問題さえ解決したら、ぜひとも進んでいきたい方向性」があなたの中で同時に強調されるのかもしれません。

いずれにしても、これからどうしていきたいかはあなたが選べます。他者も世界もあなたの味方です。誰もあなたの邪魔はしません。ですから何も恐れることはありません。「××がよいと思うから◎◎する」と望ましい方向性を選ぶようにして下さい。

■射手座(11/23-12/21生まれ)

先週の占いでお知らせしたことは、今週もなかなか意味深いなぁと思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「やりがいがある」という意味で、すばらしい時期だと思います。今、あなたの目の前で繰り広げられている出来事がどのようなものであれ、そのことには全て意味があります。何か大切な事を教え諭してくれる象徴的なメッセージなのです。どうかそのことを忘れないようにして下さい。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

もしかしたら今週、誰かに足を引っぱられたような気分になるかもしれません。あるいは、ケチをつけられたような気がして微妙にやる気がヘコむかもしれません。あなたがその人の言動をむげにできない理由は、その人が本人なりにあなたを思いやって熱心に働きかけているからのようです。そういうことって、よくありますよねー。

今週、そんな感じで誰かから足を引っぱられるような展開があったとしても、そのことにも意味がちゃんとあります。今すぐに分からなくても大丈夫です。「ふーん。とりあえず気持ちだけはありがたく受け取っておこう」と思っておけば良いんだと思います。その方が、あなたにとってもいろんな意味でお得です。

■山羊座(12/22-1/20生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
何げない出来事・変化に隠された暗示的なメッセージに対して繊細になって下さい。あなたさえその気になれば、宇宙はすばらしい示唆に満ちたメッセージをどんどん送って寄こすはずです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしましたね。今週から来週にかけてのあなたは、さまざまな展開を通じて宇宙からのすばらしい導きに恵まれるだろうと思います。この導きを充分に受け取れるように、どうぞ賢明なあなたでいて下さい。

今週、あなたの世界には、「停止」「中断」「削減」「スピードダウン」と言うような展開が舞い込むかもしれません。これを「ダメになった」「失敗した」「阻止された」と受け取らないで下さい。何かが「ダメ」になったということは、それと同時に別の何かが必ずもたらされているはずだからです。あるいは、選択肢のいくつかが削られることにより、何らかの「達成」への確率がアップしたとも言えるからです。今週から来週にかけてもたらされる新しい状況(選択肢・可能性)に注目し、その意味を理解し、それを充分に活用できるようにしましょう。「いやぁ、いろいろあったけれど、結果的には良かったわ♪」と笑えるようにしましょうね。

■水瓶座(1/21-2/18生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今、大切にすべきことは、あなたが何を大事にしていて、どんなことをがんばりたいと感じているかです。誰かに「どうしたらいいのか」と聞くのではなく、自分自身に「何をしてみたいか」と問いかけてみて下さい。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしました。今週から来週にかけては、あなたが大切にしていること、がんばりたいと思っているテーマに力を集中させましょう。

今のあなたは、「私は〜〜をしなくてはならない」「私は〜〜をするべき」「(これはダメだから)〜〜をするしか仕方が無い」という「理屈」「思い込み」に自らの行動をコントロールされやすいように見えます。そういう時期だからこそ、自分自身に「何をしたいか」「誰に何をしてあげたいか」をしっかり問いかけて欲しいのです。今のあなたならちゃんと答えが分かると思います。あなたの答えを実行に移せば、きっと「Win-Winの関係」も生まれるでしょう。

■魚座(2/19-3/20生まれ)

自分と特別な人、あるいは自分と世界との間に存在しているズレや食い違いが気になって仕方が無いかもしれません。そのズレはずーっと以前から生じていたのに、なぜか今、やたらと気になるようです。

今週は、自分と自分以外の間にあるズレを是正しようとがんばらなくても大丈夫です。両者の間にある相違を、自分とそれ以外がもっと理解し合えるきっかけにしていただきたいと思うのです。自分とそれ以外がいくらか違っていたとしても、(そもそも違っているものですし)それはそれで「良し」としましょう。それよりもその「相違具合」を貴重なものとして取り扱ってみて下さい。

そうすれば、あなたと何かが全然違っている人(あるいは世界)は、あなたにとって大切なコンパニオン(伴侶)となってくれるでしょう。つまりですね、自分と違う人だからこそ仲良くなれるし、自分の思惑とは違う方向へと進んだ方が今週は結構良いということです。
posted by 加藤まや at 20:32| 今週の12星座占星術 | 更新情報をチェックする