2006年07月01日

今週の星占い 06/7/3〜7/9

先週土曜日に埼玉県菖蒲町で開催中のブルーフェスティバル
ラベンダーを見に行きました。

060624_shobu1

そよぐ風がラベンダーの花を揺らすたびに
紫色の香りに包まれていきます。

060624_shobu6 060624_shobu2

これぞ本物のアロマテラピー。うっとりです。
ここでは約3万5千株のラベンダーが栽培されているそうです。

060624_shobu3 060624_shobu4

これは先週の写真です。
おそらく今週が一番の見頃だと思います。
お近くの方はぜひどうぞ。

060624_flower1

帰りにフレッシュなラベンダーの花束を買いました。何と500円!

今週の星占いです。

-----------------------
今週のポイント

★月は乙女座→天秤座→蠍座→射手座
★5日に獅子座水星が(見かけ上)逆行を開始します(〜7/29)
★6日に蠍座木星が順行に戻ります
★長めのボイドは7日朝5時前〜23時15分頃まで

-----------------------

まずは3〜5日頃の火星と金星のアスペクト。
獅子座火星は水瓶座海王星と180度を作ります。
双子座金星は獅子座土星と60度を作った後
魚座天王星と90度を作ります。

火星と金星が関係したアスペクトなので
恋愛模様を読みます。

先日の「今週の星占い」で指摘しましたが
最近の男性側はいばりんぼだけど、同時にヘコみやすい裏腹な部分がありました。
獅子座火星の近くに土星があったからです。

火星が獅子座に入ったのは6/4でしたが
土星と0度を作って土星を通過するまでの一か月間
オトコゴコロは複雑でしたねぇ。
最初はあれこれ彼氏の機嫌をとっていた彼女も
もうつき合い切れん!と怒っちゃったかも知れません。

今週の男性陣側は今まで自己抑制していたものを
思い切り発散する「お祭りモード」に入ってきています。
行動が大げさだし、ヤバくてアヤシイ感じ大好き。
場合によっては
火遊びっぽい浮気、ケンカ、ギャンブルのゴタゴタもあるでしょうなぁ…。

今週はちょっとどこかがハズれちゃった感じの男性側と比べて
今週の女性側は適当に不真面目で、それなりに真面目です。
男性側のハチャメチャな行動を観察して
「ヤバいんじゃないのー?」と一緒にはしゃぎますが
本当にシャレにならない状況に男性側が足を踏み入れようとすると
サッと身をかわす危機管理能力というか、モラル感覚が女性側にはありそうです。
危険な恋は魅力的だけど、危ない橋は渡らないといった感じです。

いずれにしても、男性側の行動力がかなり破天荒なので
恋愛関係はいろいろな出来事が起こって盛り上がりそうです。
エスカレートする一方の男性にどこまで付き合うかは
女性自身が判断すべきでしょう。

月が天秤座にある3〜4日頃は、ふたりとも
どの方向に向かうか分からない恋愛を楽しむ余裕がありそうです。
ギリギリのバランス感覚を発揮すれば大丈夫。

抜き差しならないことがあるとしたら
月が蠍座にある6〜7日。
ほぼ同時に獅子座水星も逆行を開始します。
(水星の逆行については過去記事をご覧下さい)

獅子座火星は水瓶座海王星と180度に
蠍座の月と木星が加わってT字スクエアを作ります。
うっかり地獄の底まで男性について行く気になってしまったイメージです。
今までの私をこの恋で変えてしまいたい…
たとえボロボロになってもこの恋に賭けたい
という女性には良いかも知れません。
女性が男性をつかまえ、濃密な恋愛へ引っ張っていけそうです。

そういうシチュエーションは重たいし面倒だというあなたは
どうすればいいでしょうか。

同じ日に
蟹座太陽、魚座天王星、蠍座月&木星で
水のグランドトラインができます。

これは自分の気持ちに正直になろうという方向で働くと思いますが
グランドトラインという調和的なアスペクトですから
親しみやすさとか優しさ、人なつっこさとなってあらわれると思います。

先週も指摘しましたが
大枠は崩さず、信頼関係はちゃんとキープした上で
その中で思い切り冒険するのが一番無難だと思います。

最後に蠍座木星の順行についてひと言。
雑誌占いなどで「蠍座生まれは今年大ラッキー」とあったのに
ハッピーに全く遭遇しないと憤慨していたあなたへ。
ようやく本格的な蠍座拡大期間が始まりました。
木星が射手座に入るのは今年の11/24です。
今までのことは忘れて、今後半年間アクティブに過ごして下さい。
posted by 加藤まや at 11:15 | TrackBack(0) | 今週の星占い | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック