2011年03月06日

今週の星占い 11/03/7〜03/13

最初にいろいろなお知らせです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★今現在、3月末までの対面鑑定は全て満席になっています。
たくさんの御依頼をいただきまして
本当にありがとうございました!

★次回、2011年4月分の対面鑑定予約受付は
明日3/7の22時〜受付開始する予定です。
後ほど告知記事を更新します。
どうぞよろしくお願いいたします。
http://maya555.seesaa.net/article/189309117.html

★3月分の対面鑑定キャンセル待ちをただいま受付中です。
ご希望の場合は、下の記事をご覧の上、お申し込み下さいませ。

2011年02月10日 3月の対面鑑定ご案内メールを送りました
http://maya555.seesaa.net/article/185211321.html

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

いつも美味しいローソンのプレミアムロール。
ただいま発売中なのが
「黒みつと黄なこのロールケーキ」です。

20110306sweets11.JPG

スポンジ生地と純生クリームに黒みつをプラスして
添付のきなこをかけていただきます。
きなこラブ♪な方にはすごくおすすめなスイーツです。
先日たまたま
このプレミアムロールケーキの工場見学の記事を見かけました。
http://wol.nikkeibp.co.jp/article/column/20110222/110224/
スポンジケーキを丸める工程と
生クリームを注入する工程は1つずつ手作業なんだそうです!
ビックリ!すごいな!

それでは今週の星占いです。
いつもたくさんのコメントやメールをありがとうございます。
twitterでもいつも声をかけて下さってありがとうございます。
-----------------------
今週のポイント

★月は牡羊座→牡牛座→双子座→蟹座
★10日に水星が牡羊座に入ります
★12日に天王星が牡羊座に入ります
-----------------------
今週のポイントは
12日の天王星の牡羊座入りですね。
その後、18年5月まで牡羊座を運行します。

天王星は
昨年5/28に一度牡羊座に入り
その後、夏にかけてのカーディナルクライマックスへと推移していきました。
そういうわけで今週は
昨年の5月末頃の出来事を思い起こすこともあるのかもしれません。

ついでに(今さらではありますが)
2011年の星回り的な説明をします。

昨年、2010年のカーディナルクライマックスを
「アドベンチャー映画の予告編」にたとえてご説明したと思います。

【関連記事】2009年12月30日
2010年の星回りについて〜カーディナルクライマックス〜
あのとき、2010年のカーディナルクライマックスを
「アドベンチャー映画の予告編」としたのには、
実はいろいろと意味がありました。

★重要な場面を矢継ぎ早につなげた「ダイジェスト版」だから
★次の展開を先取りし、チラリと見せてくれる「予告」だから
★それでどうなるの?と観客を盛り上げたところで
「続きは本編で!」となるから
・・・・というような意味を込めて「予告編」としました。

要するに2010年は
その後を見据えた「ダイジェスト版」であり、「予告編」でもあったんです。
最後に
「続きは本編で!」と続きがあることを匂わせる一年でもあったわけです。

2010年が「アドベンチャー映画の予告編」だとすると
2011年は
予告編に続いて上映される「本編の序章」「プロローグ」となります。
そして
「本編」が始まるのは、私は2012年だと思っています。

ですので今年2011年は
2010年から2012年にかけての流れの中の一年となります。
2011年から見ると「序章」「プロローグ」です。

今週、天王星が牡羊座に入ることにより
牡羊座初期度数の天王星と山羊座初期度数の冥王星が90度を作ります。
6月〜10月ぐらいまでが、結構強めに90度だなぁと思います。
この牡羊座天王星と山羊座冥王星との90度に
天秤座土星が微妙に関与していく形で
カーディナルクライマックスが再度形成されることになります。
また、木星も今年前半は牡羊座ですから
このカーディナルクライマックスに関与します。

2010年と2011年の
カーディナルクライマックスの微妙な差を
木星や天王星による魚座→牡羊座の流れに見てみましょう。

2010年は
木星も天王星も魚座にある時期が長かったです。
どちらかというと
既存システム・長期的な状況・サイクルの行き詰まりや終わりの方に
より意識が向いていたのかもしれません。
あるいは
「次のシフトについて行けない」側の心細さ・よるべない心情や
先行きが見えない混沌とした状況に、より意識が向いていたのかもしれません。

それに対して
2011年は木星も天王星も牡羊座に移動します。
「どうしたらいいのか分からない・・・・」とシクシクしている段階は終わり
「こうしちゃおれん!」「とにかくやるっきゃない!」という方向へと
意識や言動がシフトするでしょう。

「こうしちゃおれん!」と速度を上げて動いた結果
めざましい新展開、ブレイクスルーのきっかけが舞い込んだり
あなたを取り巻く集団社会そのものや、あなた自身の公的なスタンスが
抜本的な変化を遂げるでしょう。

さて、昨年2010年は皆さんどんな一年だったでしょうか?
楽しいこともしんどいこともあったと思います。
その経験を通じて得たことを
2011年はさらに加速&どんどん進化させていきましょう。

2010年に何か悪いことが起こった方は
「じゃあ、あんなひどい出来事がまた起こるのですか?」と
心配しているかもしれませんね。

このことに関しては、いろんな見方ができると思います。
たとえば
2010年に何か大きな出来事が起こったとして
2011年は
その出来事の意味を自分の中に落とし込むのに必要な時間なのかもしれません。
それはそれで意味深い時期だと思います。
そして2010年には気づかなかった大事なことを
2011年には気づくことができるのかもしれません。
そのときに、あなたは刷新するのだと思いますよ。

また、今年は
海王星が4月に魚座に入り、
水瓶座と魚座を行ったり来たりする一年になります。

各個人がそれぞれの人生において
玉虫色きわまりない状況と向き合い、揺れ惑うこともあるかと思います。
そのとき、そのような局面において
何をどのように受け止め、どんな風に個人として動いていくか
2011年は、宇宙からそのあたりを問われる一年だと思います。

たとえば
海王星が私たちにもたらしてくれるものを
万華鏡が映しだしてくれる模様にたとえてみましょう。

万華鏡はありとあらゆる美しい模様を描く装置です。
どんな人生模様が映し出されるのかは誰にも分かりません。
ただひとつ分かっているのは
その万華鏡を動かしてのぞき込んだ瞬間に、
その万華鏡を動かした人が人生模様を決めているんです。
であるならば
あるタイミングでその万華鏡が映しだした人生模様は
「ある瞬間のその人そのもの」を切り取っていると言えるでしょう。

・・・・・このように、2011年は
万華鏡が描き出す無限の美しい人生模様の中から
「ある瞬間の私自身」を見出していく・・・・
そんな一年になりそうだなーと私は考えています。
要するに
どんな私を見出すのかは、私次第。

ですので、2011年の私のポリシーは
★「分からないことは分からないままにしておく」「天にゆだねる」
★「刷新できるところは思い切って変える」
★今、自分は何にエネルギーを費やしているのかを常に意識して
中途半端な選択はしない。
・・・・と、こんな感じになっています。

今週の星回りに話を戻しますね。
今週は天王星と水星が牡羊座に入り、
山羊座冥王星と90度を作ります。

「私個人の一存」で
単独で何かを始めたり、何かを刷新したり
今までのプロセスをキッパリやめることもできると思います。
そんな風に、アナウンスする場合もあるでしょう。

水瓶座金星は牡羊座木星と60度ですね。
「私個人の一存」による言動に賛同する人が
いろいろな場所・立場から集ってくれるような感じになりそうです。

そういうわけで
今週もがんばりましょう♪
posted by 加藤まや at 22:09| 今週の星占い | 更新情報をチェックする