2010年09月11日

まやの熊野詣 熊野古道の旅 その12

10/08/25〜/28に熊野詣へ行ってきました。
何回かに分けて旅行記をアップします。

【まやの熊野詣 熊野古道の旅 シリーズ記事一覧】

2010年09月13日 まやの熊野詣 熊野古道の旅 その13
http://maya555.seesaa.net/article/162561768.html
2010年09月11日 まやの熊野詣 熊野古道の旅 その12
http://maya555.seesaa.net/article/162193982.html
2010年09月10日 まやの熊野詣 熊野古道の旅 その11
http://maya555.seesaa.net/article/162082961.html
2010年09月06日 まやの熊野詣 熊野古道の旅 その10
http://maya555.seesaa.net/article/161725453.html
2010年09月06日 まやの熊野詣 熊野古道の旅 その9
http://maya555.seesaa.net/article/161717286.html
2010年09月01日 まやの熊野詣 熊野古道の旅 その8
http://maya555.seesaa.net/article/161254607.html
2010年09月01日 まやの熊野詣 熊野古道の旅 その7
http://maya555.seesaa.net/article/161233044.html
2010年09月01日 まやの熊野詣 熊野古道の旅 その6
http://maya555.seesaa.net/article/161167578.html
2010年08月31日 まやの熊野詣 熊野古道の旅 その5
http://maya555.seesaa.net/article/161159417.html
2010年08月31日 まやの熊野詣 熊野古道の旅 その4
http://maya555.seesaa.net/article/161125829.html
2010年08月31日 まやの熊野詣 熊野古道の旅 その3
http://maya555.seesaa.net/article/161073854.html
2010年08月30日 まやの熊野詣 熊野古道の旅 その2
http://maya555.seesaa.net/article/161064468.html
2010年08月30日 まやの熊野詣 熊野古道の旅 その1
http://maya555.seesaa.net/article/161037622.html

旅行の日程は以下の通りです。

8/24 大宮→(高速バス)→
8/25 新宮→花の窟神社→産田神社→神内神社→熊野速玉大社→
   神倉神社→かつうら御苑泊
8/26 熊野那智大社→青岸渡寺→那智大滝→大門坂→補陀洛山寺→
   湯の峰温泉あずまや泊
8/27 玉置神社→湯の峰温泉あずまや泊
8/28 大斎原→産田社→熊野本宮大社→世界遺産熊野本宮館→
   古道歩きの里「ちかつゆ」→牛馬童子→近露王子→
   古道歩きの里「ちかつゆ」→新宮→帰路
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
そろそろ熊野詣の旅も終わりに近づいてきました。
最後にもう一度熊野古道へ行ってみることにしました。
車で行きやすい場所を・・・・ということで
中辺路の近露へ向かいました。

近露へ到着すると
たまたま「古道歩きの里 ちかつゆ」という施設が目に入りました。
レストランやお土産店、観光案内所などがあります。
「古道歩きの里 ちかつゆ」内の「古道歩き館」という場所で
古道歩き体験コースを募集していたので参加してみました。

古道歩き体験コースは
体験コースの古道について道順・古道の様子などをビデオを見て
古道歩き出発点まで専用バスで送ってもらえます。
あとは
古道歩きを各自で楽しみながら「古道歩きの里 ちかつゆ」まで戻ってきます。

コースは
1)牛馬童子コース(所要時間 古道歩き説明20分+古道歩き約60分)
2)継桜王子コース(所要時間 古道歩き説明20分+古道歩き約60分)
の2種類。費用は500円。

この古道歩き体験コースは
車で熊野古道までやって来たけれど、古道歩きもちょっと体験してみたい・・・
でも、車をどこに置いたらいいの??という人にお勧めだと思いました。
私たちは初心者でも大丈夫!という牛馬童子コースを選びました。

20100828kumano16.jpg

さて、古道歩きのスタートです♪

20100828kumano17.jpg

8月末で萩の花が咲いていました。
今年の夏はとても暑かったけれど、秋も近づいていたのですね。

20100828kumano18.jpg

最初はなだらかな山道。

20100828kumano181.jpg

20100828kumano184.jpg

20100828kumano185.jpg

このあたりから峠道が始まります。

20100828kumano186.jpg

箸折峠に着きました。
花山法王がここで昼食をとったとき
萱(かや)を折って箸にしたことが「箸折」の由来なのだそうです。

20100828kumano27.jpg

箸折峠の牛馬童子(左)です。
この像は明治時代の作。花山法王の旅姿を模して作られたそうです。

20100828kumano25.jpg

この写真の牛馬童子をよく見てみて下さい。頭部はレプリカです。
2008年6月に
牛馬童子の頭部が何者かによって持ち去られる事件が発生。
その後、頭部はご覧のように修復されたのでした。
しかし、この旅行の直前の8/16に
牛馬童子の頭部を地元のバス停のベンチにて発見!本物だったそうです。
戻ってきて本当に良かったですね。

20100828kumano2001.jpg

宝篋印塔。鎌倉時代のものと推測されています。
花山法皇が経典をこの地に埋納したという伝説
にもとづいて建てられたものだそうです。

20100828kumano28.jpg

こちらは役行者像です。
とても小さな像です。可愛らしい。

それでは箸折峠を下りましょう。

20100828kumano29.jpg

向こう側に近露の集落が見えてきました。
どんどん降りていって・・・・

20100828kumano31.jpg

日置川に到着しました。
この川で水垢離(潔斎)して近露王子へ向かったそうです。

20100828kumano15.jpg

近露王子跡の石碑です。
この石碑は
昭和8年にこの地を訪れた出口王仁三郎の揮毫によるもの。
なるほど。こってりと濃い、力強い字だなぁと思いました。

そういうわけで、ゴールの「古道歩きの里 ちかつゆ」に到着。
あちこちで写真を撮りながらゆっくりと古道を歩いてきました。
およそ1時間半かかりました。

20100828kumano32.jpg

古道歩きの後、みかんジュースがおいしかったです!
これで「まやの熊野詣 熊野古道の旅」はだいたい終わりです。
次の記事で
今回の旅行で買ってきたものや参考にしたサイトなどをご紹介します。
posted by 加藤まや at 01:58 | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック