2006年06月17日

今週の星占い 06/6/19〜6/25

お気に入りの雑誌「Meets Regional」の別冊が発売中です。
題して「東京出張〜関西人が選んだ、東京のうまい店〜」。
これは結婚以来、十年以上首都圏に住んでいるのに
未だに山手線の内回り&外回りの区別が分からない私のための本なのでは!

と言うわけで買ってきました。

tokyoshucho01

「ミーツが本気で探した東京値打ちのいい店。」の
一軒目は「昭和ゴージャス喫茶 新橋喫茶フジ」。
昭和レトロなインテリアが素敵なお店ですが
関西もん「ミーツ」が注目したのは、店内の富士山の巨大パネル。
そうそう、東京の人って富士山大好き。
つっこむポイントが一緒で思わず笑ってしまいました。

その他、東京の主要スポットの
「東京、意外にええやん。やるやん。」というお店が200軒載ってます。
いずれも食いもんにうるさい関西人のセレクトによるもの。

東京発の雑誌で例えると
「ミーツ」と雰囲気がよく似ているのは「散歩の達人」だと思いますが
記事のコンセプトやレイアウトがカッコイイです。

何よりも毎回すごいなと感心するのは
ミーツの料理写真から伝わる関西人のうまいもんへの情熱。
とにかくおいしそうです。シズル感たっぷり。
その土地で暮らしている普通の人をたくさん登場させているのも好印象。
お店のおじちゃんおばちゃんのいい笑顔がいっぱいです。
東京って良いところだなぁと思わせてくれますよ。

と言うわけで「東京出張」は
万年東京初心者である私だけではなく
首都圏にお住まいの方にもおすすめの一冊です。

もし、関西に遊びに行かれる方がいらっしゃったら
ガイドブックはミーツの別冊をおすすめします。
大阪、神戸、京都、うまいもん本などがありますよ。
都内の大きな書店でも販売されているので
手に取ってみて下さい。

今週の星占いです。

-----------------------
今週のポイント

★月は魚座→牡羊座→牡牛座→双子座→蟹座へ
★19日に魚座天王星が(見かけ上)逆行します(〜11/20)
★21日に双子座太陽が蟹座に入ります 夏至です
★24日に牡牛座金星が双子座に入ります

-----------------------

先週指摘した
獅子座土星と蠍座木星の90度と
獅子座土星と火星の0度の影響は今週も続きます。

車を運転していて、車線変更をしなくてはならない場合
タイミングをきっちり見きわめることと
「よし、今だ!」と思い切ってハンドルを切ることが肝心です。
そうすれば安全、かつスムーズに車線変更できます。
「空けてくれるかな…」「ダメ?」とためらっていると
いつまでたっても隣の車線に入れてもらえないし
かえって危ない場合も。

このアスペクトも
絶好のタイミングを拾うことと
「今だ」と思い切る決断力&行動力が足りなくて
肝心なものをみすみす逃してしまいそうなアスペクトです。
獅子座土星と火星の0度がありますから
自分はその気だったのに、勢いを止められることもあるでしょう。
全体的に、何かをして失敗というよりは
何かをすることができなくて、パッとしない…という結果になりがちです。

21日は月が牡牛座に進むので
牡牛座月、獅子座土星&火星、蠍座木星でTスクエアです。

まだ金星は牡牛座にありますし
4日あたりの牡牛座金星、獅子座火星&土星、蠍座木星の
Tスクエアと似た配置になりますね。
その頃、印象的な出来事があったかどうか思い出してみて下さい。

「このくらいはOKだよね」というアバウトな気分とか
「何とかなるだろう」みたいなイージーな雰囲気に
ガツンと一発やって来ます。
ダメなものはやっぱりダメなんだと分かって
ションボリしてしまいそうです。

ワクワクする期待感、楽観的な気分でいっぱいにふくらんだ風船を
ふいに割られてしまうようなイメージです。
だけど、冷静に考えれば
こちらがあまりにもお人好しで甘チャンなので
ダメだと分かったときのショボい気持ちとの落差が激しいだけなのかも。
この日あたりに、もしヘコむような出来事が起こった方は
自分の詰めの甘さはどこだったか考えてみて下さい。

先週、今週と
固定宮(牡牛座、蠍座、水瓶座)に天体がある方は
結構キツい配置が続きますね。
ですが
21日の太陽が蟹座へ、24日に金星が双子座へ移動するので
21日以降、ままならない状況は少しずつ緩和されます。

金星が移動しましたので恋愛関係を読みます。

今、火星(男性)は獅子座にありますが
近くに土星もあります。
男性側の気分は扱いが難しいです。いばりんぼだけど、ヘコみやすい。
ヘソを曲げるとずーっと不機嫌っぽいです。
彼女を束縛したり、ケチをつけるような言い方をすることもありそうです。
その態度の裏には、オトコとしての自分をアピールするため
というフクザツな理由があるんですが…。

金星(女性)が牡牛座にあった間は
そんな男性とモメがちだったかも知れません。
金星は蠍座木星と180度でしたから
相手の行動を理解する前に
「どうして私のことを分かってくれないのっ!」と思いがち。

固定宮同志の恋愛ですので
モメると、膠着状態→冷戦状態となったカップルも
いたかも知れません。

金星が双子座に入ると
そんな梅雨空みたいな恋愛模様が変わってきそうです。

女性側にサービス精神と上手く立ち回れる器用なところが加わります。
あれこれ話題を提供して
こじれがちなふたりの雰囲気も明るく軽くなりそうです。
そうなると、お互い意固地になっていたことがバカバカしくなるので
仲直りもしやすいと思います。

あるいは、女性側に
他に気になるお相手が見つかるのかもしれません。
いずれにしても、恋愛に関しては
24日以降、いろいろ楽しくなってきそうです。
posted by 加藤まや at 15:25 | TrackBack(0) | 今週の星占い | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック