2011年06月19日

今週の12星座占星術 11/06/20〜06/26

今週の12星座占星術です。

20110619hana22.JPG

■牡羊座(3/21-4/19生まれ)

「身動きが取りにくい」「動きたくても動けない」と感じることが多いかもしれません。あるいは「こちらのやる気が萎える」ような言葉を投げかけられ、大いにとまどうのかもしれません。

もしも今「誰も分かってくれない・・・・」「みんな勝手だな」という気持ちでいっぱいなのだとしたら、まずは深呼吸をして落ち着きましょう。

今、なかなか難しい問題・状況に直面しているかもしれませんが、あなたが思っているほど「ひどいことが起こっている」わけではありません。今は「これまで通りとはいかないこと」「今すぐには難しいこと」と「可能なこと」「まぁいいかと容認できること」「よく考えたらまんざら悪くないこと」を見分けることが大切です。どうかこれらを混同しないで下さいね。この2通りが必ずありますから。

■牡牛座(4/20-5/20生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
もしかしたらあなたの中の「封印」が解かれた結果、今まで半ば気がつかないフリをしてきたことと向き合うことになるかもしれません。しかしそれにより、「今までの私と、そんな私を取り巻く重苦しい状況」からは解放されるでしょう。あなたは解放されて自由になってもいいし、もっと安らぎを感じてもいいはずです。それを「いけないことなんじゃないか」と思っていたのは、他ならぬあなた自身だったのかもしれません。自らの「封印」を解き、心身共に解放されましょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしました。今週は、この流れがどんどん進んでいくでしょう。「自らの封印が解かれていく」感じがよりリアルに実感できるかもしれません。

もしかしたら今週「これで良いのかしら」「これからどうなるのかしら」となぜか心細くなるかもしれません。これは、長きにわたる「封印」が解かれ、あなたの心身や身辺がより自由で新しいステージへと開かれていっているからです。そういうプロセスにおいては、今まで慣れ親しんできたパターンへ揺り戻されることもよくあります。それはそれで自然なことなのです。心配しすぎだとか、ビクビクしているなどと自責しないで下さい。それよりも、そのもやもやした気持ちをそのまま認めてあげましょう。そうすればそれらはゆっくりと霧消していくと思います。

■双子座(5/21-6/21生まれ)

今週の星回りを見ると「塞翁が馬(さいおうがうま)」という言葉が思い浮かびました。人間の吉凶・禍福は変転する、というような意味です。

今週、ガッカリするような出来事が起こるのかもしれませんが、それが本当に「悪いこと」なのかどうかは分からないと思います。逆に「これで良し」と思ったのに、その後なぜか事態が混乱気味に進行していく場合もありそうです。

いずれにしても、「こうでなければいけない」「これが当たり前。これが普通」と思い詰めると、「ままならない」事態に振り回される傾向が強まります。今週は「我」を主張&死守したり、いろんなことに過敏に反応するのではなく、やって来た流れに身を任せてみましょう。「のらりくらり」戦法で万事乗り切って下さい。その方があなた自身、無駄なエネルギーを消耗しませんし、ずっとラクだと思います。

■蟹座(6/22-7/22生まれ)

とても忙しそうです。公私両面において、気が抜けない問題・仕事・やり取り(対人関係)をいくつか抱えているのかもしれません。あなたも内心とても焦っているのでバタバタと動き回るでしょう。しかしどの問題・仕事・やり取り(対人関係)も今週パパッとスッキリ解決!という感じにはならないような気が、私にはしています。

今、そんなに焦らなくてもいいんだと思います。もしも今、あなたひとりがきりきり舞いしている状況であるなら、今抱えている問題・仕事・やり取り(対人関係)をいったん手放してみるのはいかがですか?それらは、あなたひとりががんばらなくてはいけないことではないのかもしれませんよ。もしかしたら「手伝ってもいいよ」「その問題はどちらでも構わないよ」という人もいるかもしれません。今のあなたはあまりにも必死すぎてそのことに気がついていないだけなのかも、と感じました。

■獅子座(7/23-8/22生まれ)

ここ最近のあなたは「度胸試し」のようなチャンスに恵まれていたと思います。今週もそんな感じはおそらく続くでしょう。今のあなたは「度胸試し」に挑んでみた分だけ、どんどんランクアップできると思います。

「迷ったら、難しい方を選べ」という言葉がありますよね。まさに今のあなたに贈りたい言葉だと思います。「リスク」と「将来性」は実は表裏一体なのだと私は思います。今は、この「リスク」&「将来性」に積極的にコミットした方がメリットが大きいと思われます。

■乙女座(8/23-9/22生まれ)

今週は、いろんなことが「段取り通り」「思い通り」にならないかもしれません。あなたが「これではいけない!」とがんばればがんばるほど、事態は混乱する可能性もあります。これはなぜでしょうか?一体何が問題なのでしょうか?

今週は「理由」「原因」「まちがい」を突き詰めようとするのは、やめにしましょう。結局のところ、結論が「誰かのせいで」か「私のせいで」にしかならないような気がするからです。それでは誰も救われません。

もしも今週、何かが思い通りに進まないなら、「そういうことなのね」「そういうプロセスも必要だということなのね」「じゃあ、これはいったん手放してみよう」と考えてみましょう。その考え方・受け止め方で「正解」なのだと私は思いますよ。

■天秤座(9/23-10/23生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
そして今週、あなたの公私両方かどちらか一方の場において、メンバー構成上の大変動が起こるのかもしれません。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしました。今週もそんな感じの大変動が続きそうです。あなたを取り巻く人間関係(公私両方かどちらか一方)のメンバー構成が大きく入れ替わり、それと共に彼らとの力関係・バランスも大きく変わるでしょう。これは対人関係の新陳代謝ですから心配する必要はありません。しかしあなたとしては、やはりいろいろと気を遣うのかもしれません。

今週は「(対人関係が)これからうまくいくだろうか」と考えれば考えるほど、あなた自身の不安感がふくらんでしまうかもしれません。心配するということは、すなわち「お互いに合いそうにない」ところにばかりに気をとられているからです。あなたがその気になれば「お互いに歩み寄れるところ」「許せるところ」「共感できるところ」も見つかるでしょう。また、思い切って相手の懐にえいっと飛び込んでみるのも悪くないと思いますよ。結構優しい人だなぁと思えるかもしれません。

■蠍座(10/24-11/22生まれ)

今週は「今、何に集中すべきか」「今、どんなことに全エネルギーを注ぎ込むべきか」を常に考え、しかるべき選択をするようにして下さい。あるいは「それに熱中することが、本当に私に見合った行為なのか」を自問自答してみるのもよさそうです。

そうすれば今週は、無意味な出来事に振り回されたり、感情的にやたらと消耗することがないと思います。あなたの中に「今、何に集中すべきか」という設問がしっかりと存在し続ける限りは、ご自身にとって無意味な出来事が舞い込むこともないでしょう。あなたにとって必要な示唆に満ちた出来事に恵まれると思われます。

■射手座(11/23-12/21生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今週の星回りを見て、あなたにぜひお知らせしたいことがあります。たぶん今、あなたが選んだ方が良いのは「自分にとってラクなこと」「もっとのびのびすること」なのだろうと思います。そんなにがんばらなくてもいいんですよ。誰も文句なんて言いません。自分自身も楽しみながら、快くできることを選んで下さい。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしたと思います。今週の星回りもそんな感じです。

今週のあなたは、何らかの形で「(その人の前で)うっかり気がゆるんでしまった」と感じるような出来事が起こるのかもしれません。でもそれは「いけないこと」ではありませんよ。

今、あなたにしていただきたいことは「自分を許す」「自分に許可を与える」ことです。あなたはいつも「ちゃんとしている人」という役回りを自ら引き受けていたのかもしれませんが、その一方では「自分に正直に行動すること」を抑えてきたのかもしれません。今週、本当の気持ちがたまたまポロリと飛び出したとしても、それはそれでOKなんだと思いますよ。

■山羊座(12/22-1/20生まれ)

今、いろんなこと(公的活動・プライベート・対人関係)が思い通りになっていないのかもしれません。あなたが「これではいけない」と思い込めば込むほど、周囲の状況は揺るがしがたいように見えるでしょう。決してそうではありませんから、あまり深刻に考え込まないようにして下さい。もちろん、自分自身を責めることもしてはいけませんよ。

もしかしたら今「どうにかしなければ・・・・」「何か手を打たなければ・・・・」と頭の中でいろんな「作戦」を考えているのかもしれませんね。今週、何か手を打つなら、あなたもみんなも同時に喜べるようなことを行って下さい。あるいは、何かすばらしい知識や考え・メッセージを互いにやり取りしたり、みんなでシェアできるような機会を作るとよいでしょう。

■水瓶座(1/21-2/18生まれ)

先週の占いでは
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今回の月食は、「第三の可能性・選択肢」に光を当て、浮かび上がらせるでしょう。今週、あなたはある問題に関して、あれこれと考え、いろんな方法を試してみるのだろうと思います。今週は試行錯誤のプロセスを惜しまないで下さい。思いつく限りの考え・手法を試してみた上で、さらに「もうひとひねり」が必要になるのだと思います。アイデア出しと共に粘り強い取り組みを続けましょう。

今回の月食は「第三の可能性・選択肢」をあなたに教えてくれるはずです。あなたがそれまで手を休めなければ、ブレイクスルーが可能となります。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしましたね。今、あなたは何らかの「ブレイクスルー」を実現させるため、いろいろ手を尽くしながらがんばっている最中なのかもしれません。

今週のあなたに求められているのは、適切な状況が整うのを泰然と待てる「余裕」と、「そのとき」に思い切って動ける「大胆さ」だと思います。あわてたり、焦らなくても大丈夫です。「タイミング」を感知するセンサーを発揮しましょう。「そのとき」が来たと感じたら、ビビらずに自信を持って行動して下さい。そうすれば「ブレイクスルー」も可能だと思います。

■魚座(2/19-3/20生まれ)

いろんなことが「パッとしない」ように見えるかもしれません。そのフラストレーションを手近なところ・人にぶつけてしまう前に、まずは1回深呼吸してみましょう。ここ最近、いろんなことがパッとしない理由は、もしかしたらあなたの気持ちがそもそもパッとしていないせいなのかもしれません。

もしもそうであるならば、まず最初に心がけたいのは「笑う」ことです。「笑う門には福来たる」は、まんざらバカにできない言葉だと私は思います。今週はどんな形でも構いませんから、とにかくアハハと笑える機会を何回か作ってみて下さい。そうすれば、あなたを取り巻く状況もずいぶん良くなると思います。

それともうひとつ。今、あなたは「結果」「結論」「決定」をやたらと急いでいるように見えます。しかし今週の星回りを見ると、今の風向きはあなた自身の考え方・選択肢を広げる方向へと推移しているようです。いろいろやってみるのはとても結構ですが、すぐに「結果」「結論」「決定」を求めないようにしましょう。
posted by 加藤まや at 21:06| 今週の12星座占星術 | 更新情報をチェックする