2011年07月17日

今週の12星座占星術 11/07/18〜07/24

今週の12星座占星術です。

20110717hana11.JPG

■牡羊座(3/21-4/19生まれ)

自分の中にある、表(顕在意識)と裏(潜在意識)、あるいは能動性と受動性の両方をうまい具合に連携させるとよいでしょう。

表(顕在意識)と裏(潜在意識)を上手に連携させる一例は、自分自身の「内なる声」に「応えるつもりで」何かを判断し、行動することなのかもしれません。このように「応えて動いてみよう」と自分で決めた人は迷わないし、後悔もしません。

能動性と受動性を上手に連携させる一例としては、先週の占いでお知らせしたことが考えられます。周囲の状況を潔く受け止め、「そういうことなのね。それならば、私は◎◎する」と自分の行動を決めていく感じになると思われます。

■牡牛座(4/20-5/20生まれ)

「当たり前のこと」がごく当たり前に存在していること、そのことに無限の可能性、心からの安らぎを感じるでしょう。あなたが今ここで毎日暮らしていること、そのことそのものがミラクルだったりするんだと思います。

今週、そういう気づきがあなたの心にもたらされるのかもしれません。「日常」「平凡」の中に「スペシャル」「ミラクル」を見出して下さい。

■双子座(5/21-6/21生まれ)

もしかしたら今、「訳が分からない状況」に直面しているのかもしれません。そのせいで「これはどういうこと?」「これからどうなるの?」とあれこれ考え込んでいるのなら、まずは頭の中をクリアにしましょう。

今週の星回りを見てみました。流動的な展開にある程度流されることで、しかるべきところへ連れて行ってもらえそうです。宇宙が道案内をしてくれるような感じです。宇宙の導きは、あなたの思考や想像力をはるかに超えています。たまにはそのような導きについて行ってみるのもよいのでは?と思います。きっといろんな発見があると思いますよ。

■蟹座(6/22-7/22生まれ)

今週、蟹座の皆さんには「千里の道も一歩から」という言葉を贈りたいと思います。大きな志を抱くだけでなく、今週は「では今、何をしましょうか?」ということも考えてみましょう。

もしかしたら今、あなたが目指しているゴールははるか遠くにあり、まだハッキリ見えていないのかもしれません。そうだとしても、それは大した問題ではありません。一歩ずつ近づいていきましょう。そうすれば、いつかはゴールにたどりつきますよ。

■獅子座(7/23-8/22生まれ)

「折り合い」をつけることとなるでしょう。事の真相は曖昧模糊としているのかもしれませんが、あなた自身が自分の対応を決めてしまえば、大した問題は起こらないと思います。

関係者の事情、彼らの言動に振り回されてしまうと、物事はなかなか進まないようです。彼らがハッキリさせるつもりがないのなら、それはそれで構わないではありませんか。

今週は、首を突っ込まなくてもよいことまでコントロールしようとして、逆に自分が振り回され(コントロールされ)ないようにして下さい。そこまであなたが関与しなくてもよいのかもしれませんよ。

■乙女座(8/23-9/22生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今週、有形無形の「不要品」「古くなったもの」を整理&片付けましょう。あなたの内外がスッキリして新しいスペースが生じたら、そこに新しい「動き」が舞い込んで来ると思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしました。今週は、その新しい動きが舞い込んで来るかもしれません。

その新しい動きを言葉で表現するなら、「虫の知らせ」「何かのお告げ」というような感じだろうと思います。不思議な符合、偶然、シンクロニシティとも言えるでしょう。もしかしたら、あなた自身の内なる声を何かに投影する形で、新しい動きが起こるのかもしれません。

これらの動きを感知するためには、心身を静かに落ち着けることが必要です。心身を静かにして、待ち受けて下さい。

■天秤座(9/23-10/23生まれ)

去年から来年にかけてのテーマの一つが、他者や世界との関わり合い方を「新陳代謝」させていく流れであることは、もう何度もお知らせしていると思います。この夏はこの流れを何回か確かめることになるでしょう。他者や世界との関わり合い方が「新陳代謝」すれば、あなた自身も新しくなっていきます。

先月の占いでは
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今回の満月は、あなたのハートをキレイサッパリさせるのに良いタイミングだと教えてくれています。そうすれば、あなたの向こうに、次のステージへと続く扉が見えてくるはずです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしました。今週は、次のステージへ続く扉へと「意識」が向かうと思います。そのときに、今、あなたが経験しているプロセスを「私のせいで生じた問題」「忍耐や努力が必要なとき」ととらえないで下さい。今、あなたはがんばっている最中だと思います。しかしそのがんばりが「徒労」に終わることはないと私は思っています。

次のステージへの扉はすんなりと開かないかもしれませんが、だからといって「自分には無理だ」あきらめてしまわないでください。今のあなたは、ヘトヘトになるまでがんばらなくてはならないわけではありません。でも、次のステージへ向かうために、今、ほんの少しだけがんばってみて下さい。

■蠍座(10/24-11/22生まれ)

「なぁんだ。大したことなかった」と感じるでしょう。「よかったー」とホッと胸をなで下ろすかもしれません。それと同時に、肩すかしを食わされたような気持ちを感じる場合もあるかもしれません。

あなたの意気込み・思い入れとは違って、周囲の状況はしかるべき方向へと進んでいます。そのことを「大したことがなくて良かった♪」と思うか、「ちょっと物足りないな。つまんないな」と思うかは、そのときのあなたが選んでいるんだと思います。いずれにしても、物事はちゃんと推移しています。

■射手座(11/23-12/21生まれ)

今、前向きな展開がやって来ようとしています!それなのに、今のあなたは自分に自信が無いようです。そうでなければ、自分のことを「おバカさん」だと感じていて、気持ちが内向きになっているのかも知れません。

今週の星回りを見た上で、私の個人的な考えをお知らせしますね。今、自分に対する自信が低下気味だとしても、宇宙は前向きな展開を用意してくれています。これをどう受け止めるかは、あなたが選べます。見送るのも良し、ドキドキしながらもちょっぴりがんばってみるのも良し、です。

それと。「自分に対する自信」って、誰かがあなたにくれるものではないと私は思います。「自分に対する自信」とは、いろんな経験を通じて、あなた自身が少しずつ作っていくものだと思いますよ。

■山羊座(12/22-1/20生まれ)

今、どうしたらいいのか分からず、何となくぼんやりしてしまっているのかもしれません。山羊座さんは頑張り屋さんですから、そういう自分に対して「何かがおかしい!大丈夫かしら・・・・」ととまどっているのかもしれませんね。でもでも、たまにはそういうときがあったって良いんだと思います。あまり心配ないで下さいね。

今の星回りを見てみました。この「なぜか宙ぶらりんな」状況は、機が熟するまでの「待ち時間」です。このときあなたの中でエネルギーが高まり、周囲の状況(関係者との状況)も練り上げられます。思わぬ時間がかかっているのかもしれませんが、その分、あなたのエネルギー圧力は高まりますから好都合です。そのときが来るまで、今はぼんやりと待っていましょう。「いざ」というときに、ズバッと動けると思います。

■水瓶座(1/21-2/18生まれ)

今週の星回りを見てみました。今週のあなたにお知らせしたいのは、「受け取ること」と「与えること」は実際には「同じ」ということです。

もしも今、その人に何かを期待しているのなら、あなたがしてもらいたいことをその人にして差し上げて下さい。そうすることで、あなたは何らかの形で「満たされる」のではないかと思います。

対人関係とは、双方通い合う「循環」そのものです。あなたがその「循環」に何かを流せば、いつかはそれによって満たされることになります。ことわざにもありますね。「情けは人のためならず」。このことわざの心をぜひ実践してみて下さい。

■魚座(2/19-3/20生まれ)

先週の占いでお知らせしたことを、もう一度思い出して下さいね。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
とりあえずは「妥当案」「当面の作戦」「段階的な行動計画」を決めましょう。「当面はこういう方針で動いていこう」と気持ちが定まれば、物事も動き始めます。また、その方が「やってみたいこと」「私の夢」に近づけると思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今週も「やってみたいこと」と「それを選んだときのリスク」を両天秤にかけて考え中でしょうか。もしもそうなら、もうひとつお知らせしますね。

今、あなたが抱えている不安感は、物事が少しずつでも動いていけば、少しずつ落ち着くようです。今、気持ちがスッキリしていないかも知れませんが、ただ手をこまねいてみているだけでは、もやもや感がふくらむだけです。

であるならば、とりあえずは「妥当案」「段階的な行動計画」を実行してみましょう。気持ちが前向きになりますし、「あ、こうすればいいのかも!」というアイデアも浮かぶかもしれません。
posted by 加藤まや at 19:40| 今週の12星座占星術 | 更新情報をチェックする