2010年12月12日

今週の12星座占星術 10/12/13〜12/19

今週の12星座占星術です。
「今週の星占い」は12/13(月)の更新になります。
最近、更新が遅れていて申し訳ございません。
どうぞよろしくお願いいたします。

20101211rose11.JPG

■牡羊座(3/21-4/19生まれ)

先週の星回りはこんな感じでした。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
あなたは大勢の前で「快刀(かいとう)乱麻を断つ」に成功するでしょう。どうぞスパーンと思い切りよくやって下さい。快刀を手にするタイミングや「断つ」タイミングが多少ズレることがあるかもしれませんが、気にしなくても大丈夫です。宇宙からそんな感じの「指示」「号令」が届いていますよ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今週の星回りを見てみました。あなた自身か、あなたの周りの誰かが「ここが正念場だ」と考え、行動していくのだろうと感じました。その結果「ガチンコ勝負」「真っ向勝負の議論・やりとり」が生じるのかもしれません。あなたがそんな行動を起こすこともあれば、そのような情勢に巻き込まれることもあるでしょう。

今週、このような「正念場」を迎えた場合、思い出していただきたいことがあります。今、あなたが「通す」べきものは「自分の意思」であって、「意地」ではありません。もしかしたら今週、事態は後戻りしているように思えるのかもしれません。これは、「もう一度振り返って考える」「気がついていないことをピックアップする」「復習する」という意味合いがあります。要するに、その問題に関する「選択肢」「方向性」を広げようとしているのです。そんな風に考えて見て下さい。

■牡牛座(4/20-5/20生まれ)

先週の星回りはこんな感じでした。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今、あなたが取り組んでいることは、いろいろと難航しているのかもしれません。しかし、先週お知らせした通り、安易に妥協しないで下さい。その問題はあなたが思っているような「自分にとってはお手上げな」ものではないからです。最後までやり抜きましょう。今のあなたならそれが可能ですし、周囲の賞賛、協賛、力づけなども獲得できます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今週の星回りを見てみました。今週も、宇宙はあなたに「奮起」「全力投球」を強く促しているようです。もしも今週「もうダメかも」と気持ちがメゲてしまいそうになったら、この占いを思い出して下さい。今、あなたはしんどい場面が続いているのかもしれません。ずーっとがんばり続けているのかもしれません。しかしこれは、あなたの「向上心」や「成長力」を引き出す為に用意されたカリキュラムなのです。がむしゃらなチャレンジを続けると、不意に思いもよらないことを思いつく場合があります。今週、良い展開がひねり出されるように生まれるようです。これも、今までのプロセスがあったからこそ生まれる「ミラクル」なのです。

■双子座(5/21-6/21生まれ)

先週の星回りはこんな感じでした。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今週、新しい「長期的な指針」が定まり、エネルギーを集中させる「焦点」がしっかり合ってくるでしょう。それらが定まるまでは、少々手間どるのかもしれません。しかし、あなたはそれを苦にはしないと思いますし、「このプロセスは私が行うべきだ」と思っているでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今週の星回りを見てみました。今週、この「焦点」にエネルギーがどんどん集中していきます。今、何かひどく気にかかっている問題やのめり込むように取り組んでいるテーマがあるようです。例えばそれは、大切な人との関係であったり、お金や深い気持ちが介在しているテーマなのかもしれません。

どんどん深入りするにつれて、あなたとその関係者、その問題 が動き始めます。思いもよらない展開、リプレイのような展開が数珠つなぎのように舞い込むでしょう。今、何かまずいことが起こっているわけではありませんので安心して下さい。このような場合は、成り行きに任せた方がうまくいくと思いますよ。

■蟹座(6/22-7/22生まれ)

先週の星回りはこんな感じでした。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
先週の占いでお知らせしたプロセスを、「他者」や「世界」と渡り合いながらタフに遂行している最中のようです。もしかしたら今、難航しているのかもしれませんが、あまり心配しないで下さい。今、取り組んでいることは、あなたにとっての「適正」「正しさ」を織り込んだ形で「調整」され「片付く」と思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今週の星回りを見てみました。今週、あなたと「他者」や「世界」との間でパワフルな駆け引きが繰り広げられそうです。主導権を巡る争いなのかもしれませんし、ただ単にイライラさせられるような出来事なのかもしれません。もしかしたら、先週「片がついた」と思った問題が「面倒くさい」方向へと進展していくのかもしれません。

「やらなくてはならないこと」「担当すべき仕事」が増えると思われます。表面的には気分が滅入るのかもしれませんが、後になってみれば「これで良かった」と思える展開のはずです。このタイミングでそのテーマともう一度向き合うことによって、あなたはよりすばらしい「成功」を引き出すことができるでしょう。今週、そういう方向へとカーブを曲がるのでは、と思えるのです。

■獅子座(7/23-8/22生まれ)

先週の星回りはこんな感じでした。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
いろいろと「対応」「調整」しなくてはならない「急ぎの予定」が出てきているのかもしれません。スケジュール帳は取消線と新しい書き込みでいっぱいのようです。今週は、身近な人、あなたが愛している人、仲の良い人、仲良くしなくてはならない人と協力し合えますから大丈夫です。あなたの方から「どういたしましょうか?」「私はこんな風に対応・調整できます」と話を持ちかけてみて下さい。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今週の星回りを見てみました。「心配事」「自分へのダメ出し」「細かい気がかり」が頭の中をグルグルしているようですね。もしも今、このようなことに最もエネルギーを注いでいるのだとしたら、それは大変もったいないことだと思います。人生は、あなたが思っているほど「苦労」「困難」に満ちているものではないですよ。

今週、あなたが熱心に取り組むべきことは2つです。頭の中のグルグルをやめること。ネガティブな思いを巡らせることに夢中にならないこと。あなたが今、取り組むべきことは、自分にしかできないすばらしいことです。ライフテーマを追求していくことです。今、あなたが向き合っている「世界」「他者」には、すばらしいものがキラキラと輝いています。「自分」や「他者」「世界」のアラ探しをしたりガッカリすることに夢中になっている場合ではありませんよ。

■乙女座(8/23-9/22生まれ)

先週の星回りはこんな感じでした。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
先週の占いでお知らせした通り、今、とてもとても忙しいと思います。どれもやってみなければ分からないことだらけだからです。しかし今は「態勢作り」をしている最中です。がんばりましょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今週の星回りを見てみました。「自分自身のために」何か思いきった行動を起こすと良いと思われます。それは、自分自身がどんなにすばらしい存在であるかを知るために、どうしても必要なことなのでしょう。あなたはどういう人で、何をすれば輝くのか、どんなすばらしいものを持ち合わせているのか、これをぜひとも解き明かしましょう。そのために、どうぞ思い切り自己表現してみて下さい。そうすれば今週、あなたは自分自身の中に潜在的な可能性を見出せると思います。これは「思い出す」と表現する方が良いのかもしれません。そのことによって、あなたの心境が変わり、世界の見え方も変わるでしょう。

■天秤座(9/23-10/23生まれ)

先週の星回りはこんな感じでした。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
何かを「指針」として選ぶことで、しっかりと定まっていくでしょう。幸せはいつも何げない形でそこにあるのです。あなたのそばに。あなたの「青い鳥」を見つけて下さい。今のあなたならきっと探せますよ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今週の星回りを見てみました。今、あなたの胸中は「重大なトラブル」「大変深刻な問題」で占められているのかもしれません。あるいは、大きなプレッシャーと共に必死にがんばっているのかもしれません。そんなあなたに朗報です。まもなくあなたの胸中を占めているテーマに関して「一考の余地」が生まれるでしょう。あるいは、意外な対応法を思いついたり、誰かがサポートしてくれるのかもしれません。まだ望みはあります。その「望み」をあなたはキャッチできますよ。

■蠍座(10/24-11/22生まれ)

先週の星回りはこんな感じでした。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
これは、当たり前のことのように聞こえるのかもしれません。あなたが「うまくいっている」「問題ない」と考えれば、何ごとも問題はないのです。今週、あなたの身の回りがそんな感じで定まっていくでしょう。物事を針小棒大に捉えないようにして下さい。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今週の星回りを見てみました。「喧喧諤諤(けんけんがくがく)」という言葉が思い浮かびました。大勢の人がくちぐちに意見を言って騒がしい様子、という意味です。今週、あなたの周りはこのような感じだろうと思いますし、あなた自身がこの「喧喧諤諤」に加わっている場合もあるでしょう。

ちなみにこの「喧喧諤諤」という言葉は、「けんけんごうごう(喧喧囂囂)」と「かんかんがくがく(侃侃諤諤)」とが混同されてできた言葉だそうです。私は今回、辞書で調べて初めて知りました。なるほどー。でも、この「混同」というキーワードも今週の蠍座さんには似つかわしいのかもしれません。各方面からの意見や情報、考え、結論、主張などが頻繁に行き交いそうだからです。その結果、「混同」「再考」「取り替え」「交錯」「進展」「紆余曲折」「相互理解」などもあるでしょう。

あわただしいと思います。あなたの身辺も、頭の中も。そのような展開を通じて、あなたと「身近な環境」「そばにいる人たち」との呼応関係や気持ちが少しずつ通い合っていくのだろうと思われます。

■射手座(11/23-12/21生まれ)

先週の星回りはこんな感じでした。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
バタバタしながらも、今のところ事態はゆっくり進展しています。当面はそれらをやんわりと許容してみる方がお得かも。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今週の星回りを見てみました。今週、エゴイスティックな考えがあなたの脳裏を何度もよぎるのかもしれません。というのも、「不要な変化」「よけいな展開」が舞い込み、あなたの身辺がゆらゆらと揺れ動きやすいからです。

「なんだかなー」「どうしてこんな回り道をさせられるのかな」と感じるとき、私たちはなぜか「損した」気分になりがちです。そのとき、「保身」や「所有」に関する「欲」が強くかき立てられるからなのかもしれませんね。

もしかしたら今週、自分だけが損な役回りを割り当てられたような気分になるのかもしれません。しかしその「損な役回り」「よけいな展開」の中に、思いがけない「ミラクル」が紛れ込んでいそうです。それを見つけるのはあなた自身です。

■山羊座(12/22-1/20生まれ)

先週の星回りはこんな感じでした。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
あなたの「仲間」か、あなた自身が強い口調で何かを主張しているのかも。粘り強く、アグレッシブに動いているのでは。事態はしかるべき方向へと静かに進んでいっています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今週の星回りを見てみました。今、「絶対に成し遂げたいこと」に熱心に取り組んでいる最中だと思います。今のところ、あなたの意欲と頑張りにも関わらず、この取り組みはなかなか進展していないのかもしれません。しかし、あきらめる必要はありません。

今週、その取り組みがあなたの思惑とは全く違う形で進んでいくか、それとは全く別の問題がうまくいくでしょう。だからといって、今のあなたの奮闘が全く無為に終わると言うわけではありません。

■水瓶座(1/21-2/18生まれ)

先週の星回りはこんな感じでした。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
私は「戦略」として「成り行きに任せる」ことをおすすめしたいと思っているのです。そうすれば、何か不満足なことがあったり、イライラさせられるようなことがあったとしても、それに不要なエネルギーをつぎ込むようなもったいないことをしないと思えるからです。「(今、どんなことが起こっているにせよ)それは自分にとって必要な出来事だ」と受け止めるようにしてみて下さい。そうすれば、あなたがこだわっている問題に関して、別の側面が見えてくるでしょう。それは「貴重な気づき」となり得ると思います。そういったことを宇宙から教わるでしょう・・・・・

・・・・という感じで、今の状況を遠隔操作・遠隔コントロールできます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今週の星回りを見てみました。もしかしたら今、「憤懣やるかたない」想いで胸がいっぱいなのでしょうか?誰かに対して「絶対に言ってやりたい」「どうしても分からせてやりたい」気持ちなのでしょうか?あるいは、あなたの元にそんな内容のメッセージがこっそりと届いているのでしょうか。

宇宙に聞いてみたところ、あなたを取り巻く状況は、あなたが考えているほど深刻ではありません。そのようにしか見えないのだとしたら、それはあなた自身の心の眼がそのように見せているのでしょう。「ミラクル」な展開を遠ざけているのは、他ならぬあなた自身なのかもしれませんよ。大丈夫です。「世界」「未来」に向かって、自らを開いて下さい。

■魚座(2/19-3/20生まれ)

先週の星回りはこんな感じでした。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
心を鎮めることが、成功へ導く秘訣です。大事なことにのみ心のエネルギーを注いでいきましょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今週の星回りを見てみました。やはり「一意専心」という言葉が思い浮かびました。「他に心を向けず、ひたすらひとつのことに心を集中すること。わき見をせずその事のみに心を用いること」という意味です。もしも今週、心が揺れ動くことがあったなら、ぜひこの言葉を思い出してみて下さい。そして、その「一意専心」たる心のエネルギーによって、何らかの行動を起こして下さい。

すぐには信じて下さらないかもしれませんが、今週、「一意専心」による行動を通じて、あなたの願いが叶うかもしれません。新たな局面を切り開けるかもしれません。私はそう信じていますよ。
posted by 加藤まや at 18:41 | TrackBack(0) | 今週の12星座占星術 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック