2010年12月26日

今週の12星座占星術 10/12/27〜11/01/02

今週の12星座占星術です。

20101223tree33.JPG

■牡羊座(3/21-4/19生まれ)

今週の星回りを見たとき、「敢えて」という言葉が思い浮かびました。「やりにくいことを押しきってするさま。無理に。」と辞書には書いてあります。ちょうどそんな感じなのです。今週、あなたか相手のどちらかが「敢えて」「行動を起こす/決断を下す」のでは・・・と感じました。

今、あるいはこれからあなたは誰かと重要なやり取りをするのだと思います。それは「お互いの関係」「仕事など公的な活動」に関するやり取りなのかもしれません。また、ずっと以前に交わしたやり取りを、このタイミングで「敢えて」「再度」持ちかける/持ちかけられるのかもしれません。この「敢えて」という言葉には、やりにくいことを押しきってすると自覚しつつ、それでも勇気を持って行動していく意味があるのだと思います。もしもあなたが「敢えて」行動すべきかどうかと迷っているなら、どうぞ強い気持ちで事を成し遂げて下さい。

■牡牛座(4/20-5/20生まれ)

あなたは今、確かに前進しているはずです。なのに今週、「これで大丈夫だろうか」と時々急ブレーキをかけたくなる衝動にかられるかもしれません。そのたびにあなたの「意思」や「そもそもの目標」を思い出しましょう。あなたが急ブレーキをかけたくなる真の理由は、このようにして自分の意思を確認するためなのかもしれません。あるいは、今、あなたが辿っているプロセスがどんどん変化しているせいで、おっかなびっくりな気持ちを刺激されるからかもしれません。

「変化」や「成長」「グレードアップ」を経験しているとき、私たちはなぜか急に怖くなるときがあります。そして、慣れ親しんだお決まりのパターン・状況に思わず逃げ込みたくなるときがあります。たとえ逃げ込んだ先の状況がイマイチであっても、です。こんなときはどうしたらいいでしょうか?私は「あぁ、私は今怖いんだなぁ」とそのときの気持ちをそのまま受け止めるようにしています。そうすれば、その「逃げたくなるような気持ち」はそれ以上の力を持ち得なくなります。それと同時に、今、取り組むべきテーマにきちんと向き合えるようになります。今週は、そんな風に過ごしてみて下さい。

■双子座(5/21-6/21生まれ)

大切にしたい人間関係がギクシャクしているのかもしれません。今、その人との間に何らかの摩擦が生じているのだとしたら、今週、歩み寄りの糸口が見つかるでしょう。

今、あなたにお勧めしたいことが2つあります。ひとつは、今回の出来事はお互いの「歩み寄り」のために必要だったと受け止めるようにしてみることです。もうひとつは、あなたが今抱いている感情を相手にどうにかしてもらおうとするのはやめることです。今、あなたが抱いている気持ちは自分自身の中から生まれたものですから、あなたがそのまま受け止めることで軽くなります。あなたが自己の感情的な摩擦熱から少し身を引くことができたとき、歩み寄りの糸口が見つかると思います。

■蟹座(6/22-7/22生まれ)

今、すごく忙しいと思います。バタバタといろんな出来事が現場に投げ込まれている感じがするからです。

今週、あなたが務めるべきなのは「舵取り役」だろうと思われます。「忙しすぎる・・・・」とヘコみそうになったら、どうかこのことを時々思い出してみて下さい。今、あなたは周囲から投げ込まれた案件の対応・処理でキリキリ舞いなのかもしれません。しかし「舵取り役」はあくまであなた側なのです。あなたの一存で物事は自在に動きますし、動かしてもよいのです。

そういうわけで今週は、「舵取り役」として、物事をどんどん片付けていって下さい。あなたが周囲に動かされるだけではなく、周りの人をもっと使いましょう。そんな風に動いてみて下さい。

■獅子座(7/23-8/22生まれ)

今週、何かを「取りやめる」のと同時に、別の何かに力を入れるのでは・・・・と感じました。このとき、「取りやめた」方にばかり意識が向かってしまうと、今回の判断は「断念」「失敗」ということになります。しかし、「新しく力を入れる」方に意識を集中させると、今回の判断は「的確な決断&行動」ということになるでしょう。さて、あなたはどちらを選びますか?

いずれにしても、今、あなたは「自分のために」「自分で」何かを取捨選択しなくてはならないようです。そして、その自己判断を「失敗」と見るか、「的確」とみるか自体も、あなた自身にゆだねられているのです。恐れることは何もありません。ですから己に自信を持ち、必要な判断を下し、実行に移して下さい。

■乙女座(8/23-9/22生まれ)

今週の星回りを見てみました。今、あなたの身近は「遅々として進まず」という感じのようです。あなたは自分でできることを積極的にがんばっていますが、今のところはそれが「進捗具合」「結果」「報酬や見返り」に反映していないのかもしれません。だからといって、それが「うまくいっていない」わけではありませんし、あなたの行動が「徒労」「無駄」だとは限らないのです。焦らなくても大丈夫です。ですから投げやりになったり、あきらめたりしないで下さい。

今週から、あなたと周囲のタイミングが少しずつかみ合っていくでしょう。その流れを見守りつつ、周囲の機が熟するのを待ってみるのも良さそうです。また、そういう「何となく宙ぶらりん」「手持ちぶさた」なときに限って、よい考えがふと思い浮かぶこともあり得ると思います。

■天秤座(9/23-10/23生まれ)

今、「何かをハッキリ決めなくてはならない」状況にあるのかもしれません。あるいは誰かに「どうしますか?」「あなたが決めて下さい」と聞かれているのかもしれません。もしも今、そのようなプレッシャーに満ちた状況と向き合っているのだとしたら、あなたの心の中は「何かを恐れ、自己防衛心が過度に強まっている」可能性があります。

「自己防衛心」と「自分に対する自信のなさ」はときどき表裏一体となる場合があります。さらには、「きちんとしなくてはダメだ」と自らにプレッシャーをかける「生真面目さ」も加わることがあります。もしかしたら、今、あなたの心模様はそんな感じなのかもしれません。そのあたりのことを自覚できたとき、あなたはこの種のプレッシャーを「責任感あふれる行動」や「自律的な行動」へと変換できます。「自律的な行動」とは「他からの支配・制約などを受けずに、自分自身で立てた規範に従って行動すること」を指しています。今のあなたならそれが可能だと私は思います。

■蠍座(10/24-11/22生まれ)

今週、「やめようかな」「どうしようかな」というささやきが脳裏で聞こえてくるのかもしれません。これは今、あなたが継続的に取り組んでいる「チャレンジ」が「マンネリ」「停滞」気味であるからのようです。また、あなた自身がこの「チャレンジ」にちょっと飽きているせいもあるのかもしれませんね。

今週は「成果」を求めるよりも、こういう「中だるみ」っぽい時期をうまくやり過ごすことを心がけて下さい。ほどよく適当に。のらりくらりとしているようでいて、実のところは粘り強く。たまには、前に進まないときがあっても良いではありませんか。何となく現状維持ができているだけで今週は「御の字」です。そんな風にご機嫌に過ごして下さいね。

■射手座(11/23-12/21生まれ)

もしかしたら今、何かが「うまくいかない」「思い通りにならない」という気がして仕方が無いのかもしれません。そうだとしたら、今、あなたは「情熱」や「欲」が「今後の見通し」や「これまでの経緯」に向けられているのだろうと思われます。分かりやすく説明をすると、たとえば「これからどうなるのかしら。心配だわ」とやたらと心配したり、あるいは「今まで○○だったのだから、当然◎◎でなければおかしい」という考えを手放せないでいるのかもしれません。

今週、あなたの「視線」や「考え方」が揺れ動き、変化していくと思います。今、あなたを取り巻く出来事がどれもこれも「イマイチ」であるならば、ぜひ「視線」「考え方」を変えてみて下さい。「過去」や「未来」ではなく、ただひたすら「今」にフォーカスしてみて下さい。そうすれば、あなたが今、力を注ぐべきことにまっすぐ向かえるでしょう。

■山羊座(12/22-1/20生まれ)

今週、あなたは何らかの「壁」に突き当たるのかもしれません。この「壁」は、特定の相手なのかもしれませんし、いわゆる「世間」「社会」「周囲」の「壁」なのかもしれません。あなたの熱意や行動を阻むような「出来事」「テーマ」が生じるのかもしれません。いずれにしても、この「壁」に突き当たった後、これをどう受け止めるのかが、今週のあなたに問われています。

今週、あなたのまっすぐな熱い気持ちが「壁」に突き当たり、そこで変化を余儀なくされると思われます。これを「失敗」とか「挫折」「あきらめさせられた」と考えることもできると思います。しかし、そういう体験を通じてのみ得られる「理解」「察知」もあると思うのです。

そういうわけで、今週は「壁」にぶつかったときからが「スタート」です。もしかしたら「私っていつも同じようなパターンで壁にぶつかっているな」という気づきがまずは得られるのかもしれません。ぜひその気づきを深めてみて下さい。

■水瓶座(1/21-2/18生まれ)

今のあなたには、人には知られない形でずーっとがんばってきたことがあると思います。ここ最近、その「チャレンジ」に関して「どうも見込みがないのでは・・・・」と思えて仕方が無いのかもしれません。そうであるなら、まずは深呼吸をして気持ちを落ち着かせましょう。あきらめるのは簡単です。そうやって「終わり」にすることはいつでもできます。今の現状をそのまま受け入れた上で、今できることを行いましょう。すなわち、「現状」や「取り組み方」「目標設定」を振り返り、反省点を修正して気持ちを切り替えるのです。そうすることによって、あなたが求めている「チャレンジ」はより現実味が増すと思われます。

■魚座(2/19-3/20生まれ)

魚座さんの星回りを見てみました。今の流れは「取捨選択」「淘汰」「抽出」という方向へと向かっているようです。今、あなたは新しい方向へと進んで行っていることはまちがいないです。ただ、そのプロセスにおいては、何かがこぼれ落ちたり、離れていくものもあるということです。あなたにとってもう重要ではないものが「淘汰」され、大事なものだけが残されていっています。

ですから、今は「ちゃんとうまくいっているのだろうか」「信じていいのだろうか」と疑ったり、心配したりしないで下さいね。今週は「淘汰」されるものもあれば、戻ってくるものもあると思います。離れていく縁もあれば、再びつながる縁もあると思います。今、経験している「流れ」を信じ、自信を持って前に進んで下さい。
posted by 加藤まや at 18:56 | TrackBack(0) | 今週の12星座占星術 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック