2010年09月06日

まやの熊野詣 熊野古道の旅 その9

10/08/25〜/28に熊野詣へ行ってきました。
何回かに分けて旅行記をアップします。

【まやの熊野詣 熊野古道の旅 シリーズ記事一覧】

2010年09月13日 まやの熊野詣 熊野古道の旅 その13
http://maya555.seesaa.net/article/162561768.html
2010年09月11日 まやの熊野詣 熊野古道の旅 その12
http://maya555.seesaa.net/article/162193982.html
2010年09月10日 まやの熊野詣 熊野古道の旅 その11
http://maya555.seesaa.net/article/162082961.html
2010年09月06日 まやの熊野詣 熊野古道の旅 その10
http://maya555.seesaa.net/article/161725453.html
2010年09月06日 まやの熊野詣 熊野古道の旅 その9
http://maya555.seesaa.net/article/161717286.html
2010年09月01日 まやの熊野詣 熊野古道の旅 その8
http://maya555.seesaa.net/article/161254607.html
2010年09月01日 まやの熊野詣 熊野古道の旅 その7
http://maya555.seesaa.net/article/161233044.html
2010年09月01日 まやの熊野詣 熊野古道の旅 その6
http://maya555.seesaa.net/article/161167578.html
2010年08月31日 まやの熊野詣 熊野古道の旅 その5
http://maya555.seesaa.net/article/161159417.html
2010年08月31日 まやの熊野詣 熊野古道の旅 その4
http://maya555.seesaa.net/article/161125829.html
2010年08月31日 まやの熊野詣 熊野古道の旅 その3
http://maya555.seesaa.net/article/161073854.html
2010年08月30日 まやの熊野詣 熊野古道の旅 その2
http://maya555.seesaa.net/article/161064468.html
2010年08月30日 まやの熊野詣 熊野古道の旅 その1
http://maya555.seesaa.net/article/161037622.html

旅行の日程は以下の通りです。

8/24 大宮→(高速バス)→
8/25 新宮→花の窟神社→産田神社→神内神社→熊野速玉大社→
   神倉神社→かつうら御苑泊
8/26 熊野那智大社→青岸渡寺→那智大滝→大門坂→補陀洛山寺→
   湯の峰温泉あずまや泊
8/27 玉置神社→湯の峰温泉あずまや泊
8/28 大斎原→産田社→熊野本宮大社→世界遺産熊野本宮館→
   古道歩きの里「ちかつゆ」→牛馬童子→近露王子→
   古道歩きの里「ちかつゆ」→新宮→帰路
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
玉置山の駐車場から
山道を20分ぐらいテクテクと歩いて
本殿前の鳥居に着きました。

20100826kumano28.jpg

20100827kumano96.jpg

玉置神社です。
神社のパンフレットによれば
「神武天皇が東征の際、熊野に上陸し、八咫烏の先導でこの地を訪れ
十種神宝を鎮め武運を祈願された」
「紀元前37年崇神天皇が王城火防鎮護と悪魔退散のため、
早玉神を奉祀された。以来、玉置と名付けられた」と伝えられています。

平安時代には修験道の本拠、熊野三社権現の奥之院として栄え
花山院・白川院・後白河院・後鳥羽院・後嵯峨院などが参拝行幸しています。

本社のご祭神は
クニトコタチノミコト、イザナギノミコト、イザナミノミコト
アマテラスオオミカミ、カムヤマトイワレビノミコト です。

20100827kumano91.jpg

20100827kumano70.jpg

本殿です。
古色蒼然たる雰囲気。
スッと背筋が伸びるような威厳を感じます。

20100827kumano64.jpg

神武社(左)と若宮です。
この裏手に夫婦杉と神代杉があります。

20100827kumano65.jpg

20100827kumano66.jpg

夫婦杉。

20100827kumano98.jpg

20100827kumano67.jpg

神代杉。樹齢3000年。

20100827kumano93.jpg

ここで3000年生き続けている杉の木は
こうしてこの地を訪れる私たちを見て、どんな風に感じているのでしょうか。
また
この神代杉と最初に出会った人は
そのとき、何を感じたのかな・・・と思いました。

20100827kumano99.jpg

これが
玉置神社の境内案内図です。
パンフレットを撮影しました。

20100827kumano100.jpg

このとき私は
さらに上を登った先(灰色の楕円で囲んだところ)に
玉石社があるのを知らずにそのまま帰ってしまったんです・・・。
あらら。

20100827kumano49.jpg

境内のパンフレットはもらったのに目に入りませんでした。
と、いうことは・・・
「また来なさい」と言うことですね。

いずれにしても
玉置神社は山全体が神域だなぁと感じました。
日本では
古来、神秘の力を「霊気」という言葉で表現します。
玉置山と玉置神社はまさに霊気に満ちた神社でした。

20100827kumano92.jpg

玉置神社境内の石垣。
posted by 加藤まや at 12:54 | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック