2010年10月24日

今週の12星座占星術 10/10/25〜10/31

今週の12星座占星術です。

20101023sweets11.JPG

■牡羊座(3/21-4/19生まれ)

先週の占いで「虎穴(こけつ)に入(い)らずんば虎子(こじ)を得ず」という言葉をお知らせしたと思います。そして今、あなたはある種の「虎穴」の中をそろそろと歩いている最中なのです。

今、あなたがどのようなプロセスを経験しているのかは、いろいろと考えられると思います。何らかのリスクを承知の上で、自分の意思を貫いているのかもしれません。自分にとって重要なテーマにこだわり、それを追求し続けているのかもしれません。特定の人が関係している複雑な問題に関与しているのかもしれません。ある問題の背後関係・パワーバランス・利害関係に何らかの影響を及ぼそうとしているのかもしれません。

いずれにしても、今、あなたが関わっている問題・テーマはすぐにスッキリと解決するような雰囲気ではなさそうです。どちらかというと今週は、その問題の複雑なからくり・奥深さ・裏の意味・真実・関係者の真意や本音を探り出せる、という感じだろうと思われます。

そこで「あー面倒くさい」と重たい気分にならなくても大丈夫です。今週の星回りを見ると、今、あなたは「虎穴」をしっかりと探索している最中であると分かるからです。今週、あなたはいろんなことを知り得ると思います。私は「それでうまくいっている」と思います。「虎穴」の中を前向きに歩いていって下さい。

■牡牛座(4/20-5/20生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
しかし、今週のあなたは「他者とのやり取り」「公的ミッション」にただ振り回されているだけではないと思います。その中のいくつかに関して、「これとこれはもう関わる意味がないな」と気がつくことができるからです。それと同時に、これからのあなたが目指すべきイメージがいきなりクリアなビジョンとなっていきそうです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしました。さらに、このようなプロセスが「あなたの内側」で起こるとお知らせしたと思います。

今週は、このようなプロセスが「他者」「世界」を通じて「実現」「再現」「可視化」がなされるでしょう。あなたが取り組んできたテーマ・問題のいくつかに関して、「これとこれはそろそろ賞味期限を迎えたんだな」と分かると思います。そのことを「他者」「世界」が教えてくれるでしょう。

ここで挙げた「賞味期限」という言葉は「あなたが意味や価値を実感できる時期」という意味合いで使っています。つまりは「おいしく味わえる時期」という感じです。

そういうわけで、今週のあなたは何かが「賞味期限」を迎えたなと感じるでしょう。そのことはさみしいことでも、悲しいことでもありません。あなたの意志やパワーがより前向きな方向へと深まっていくプロセスにおける「ファーストステップ」と言えるからです。より重要なテーマへと集中していくために、今はよけいな雑味を抽出&選別している最中なのだと考えてみて下さい。

■双子座(5/21-6/21生まれ)

今、あなたは一生懸命何かに励んでいると思います。本当によくがんばっていると思います。

今週、何らかの「手応え」「成果」が分かるのでは・・・・と思います。今週あなたが実感できる「手応え」「成果」とは、ある程度の「負荷」がかけられた状況で初めて分かるもののようです。あるいは、地道な実践経験を通じて培われるものなのだと思います。

もしも今週、あなたが何らかの「手応え」「成果」「確信」「理解」を得たとしたら、それは今までがんばってきた何よりの証拠です。お疲れ様でした。何よりのものを身に付けましたね!と言って差し上げたいです。今回、身に付けたもの・成果・スキル・経験が今後、「他者」「世界」とやり取りをする上で大変有利なアイテムとなるでしょう。

■蟹座(6/22-7/22生まれ)

今、ものすごく気になって仕方がないことがあるのでしょうか。相手の反応や気持ちが知りたくてそわそわしているのでしょうか。

今のところ、あなたもその人も相手の「出方」をじっと待っている状態なのかもしれませんね。宇宙に聞いてみたところ、今週、何らかの行動をとる側は「あなた」の方だそうです。その人に優しく声をかけたり、楽しい話題で笑わせることができると思いますよ。あるいは、その人のために力を出せると思います。

あなたからわき上がる「愛」「言葉」「パワー」を、その人に喜んで使ってもらいましょう。「良かったらどうぞ!」と差し出してみて下さい。

■獅子座(7/23-8/22生まれ)

つい最近まであった「心の中の気がかり」「とりとめもない気持ち」「どっちつかずな考え」が次第にスッキリしていきそうです。今までのあなたは「いまいちハッキリしないこと」「・・・・の恐れあり、などという懸念材料」に注目していたようです。これからはいろんなことが段階的に分かってくるでしょう。あなたはその一つ一つを確かめながら、少しずつ安心していくと思われます。

そういうわけで今週のあなたは、「自分の立ち位置」や「今現在の状況」「今、分かっていること」「今、自分が手にしているもの」などをきちんと把握できると思います。「今いる場所の様子」「今選べる手段・選択肢」「今手にしているアイテム・価値ある人間関係」が分かり、「自分はちゃんとやってきた」と自己確認ができたような気持ちになるかもしれません。

また、「私はちゃんとやってきた」という気持ちは、自分への自信にもつながります。今週、あなたは「我ながらよくがんばってきた」という自負心と共に前へ出て行くこともできるでしょう。

■乙女座(8/23-9/22生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今、力を入れて取り組む価値がある「案件」「選択肢」のみを残し、それ以外は思い切って切り捨てて下さい。そうすれば、あなた側によりすばらしい機会を受け取るスペースが生じます。そこに新しい展開が舞い込んで来るでしょう。

こんなたとえ話が考えられます。ピッチャー(他者・世界)が良いボールを投げてくれないと思ったら、キャッチャー(あなた)の構え方を変えてみましょう。ボールを受ける側の態勢を変えることで、向こうから投げかけられるボールがビックリするぐらい変わると思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしました。今週もこの流れは続いています。この流れを踏まえ、より「意識的に」決断&行動するようにしてみましょう。

要するに、全てはあなたが決めてしまっても良いのだと思います。今、いろんなボールが各方面から投げられてきているのだと思いますが、その全てに反応する必要はなさそうです。まずは、どんなボールに反応したいのか、欲しい球種をこちらで決めてしまいましょう。そして、その球を待ち構える姿勢へとこちらの態勢を変えてしまいましょう。そうすれば、あなたが期待しているボールだけが自然と選ばれてやって来るようになりますよ。

■天秤座(9/23-10/23生まれ)

今週の天秤座さんの星回りを見て、「方便(ほうべん)」というが思い浮かびました。改めて辞書で「方便」を調べてみると「仏語。人を真実の教えに導くため、仮にとる便宜的な手段」「ある目的を達するための便宜上の手段」とありました。なるほど。「方便」はそもそも仏語だったのですね。勉強になりました。

また、その辞書には「方便力(ほうべんりき)」という言葉も載っていました。これも仏語です。「仏・菩薩(ぼさつ)が衆生を導くのに臨機応変の手だてを用いる智慧(ちえ)の働き」という意味の言葉なのだそうです。これを読んだとき「今週の天秤座さんには、この方便力を発揮することをおすすめしよう」と思いました。

今週のあなたは、身近な場面で何か大事な問題を考えたり、何らかの価値を比較したり、大切なものを得ようとするのかもしれません。それは、あなたの「身の回り」「環境」の「安定」「安泰」に関係しているプロセスのようです。その際、この「方便力(ほうべんりき)」を発揮していただきたいのです。つまりは、臨機応変の手だてが使えるように智慧(ちえ)を働かせる、という感じです。ちょっと頭ひねれば、いろいろな方法や選択肢が見つかると思いますよ。

■蠍座(10/24-11/22生まれ)

先週の占いの最後で
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
いずれにしても、今はあなたが抱いている熱い気持ちを何らかの形で表現できるときだと思います。今週の満月は「整理整頓&お片付けの部屋」で起こります。あなたらしい積極的な言動にリードされる形で、「あなたの世界」が「整理整頓&お片付け」されていくでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしました。これだけでは、微妙に分かりづらい占いだったのかもしれませんね。ごめんなさい。今週はこの流れをより現実的&具体的に推し進めることができると思います。

今週のあなたは、何らかの価値判断を下したり、大切なことを伝えたり、何らかの方針を決定&行動するのだと思います。あるいは、そのような必要性に迫られるのかもしれません。大丈夫です。しっかりと対処できますから安心して下さい。

今週の星回りを見ると、「自分のポリシーを貫くこと」「その方針に沿って、身の回り・日々の暮らしを変えていくこと」がポイントとなりそうです。「変えるところ」と「変えずに維持するところ」を自分で選別することも重要でしょう。

■射手座(11/23-12/21生まれ)

先週の占いでお知らせした言葉は「忙中閑あり」でしたね。今週の流れはこれとはちょうど真逆な感じになるかもしれません。すなわち「閑」の中に「前向きな可能性」や「活気」を見出していくことになるでしょう。

今週のあなたは、目の前の環境やリアルライフ、金銭的・物質的なことに関してひそかにプランを立てたり、「陰の脇役」といった目立たない形で何かに取り組んでいくようです。表向きの状況は「閑」といった感じですから、あなたの行動・働きは誰にも気づかれないのかもしれません。

しかし今週の星回りを見ると、この「閑」の中に「前向きな可能性」が確かにあると思えるのです。そして、それを見出していくのはあなた自身であると思えるのです。

そういうわけで今週は、目立たない役回り・地味なことに手をつけてみて下さい。決して無駄にはなりません。それどころか、その行為が新しい展開を見出すきっかけにつながっていると思います。

■山羊座(12/22-1/20生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今週、ちょっと変わった「きっかけ」「インフォメーション」「打診」が到来しそうです。これをどのように判断し、受け止めるのかが問われるでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしました。先週何かやって来たでしょうか?もしまだなら今週やって来るのかもしれません。あるいは「もしかしたらアレなのかも」と先週の出来事を思い出すのかもしれません。

いずれにしても今週は、あなたの「これから」に関していろいろと考えたり、「これから」に関するステキなものが届けられたり、友人知人があなたの「これから」に関するインフォメーションを知らせてくれるようです。そのような動きを通じて、あなたは自分の「これから」と「今とるべき方針」をしっかりと確認できるでしょう。

もうひとつお知らせします。今週の星回りによると、あなたはもっと「脱力」した方がよいそうです。そんなに力まなくても良いみたいですよ。今週、何かにがんばりたいのだとしたら「心身をゆるゆるに解き放つ」方向でがんばってみましょう。

■水瓶座(1/21-2/18生まれ)

ここ最近、公的な場でいろんな駆け引きややり取りが繰り広げられていることは既にお知らせ済みだと思います。どんな風に世渡りしていけばよいのかとまどうこともあったのかも知れませんが、その一方では、新しい人間関係に恵まれたり、公的な重要問題が動き出したこともあったでしょう。

今週も、あなたは自分の達成目標に向かって前進しようとするでしょう。もしも今週、自分のミッションを完了させたいと思うなら、ぜひお知らせしたいことが一つあります。それは「Win&Win(自分も勝ち、相手も勝つ)」を目指すということです。あなたと関係各位が共に何らかのメリット・意義を得られるように心がけて下さい。あなただけが勝ったり、相手に勝ちを譲るのはあまりおすすめできません。今週の星回りならばそれが可能だと思います。そのことを信じ、己のミッションに邁進して下さい。

■魚座(2/19-3/20生まれ)

先週の占いでは
−−−−−−−−−−−−−−−−−
また、今週のあなたは「前向きなチャレンジ」という名目で新しい変化を起こそうとするのかもしれません。
−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしたと思います。先週のあなたには微妙に腰が引けたような雰囲気がありました。今週のあなたはそのあたりの迷い・ためらいが消えているでしょう。自分が目指している方向へ向かってまっすぐに進んでいけると思います。

とてもそんな風には思えないですか?もしもそうなら、今のあなたには「ビジョン」が足りないのかもしれません。「狙い」がしっかりしていないのかもしれません。お望みの結果を獲得するための「方法」や「装備」を確認していないのかもしれません。あるいは、ただ単にやる気を出していないだけなのかもしれません。

いずれにしても、今、あなたは自分のパワーを発揮し、高みへ向かってガンガン攻めていけるときです。何も恐れることはありません。
posted by 加藤まや at 18:39 | TrackBack(0) | 今週の12星座占星術 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック