2006年04月22日

今週の星占い 06/4/24〜4/30

今週の星占いです。

-----------------------
今週のポイント

★月は魚座→牡羊座→牡牛座→双子座へ
★28日に牡牛座で新月です
-----------------------

今週前半、28日の新月あたりまでは
表面上はスローペースです。
25日に牡牛座太陽が獅子座土星と90度を作ります。

牡牛座のかみしめるように確かめながら進むやり方が
獅子座土星的なものとぶつかります。

例えば
「ちまちまやっていないで
もっと大胆にドーンとやらなきゃ」
と偉そうに説教する人がいるとします。
「はぁ…」とおとなしくうなずくけれど
どうも納得がいかない。
「言うだけなら、かっこいいことを何でも言えるよな」
「あんなオヤジにはなりたくないな」
表立ってその人に反抗はできないけれど
心の中ではそう考えている感じです。

この場合
お説教をあっさり無視できればいいんですが
なぜか逆らえず、つい相手に気を使ってしまうのが悩ましいところです。
「やっぱりそうですよね」と気弱に言ってみたり。

結果的に
今まで通りのやり方にも戻れずに
自分のちょうど良いペースが乱されてしまいそうです。
目の上のたんこぶ的な存在のその人を意識すればするほど
どんどんぎこちない雰囲気になるかも知れません。

あるいは
まだまだ若いもんには負けないぜ!と
若者に対抗意識をバリバリ持っている中年のおじさまっていますよね。

例えば、雑誌「LEON」を愛読していて
モテる「ちょい不良(ワル)オヤジ」を目指しているおじさま。
私は獅子座っぽいなと思います。オヤジだから獅子座の土星。

私はそんなおじさま方を間近で観察したことが残念ながら無いのですが
たぶん恋愛フェロモンよりもかわいらしさを感じるでしょう。
いいなーオトコっていくつになっても単純明快で(笑)
皮肉ではないですよ。

牡牛座太陽はそんな獅子座土星オヤジを端で見ていて
「オヤジなんか最初から相手にしてねーよ」
「あんな風にギラギラするのはヤだな」と
敬遠している若い人というイメージです。
そうして
オヤジはますますエネルギッシュになり
若者はゲンナリ萎えてしまう構図。

牡牛座太陽と獅子座土星の90度とは
そんな風にもイメージできます。
あなたはオヤジOR若者どちらでしょう?
想像してみて下さい。

26日に水星と月が牡羊座で重なります。
同時に蠍座木星と150度を作ります。
150度はトレーニングのアスペクトです。
この場合は
牡羊座水星&月が蠍座木星にしつけられます。

思ったことはすぐに口に出しちゃって
周りはお構いなしの危なっかしい人を
他人がコントロールする感じです。

「悪いようにはしないからやってみて」と
優しく言い聞かせて、相手が断れない状況に追い込むイメージかも。
大人の交渉術ですね。

ですので
今週誰かに頼み事をしたいなら

1対1で頼む
交換条件、メリットなどもちらつかせる
表面上は優しく、態度はしつこく
場合によっては泣き落としも可

以上を頭に入れてやってみましょう。

あとは28日の新月ですね。
牡牛座の7度台で起こります。
牡牛座8度のサビアンは「雪と一緒にないそり」です。

将来のための布石を打つという意味です。
自分に今不足しているもの
(それは牡牛座ですからより肉体的資質的なもの、目に見えるものですが)
をきちんと把握し、それをカバーするため戦略的に行動するという意味です。

今回の新月図では
牡牛座太陽&月に蟹座火星が60度を作ります。
ほどよく勢いがありますね。
この時期に決意したら
苦手なことにも張り切って取り組むことができそうです。

今の自分に足りないもの、ウィークポイントを克服する
よいきっかけにしてみましょう。
春ですし、思い切ってイメチェンしてみるのもいいですよ。
posted by 加藤まや at 17:37 | TrackBack(0) | 今週の星占い | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック